2006年06月28日

スパイクはいつ履くのか?

早速ですが、皆様のチームではスパイクはいつ履きますでしょうか?

野球の練習をグランドで行う場合、スパイクを履くのは当たり前ですが、
履くタイミングがそれぞれ違うと思うのです。

まずは現クラブチームですが、練習開始時の整列の時にはもうスパイクを履いています。
私は常々、これはおかしいなぁ。と思っているんですが・・・

学童時代の監督(息子が低学年の時)の場合は違いました。
その時はアップ時はスパイクを履かず、アップ終了後にスパイクを履いていました。

上記の2つのパターン、ちょっと検証してみましょう。

学童監督の持論は、『アップ時からスパイクを履くのは足のために良くない』

現クラブの監督は、『どうせスパイクを履くなら、最初から履いておけ』


私は学童監督の考えを支持してます。
学童時代はまずアップシューズ、もしくは普通の運動靴で練習開始。
ランニングをしてから整理体操をして、ダッシュメニューに入る。

ダッシュは中距離と短距離。その後に柔軟体操をして、
そこからいよいよキャッチボールに入りますが、
その時にスパイクに履き替えます。

つまりアップメニューの時にはスパイクを履かせないんですね。
スパイクは地面を噛む力は強いですが、膝などの負担はどうなんでしょう?

学童監督は、『ボールを使う練習以外ではスパイクはなるべく履かせない』
という考えを堅持されていた。

現クラブの監督は、『ダッシュトレーニングはスパイクでやらないと意味が無い』
という主張。 うーん・・ どっちが正しいのでしょう??

ちなみに昨年の前半までは、ダッシュはアップシューズでしていました。
いつのまにかスパイクでのアップが定着しています。

最近のスパイクは、ソール等の進歩から以前に比べると履き心地が向上している。
だがそれでもアップシューズに比べるとまだまだでしょう。

ピッチャー陣は別メニューで多くの走りこみをさせられている。
延々とスパイクで走り続けるのもどうなのか? と思うのですが。

どちらの言い分にも一理あるように思えますが、
私は前述のように学童監督支持派。

どちらがいいのか? どっちでもいいのか?^^

今回も皆様のご意見を賜りたいです。
よろしくお願いします。

ちなみに同じ学童監督でも、高学年の時の監督は最初からスパイクでした。
人によって意見は違うものですね。



posted by ドラ夫 at 23:55| Comment(29) | TrackBack(0) | 技術指導の方針とは? | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私はアップ後にスパイク派です。
クールダウンもスパイクを脱がせます。
理由は、成長期の踵や膝への負担を減らしてあげたいからです。
ダッシュ系のトレーニングもスパイクではやらせません。
ここまでは、身体をほぐす目的で、ここからは、気持ちを試合に切り替えて、スイッチをoffからonに切り替えるスパイクの役割としても考えてはどうでしょうか。
ちなみに息子のチームは"足袋"でアップとトレーニングをして、ボールを使う時はスパイクです。
Posted by metoo at 2006年06月29日 05:18
私もアップ後にスパイク派です。
が、練習の流れでアップ後にすぐキャッチボールが始まるので履き替えのタイミングが^^;
最近のスパイクは昔と違ってクッション性やホールド感がいいのでそこまでしなくてもいいのかなぁとも思います。
 子供たちのほとんどは家からそのまんまスパイクを履いてきますが、アスファルトの上をスパイクで動くとポイントの磨耗が激しいのでこれはいかがなものかと思っています^^;
Posted by タイムリーパパ at 2006年06月29日 08:13
私は先日 草野球のウオームアップ時に、グランド横のアスファルトでキャッチボール5分程やりました。ら、親指のところに・・・穴。アホやなと・・・。
スパイクは、アップシューズに比べ、地面に食いつく から 素早いクイックができる・足腰ができる。だから、他のスポーツ選手に比べ、尻回りがガッシリとなるのかと。
 子供には、素早いクイックができるスパイクとアップシューズの違いを体感してほしい と思いました。
Posted by 今日もいままでの最強スイング at 2006年06月29日 09:18
我がチームも少し前までは「アップ・ダッシュ系=運動靴」でした。
しかし・・・前近代的的思想である「野球の練習をしているんだから、スパイク」という考え方が主流となっています。
困ったもんなんですけどね・・・^^
Posted by さとる at 2006年06月29日 09:30
おはようございます 昨日に引き続き レスいたします ちなみにうちの子は4年生です 親の経験者の私から見てもウンチなところがあって 野球をすると親の自分が熱血になり 気持ちを押さえ込めないだろうと封印してたのですが 子供の方からあっさり地元少年団に入部してきまして・・・これからはドラ夫さんを師匠として学ばさせていただきます

さて アップ時にということですが アップシューズもあるぐらいですから 当然スパイクなんて言語道断です とくに成長期は何もしなくても体が変化して負担が掛かっています アップはトレーニングではなくトレーニング前の体ならしなのですから十分に体をいたわらなくてはいけません
例えば経験者でも40〜50の大人がいきなりスパイクはいて野球など始めたら肉離れ・アキレス腱断絶などやる可能性は高いですよ 現にそういう人いますよ
それだけ負担が掛かるものです

ヘッド・アップの件を聞くとこの指導者は選手の怪我とかコンディションいう事に対して少し甘く考えていると思います。

どんなに力があって野球が上手くても怪我や病気をしていたら試合にも出れません

特にストレッチ アップなどの細かい所はキツク指導しないと行けないのですが・・・

対応策としては家でアップ ストレッチしてから練習に望むのが1番かもしれません
Posted by F at 2006年06月29日 09:32
うさぎ跳び&水飲むな の類ですね、スパイクを履いたままのランニングの件は 学童監督に軍配です

新しい=正しい事に順応しにくい 頭が固い指導者&元プレーヤ-には...自分が嫌な思いした&間違ってると知ってる事を 其れでも繰り返す人が多い傾向ですね、根性とか忍耐とかを前面に押したがります
其々の考えが在って当り前、良し悪しも両方存在しますね…シングルキャッチ等もそうです! 素直に 古き良きものは継承し、悪しきものは積極的に排除:改善が理想です
昨日のヘッドスライディングの件ですが...2ストライク・ノーボールのカウントから一球外すか 3球勝負するかの違い位の考えに感じます。 私は..遊び球無しで、インハイへ渾身のストレート派ですね ^^

Posted by ぶっ叩け〜!! at 2006年06月29日 09:35
うちのチームはグランドに到着するとまずスパイクを履きます。ランニング・体操・ダッシュ。全てスパイクです。
アメフトも、最初から最後までスパイクですので、全く考えたことが無かったのですが、言われて見るとそうですね。

しかし、ダッシュ等はスパイクを履いた方がいいのでは?と個人的に思います。スタートの時、アップシューズとスパイクではフィーリングが全く違いますので、フォームも変ってくると思うのですが。
Posted by 星 十徹 at 2006年06月29日 10:03
 タイムリーな話題なので,連続投稿です^^)
 実は我が家の4年生の息子が,ひざを痛めてしまいました。半月板損傷だそうで,しばらく様子見です。運動は小学校の体育も含めてドクターストップ。落ち込む息子が不憫なのですが,ここで対応を誤ると将来に禍根を残しますよ,との医師の言葉に従って,治療に専念しようね,と話し合っています。
 
 前置きが長くなったのですが,医師を訪れた時の開口一番が,「無茶な走りこみはやってないですか?」だったそうです。どこまでが無茶で,どこまでならOKかは個体差もあるし,判断の難しいところです。練習前の十分なストレッチが確保されているかどうか,もポイントですね。
 そこで医師との会話で話題になったのがスパイク。やはり堅いソールは,膝に負担を強いるようで,特に低学年の場合は,要注意と言われていました。

 さて我がチームの監督さん,野球は素人。練習時のスパイク着用も,特に基準があるわけではなく,試合の組まれている日は,家を出るときからスパイクの子もいますが,何も言わない。むしろ上級生が「ランニング中はスパイクはよせよ」と声をかける始末。

 我が子のケガの原因がスパイクの着用だけだとは思いませんが,複数の原因の一つかもしれないと感じています。

 結論としては,試合の有無にかかわらず,練習ではアップシューズ着用を基本にするのがベターではないでしょうか。特に低学年の子供たちに,スパイクは不要だとさえ思います。
 だって試合においても,スパイクを履くことのメリットが議論されるような技術レベルに達していませんでしょ?
Posted by 鴎 at 2006年06月29日 10:03
こんにちは。私もアップ後にスパイク派に賛成です。

だが、現状はみんな家から履いてきたもので練習してます^^あまり、気にしたことがありませんでした。
Posted by とうさん at 2006年06月29日 10:46
『アップシューズ』って言うぐらいですからね。やっぱアップでスパイクはヤバイでしょ?(^^)
金属刃の磨耗も早そう…
Posted by ズンドコ節 at 2006年06月29日 15:11
私もアップしてから履き替えるのに賛成!
テンタたちはキャッチボールの前にスパイクを履きます。
トータたちはまだ必要ないかな・・・ということで
アップシューズで一日通しているようです。
時々、入部間もない子が朝からスパイクで来て
履き替えずに、一日練習していることがあります。
かわいそうで(痛くなるので)ついアップシューズの購入を進めます。
Posted by プーミー at 2006年06月29日 16:15
我がチームはアップ後にスパイクです。
息子はアップのダッシュはスパイクで走りたいといっています、息子いわくスパイクのほうが速く走れるとか。
Posted by Fastballer at 2006年06月29日 19:39
少年野球、シニア共にアップ後にスパイクという形です。

当然クールダウンの時もアップシューズに履き替えます。

息子が三年生くらいまではそんな発想はまったくなくて、家がスパイクを履いてカチャカチャ言わせながら学校に行ってましたね。

最近、ウチの少年野球でアップ後にキャッチボールではなく、走塁練習をしていたんですが、(それ自体も疑問でしたが)全員スパイクに履き替えずにやって、ズルズル滑ってました。
すぐに練習を止めて履き替えさせました。

同じ走るでもベースランニングはやっぱりスパイクでやるべきですよねぇ。
Posted by かに at 2006年06月29日 20:33
Posted by ドラ夫 at 2006年06月29日 21:37
metooさん こんばんは。

>スイッチをoffからonに切り替えるスパイクの役割としても考えてはどうでしょうか。

いい表現ですね^^ 練習もメリハリは必要です。

ところで足袋ですか?! 足袋ってまさか地下足袋じゃないですよね?^^

Posted by ドラ夫 at 2006年06月29日 21:39
タイムリーパパさん こんばんは。

最近はメーカー各社も履き心地の良い製品を出していますからね。
でも自宅からスパイクとうのは止めてほしいですよね。
面倒でもスパイクはグランドだけにしてほしいです^^
Posted by ドラ夫 at 2006年06月29日 21:42
今日もいままでの最強スイングさん こんばんは。

アスファルトの上はさすがにマズイでしょ?^^
うちも学校の校庭では金属スパイクは禁止なんです。ですから週末の練習と放課後の部活で履くスパイクが違います。
やはり金属の食いつきは違うと息子も申しています^^

Posted by ドラ夫 at 2006年06月29日 21:52
さとるさん こんばんは。

世の趨勢から逆行する方針は考え物です。改革しましょう!
うちも人の事は言えませんけど・・ (^^;
Posted by ドラ夫 at 2006年06月29日 21:56
Fさん こんばんは。

そうですか、息子さんは4年生ですか。
自分から野球に入ったんですね。そういう子は伸びますよ^^
Fさんとの親子鷹に期待しちゃいます^^

当地の草野球チームでも、ロクなアップもせずにいきなり試合。なんてパターンがほとんどみたいです。
これは大人の話ですが、大事な子供を預かる指導者は、健康面でも子供の事を考えてほしいですよね。
Posted by ドラ夫 at 2006年06月29日 22:33
ぶっ叩け〜!!さん こんばんは。

新しい事を積極的に取り入れる人と、頑なにこれまでのやり方に固執する方。この2つに大きく分かれますかね?
それぞれに善し悪しもあるでしょうが、明らかに間違っている事は、素直に受け入れてほしい気もしますよね。

2ナッシングの場面、私は石橋叩きなので1球遊ぶ。かもしれません^^ 
Posted by ドラ夫 at 2006年06月29日 22:41
十徹さん こんばんは。

十徹さんのチームはうちのチームと同じなんですね。
仲間がいてよかった^^

ダッシュメニューはどちらも一理ありますかね?
うーん 悩ましい・・・

ダッシュもスパイクだと、後のグランド整備も大変なんですがね。。。
Posted by ドラ夫 at 2006年06月29日 22:46
鴎さん こんばんは。

まずは息子さんの怪我、大変でしたね。
1日も早い回復を願ってます。

原因の一つに考えられるのが『無理な走り込み』ですか。うちも似たようなところがあるんですが。

こうした事に配慮が行き届く人ばかりならいいのですが、無頓着な人もいますからね。
もう少し色々勉強してほしいなぁ。と思う次第です。
無理でしょうが^^
Posted by ドラ夫 at 2006年06月29日 23:11
とうさん様 こんばんは。

アップは普通の運動靴でもいいですよね。
うちも以前は特価品の安い靴ばかり履かせていましたよ。
今は中学生ですからそんな訳にもいきませんが^^
Posted by ドラ夫 at 2006年06月29日 23:16
ズンドコ節さん こんばんは。

うちは刃の磨耗はあまり重視してません。
刃より先にサイズがすぐ大きくなってしまいますから^^
Posted by ドラ夫 at 2006年06月29日 23:54
プーミーさん こんばんは。

練習内容にもよりますが、低学年の子は敢えてスパイクでなくてもいい場合がありますよね。
小さい子だからこそ、気を配ってあげるのも必要ですね。
Posted by ドラ夫 at 2006年06月29日 23:59
Fastballerさん こんばんは。

ダッシュはスパイク。十徹さんと同じご意見ですね。
短距離ダッシュならそれでもいいかもしれません。
うちはロングダッシュがあるんですよ。
160メートルが10本です。これはちょっとスパイクじゃあなぁ・・ って思ってます。
Posted by ドラ夫 at 2006年06月30日 00:04
かにさん こんばんは。

ベースランニングはターンがありますからね。
靴じゃ踏ん張りがききませんから、これはスパイクでやるべきでしょうね。

Posted by ドラ夫 at 2006年06月30日 00:08
ランニング・柔軟はアップシューズ
ダッシュからスパイクが理想ではないでしょうか?
ただ、学童では監督・コーチや外野の親に「早く履け~!!」と言われて慌てて紐もほどかずに履くのを見受けられます。
足の負担を考えるのであれば、きちんと紐を緩めて履くことが重要だと考えています。(某元プロ野球選手の受け売りですが・・)
Posted by ホッシー君 at 2006年07月05日 01:32
ホッシー君さん ありがとうございます。

ちゃんと紐をほどいて脱ぐ。紐を締めて履く。
うちではこれらは徹底してます^^
まぁアップシューズはマジックテープですからいいですが、紐はちょっと面倒かもしれませんね^^
Posted by ドラ夫 at 2006年07月05日 23:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。