2008年03月19日

中学校卒業

早いもので、息子ゲンジも中学卒業の時を迎えました。

義務教育課程もこれで終わりです。

つい先日生まれたような気がするのですがね ^_^;

私は卒業式には出席出来ませんので、妻が出席します。

式の後には謝恩会があるようです。

この3年間、野球と勉強でよく頑張ってきた。

学ぶ事も沢山あり、得る事も多かったと思う。

野球部では主将も経験出来ました。本当に有意義な中学生活だったでしょう。

高校ではまた1からのスタートです。多くの困難もあるでしょう。


さて152回に渡って書き綴ってきたこのカテゴリ、

『中学です!息子ゲンジの張り切り日記』も、このエントリーが最終です。

初めから読み直してみると、部活やクラブチーム、そして硬式スクールでの模様から、

駅伝や勉強・学校生活、そして家庭での出来事などゲンジの日常を記録として残してきました。

一つ一つのエントリーが思い出として残ってます^^

次回から新カテゴリで、高校生活のゲンジを追いかけていきたいと思います。

何はともあれ、卒業おめでとう! 高校でも頑張れよ!

2008年03月14日

クラスマッチ

今日は中学でクラスマッチがあるそうです^^

ゲンジの出場種目はバスケットとの事。

一応優勝候補とか (^^;

いい思い出が出来るといいのですが。

前回の捻挫は軽い症状ですみました。

張り切りすぎて怪我だけはしないようにしてもらいたい・・

まぁとにかく楽しんできてほしいです^^

ソフトボールとかあればいいのですが、こちらはまだ冬。

室内種目しかありません (^^;

2008年03月05日

待望の携帯電話 ^^

日曜日はゲンジの携帯電話を購入しました。

高校合格も決まり、そろそろいいだろう。
そう思い、また本人の強い要望もありましたので^^

中体連の頃までは、周囲が携帯を持つようになっても、
ゲンジはほとんど関心を示しませんでした。

ところが急に変わったのは、硬式スクールに通うようになってから。

これまでとは一転、事あるごとに『携帯が欲しい』
と訴えるようになりましたね。

『高校に合格したら買う。それまでは必要ない』
私はこのように伝え、今回はその約束を果したわけです。

新規契約なので、新しい機種でも安く入手出来ました。
本人も気に入っており、夜は寝るまでずっとイジっています (~_~;)

まぁしばらくは私も大目に見ます。
新しいオモチャがあれば、誰でも最初はそれに夢中になりますからね^^

2008年02月27日

高校からの宿題

高校受験の前期選抜の合格発表から10日が過ぎました。

後期に向けて最後の追い込みをかけている子を思えば、
この時期に進路が決まっているのは恵まれていますね。

しかし、ただノンビリとしている訳にもいきません。
高校からどっさりと宿題が届いてます ^_^;

これは私も想定外でしたが、ダラダラされるよりは、宿題でも出してくれたほうが助かる^^

分野も様々で、レポートの提出もありますねぇ。
2日や3日、集中しても終るような量ではありません。
まぁ入学まで日数がありますからね^^

どうせなら、野球に関しても宿題を出して欲しかった (~_~;)

願書にはそれなりの意気込みを書き、意欲も十分に伝わりましたが、
その後の自主トレは・・・

まぁそれなりにやってはいますが、どうもイマイチ物足りません・・
課題は沢山あると思うのですが、本人はどう思っているのやら・・

今月一杯は私も口を封印しますが、来月になっても姿勢が見えなければ・・
強権発動も視野に入れてます。。。

同学年でどんなライバルがいるか?
現時点では不明ですが、夏の予選では背番号を貰ってベンチ入りしたい。
そのために、今するべき事は山ほどある。

受験から解放されたので、それぐらいはやって当たり前だと思うんですがね^^


2008年02月22日

捻挫・・ (>_<)

無事に進学先が決まり、受験勉強から解放されたゲンジ。

油断した訳ではないでしょうが、体育の授業中に捻挫してしまいました(>_<)

まったく・・ 何をしているのやら。。。

症状は軽いと思います。湿布とサポーターをあてました。

週末は軟式クラブの練習に参加予定でしたが、

どうなるか? 当日の様子をみて決めます。

大きな怪我にならず、その点は幸いでした。

今の時期ならさほど影響は無いでしょうが、

これがシーズン中なら困った事になったでしょう。

気が緩んでいたのかもしれませんが、もう少ししっかりしてほしい・・

ちなみに体育の授業はバスケットボール。

実はゲンジ、バスケは苦手です^^ ドリブルが下手なので、

ボールが来ると、すぐにその場でパスしてしまいます。

なので他の子も、ゲンジにはボールあまりを渡さない (~_~;)

あっ フリースローは得意。との事だそうです (本人談)

とにかく、進学前に怪我で出遅れ。 
なんて事にはならないようにしてほしいですね (-_-;)


2008年02月16日

突然ですが・・ 合格しました(^_^)

急な話で恐縮ですが・・

おかげ様で、息子ゲンジは公立高校の前期選抜に合格しました(^_^)

本来ならば事前にここでお話するところですが、

公立の前期と言いますと、やはり倍率が高い・・

不合格になるのも想定し、合格なら儲けもの。

そんな感じで捉えていましたから、敢えて告知はしませんでした ^_^;

とにかくこれで進路が決まりました。

これまでは神経をすり減らす部分もあったと思いますが、

これで気分的にも楽になったでしょう。

トレーニングにも集中して取組めそうです^^

野球の部分を買われて合格したのは間違いない。

その期待に応えられるよう、本人も自覚を持って励んでほしいです。

なにはともあれ、決まって本当に良かった \(^o^)/

これからもご声援、よろしくお願いします^^


2008年02月08日

60点アップ!

冬休みから通い始めた塾の冬期講習。

週末がメインで、今月は平日もほぼ毎日塾でした。

2学期の三者面談での話を聞き、それがきっかけで入れた塾ですが、

今週末で一旦終了です。 先日は模擬試験がありましたが、

そこでの総得点はこれまでより60点アップでした^^

短い期間ではありましたが、一定の効果が有ったようですね。

まぁ基が低い点数なので、手放しで喜んでもいられないですが ^_^;

塾の先生ともお話をして、志望校のランクアップも可能との事。

ただ野球の絡みもありますので、この辺りの事はまだ流動的。

取り敢えずは成果があった事を嬉しく思いたい。

本人も多少は勉強面でも手応えを感じたようです。

まだ受験までは時間があります。更に得点アップを目指してほしいです^^


2008年01月27日

坊主頭 復活

厳しい冷え込みが続いています。

そんな中、ゲンジはバッサリと髪を切りました。久々の坊主頭です^^ 

昨年6月の中体連前に切ったのが、最後の坊主頭。

以降はスポーツ刈りで硬式スクールと駅伝を戦い、

それ以後は束の間の長髪でした ^_^;

朝もなにやら髪に塗ったりして、寝癖を整えたりしてましたねぇ。

ドライヤーもかけたりとか。。。 

そんな長髪とも今日でお別れ。本人からの申し出で髪を切りました。

そろそろ受験モードにスイッチが入ったんでしょうか?

やはり長髪よりも坊主のほうがよく似合ってます^^


ゲンジも趣味や嗜好が以前と比べて変わってきています。

クリスマスには母親から流行のブルゾンをプレゼントされ、

靴やジーンズにも拘りを持つようになりました。

挙句にそれまで全く興味を示さなかった携帯電話も、

最近は正直に 『欲しい』 とおねだりしてきます。。。

携帯に関しては進路が決まったら与える約束をした。

ようやく「人並み」 になった感もありますが、

今回の坊主には受験と野球に対する強い意欲の現われ。

そう思いたいところです。

1月ももうすぐ終わり。2月に入れば卒業まで後少し。

中学生活の最後を、悔いの無いよう過ごしてほしいものです。


2008年01月11日

希望ポジションはピッチャー

いよいよ高校入試も近付いてきましたが、
希望の学校に入ったとして、自分ではどこのポジションをやりたいのか??

ゲンジにその点について質問してみました^^
自主練では主に体力アップメニューと、打撃練習に重点を置いている。

さて質問の答えですが、第一志望はピッチャーとの事です ^_^;

昨秋の硬式スクールでの好投が、少しは自信に繋がったのか?
ちなみに第二希望はファーストだとか。

本職のキャッチャーについては、『あまりやりたくない・・』 との事・・

こればかりは監督が決める事ですので、成り行きを見守るしかありません。
ただ投手を目指すなら、もう少し本腰をいれてトレーニングをしたい。

球速も現時点で120Kに満たないし、決め球と呼べる変化球も持っていない。
そこそこ曲がる程度の球では、打ちこまれてしまうでしょう。

幸いなのは、コントロールが良い事ぐらいか?

レベルの高い・低いは別にして、ゲンジはセカンドとショート以外のポジションは、
それなりにこなす事が出来ると思っている。

得意の打撃を活かすなら、私的にはファーストか外野がいいと思っている。
ただバッテリーの経験もそれなりに有るので、
高校でもその姿を見たい気持ちもあるのですが^^

それ以前に、試合に出させてもらえるかどうか?
ここが一番肝心な事ですがね!

ライバルも数多く入ってくるでしょうし、
どこでもいいので、レギュラーの座を掴んでほしいのが私の願い。

ピッチャーをやりたいなら、一層練習に励んでもらいたい。
でも最近は何かにつけてサボろうとしてます・・・

後になって後悔しないよう、今出来る事をしっかりやってもらいたい。

そんな事より、入りたい学校に落ちないようにしないと (>_<)
ここが現状で一番の心配事です (~_~;)


2008年01月06日

泥だらけの初練習

正月も終わり、またいつもの生活が始まりますね。
私も7日の月曜日が仕事始め。
10連休も過ぎてみれば早いものです ^_^;

土曜日は今年初めてグランドで親子練習を行いました。
元旦のみオフでしたが、2日からは夕方に1時間位の室内練習をしていました。

親戚への年始挨拶や、塾の関係もありましたので
グランドを使った練習も出来ずにいた。

例年ならこの時期は、外は雪で覆われているものですが、
この冬はまだ降雪が少なく地面もしっかり見えている。

ゲンジも白のユニフォームに身をまとい、張り切って出掛けたのですが・・

いざグランドに到着しますと、状態は相当酷かったです・・
雪は無いものの、俗に言う『パフパフ』の土でした・・

寒さが厳しい土地柄ですから、夜の間に土が凍結。
日中は陽射しで融ける。また凍る。。。
この繰り返しですので、土の表面が隆起している。

更に霜柱で水気が多く、ぬかるんだ状態。
少し歩くだけでグチョグチョになってしまった (>_<)

ノックはとても無理。なにしろ身体の踏ん張りがききません。
なんとかマウンド近辺のみ、応急的に整備をしてピッチング練習を強行しました。

普通ならグランド使用を諦めるほどの状態ですが、開き直ってました^^

二人とも土の跳ね返りで下半身は泥だらけになりましたね (~_~;)
でも新年最初なので、その点には目をつぶりました。

練習球も泥まみれ。グラブも同様・・
こんな練習も初めてですが、いい思い出になりそうです^^

来週以降はグランドも、いよいよ厳しいかもしれない。
いずれ大雪もあるでしょうし。

走り込み中心のメニューにするしかないでしょうか。
また考えて工夫したいです。

帰宅したら妻も呆れていました^_^; 洗濯も大変だったでしょうね。

2008年01月03日

大吉でした (^_^)v

2008年も無事に明けました^^
皆様はどのようなお正月をお過ごしでしょうか?

我が家は大晦日と元旦は、塾も野球の練習もお休み。
2日から短い時間ではありますが、野球の練習を始める。

元旦こそ雪が少し降りましたが、それ以外は晴天にも恵まれた。
何もせずにジッとしていると、なんとなく焦りというか落ち着きません・・

さて3日は家族揃って初詣に出掛けました。
毎年欠かさず参拝しています。

参拝の後、いつも子供達にはお御籤をひいてもらいます。
今年はどんな目が出るのか? 

娘は【末吉】でした。まぁ無難でしょう^^
そしてゲンジの番・・

受験生でもありますし、ここは大吉を狙ってほしい!
そう冗談半分で言っていたら、なんとホントに大吉が!



omikuji.jpg



縁起を担ぐ訳じゃないですが、やっぱり嬉しいものですよね^^
ゲンジもひいた瞬間 『ヨッシャ!』とガッツポーズでした ^_^;

【学業】のところには、「今から励めば叶う」 とあり、
【願望】のところも 「最初は苦労するも、後に叶う」 とありました^^

まぁ気休めかもしれませんが、悪い気はしませんね^^

帰りの参道ではだるまを購入しました。


daruma2.jpg



合格だるまです。
普通だるまは赤色が基本ですが、この合格だるまは様々な色がありました。

ゲンジが選んだのは金色 ^_^; この色だけ一つしかありませんでした。
迷う事なく即座に決めてましたねぇ。
画像はまだ袋から出す前の物ですが、片目をいれて学習机に置いてあります。

後は本人の意気込みでしょうか^^
大吉のお御籤に、金の合格だるま。
なかなか善い滑り出しの2008年だと思います^^

2007年11月29日

善戦した駅伝大会

軟式クラブの卒団式があったりした週末でしたが、
もう一つ大きな出来事は駅伝の大会。

前回エントリーした駅伝の県大会の模様は↓
http://syounenyakyu20.seesaa.net/article/64541652.html

今回は複数の県から出場校が集まる大会。
県大会より一つ上。全国大会より一つ下。といった感じでしょうか。

当然ながら参加校のレベルは県大会より上がる。
タイムを競う種目なので、各校の持ちタイムを見れば、
おおよその見当はつくもの。

ボールゲームの場合、やってみなければ判らない側面もある。
丁度このエントリーを書き始める前に、ショッキングなニュースを目にした。

つい先日、サッカーのアジア・チャンピオンズリーグで優勝を決めた浦和レッズが、
天皇杯4回戦でJ2で10位の愛媛FCに0対2で敗れる。という大波乱・・

こうした事が起こるのがスポーツの醍醐味ですが、
駅伝のような種目でこうした事はあまり聞いた事がありません。

この駅伝も本音は、『最下位だけは避けてほしい・・』
そう思っていました。参加出来るだけで十分。という気持ち。

しかしレースは期待を善い意味で裏切ってくれました。

エースが集まる1区では順位的には後方ながら、中団はほとんど差がないダンゴ状態。
そこからの粘りが凄かった! なんと各区で県大会よりタイムを上回るペース。

最下位争いを危惧していたのに。終ってみれば全体の真ん中辺りの順位でゴール!
これには皆がビックリです ^_^;

それもそのはず、全員が自己ベストを更新し、全体のタイムは県大会より1分以上短縮^^

順位、タイム共に『番狂わせ』といった感じでしたね^^
ゲンジも力走し、区切りのタイムを突破。自己ベストの走りでした^^
短期間でよくここまで縮めたものです。皆よく頑張りました!

助っ人として参加した駅伝でしたが、大きな舞台を2度も経験出来た。
これはとても自信に繋がると思います。
また陸上の練習を毎日こなしたのは、野球にも繋がるので有意義でした。

なんとなくベースランニングも速くなったような気もします^^

朝練と放課後練習がこれで終わり。少しは身体も楽になるでしょう。
この秋は駅伝に硬式スクールと、色々忙しかった。
しばらくは平日を休息に充てて、ゆっくり休ませてやりたい。

勉強もいよいよ追い込み時期になります。
身体を動かすのはお休みして、今度は頭をフルに使わないといけません ^_^;

でも半月ぐらいしたら平日の自主練も再開予定。
勘が鈍るのは困りますからね^^


2007年11月18日

優勝する事が出来ました

週末は久しぶりに軟式の大会がありました。
3年生にとって、正式な試合としては6月の中体連以来の事。

硬式に移籍していた子。野球から一時離れていた子。
それぞれの道に進んでいた選手が、もう一度同じチームで野球をする。

大会参加にあたり、1・2年生保護者の理解と協力が得られた事に感謝したい。
本来なら、1・2年生のチームでエントリーしたほうが、今後の強化策にも繋がる。

ただ今回の大会は3年生も参加資格があったので、
色んな意味合いでエントリーをする事に。

その最大の目的は、『優勝をする事』

以前にブログにも書いたと思いますし、コメント欄の返礼や、
他のブログのコメントにも度々書かせてもらいましたが、
ゲンジ達の学年は学童時代から今日まで、大会で3位以上の成績を残した事がありません・・・

前後の3学年を例に挙げますと、
どの学年も最低一度は何かの大会で3位以上の結果を残している。

私は以前から上部大会進出を悲願とし、
同時に何か一つ3位の賞状を取らせたい。そう思ってきました。

しかし上部大会進出は果せず、残った大会も敗退。
賞を取る事が出来ないまま、中学3年の11月を迎えてしまいました。

今回の大会は、文字通り最後のチャンスだったのです。
選手にもこの事は意識させました。遊び半分の気持ちはありません。

そして・・

結果は優勝する事が出来ました。
詳細は長くなるので割愛します。

でも快心のゲーム運びでした。全試合無失点。
決勝戦は二桁得点の圧勝。ハラハラドキドキする事なく、
余裕の展開で優勝を決める事ができました。

感無量でした・・ 本当によくやってくれた。
最後のチャンスをきっちりとモノにしてくれた。

上に繋がる大会ではありません。田舎の小さな大会です。
それでもいい。どんな大会であろうと、
子供達に勲章を与える事が出来、本当に嬉しいです。

小学3年から始めた野球。自分達が主力のチームでは初めての入賞になる。
この結果を待つまで、実に6年半がかかった。

この大会、選手のオーダーや途中交代等、起用面は私が全て行いました。
3年生のみならず、2年生を全員起用出来たのはなによりでした。
これにより、2・3年全員で勝ち取った優勝。という事になる。

卒団式を前に、最高の結果が出せて良かった。
閉会式後、選手を前に言葉をかける時、私もつい声が詰まってしまった・・

でも記念撮影の時には、父兄も含めて皆が笑顔になっていた。
交互に優勝旗を握り合う3年生を見ると、これまでの呪縛から解放された気分になった。

最後の最後で咲いた優勝という花。しばらくはこの余韻に浸りたいと思っています。
下戸なので美酒という訳にはいきませんが ^_^;


hata2.jpg


優勝旗と賞状を前に喜ぶベンチ入りメンバー


2007年11月04日

更に上の大会へ・・

この週末は両日共に快晴でした。
そして先日お伝えしたように、駅伝の大きな大会がありました。

野球部のゲンジが駅伝に参加する経緯はこちら↓
『今年は駅伝に出場します』

この大会に備え、学校の部活にも参加。
朝練と放課後もトレーニングに汗を流してきた。

この大会で上位に残れば、更に上の大会へ進む事が出来る。
複数の県が参加する大会。九州なら九州大会。東北なら東北大会のようなものです。

チームとしてこれが最大の目標でした。

レースは予想外の出来事で始まる。。。
1区が予想より出遅れ。自己ベストに及ばないタイム。
調子が悪かったのだろうか? 各校のエースが集まる1区。
順位的には目標に遠く及ばないポジションでした。

この時、私は既に上部大会の事は諦めていた。
そこから追い上げるのは厳しい。そう踏んだのですが・・

しかしそこから各区が追い上げ!少しづつ順位を上げてゆく。
ゲンジも自己ベストを40秒も縮める快走で4人抜き!

アンカーにタスキが渡ったところでは、上部大会キップの圏内に入っていました!
そしてアンカーがその順位をキープしてゴール!
見事に上部大会進出を決めてくれました (^_^)

皆でよく追い上げたと思います。
目標がクリア出来、まずは一安心^^

今月下旬の大会に向けてまた練習が続きますが、
各自が自己ベスト更新に向け、頑張ってもらいたいところ。

野球では縁が無かった上部大会進出。
駅伝でそれが叶う事になり、私も大変嬉しいです^^

風邪の季節なので、体調の管理には十分に気をつけてほしいです。



2007年10月22日

今年は駅伝に出場します

マラソン大会は8位に終ったゲンジですが、
今年も駅伝の参加要請が学校からありました。

昨年より若干早い時期ですが、幾つかある大会のうち、
一番大きな大会への出場要請です。

昨年は色んな想いが交錯したのか、駅伝のお話は本人が断りました。
昨年書いた、『駅伝選手に推薦されましたが・・』 のエントリーは↓
http://syounenyakyu20.seesaa.net/article/29517049.html


去年は現役の野球部員という事もあり、
色んな気遣い等で辞退したようです。

今年も最初は乗り気ではありませんでしたが、
今年の陸上部は中距離の得意な選手が少なく、
是非にも助っ人に。との事でしたので、
多少の気兼ねはあるものの、そのお話を受ける事になりました。

一定の順位をクリアすれば、学校として更に上の大会へ出場出来ますので、
『勝ち』を狙った人選かもしれません。

3年生のゲンジですが、これから大会まで朝練と放課後練習にも参加します。

野球では叶える事が出来なかった、大きな大会への出場。
それを駅伝という種目でその舞台に立つ事が出来、私も素直に嬉しいです。

また身体を動かすトレーニングは、野球の練習にも繋がります。
この点も魅力の一つですね^^

先日は競技用のレーシングシューズも購入しました。
晴れの舞台ですから、用具面でもサポートを。と思いまして ^_^;

中距離は最も得意なので、大いに力を発揮してほしいです^^

2007年10月19日

悔しい8位 頑張った8位

今年も中学のマラソン大会がありました。

20キロ超に及ぶロングラン。
1年生から3年生まで一斉にスタート。男女別に順位を競います。

1年生の時は全校で10位 ↓
http://syounenyakyu20.seesaa.net/article/9934895.html

昨年は全校で4位。学年では2位 ↓
http://syounenyakyu20.seesaa.net/article/27489971.html

今年の目標はズバリ優勝! でした。

最高学年ですし、当然でしょう。
ただ・・ 中体連以降は平日の部活もなく、走り込みもご無沙汰。

また例年このマラソンは2年生が好成績を残す。
どうしてもこの時期の3年生、運動不足は否定出来ない。

身体がどこまで動くか? ここが焦点でした。
私は仕事でしたが、妻が応援に駆け付けました。
逐一メールで近況報告が入る。

しかし・・ やはり甘かったようです。

トップ集団には入っていたものの、次第に離されていく。
終盤は昨年と同じ4位を走っていました。
ここでアクシデントが!

ゴール手前1キロのところで足が痙攣・・
歩くのがやっとの状態になってしまった・・

後続に抜かれていく・・ 幸いゴール間近だったので、
なんとか歩きぬいてリタイアは免れたが、順位は8位。
タイムも昨年の5分落ちに終わる。

順位・タイム共に昨年を下回り、目標には及びませんでした。
でもよく頑張ったと思います。

本人も相当悔しがっていましたが、諦めない姿勢は褒めてあげました。
3年生ともなると、適度に手を抜きながら走る子が多いですが、
目標に向かって全力を尽くしたのは評価したい。

『持久力、かなり落ちてるね・・』 レース後に本人はこう語ったそうです^^
この冬は、もう一度は走り込みを続け、全盛の頃の持久力を取り戻したいですね^^

2007年10月14日

『あと一人・・』まで行きましたが・・

およそ1ヶ月ぶりに硬式の練習試合がありました。
学校行事や雨で試合が組めない状況が続いていました。

今回はバスを借りて遠征。
バスの車中は選手同士も賑やかに過ごしていました^^
同じ釜の飯を喰う間柄になって3ヶ月。今では皆が友達です。

夜明け前に出発し、現地では3試合を組んだ。
今日はその3戦目のお話を・・

先発マウンドにはゲンジが上がりました。
前回の好投で株を上げたせいでしょう。

ただこの日は足に違和感を抱え、また直前の試合では捕手でフル出場。
スタミナに不安があったのですが。

いつものように打たせてとるピッチング。
高めは禁物。低め中心にコントロールするよう伝えました。

試合は淡々と進み、相手打線も手を焼いている。
ノラリクラリとかわす投球で、的を絞りきれていない感じ。
内野ゴロが続き、またこの日はバックもエラー無し。

回がどんどん進んでいき、ついに最終回を迎えた。
得点は2対0で自軍のリード。ゲンジはまだ無失点で切り抜けている。

しかも・・

まだ相手打線にヒットを許していない。
あと1イニングで大記録達成。私も身震いがしました。

そして簡単に2アウト。後一人・・・・

色んな事が頭をよぎりました。
まさかこんな内容になるとは、夢にも思わなかった。
ここまで来たらなんとか! そう思った矢先・・

最後にやられてしまった (>_<) 痛烈なヒットをついに許してしまう。
そして次打者にも外野に運ばれ連打。

ここで一気に緊張が切れ、崩れてしまうかと心配でしたが、
なんとか後続を打ち取りゲームセット。

偉業は目前で逃しましたが、終ってみれば被安打2の完封勝ち^^
予想を遥かに上回る結果に、ベンチからも賞賛の声が。

私もとても嬉しかった。学童時代は投手失格の烙印を押され、
中学軟式でも捕手のために登板機会は少なかった。

それがまさか・・ 完封勝利とは。
5年生以来の勝利投手。しかも偶然なのか、あの時も最後までノーヒット。
記録達成間際に2安打を許したところまで同じ。

面白い巡り合わせですね^^

試合後はゲンジを労いましたが、そこで意外な返答が・・

『惜しかったな。あと一人だったのに』 こう伝えると、
『えっ? なにが?・・』 と本人。

『ん?? お前ノーヒットに抑えていたの知らなかったの??』
『えっ? そうだったのか。知らなかったよ』 との返答^^

まるで記録の事など関心が無い様子でした ^_^;

よく投げたと思います。奪三振はゼロ。。。
バックもよく守ってくれました。

ストレートのMAXは 110〜115K。
決して速くはありませんが、コーナーを丁寧に攻めた結果でしょう。
変化球もうまく決まってました。

次の登板も期待ですが、捕手との絡みもあるのでどうなるか?
本人はどちらが希望なのか? 私は外野か内野がいいのですが。

どこでも勉強になるので、いずれにしても次の試合が楽しみです^^


2007年09月21日

棚ボタの登板。そして好投

今月上旬の事ですが、硬式スクールの練習試合で、
ゲンジがマウンドに上る機会がありました。

ちょうどブログをお休みしていた頃でしたから、報告が遅れてしまいましたが。

相手チームも同じように複数の学校から選手が集まっている。
双方共に選手数が多いので、その日は3試合を組んだ。

一人でも多くの選手を起用するためでしょうか。
最初の試合、ゲンジは最終回の代打のみ。2試合目はファーストで先発。

2試合とも自軍の投手がピリッとせず、課題が残る試合内容。
四球を多く与え、ゲーム時間も長かった。
2試合で6人の投手を繰り出したのですが、皆この日は調子がいま一つ。

そして3試合目、ゲンジに先発ピッチャーの指令が ((+_+))

投げる選手が底をついたのもありますが、チャンスには違いない。
本来なら無かった登板でしょうし、棚ボタのようなものか。

ところが意外にも好投を演じました^^

ストレートは低めにコントロールし、カーブとシンカー。
そしてツーシームと縦スラで攻める事に。

これが運良く決まりました。相手打者の芯を微妙に外し、
内野ゴロの山を築きました \(^o^)/

5イニングを投げて被安打3。四球1の内容。
味方エラーが5つあり、失点は4でしたが、投球の内容は本当に良かったです。

15のアウトのうち、内野ゴロは10。エラーの5つも内野ゴロ。
久しぶりのマウンドで、初めての硬球でのピッチング。
予想外の成果にベンチの評価も上々^^

次戦も登板の機会があると申し渡されていました。
本人もこの結果には驚いていました。
いい経験になりますから、次も自分のピッチングをしてもらいたい。

硬球は縫い目が指によくかかるので、
ゲンジのような変化球投手には好都合なのかもしれない。

今回はタマタマ結果を残しました。コントロールが良かったのが大きい。
ゲンジのストレートはさほど速くない。高めにいけば痛打を喰らうでしょう。

次回もコントロールが乱れれば苦戦は必至。
まぁ打たれるのも勉強になりますが ^_^;

色んな経験が出来る現チーム。どんどん吸収してほしいものです。


2007年09月14日

体験入学

9月に入り、当地では中学3年生を対象にした体験入学が始まりました。

公立と私立でそれぞれ行われます。
公立校の体験入学は一人2校まで。

ゲンジも1校目の体験に来週初めに出向きます。
そこは第一志望の学校。親バカ丸出しで私も同行したいのですが、
さすがにそれはマズイので止めておきます (~_~;)

高校選びはその後の人生を左右する重大な選択。
野球も大事ですが、自分の将来をある程度は想定もしたい。

ゲンジはその辺りがまだ無頓着なところがあり、
今は野球のほうが重きを占めている感じか?

授業だけでなく、部活の見学も出来るようなので、
野球部の取組みもじっくり観察してきてほしい。

当日は晴れてくれるのを願いたいところ。
学校によっては部活も体験入部できる。

残念ながら今回の学校は見学のみ。
それでも部員の数や練習メニュー、選手の動きを見てほしい。

帰宅後の感想を聞くのが今から楽しみです^^

2007年08月14日

格の違い

日曜日は軟式クラブの指導に出掛けました。

硬式スクールも当初は練習の予定でしたが、
私は最初から軟式のほうに顔を出すつもり。

ところが硬式のほうは急遽練習が中止・・
グランド確保が出来なかったのがその理由。

ジプシーチームなので仕方ないか?
この時期は硬球が使えるグランドは確保が難しい。

そこでゲンジをはじめ、硬式に行っている選手も
久しぶりに軟式の練習へ顔を出す事に。

扱うボールが異なるので、本来なら好ましくないかもしれませんが、
身体を動かすという意味合いで参加させた。

アップは一緒に行い、キャッチボールは硬球で行う。
軟式の監督の計らいで、トス打撃やその他のメニューも
下級生達と同じように練習させてもらえた。

この日のメインはシート打撃。
実際に選手を守備につけ、交代で打撃をしていく練習。

全体を4つの班に分けて、打撃と守備の両方をこなす。
打撃のほうは6人で行い交互に打つ。一人が3回打席に立てば交代です。

さてゲンジですが・・
3度の打席、全て柵越えの本塁打でした^^

投手は2年生の第2エース。変化球が持ち味の投手です。
だが現状ではゲンジには全く通用しませんでした。

1打席目に打たれた時は悔しい表情を浮かべていましたが、
3回目に叩きこまれた時は笑ってましたね。

ゲンジも久しぶりの軟球でした。バットも700g近辺の軽いもの。
これまでの900g超と比較すると、相当軽いでしょう。
当然、スイングスピードもかなり速い。

また守備ではマスクを被った。
リードする投手は、先日初めてマウンドに立ったA君。

まだ1塁牽制を本格的に教えていないので、
ランナーも通常より大きなリードをとってました。

キャッチャーにしてみれば、これは相当なハンデですが・・
ゲンジはそれをモノともせず、盗塁を試みるランナーを刺しまくっていました。

まぁランナーの足が遅いのもあるかもしれませんが^^

『おい! 秋の大会に出てくれよ(笑)』
と監督からも冗談でお願いされていた^^

攻守で格の違いを見せつけた形ですが、
1・2年生も何かを掴み、学びとってほしいもの。

中体連の敗戦から2ヶ月。もう遠い昔のように感じる。
久しぶりの軟式にゲンジは何を思ったでしょう?

練習中、ずっと笑顔で声を出していたのが印象的でした^^
もうすぐ硬式でも近隣シニアと練習試合が組まれる。
そちらも楽しみです。





ホットヨガでダイエット&デトックス!

お得な体験レッスン実施中!


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。