2008年03月07日

平日夜間練習

3月に入り、日を増す毎に陽も長くなってきました。

中学の放課後部活、この時期は5時までの活動です。
これは決まりなので守らなければなりません。

どうしても時間が短いので、練習も限られたものになりがち。
そこで今月からは、週に2〜3日ですが夜の7時までの夜間練習をする事に。

これはクラブチームの保護者会の監督によるもので、学校は関与していない。
学校の定めた部活規定には抵触しないという事ですね。

時間が長くなった分、より中身の濃い練習が出来そうです。
夕方という時間、大人は仕事の都合で難しい時間帯ですが、
今回はその都合に合わせられる指導者がいた。

そのおかげで、こうした夜間練習を組む事が出来、本当に有り難いですね。

自宅では野球の練習を何もしない子もいるでしょう。
このように半強制的に練習機会があるのは、ある意味で助かる^^

昨年もこうした練習があれば良かったのになぁ・・
と少々羨ましい気もします ^_^;

本当はもう少し遅い時間まで練習も出来ますが、
選手の空腹の問題もあり、7時に落ち着きました。

練習時間だけなら、昨年のチームよりかなり多くなった。
シーズンに入ってから、どんな成果が出るか?今から楽しみですね。

私も今度、仕事が早く片付いた時に、この夜間練習にも顔を出してみようと思います^^


この記事へのコメント
夜間練習ですかぁ…すごいですねっ!!
いよいよ今日は受験当日です。
これから頑張ってきます…!!
Posted by ヤマト at 2008年03月07日 07:28
夜間練習いいですねぇ。
こういうのがないと、なかなかやらない子もいますもんねぇ〜!!
Posted by ヨウボン at 2008年03月07日 09:41
夜間練習ですか。羨ましいですね!
観てくれる人に感謝ですね
Posted by ケロの父 at 2008年03月07日 11:38
有難い事ですね。
選手の意識向上といきたい所ですね。
Posted by ハッシー at 2008年03月07日 14:26
部活後の夜間練習ですか。それも平日に2、3日!
うちも夜間練習やっていますが、もちろんその前の練習がないので、意識的にはいつもとかわらない感じです。
夜間練習が出来ること、この時期に室内練習が出来ることに子供たちは何も感じていないのかもしれません。
大人ばかり焦ってしまいます。
Posted by trytry at 2008年03月07日 22:39
この練習時間確保は大きいですね。と同時にうらやましいです。
でも、塾や習い事が重なり、参加できない選手も居るかもしれませんね。
Posted by スマイルヒット at 2008年03月08日 02:37
保護者に恵まれると良いですね^^
やっぱり練習しかないですよね^^
Posted by トラッキー at 2008年03月08日 03:40
ヤマトさん ありがとうございます。

試験のほう、感触はいかがでしたか?
きっと合格していますよ^^
吉報を待ってます!!


Posted by ドラ夫 at 2008年03月08日 22:30
ヨウボンさん ありがとございます。

おそらく半数は、自宅では何もトレーニングをしていないかも? (~_~;)


Posted by ドラ夫 at 2008年03月08日 22:31
ケロの父さん ありがとうございます。

夕方は仕事のお方が多いのですが、運良く今年はお一人の方がフリーでした^^


Posted by ドラ夫 at 2008年03月08日 22:33
ハッシーさん ありがとうございます。

来月中旬には全日本の予選も始まります。
気持ちを高めていきたいですね^^


Posted by ドラ夫 at 2008年03月08日 22:34
trytryさん ありがとうございます。

こうした試みは今年が最初です。
息子が現役だった昨年にも、こうした機会があれば嬉しかったのですが ^_^;

ただ今年はまだグランドが使えません。
遠征も視野にいれないと、実戦練習がほとんど出来ないまま公式戦に入ってしまいます・・
なんとか対策を考えたいですね。


Posted by ドラ夫 at 2008年03月08日 22:38
スマイルヒットさん ありがとうございます。

この夜間練習の出欠状況、まだ私は聞いていませんが、ご指摘のように塾と重なる子もいるかもしれません。
室内確保も他の団体と調整が必要なので、その点も難しい面はありますね。


Posted by ドラ夫 at 2008年03月08日 22:40
トラッキーさん ありがとうございます。

この成果が夏に出てくるのを期待したいです^^


Posted by ドラ夫 at 2008年03月08日 22:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。