2007年04月18日

革底スパイク

初めて革底のスパイクを購入しました。


supaiku.jpg

ミズノプロ 『MRB』です。


新スパイクを選ぶ際、カットの種類を何にするか?
以前このカテゴリでエントリーしました。

『スパイク選びの悩み(アッパースタイル)』↓
http://syounenyakyu20.seesaa.net/article/34948564.html


yoko.jpg

今回のスパイクは、レギュラーカットの履き口部トップが、
2cm程高くなっているTQカット。
もっともミズノではこうした名称は使っていないようですが。

ゲンジもローカットとミドルカットで悩んだのですが、
このスパイクと出会って即決でした。一目惚れでしょうか?

冒頭にも書きましたが、今回はソールが革。
俗に言う「革底スパイク」です。

soko.jpg


革底の最大のメリットは『軽さ』でしょう。
他の素材のソールでは得られない軽さがある。
また足の形に馴染みやすいのも特徴か。

反面 耐久性や磨耗性では劣り、メンテナンスも難しい。
キチンとした手入れが不可欠で、怠るとすぐに型が崩れる。

私はこの部分を懸念し、当初は革底タイプは見送る方向でした。
しかしチームのOBが強く勧めてくれたので、改めて検討。
最終的にゲンジも興味を示したので決めました。

またこの品は、値段もかなりかかりました。
これまで履いていたスパイクなら、4足分と同じ価格です。
中学生には不相応な品かもしれませんが・・

ミズノ党の我が家ですが、初めての『ミズノプロ』ブランドです。
なんとなくモチベーションもアップしますね^^
付属のシューズ袋も刺繍入りの本格派。

ここまで奮発したので、どうか大事に履いてほしい。
結果が伴えば言う事なしですが。

それより足が大きくなり、すぐに履けなくなるほうが怖いですね(^^;







posted by ドラ夫 at 23:23| Comment(18) | TrackBack(1) | 野球道具について | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凄くかっこいいですね^^
僕も3日前にスパイクを買いました。
ビクトリーステージの樹脂底で1万円ちょっとでした。
心配なのはサイズ・・・27.5cmがいつまで持つか・・・
ちなみに自分は親からの援助無し・・・両親いわく、
「技術のないやつはどのスパイクはいても一緒」だそうです^^;
穴が開いたんだよといって車だけ出してもらいお年玉から払いました・・・あぁゲーム代に服代が(苦笑
しかし、このスパイク本当に高級感がありますね。
チームの皆の視線が釘付けになるでしょう(笑
Posted by スカイ at 2007年04月19日 00:14
良いものをご購入されましたね。
ミズノプロの革は本当に大事にしないとすぐ履けなくなるので注意したほうがいいですよ。
つま先が慣れてくるとやわらかくなり2万円以上のスパイクはどれも同じですがやはりフィット感が違いますのでゲンジ君も気に入るのではないでしょうか?

私個人のスパイクの考え(好み)は上から
 
 1、アシックス
 2、サンアップ
 3、ミズノ
 4、ZEET
です。 アシックスは天然と人工が混ざっているのでかなり長持ちする上にやはり走ったときの感触が一番よいです。イチロー、井口、・・・。などプロでも走塁の上手いイメージの選手が多く使っています。あと、長時間履いていて一番楽だったのも大きいです。

 サンアップは単純に軽いです。しかしインソールが工夫してあるので以外に楽。

 ZEETはあたりはずれがないのがよいです。もちろん軽い。

しかしこれからはアディダスの新商品のような軽いウレタンが流行りだすのではないでしょうか?
高校野球は練習の激しさが中学とは段違いなので革底で疲労骨折するくらいなら・・・と考える人が増えるような気がします。技術の進歩で革底より軽いウレタンが大量に出回るようでしたら考えてみてはいかがでしょうか?
Posted by コン at 2007年04月19日 01:13
先日兄君が欲しがったのがこのスパイクでした、サイズが無く断念しましたが(笑)
立ちベロ・革底に拘るんですよ・・・高いのに(泣)
さすがに兄君はサイズは止まりましたが中学生だと・・・活躍してもらいましょう!!
Posted by 背番27 at 2007年04月19日 07:59
ミズノプロですか! 奮発しましたね!
息子の学校では誰も革底は履いてませんね。どうしてだろう?‥
Posted by ブラックソックス at 2007年04月19日 12:21
ミズプロ、いいですねえ、履けること自体が羨ましい。
うちの兄弟は二人とも足の形が普通でないらしく(横に広い)、MIZUNO×、ASICS×、NIKE×、SSK×、ハイゴールド×、TAMAZAWA△、ZEEMS△、ZETT○と限られた中でしか選べないようです(苦笑)。
兄はTAMAZAWA、弟はZETTの皮底ですね。
Posted by touch at 2007年04月19日 12:48
我が家じゃとてもこの価格帯は手が出ません(苦笑)
でもゲンジ君が履くならきっと似合いますよ!
Posted by パームボール at 2007年04月19日 15:06
革のスパイクはなんといっても、履き心地が抜群ですよ!
一度履くと病み付きになります。高いですが、それなりの質感がありますよ。
Posted by 月影のオヤジ at 2007年04月19日 20:02
スカイさん こんばんは。

27.5ですか! 大きいですね^^ ビクトリーステージ、うちも当初はこれの革底にするつまりだったんです。でも結局ミズノプロになってしまいました^^
スカイさんは自分のお金で購入ですか。偉いですね。
ゲンジも小物類は自分で買いますが、高い物は親任せです・・
チームではもう一人革底を履いている子がいます。
視線が釘付けになるかどうか? 多分無いと思いますよ^^
Posted by ドラ夫 at 2007年04月19日 20:13
コンさん こんばんは。

アシックスはシューズが得意のメーカーですから、スパイクも定評がありますよね。
私も自分のトレシューはアシックスなんです。

サンアップは以前、ネットオークションで名前だけは存じていますが、メーカーの詳細はあまり知りませんでした。
スパイクはコンさんのオススメメーカーなんですね^^

新素材のソールにも注目してます。
というか・・ 「革底神話」があるような気がしませんか?・・
メーカーの戦略に乗せられているような・・ 確かに革はメリットもあり、またコストも多くかかるでしょう。
でも樹脂でも最近は高性能モデルが出てきましたよね。「名より質」 という時代が来るかもしれませんね。
Posted by ドラ夫 at 2007年04月19日 20:21
背番27さん こんばんは。

兄君もこのモデルがお気に入りでしたか^^
うちは逆に折りベロが好きみたいです。
でも今回は例外のようです^^
Posted by ドラ夫 at 2007年04月19日 20:31
ブラックソックスさん こんばんは。

中学生は成長期ですからね。スグに履けなくなる可能性が高いですから、敢えて高い品を買う必要はないでしょう。
うちもワンサイズ大きめにしました。高校を一応視野にいれてます^^
Posted by ドラ夫 at 2007年04月19日 20:33
touchさん こんばんは。

横に広い足。 メーカーも限定されてしまいますか^^
うちは標準的な足のようで助かってます^^
ちなみに私は甲がかなり高いです・・
Posted by ドラ夫 at 2007年04月19日 20:36
パームボールさん こんばんは。

似合うかどうか分からないですが、いいプレーをしてほしいです^^ ベーランタイムも伸ばしてほしいです!
Posted by ドラ夫 at 2007年04月19日 20:38
月影のオヤジさん こんばんは。

そうでした! 本文に書くのを忘れていました。
履き心地は良いみたいですね。ゲンジもどんな感想を言うか? 楽しみです^^
Posted by ドラ夫 at 2007年04月19日 20:41
すごいですね。
同じものを、チームのOBで現在高校生のお父さんが買ったと言われていたので、今日、スポーツ店で見たばかりです。
値段にも圧倒されます。

私も高校、大学と試合用は皮底でしたが、最近になって、ウレタンソールの新化に驚いています。
履心地最高です。楽ですね。
膝、腰への負担も少ないので愛用しています。

現在は、ミズノのMウェーブ搭載の白×赤です。

結構、進化しています。素材の開発も期待できると思いますよ。
Posted by わい at 2007年04月19日 23:09
わいさん ありがとうございます。

革以外の素材も進化してますよね。実際ミズノプロのスパイクも、一部で樹脂底のモデルもありますし。
近隣の高校では、ほぼ全員が革だそうです。
うちも高校を見越した買い物です^^
Posted by ドラ夫 at 2007年04月20日 23:41
ミズノプロかぁ いいなぁ 僕も欲しい・・
Posted by トンキチ at 2008年12月31日 17:36
トンキチさん ありがとうございます。

これは一昨年に書いたエントリーですが、
このスパイクはもう現役を退いています ^_^;
今年の4月に金具を全て交換しましたが、
秋には各所にガタが来てしまい、一線からは引退です。
今はハイゴールドのスパイクを使ってます^^


Posted by ドラ夫 at 2008年12月31日 17:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

アディダスのスパイク
Excerpt: スパイクのブログです☆
Weblog: スパイク 日記
Tracked: 2007-05-03 00:48
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。