2005年11月27日

シーズン終了

クラブチームは今週末の練習をもって、今年の活動を終了。
2ヶ月間のオフシーズンに入りました。

中学の部活は、既に今月から放課後の練習は無くて朝練のみ。
こちらも来年の2月までは同じ状態なので、
両方共、チームとしての活動はしばらくお休み。

今日は今年最後の練習。快晴のもとで思い切り練習をしました。

ここで全選手のベースランニングのタイム計測と、遠投距離を測定する事に。
これは今年の春先にも行われ、各自がどれだけ進歩したか?
それを見比べるのも興味深い。

まずはベーランから。これはほとんどの選手がタイムを大幅に向上させる。
特に1年生は平均で2秒位のタイムアップを果たす。
ゲンジは1年生の中では3番目のタイム。まずまずの走りぶり。

続いて遠投。これもまた多くの選手が記録更新!
当たり前ながら、この時期の子供は成長が著しい。
格段に記録を更新した選手もいました。ゲンジは1年生では2番目の距離。

これらの記録、来年の春にはどこまで伸びるか? 大いに楽しみです。

この後は通常のノックを行い、練習終了後は外野を含めた念入りなグランド整備。
この1年の感謝の気持ちを込め、丁寧に整備をする。
道具を保管する倉庫も清掃を行った。一足早い大掃除といったところ。

こうして周りの環境を綺麗にし、監督からオフシーズンの過ごし方について話を聞く。
各自が来年への抱負を述べ、練習終了。

チームとして皆が勢揃いするのは2ヶ月後。
それまで各自がどのようにオフを過ごすのか? 

皆が元気な姿で再会出来るよう、怪我や風邪にはくれぐれも注意してほしい。

このオフシーズン、疲れた身体をオーバーホールしたい気持ちと、
自主練の為の良い機会と思いたい。

チームによっては、オフの無い所もあるみたいなので、
あまりテンポを落とすつもりありませんが、過ごし方は各自次第。
我が家は雪でグランドが使えなくなるまで、みっちりと外で練習するつもりです。

とにかくこの1シーズンは短く感じました。
来年はどんな好勝負を演じてくれるか? 
選手の奮闘を期待したいものです。


この記事へのコメント
二ヶ月もチームの集まりが無いのは寂しいですね。でも個人的にやりたいメニューに取り組むのは良い機会みたいですね。持てる力を十分に発揮してほしいです! うちの子もあれから夕方の練習は根付いてます! 次の試合が楽しみです。
Posted by トンチンカン at 2005年11月28日 07:59
オフシーズンの自主練習で、チームのみんながレベルアップしてくるといいですね。
来シーズンに向けて・・・う〜ん。プロ野球っぽいです^^
Posted by さとる at 2005年11月28日 10:03
ざいまぁ〜す! こちらの近況ですが

 チビ助は10月中旬で既にオフと成り(次の監督が未決と本人の移籍したく無い意思から、ん〜何時までかナー!?)チームとしては?無期限の状態ですかね。

 天真爛漫クンの部活も 今月の中間テスト前辺りから(顧問は 初めから野球好きの熱心な父親に任せる事に 馴れちゃってる為)オフ!? また≒の倶楽部側も、寒さが身に染みる季節って事&(同時に指導者側までが色々な結果・理由が+で 萎えちゃってるみたいで・・)オフですね。---苦笑---

 いいのか/悪いのか?我息子二人は 今は私に教えられてた方が ・・結果的に云々 ・・大勢でやるより ・・に 慣れ親しんじゃってて  既に肌&勘で何となく解かってる様子です。
仕方が無いので 現在は、漁師サンから仕入れた網を どう!? 自宅に設置すべくか悩み 検討中 ですョ^^


Posted by ぶっ叩け〜!! at 2005年11月28日 10:31
いよいよオフシーズンですね。
ゲンジくんはこの冬で毎年毎年レベルがアップしてきましたもんね!
来る春に向けて、いよいよ始動!ですね(^o^)
我が家は始めての冬!
お互い頑張りましょう(^_^)
Posted by Shin at 2005年11月28日 13:23
先日のボール回しのタイムといい、今回のベーランの計測といい、大いに参考になりました!
どんな自主練をするか? また紹介してください!
Posted by ブラックソックス at 2005年11月28日 15:05
冬場は活動なしなんですか・・・
これは何かお達しでもあるからなのかな???
ちなみに次男のシニアは当然のごとく土日練習があるばかりでなく、冬休み平日練習(8:00〜17:00)まである(苦笑)。おまけに12/31まで練習があれば、1/3から練習が始まる・・・・
全然、こちらが休養できない(・・)
長男は長男(高校生)で、12/31に帰省したら1/2には翌日からの練習のために寮にに帰るらしい。
我が家の正月冬休みは2日間だけになりそうです(笑)。
Posted by touch at 2005年11月28日 15:28
うちは今年の練習試合は終わり、基礎練習に入るようです。
年末年始のお休みも、あまり期待できそうにないです。私は冬眠したいのですが・・・。

息子は二回ほど「キャッチャーやめたい」と。
主人には言いませんが、私と二人の時に、ぼそっと泣き言を漏らします。私は聞こえないふりします。
ピッチャーの調子が悪くても、お前の責任。
リードが悪い、チームを盛り上げろ・・・全部、お前が悪い・・・この試練に耐えないとキャッチャーは続けられませんよね。
お宝坊ちゃまは、かなり辛いようです。ごめんね、母は助けてあげられない。男の世界だから、自分で乗り越えなさい。辛いんだったら、もっと練習して上手くなりなさい。
・・・やっぱり、早めに主人に相談した方がいいでしょうか?
Posted by てんてん at 2005年11月28日 17:51
てんてんさんへ
実は私自身、リトル、シニアとキャッチャー一筋でした。そして、例に漏れずキャプテンでもありました。
キャッチャーは怒られ役です(苦笑)。
打たれたらキャッチャーの責任。打ち取ったらピッチャーの功績ですから。
でもね、ゲームメイカーはキャッチャーなんですよ。つまり、試合の流れを作るのはキャッチャー。配球なんかを突き詰めて考えていくのは面白いですよ。
てんてんさんのお子さんは中一でしたよね。
中学硬式レベルでの配球の上手いキャッチャーというのは「いかにボール球を振らせるか」で決まります。そのためには、各投手の持ち球を把握し、いかにカウントを作り(2ストライクに追い込み)最後にボール球で空振りorゲッツー狙いのゴロを取るかで決まります。
「ゲッツーの取れる配球」と「三振の取れる配球」、このテーマを知っておいて損はないですよ。そして、その読みはバッターとしても通用しますから。
Posted by touch at 2005年11月28日 18:32
ゲンジ君の2ヶ月間オフシーズンは、いってみればキャンプのようなトレーニング期間なのでしょうね。まずは1年の疲れをしっかりとって、来春までの左打者転向に期待します!
Posted by metoo at 2005年11月28日 19:22
トンチンカンさん こんばんは。

二ヶ月って長いようで、過ぎてみれば短いものかもしれませんね。
息子さん、毎日の自主錬が根付いているようですね! その調子ですよ^^
Posted by ドラ夫 at 2005年11月28日 19:59
さとるさん こんばんは。

プロっぽいですかね(^^; オフという線引きが有るからですかねぇ?
来年は新1年生が入ってきますから、うかうか出来ませんよ!
Posted by ドラ夫 at 2005年11月28日 20:02
ぶっ叩け〜!!さん こんばんは。

指導する側に熱意が無いと、自然とオフは「オフ」になりますよね。
うちの今年の学童チームは、グランドが使えるまで練習! との事です。指導者の熱意の表れだと思います。

私もぶっ叩け〜!!さんと同様、自分の目で息子を見つつ、個人的に練習に取り組みたいタイプです。
決して全体練習を軽んじている訳ではありませんが、個人練習でなければ克服出来ない項目もあるんですよね。

漁師さんの網、どのように設置するか腕の見せ所ですね^^
Posted by ドラ夫 at 2005年11月28日 20:08
Shinさん こんばんは。

仰るように、これはシーズンの終わりと同様、来シーズンへの始まりでもある訳です。
私は気合が入ってますが、息子はどんな思いでいるのか? また気合を注入します^^
Posted by ドラ夫 at 2005年11月28日 20:11
ブラックソックスさん こんばんは。

数値を記録に残すのは、子供達の関心も高いようです。ここを良い意味で煽る事が、記録向上にも一役かっているかもしれませんね^^
Posted by ドラ夫 at 2005年11月28日 20:14
touchさん こんばんは。

>冬場は活動なしなんですか・・・
これは何かお達しでもあるからなのかな???


当地は厳寒と豪雪の為、冬は外での練習が困難なんですよ(^^;
室内も他の競技団体との兼ね合いで、思うように予約が取れません・・・
3月になれば体育館も比較的、空きが生じるのですが。

息子さん、当然ながら凄いスケジュールですね。
正月気分に浸っている暇はありませんね。
それに比べたら、うちのチームは甘いでしょうか?^^
Posted by ドラ夫 at 2005年11月28日 20:20
てんてんさん こんばんは。

「冬眠」ですか^^ 私も時々そう思う事がありますよ。 でも立ち止まってしまうと、それを取り返すのには苦労するんですよね。ですから継続した練習を続けたいと思っています。

息子さんのキャッチャーの件。
うちもまだキャッチャーは新米ですが、うちの指導者は現状ではあまり厳しい事は言わないです。
勿論、基本的な動作の事は指摘しますが、応用の部分では「長い目」 で見てくれてます。
逆に言えば、それだけ捕手は覚える事が多く、考えなければならない事も多いポジションなんですよね。

うちの息子はあまり戦術眼には長けていませんから、その部分が今から不安なんですが、試合経験を積んで学んでくれたら? と悠長に構えています^^

息子さん、今の状況は確かに試練かもしれませんが、裏を返せばチーム首脳陣の『期待の表れ』 とも取れると思います。
見込みの無い選手にそこまで言うでしょうか?
期待しているからこそ、そのような檄を飛ばすのだと思うんですが。
この辺りの事、息子さんにお話してみてください。そして激励してあげてください。これを乗り越えた時、更に大きく成長を遂げると思いますよ。
Posted by ドラ夫 at 2005年11月28日 20:33
metooさん こんばんは。

最初の10日位は軽めのメニューにするつもりです。
それと「左の転向」 は絶対にありません(^^;
右打ちは捨てませんよ。良くてスイッチヒッターでしょうか? それも望み薄ですが^^
でもあれから左打ちは練習を続けています。
Posted by ドラ夫 at 2005年11月28日 20:47
最初に聞いた時は、2ヶ月もの間チームの練習が無いと言うことは大変だなぁと思いましたが、改めて考えると、故障箇所をしっかり治療したり、個人で課題克服に集中したりと、使い用はありますよね。
この期間にドラ夫さんとゲンジ君がどう取り組むかは非常に興味がありますね。

ゲンジ君はベーラン、チーム3番目ですか。イイですねぇ。足が速いってのはそれで立派な武器ですもんね。まーぼは17秒ちょうどくらいで、チームでは5番目か6番目といったところです。デカイ足を全く生かせてません。
遠投はおそらく3番までには入ると思うんですけど、春以来測ってないそうです。本人は80は越すはずと言ってますが。実際にやってませんからねぇ。

それと、先日話題にあったボール回しですが、まだ測っていないんですが、ウチでは10周も回さないんで単純に比較は出来なさそうです。まーぼによると普段から2〜4周くらいみたいです。

てんてんさんのコメント人ごとじゃないって思いで読みました。ウチも以前はピッチャーが一番大変なポジションだと思ってたのが、最近では「ピッチャーがどれだけ楽だったかよく分かった」と言うくらいですからね。
それでもやりがいのあるポジションだからみんなそれぞれ頑張って欲しいです。
Posted by かに at 2005年11月28日 21:36
唐突ですが、子供が最も身長が伸びる時をご存知ですか?
春休みだそうです。理由として、休みでゆっくり朝寝ができることや、学年代わりで宿題が殆どなくストレスがない、また、春という芽の出る季節は人の成長も助けるなど諸説様々ですが、 オフ という時期は、野球の成長にも必要だと思います。
私自身、365日野球付け(休みなし)の高校生活でしたが、成長期の小学・中学生は是非是非休みの時期を与えと欲しいと思います。次男の高校での女房役の座右の銘は『積極的休養日』でした。何事もメリハリが大切ですよね。
ただ、オフ自主練メニューは紙に書いて掲示しておくべきかと考えます。我が家では、長男がこれを始めてから他の子供たちも真似して実施しているようでした。自主錬は自ら行うものですから。
Posted by 富ちゃん at 2005年11月28日 21:57
かにさん こんばんは。

ベーランはチームで3番目ではなく、1年生で3番目です(^^;
まーぼ君は速いですね。そのタイムなら立派だと思いますよ! うちはそれよりもう少し遅めです。

ボール回し、今度10周の計測を監督に提案してみてはいかがでしょう?^^
そちらのチームが何秒でまわすか? 大いに興味があるんですがね^^
Posted by ドラ夫 at 2005年11月29日 00:31
富ちゃんさん こんばんは。

身長の件、そういうお話は知りませんでしたね。
やはりストレスは成長の妨げになるのですね。
うちはスキー場が近いので、スキーもトレーニングを兼ねて行いたいと思ってます。

紙に書き出す事。我が家も実行しています^^
大体3つのパターンを用意してあり、日によって適宜メニューを入れ替えております。
Posted by ドラ夫 at 2005年11月29日 00:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。