2005年07月02日

紅白戦

金曜日が期末テストの1日目。週末を挟んで月曜日も期末テストなのだが、
今日はクラブチームの練習日。

しかしテスト前を配慮して、練習は午前のみの半日練習。
そこで今日は紅白戦を行う事になった。

選手も普段の練習よりは実戦形式のほうが嬉しいようでニコニコしている。
均等に戦力を分けて7イニングを1試合。

息子ゲンジはショートを任せられた。
ショートは5年生の時、ピッチャーと共にメインだったポジション。
昨年は一度も守らなかったから久しぶりになる。

ドラ夫も塁審でゲームスタート。両軍の投手が好投して好ゲームが続いたが、
途中から1年生選手の守備の乱れが出始める。
特に外野に問題があるようだ。ミスから得点が生まれてしまう。

ゲンジはショートを無難にこなした。盗塁の際のベースカバーで、
セカンドとの連携に不安があるも、いきなりの起用にしてはまずまず。
バッティングはヒットを1本打った。これがチーム唯一のヒット・・

今日の試合は、日頃控えの選手の力量が試せて有意義であった。
1年生部員の底上げが急務と実感する。新人戦までにはまだ時間がある。
それまでに各人、レベルアップを望みたい。


この記事へのコメント
ゲンジ君、野球の方は調子まずまずのようですね。
同学年の息子を持つ親としては、ゲンジ君の勉強の方がどうなっているのか知りたいところです。
小学生は遊びが本業、中学生は勉強が本業。
うちのはバカタレなりに野球で培ったガッツを発揮してくれました。(それでも出来は真ん中くらいみたいですが)
ゲンジ君はどうでしょう?
明日の夜は、初めての定期試験、夜更かしにつきあってあげてはいかがでしょう。
Posted by Skyboys広報 at 2005年07月03日 00:36
そうなんですョ 校長も野球部の顧問経験者らしく・・(時折 気には成るみたいです)
源治クンにとって、野球が 普段の生活のカンフル剤と成ってるんでしたら 勉強の方にも熱っぽく大丈夫でしょうね!?(うちは、ほぼ いつでも!?ヒョウヒョウとしてて・・それが、Eのか?悪いのか?)
近い内に 試験の結果が出ますが、どうも芳しくは無かったみたいで、カミサンがどう反応するかを 私の方が心配してます!(本人は至って無頓着なモンですが・・ネ)

土、日 久々に部活練習が無く、倶楽部は午前のみ有りでした(息子は自宅でゲーム三昧です)
今日の午後から遊びに来た 倶楽部にも行ってる子に内容を聞きました所、陸上競技(中体連)が近い為に(野球部員数名が選手&補欠事情〜)ランニング主体だそうで、野球部も倶楽部も辞めたいな〜つまんねぇし、ウンザリ・・って溜息つくんです(練習…何故?そうなるの?です!)
夕方(息子⇔自宅自主練に)これは喝”入れようと思ってた矢先、チョットばかり考えさせられます。
Posted by ぶったたけ! at 2005年07月03日 19:20
うちのチームも今日は紅白戦でした。やはり普段の練習よりは楽しそうでしたね。でもやはり皆が真剣に試合してます。実戦形式の練習は見ているほうも面白いですね。
Posted by ハチロー at 2005年07月03日 20:41
Skyboysさん ありがとうございます。
うちは姉が良い成績ですので、それと比較される息子が気の毒です。私は何も言いませんが、妻は結構気にしているようです。
今日はクラブの練習が休みでしたので、勉強の時間はとれたようです。結果が気になります^^
Posted by ドラ夫 at 2005年07月03日 21:12
ぶったたけ!さん ありがとうございます。
我が家も試験の結果次第では、妻が何かを言い出しそうで憂鬱です。
そこそこの成績なら良いのですが・・

陸上と掛け持ちの練習になってますね。
まぁ野球にもタメにはなるでしょうが、そればかりだとつまらないかもしれません。
Posted by ドラ夫 at 2005年07月03日 21:21
ハチローさん こんばんは。
子供にとっては紅白戦も公式戦も、『試合』には違いないようです^^
闘争心に火がつくのはどちらも同じようですね。
Posted by ドラ夫 at 2005年07月03日 21:23
うちの息子が小学生の頃は、紅白戦が出来るほど団員がいませんでした(涙)
案外、そうした所は多いのでは? まあ中学になれば部員も多いですからいいですけどね。
Posted by パームボール at 2005年07月03日 21:47
パームボール さん こんばんは。
今は少子化の影響で選手の数が少ないチームもあるでしょうね。
紅白戦どころか、9人確保が危ぶまれるチームもあるようです。
なんとかしたいものですね。
Posted by ドラ夫 at 2005年07月03日 23:35
はじめまして、こんばんわ!
岡 実と言います
ドラ夫さんのゲンジ君を想う気持ちが伝わってきました。
現在は野球に限らずスポーツの指導をしています。
小・中学校時代と少年野球を経験しましたが、休日返上で協力してくれた両親に今更ながら感謝しています。
私の師も指導者や親のマネジメント力が選手を育てるといつも話しています

その師匠ブログがYAHOOブログランキング上位で頑張っています!
スポーツの知恵・コツが満載です
ぜひ、覗いて見てください。楽しいですよ(^^♪
http://blogs.yahoo.co.jp/sympathyunion/folder/178423.html

また覗かせていただきます
Posted by 岡 実 at 2005年07月03日 23:58
岡 実さん はじめまして。コメントありがとうございます。
子供のスポーツには親の協力が不可欠ですよね。
いつか息子もそうした感謝の気持ちが芽生えてくれたら、親としても嬉しいです。

ご紹介のブログ、早速拝見いたしました。スゴイヒット数ですね^^
今後もよろしくお願いします。
Posted by ドラ夫 at 2005年07月04日 13:36
紅白戦でゲンジ君の組は安打1本。しかもそれが1年生のゲンジ君が放ったとはさすがですね! 投手のレベルも高そうです。新チーム、期待していいんじゃないですか?
Posted by 月影のオヤジ at 2005年07月04日 20:14
月影のオヤジ さん お返事が遅くなりました。

そうですね〜 ヒットが息子の一本だけというのは結構微妙な気持ちなんですよ。
良い気分でもありますし、他も頑張れ! って気にもなりますし(^^;
それと記事にも書きましたが外野をもう少しレベルアップしたいですね・
Posted by ドラ夫 at 2005年07月05日 17:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。