2007年12月03日

星野JAPAN 北京へ!!



do.jpg


野球の北京五輪アジア予選。
星野JAPANが見事全勝で勝ち上がりました!!

苦しい戦いになる事は想像されましたが、
本当にヒヤヒヤものでした ((+_+))

これで84年のロス五輪から7大会連続の出場。
昨年の王JAPANで優勝したワールド・ベースボールクラッシック。
それに続いての世界大会になります。

野球が盛んな日本ですから、こうした大会に参加出来るのは嬉しい事。
子供達に夢と希望も与えますしね^^

韓国戦は薄氷を踏む勝利。
台湾戦も途中で逆転を許す展開。


それだけ厳しい戦いをくぐり抜けての予選通過だけに、
星野監督も満面の笑みでしたね^^

我が家も息子と一緒にテレビに釘付けでした!

本大会では今度こそ金メダルを獲ってほしい!
選手の皆さん、本当にお疲れ様でした!
そしてありがとう!

daru.jpg

この記事へのコメント
いい試合でした。
逆転された直後の攻撃は、物凄い集中力でしたね。

これぞ”トップレベルの野球”というものを見せてもらった3日間(特に、韓国戦、台湾戦の2試合)でした。

来年の本戦が楽しみですね!
Posted by PAT at 2007年12月03日 23:41
いつもなら必ずコメントの返礼をしてから次のエントリーを書いているドラ夫さんが、先にエントリーしてる辺りに早くこの気持ちを文字にしたいと言う思いが伝わってきます。もちろん私も同じ気持ちですから。
今回の大会を通して、やっぱり俺は野球が好きなんだ、やっぱり野球は最高に楽しいって再認識させてもらいました。
夏が本当に楽しみですよね。
Posted by かに at 2007年12月04日 00:51
諸事情で、台湾戦を観ることが出来ませんでした…。韓国戦後のインタビューで星野監督がダルビッシュの予告先発をした程ですから、どうしても見たかったのですが、最後の頼みワンセグも地下の為に写らず…。
すごく消化不良の私です。^^;
すぐにでも本戦を始めて欲しいくらいです。^^
Posted by スマイルヒット at 2007年12月04日 01:29
長嶋ジャパン、王ジャパン、星野ジャパン
今回は特に「絶対に負けられない」が感じられました。
たった1本のヒットが、
シーズン中のサヨナラヒットくらい感動しましたね。
しかし 解説の古田敦也 熱くなってましたね^^
Posted by metoo at 2007年12月04日 03:04
ほんとに良い試合ででした。
目的に向かって熱くなることは何歳になっても
かっこいいですね^^
Posted by トラッキー at 2007年12月04日 09:05
文句なしの試合でした。しびれました。
星野監督の野球大好きです。
Posted by ハッシー at 2007年12月04日 09:28
ほんと、勝つ為に必死にプレーする選手の姿は息子にもいい物見せてもらえました!!
ちょっとひねくれた考え方をしますと、Gの阿部くんと上原くん、シーズン中にもあんな顔でプレーしてほしい。。。。。。特に阿部くん!!別人だぁ〜!!
まあとにかく本戦で金メダルとってほしいですね。
Posted by ヨウボン at 2007年12月04日 09:37
昨夜は子供達と見てました。本当に強かったですね〜星野JAPAN。チーム一丸となり逆転されても常に『勢い』を感じました。星野監督、田淵・山本両コーチと共に、いつか同じユニホームを着よう・・そう話をしていたそうですね。その夢が叶い、次はいよいよオリンピックなんですね。『本当に喜ぶのは金メダルをとってから』・・そうも言われてましたね^^

ぃや〜〜それにしてもステキでした(●^o^●)ダルビッシュく〜ん
Posted by hitomi at 2007年12月04日 10:17
非常に見ごたえのある試合だったと思う。7回の攻撃は走塁・打撃・采配と見所満載。途中までハラハラさせられて、内容の濃い逆転シーン。最後はビシっと締める。ヒットを打ったときに選手の表情、監督の嬉しそうな表情、いい試合でした。
仕事でライブではTV観れませんでしたが^^;
Posted by ケロの父 at 2007年12月04日 10:25
手に汗握る熱戦でした。久々に野球でこんなに緊迫した試合を見ました。一本のヒットに対してあんなに見ていて感激したのは初めてです。また、古田の解説も良かった!宮本のスライディングをしっかり解説してくれて、普通じゃ気づかない宮本の好プレーに光を当ててくれたのは、解説者として、ナイスプレーだったと思います。そして広がったチャンスに誰もが考えていなかったスクイズ!サードの山本コーチは、あのサインを見たとき、どう思ったんだろう。。。。。。想像すると、更に面白さが増すような試合でした。これは、後世に残るような場面でしたね。感動という二文字だけじゃ、表現できない素晴らしいドラマを見させてもらいました。 星野ジャパンの皆さん、ありがとう!!!ワーイ ( ^-^)o-o<※ ☆ パンッ
Posted by winning shot at 2007年12月04日 13:34
星野JAPANよかったですね。
 ダルビッシュの調子が悪かったのが残念でした。
今回の3連戦はいい勉強になりました。

 台湾の凄さを初めて知りました。
ホームの試合となると応援が凄かったですね。
 けど、デッドボールが当たっただけであのブーイングはちょっと・・・・・
Posted by at 2007年12月04日 22:41
スクイズ・・・ナイスな采配でした。
失敗すれば流れは台湾・・・サインを出した星野監督もそれに応えた大村選手も素晴らしいですね。
Posted by baseball-oyaji at 2007年12月05日 09:53
PATさん ありがとうございます。

韓国との試合は胃が痛くなるような展開でしたが、勝って本当に善かったです^^
やはりアジアでは日本が貫禄を見せてもらいたいですからね^^


Posted by ドラ夫 at 2007年12月05日 18:29
こんにちは!
現在いろんなブログ応援しています。
応援ポチッ!
Posted by スタローン at 2007年12月05日 18:33
かにさん ありがとうございます。

終盤の大量点で安心してパソコンにむかう事が出来ました^^
オフシーズンなので、ブログネタもあまりありませんから、こんな時ぐらいは早くエントリーしようと思いまして(^^;


Posted by ドラ夫 at 2007年12月05日 18:34
スマイルヒットさん ありがとうございます。

あらら・・ テレビ観戦出来なかったですか・・ それは残念でしたね。
お仕事なら仕方ないですが、大一番でしたから、イライラされたのでは?^^
ワンセグ、私も欲しいです (^^;

Posted by ドラ夫 at 2007年12月05日 18:37
metooさん ありがとうございます。

長嶋さん 王さんの後を受けた星野さん
さぞや大きなプレッシャーがあった事でしょう。
その重圧を見事に跳ね返し、皆さん快心の笑顔でしたね^^
解説が熱くなるのも仕方ないでしょうね^^


Posted by ドラ夫 at 2007年12月05日 18:41
トラッキーさん ありがとうございます。

シーズン中も勿論真剣なんでしょうが、今回はそれにもましてベンチ全体の気合はハンパじゃなかったですね。
一丸になっていたのが本当によく判りました^^


Posted by ドラ夫 at 2007年12月05日 18:44
ハッシーさん ありがとうございます。

中日ファンの私は、『燃える男』と呼ばれた星野さんの現役時代を鮮明に覚えています。
60歳近くになってもあの頃と変わらない気迫。やはり凄いです^^


Posted by ドラ夫 at 2007年12月05日 18:47
ヨウボンさん ありがとうございます。

逆に言いますと、シーズン中も毎試合あのテンションですと、
とても身体がもたないかもしれませんね (^^;

上原投手の力投、やっぱシビレました^^


Posted by ドラ夫 at 2007年12月05日 18:50
hitomiさん ありがとうございます。

星野さんが明治。山本さんと田渕さんが法政。大学時代からプロまでライバルであり親友だった3人。
いまこうして同じユニフォームを着る事が出来、意気もピッタリなんでしょうね^^

hitomiさんはダル投手がお気に入りなんですか?^^
ブログの画像、新井選手とダル君とどちらにしよう?
そう悩んだのですが、ダル君にして良かったですねー^^


Posted by ドラ夫 at 2007年12月05日 18:55
ケロの父さん ありがとうございます。

ケロの父さんもライブで見れなかったんですか・・
大技・小技で台湾チームを突き放していく様子は、見ていて本当に頼もしかったです^^
藤川投手も全部直球勝負で見ごたえがありましたよ!


Posted by ドラ夫 at 2007年12月05日 18:59
winning shotさん ありがとうございます。

あの送りバントの場面、2塁走者の3塁へのスライディングは迫力満点でしたね!
あのFCで日本も一気に押せ押せになりました。

日本は攻守にミスが少なく、ここぞ! という場面で選手がよく結果を出してくれました。
さすが選ばれたメンバー。日の丸を背負うだけの事はありますね^^


Posted by ドラ夫 at 2007年12月05日 19:03
猿さん ありがとうございます。

ダル投手、一発は喰らいましたが、私はあれだけ投げれば合格だと思います^^

台湾チームの応援団も凄い気迫でしたね。
さすが地元だけあって、あの盛り上がりはちょっと異様でした^^

来年の世界最終予選も台湾で行われるようです。
台湾・韓国のアジア勢には、是非この予選を突破してもらいたいですね^^


Posted by ドラ夫 at 2007年12月05日 19:09
baseball-oyajiさん ありがとうございます。

あそこがポイントの場面でしたね。
無死満塁、あそこでスクイズのサインは・・
相当勇気がいる事でしょうね。
カウントが1-2になった時、もしや? とは思いましたが・・

あれが決まって、後はもうこちらの流れでしたね^^


Posted by ドラ夫 at 2007年12月05日 19:12
WBCの優勝時、我がチームの入部希望者が増えました。今回も、と淡い期待を抱いております。ただ今回は、夜でしたからね。小学生見てるかなぁ。
それにしても、今回のような試合を見るにつけ、野球にもサッカーのような世界規模の(WBCのような偏った運営ではない。)大会が欲しいですね。
Posted by 穴金空歩人 at 2007年12月05日 23:16
穴金空歩人さん ありがとうございます。

日本国内は大いに盛り上がりましたが、
五輪も北京で野球種目が最後。ロンドン大会では廃止ですからね・・
世界的に見て、まだまだ一部の国々しか関心を上げる競技には結びついていない。そんな感じでしょうか。

やはり道具代にお金がかかる。これが途上国で普及しない原因の一つでしょうかね・・



Posted by ドラ夫 at 2007年12月07日 19:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70748000

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。