2007年05月22日

カーブをどう攻略するか?

GW後の3試合で8打数5安打1四球のゲンジ。
スランプを脱して固め打ちモードに入ってます。

下がった打率も回復傾向。スランプ前の成績に近付きつつあります。

その5本のヒットのうち、4本はカーブを弾き返しました。
カーブは全てセンター前のシングルヒットです。
無理に引っ張らず、スムースにバットが出ている感じか。

相手バッテリーの組立てを見ていますと、
主軸と下位打線とでは、傾向がハッキリと違うのが見てとれます。

クリンアップにはストレートを見せ球にして、決め球は変化球が多い。
ストレートをストライクゾーンには放ってこないという事です。

打率を残すには、この変化球を攻略しないと始まらない。
変化球の代表格はカーブです。あとはスライダーやシュート。

うちのチーム、このカーブをヒットに出来る選手は4人位でしょうか。
そしてなんとか当てるくらいなら。こんな選手が2人ほど。
後は残念ながら、カーブがきたらお手上げ。。。 扇風機状態かな・・

カーブにも投げ手によって様々な特徴があり、球速が速くてキレ味が鋭いもの。
これは主軸クラスでも手を焼きます。

もう一つは緩い球でショ○ベ○カーブ と呼ばれるもの^_^;
これは完璧に捕えればホームランボールですが、これでも空振りしてしまう選手が多い。

打てるか打てないかの差は大きく、打てる子は2割五分から3割近辺。
打てない子は1割台の打率で推移してます。

さてこのカーブですが、チーム練習では特別な練習はしてません。
マシン打撃もストレートのみ。
もともと我がチームは打撃練習の時間は短いですが・・

ではどうしてゲンジはカーブをヒットに出来るのか?
幾つか取組んでいる練習がありますが、
まずはバッセンでスローボールを沢山打たせてます。

130kの速球を打った後に、80kを打つと効果的。
ふんわりとした山なりの球は、カーブに見立てる事も出来る。
身体を泳がせず、軸をしっかりとしたスイングを目指す。

自宅の室内練習では、正面から山なりの軌道でスポンジボールを投げてやる。
時々スナップを効かせた速球も交ぜる。
こうするとより実戦的になります。

カーブ打ちと言うと、軌道の落差が打つのに大変だと思われがちです。
確かにそれもありますが、私はむしろ速球との速度差が一番の原因だと思います。

事前にカーブが来ると判っていれば、それなりの対処で待ち構えますが、
速球と読んでいる時にカーブが来ると泳がされ、
カーブを予測した時に速球が来ると振り遅れ・・

これが変化球打ちの一番の悩みどころですよね。
ですから前述のスポンジ打ちでは、ランダムに速度の緩急をつけて打たせてます。

外でのフリー打撃でも、投手は緩急をつけてあげれば、
それだけでもかなり効果があると思うのですがどうでしょうかね?

バッセンでも速度がランダムに変化するマシンもあるでしょう。
勿論カーブが打てるゲージなら一番いいですが、当地ではそうしたマシンはありません。

後は見切りというか、読みですね。
相手の癖を見つけ出し、事前に球種を当てる。
これはちょっと難しいので一般的ではないですが^^

でもよく見ると癖のある投手もいますからね。

『カーブ』と言うより、『速い球と遅い球』
こう考えれば気分的に楽な姿勢で練習出来ると思います。



posted by ドラ夫 at 23:44| Comment(29) | TrackBack(0) | 技術指導の方針とは? | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ドラ夫さん、これ、参考にさせてもらいます! このエントリーを読んで私が思ったのは、ストレートのボールを見切るタイミングと、カーブを見切るタイミングの調整が出来てないんじゃないかな。。と。 ストレートは見切りを早くしますが、カーブはもっと目をつけていないと打てないわけですから、ストレートもしっかり最後までボールを見て打てば、カーブも打てるのかな?と、なんとなく、思った次第です。今度、試合で試してみます^^ 確か、カーブは遅い球と、落合さんも書いてますね^^
Posted by winning shot at 2007年05月23日 07:32
私もそう思います^^
変化球打ちというよりは、速球より遅い球打ちっていったほうがいいですね^^
スイング軸も大事ですが、やはり見切りかと思います。見切りがどの球でも最後までできるようになったら、今度は軸をぶらさない工夫をしてみたらいいと思います。winning shotのおっしゃるとおり^^
Posted by タイムリーパパ at 2007年05月23日 08:04
小学生の低学年では変化球はないですが、そこそこ早い球の子、やまなりの球の子ってのはいますので、うちもスポンジボール打ちは毎日やっています。
そこでいろいろ緩急をつけてやってまーーーす!!
Posted by ヨウボン at 2007年05月23日 09:21
ストレートを待ってての(頭の隅に)カーブに対して 振り遅れは、まぁ無いですよね
 しかし、頭で解っていても身体が...つい反応...ぶれたフルスイングをして空振り!三振。。。
  また、ショーバンを見ないで捕りに行く子にも(当り前ですが)そんな傾向が…
   こちらにも沢山居ますョ。要するに 最後まで見てない事が、ファールすら出来ない原因
    ストレート待ちでOK!! 2ストライクカウントからバッティングスタイルを変えりゃ良い訳で。。。
     打てなきゃ無理せずに、変化球はカット(ファール)で御の字

切り替え(何に対しても)これを自覚できない子が多く、打ててない子に共通する事です。
 
Posted by ぶっ叩け〜!! at 2007年05月23日 09:49
大変参考になりました。
自分自身中学の頃は、外野で下位打線に位置してました。それこそ、1割台の選手でした。息子が来年中学なので、どうカーブ打ちを教えるべきか考えていた所です。中学にはピッチングマシンがあり、それで良く練習していました。たしかに、カーブ打ちの練習はしませんでした。上位打線の連中は、バッセンでソウイウ練習をしていたんですね!バッセンで以前かきましたが、半分以上をインベーダーゲームに費やしていたアホが、試合で打てる訳ないと言う事ですね!(笑)
Posted by 大魔神 M at 2007年05月23日 10:50
とっても分りやすい練習方法ですね。
ありがとうございます。

次男のチームの上級生達、カーブには手も足も出ない・・・と言った感じです。先週の練習試合でもカーブはツーストライクまで追い込まれるまでは捨てろ!との指示が飛んでました。

我が息子も練習試合で落差のあるカーブに手も足も出ず・・・(この時のピッチャーは2年生)夏以降は3年生も引退し、2年生の試合に起用のチャンスも来るかもしれませんものね。そんな事ばかり言ってられません。頑張ります!
Posted by ハッシー at 2007年05月23日 11:05
カーブ攻略練習法
ケロもあと4年後には変化球の世界に飛び込みますので、参考にさせて頂きます^^
Posted by ケロの父 at 2007年05月23日 11:50
うちの子はカーブがまるでダメです‥ バットに当たったのを見た事がありません‥
早速ブログにあったような練習をしてみます!
Posted by ズンドコ節 at 2007年05月23日 12:43
うちも1割後半から2割前半の打率です(T_T)
やはりカーブの対応が全くダメです。今日早速バッセンに行って遅い球をじっくり打たせてみます!
Posted by シャドウP at 2007年05月23日 13:32
長男も昨年カーブの厚い壁に悩まされていました。追い込まれてからのカーブには手も足もでない…初球のストレート多少ボール臭くても思いっきり振っていけ!監督からの指示でした……が、撃沈(^^ゞパッとしないまま終わってしまいました。
余談ですが一度バックネット裏から見てた時に球筋って言うんですか?曲がったり、落ちたり。それが分かったんですよ!!(@_@)驚きでした。いつもベンチ側から見てるので気付きませんでしたが、あんな曲がる珠、打てるのが私にしたら神業ですよ(+_+)
Posted by hitomi at 2007年05月23日 13:37
珠→『球』に訂正^_^;
Posted by hitomi at 2007年05月23日 13:38
ゲンジ君は専属のドラ夫コーチがいるから、いいですねぇ〜。
うちにはエースではないですが、縦のカーブが凄いと評判のピッチャーがいるんですよ。
息子達は、左投手が苦手で見事に打てません。私には打てない理由がわかりませんが・・・手も足も出ないようです。
Posted by てんてん at 2007年05月23日 17:01
ご無沙汰です。ボクは左打ちなのでカーブは入ってくるので問題ないのですが、シュートやシンカー系がどうしても手だけで振ってしまっていて。逃げていくボールは難しいですね。
Posted by 猿 at 2007年05月23日 21:31
 ドラ夫さんご無沙汰してます。

 そういえば、うちの息子が現役の頃、チームメイトにシニア全日本メンバーに選ばれた子がいたんですが、彼は言ってましたよ。

「追い込まれるまでは、カーブを待ってます。カーブの方が芯に当たると良く飛ぶんですよ。」ってね。^^

監督も、中学生でカーブを待って打てる子はほとんどいません。高校生位にになるといるんですけどね。って言ってたのを思い出しました。

 その子は右打者ですが、良くカーブをライトスタンドに放り込んでました。

 ゲンジ君もカーブを「待って」打てるようになると、更に打率が上がって飛距離も伸びるかもしれませんね。
Posted by ナル at 2007年05月23日 21:34
winning shotさん こんばんは。

『見切り』の事はエントリーの構想が浮かんでいるんですが、どうも頭の中で上手くまとまりません^^
文章で伝えるのが案外難しいです。winning shotさんにお任せしようかな?^^
Posted by ドラ夫 at 2007年05月23日 21:48
タイムリーパパさん こんばんは。

効果のある練習が多く有ると思うんです。
それらを反復的に行う事にとり、ある程度は反応出来るようになると思ってます。
うちは1年生の頃から変化球対策をとってきました^^
Posted by ドラ夫 at 2007年05月23日 21:52
ヨウボンさん こんばんは。

今からそうした練習を積んでいれば、きっと大きくなった時は平気で打てますよ^^
Posted by ドラ夫 at 2007年05月23日 21:54
ぶっ叩け〜!!さん こんばんは。

諦めの境地で、カーブが来ると気が抜けたようなスイングで空振りし、ヘラヘラと笑いながらベンチに戻ってきた選手を一喝してやった事があります^^

意図的に当ててファール。これが自在に出来る子も、うちでは4人程ですね。

苦手の子には、ここで寄せられた意見を上手く伝えたいと思ってます^^




Posted by ドラ夫 at 2007年05月23日 22:03
大魔神 Mさん こんばんは。

私もシュートを投げるのは自信があるんですが、カーブはどうもダメです。
打撃練習で大人がカーブを投げてやれば練習になるんですがね・・

インベーダー、懐かしいです^^ やっぱり練習を積まないと結果が出にくい。という事ですかね^^
Posted by ドラ夫 at 2007年05月23日 22:12
ハッシーさん こんばんは。

カーブを打てるようになれば、監督の目にとまるのは間違いないですよ。
今から少しづつ練習を積んでください。きっと新チームのスタート時には武器になります^^

感覚が掴めれば対応出来るようになりますから^^
Posted by ドラ夫 at 2007年05月23日 22:16
ケロの父さん こんばんは。

学童は変化球がありませんからね。
先の事より、まずは今の目標に取組んでください^^
カーブの事は中学以降でいいですから^^
Posted by ドラ夫 at 2007年05月23日 22:17
ズンドコ節さん こんばんは。

まだ間に合います! 諦めないでください!
Posted by ドラ夫 at 2007年05月23日 22:19
シャドウPさん こんばんは。

バッセンはどうでしたか?^^ 何かヒントを掴んでくれたらいいのですが。
Posted by ドラ夫 at 2007年05月23日 22:20
hitomiさん こんばんは。

そうですか。ネット裏からの観戦で新たな発見でしたね^^
横からより後ろからのほうが、変化の軌道がよく判るでしょう。
打つの大変ですが、それを捕るキャッチャーも大変なんですよ^^
私はもう自信が無いです。捕るのが恐いです。。。
Posted by ドラ夫 at 2007年05月23日 22:43
てんてんさん こんばんは。

専属コーチというほどでもないですが^_^;

自チームに鋭い変化球を持つ投手がいれば、かなり有利ですよね。
昨年のうちのエースがそうでした。

左投げのカーブ、戸惑うかもしれません。左腕は少ないですから、対戦する機会がありませんからね。
でも打ち崩さないと勝てないですから、息子さん達もなんとか克服してほしいですね^^

Posted by ドラ夫 at 2007年05月23日 22:47
猿さん こんばんは。

左打者なら右投手のカーブはよく見えますよね。
コースにもよりますが、懐に入ってくる感じでしょうか。
外へ逃げるボール、引っ掛けないようにしたいですね。逆らわずに逆方向へ狙う感じかな?
まぁ口で言うのは簡単ですが、実際は難しいかもしれません^^
Posted by ドラ夫 at 2007年05月23日 22:49
山なりトスは私もやっていたことがあります。
チームメイトに協力してもらい、山なりと速球をランダムに放ってもらっていました。
なかなか難しいんですよねアレ。(笑)
打ち損じの多い私を見て心配からでしょうが、顧問から「フォームを崩すから」とやめさせられてしまいました。
また始めてみようかな。と思っています。。。
Posted by 仙人掌 at 2007年05月23日 22:50
ナルさん こんばんは。

ストレートよりカーブ狙いですか。凄い自信ですね^^
息子がその域に達するのはいつの日か?^_^;

逆方向にスタンドイン これまた凄い! やはり全日本に選ばれる選手、何かが他とと違うんですね。
Posted by ドラ夫 at 2007年05月23日 22:55
仙人掌さん こんばんは。

そうですね。兼ね合いが難しいというか、ランダムは慣れないと逆にフォームを崩す懸念もありそうです。
でも仙人掌さんの実力なら問題なしでしょう^^

Posted by ドラ夫 at 2007年05月23日 23:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。