2008年02月01日

【首位打者】獲得記念カップ




cup1.jpg


これはゲンジが6年生のシーズン、チーム内で首位打者を獲得した記念カップです。


cup2.jpg


最終打率は4割6分9厘
他チームではもっと凄い成績を残している選手もいるでしょうが、
我が子ながらこれは立派な数字だと思います。

前年の5年生時は投手挑戦も失敗に終わり、
6年生のシーズンはファーストがメインでした。

春先から順調にヒットを重ね、夏前には一時6割以上の打率も挙げた。
チーム内のライバルは1人。3番を打っていたA君。

ところがこのA君、春先は不調のどん底に喘いでいました・・
打率も1割台後半を推移し、そこからなかなか抜け出せずにいた。

しかし夏に入るとスランプから脱出しヒットを量産。
首位を走るゲンジに猛迫ペースでした。

ゲンジも打数が増えるにつれ、打率も少しづつ下がっていく。
4割という打率を維持するには、5打数2安打ペースが必要。
試合を重ね、打数という分母が増えるにつれ、このペースを保つのは厳しい。

首位打者争いも一人旅と思いきや、A君の追い上げでどう転ぶか判らない状況。
またこの二人が揃って打つようになってから、チーム成績も上昇していった。

個人の争いではありますが、相乗効果ですね。
互いに意識していたのは間違いありません。

結果次第では、A君の逆転首位打者も有り得た最終日のダブルヘッダー。
A君もヒットを放つも、ゲンジも猛打賞の固め打ち。
結局3分1厘の差をつけて、見事首位打者を勝ち取りました。

ライバル同士の激しい争いが、チームにも良い影響を与えた。
またゲンジもA君の存在が無かったら、記録はもっと下回ったと思う。

残念だったのは、これに続く3番手・4番手の選手がイマイチだった事。
チーム打率は2割8分でした。
しかしゲンジとA君を除外した場合のチーム打率は、2割2分まで落ちる・・ 
いかにこの2人が飛び抜けていたかが、数字を見ても明らか。

ゲンジは出塁率も5割5分をマーク。
数字的には最高のシーズンでしたね。

早いものであれからもう3年。 次はいよいよ高校野球です。
6年生で残した数字と、同じくらいの数を残してほしい^^
ちょっと無理かなぁ? ^_^; でも頑張ってほしいです^^


この記事へのコメント
スゴイですね!!
僕なんか通産打率が2割未満ですょ…(涙)
競う相手は大切ですよね!いわゆる切磋琢磨って
ヤツですね。

高校でも、いいライバルが見つかるといいですね。
Posted by ヤマト at 2008年02月01日 01:58
凄いですね .469
高校で是非とも5割目指してください

ケロも学童最後の年はこの成績を目標に、そして5割に挑戦したいですね^^
今のところ小3での打撃成績88打数34安打 .386 本塁打2本 

Posted by ケロの父 at 2008年02月01日 02:16
なんだかドラ夫さんの寂しさが伝わってきます。

励ましの言葉にはなりませんが、
ゲンジ君、ドラ夫さんのファンとして一言。

「続きは後日」

あのフレーズをそろそろ復活させて下さーい!(^-^)/
Posted by metoo at 2008年02月01日 03:26
さすがー!ゲンジ君すごいですね。努力家だからなー高校に入っても絶対いけますよ。
うちの二人は最近家では何もやりません。(T_T)
Posted by RK at 2008年02月01日 07:46
ゲンジ君とドラ夫さんの二人三脚の結果がここにありますね。中学時代もチームの中心選手として活躍して来たゲンジ君、高校ではどんなライバルが待ち受けているのでしょうね。
Posted by ハッシー at 2008年02月01日 09:23
シーズン通してこの成績は凄いと思います!!
チーム内首位打者トロフィーいいですねぇ〜。
選手のモチベーションも上がりますねぇ!!
Posted by ヨウボン at 2008年02月01日 10:29
ゲンジ君ならきっとその数字を上回る結果を残すでしょう。
うちの愚息でさえ、(練習試合含みながら)4割5分台の年間打率で高校1年目を終えました。ですから、ゲンジ君の場合、うちの高校の相手よりも格上相手ばかりになると思いますが、やってくれる数字だと思いますよ。
Posted by touch at 2008年02月01日 11:06
4割6分9厘
知れば知るほどこの数字は凄いです。
いよいよ高校。。。
私はゲンジ君ならやってくれるだろうと信じています^^
Posted by shin at 2008年02月01日 11:52
スゴイですね!、ゲンジ君
うちの息子は、小3で1割、小4で2割台です・・・。
小5の今年は何とか3割台を目指して親子で頑張ります!
Posted by とらきちおやじ at 2008年02月01日 14:46
ウチの息子からすれば天文学的な数字ですね。
いつかあやかれるように愛用バットでも触らせて下さい。
Posted by かに at 2008年02月01日 22:47
名前が刻まれたカップいいなぁ。^^
半分以上も塁上を賑わしていた出塁率五割五分もさすがですね。かっこいい4番です。
Posted by スマイルヒット at 2008年02月02日 23:51
ヤマトさん ありがとうございます。

ライバルの存在がこの数字を残せた要因だと思っています。
刺激がないとダメですよね^^


Posted by ドラ夫 at 2008年02月03日 00:52
ケロの父さん ありがとうございます。

小3でその成績は凄いと思いますよ。
息子は小3の時はノーヒットでしたからね ^_^;


Posted by ドラ夫 at 2008年02月03日 00:54
metooさん ありがとうございます。

いやぁ 痛いところを突かれました ^_^;
「続きは後日」 これも色んな事情をクリアしているところです。
復活のタイミングを模索してますが、どうなるか^^


Posted by ドラ夫 at 2008年02月03日 00:56
RKさん ありがとうございます。

うちも最近は練習量が落ちてます・・
平日の塾通いもあるんですが、そろそろ本腰をいれないと、春になって苦労しますからね^^


Posted by ドラ夫 at 2008年02月03日 00:59
ハッシーさん ありがとうございます。

これまではある意味 「井の中の蛙」的なところがありましたから、高校でどんなライバルが現れるか? 楽しみでもあり、不安でもあります^^


Posted by ドラ夫 at 2008年02月03日 01:02
ヨウボンさん ありがとうございます。

足跡を残す意味合いでも、こうした記念品は良いと思ってます^^


Posted by ドラ夫 at 2008年02月03日 01:04
touchさん ありがとうございます。

さすが次男君。投打に素晴らしい数字を残しましたね^^
うちの場合、それよりまず試合に出る事。もっと言えばベンチに入る事。
まずはこれが目標になります^^


Posted by ドラ夫 at 2008年02月03日 01:07
shinさん ありがとうございます。

ノブ君ならこれ以上の数字を残すでしょう^^
期待してますよ! \(^o^)/


Posted by ドラ夫 at 2008年02月03日 01:08
とらきちおやじさん ありがとうございます。

上のコメントにも書きましたが、うちは小3がノーヒットで終わり、初ヒットは4年生の夏でした。。。

息子さんもこれからですよ!
まずは3割を目標に頑張りましょう^^





Posted by ドラ夫 at 2008年02月03日 01:11
かにさん ありがとうございます。

まーぼ君は学童の時は、ピッチングで優秀な成績を残されていますから^^
防御率も凄いですし。立派だと思います^^



Posted by ドラ夫 at 2008年02月03日 01:15
スマイルヒットさん ありがとうございます。

はい。実はこの出塁率のほうが私は嬉しかったんです^^
四球を稼ぐ事が打率アップにも繋がりますよね^^


Posted by ドラ夫 at 2008年02月03日 01:18
なんかプロみたいですね^^
首位打者争いあついですね^^
やっぱりライバルがいると自分も高めてくれる素晴らしいですね!!それで首位打者凄すぎです
Posted by トラッキー at 2008年02月03日 22:01
トラッキーさん ありがとうございます。

最初は余裕の展開でしたが、ライバル君が夏以降は神がかり的な追い上げでして・・
まぁ一度もトップを譲りませんでしたが、追われる者の苦しさも経験しました。


Posted by ドラ夫 at 2008年02月05日 00:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/81731908

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。