2007年03月29日

コンバートの動き

今年のチーム始動から2ヶ月が経過しました。
走り込み中心の体力作りから始まり、
グランドを使用した実戦形式までこぎつけた。

先週末の練習中、監督より一つの相談を受けました。
それはポジション変更。いわゆるコンバートです。

昨年秋のポジションからすると、かなり大規模な構想です。
例を挙げますと・・

センター→サード サード→セカンド セカンド→ファースト
ファースト→ライト ライト→レフト レフト→センター

コンバートに絡まないのはキャッチャーとショートだけです。
『これだけのコンバートをこの時期に決行するのか・・』
最初に私が思った印象はこれです。

特に不安があるのが センター→サード。
この選手は学童時代も含め、内野の経験が全く無い。
一種のギャンブルに近いかもしれない。

それぞれに監督なりの狙いがあり、ほとんどは私も
『なるほど・・』と頷くものばかり。
幾つかは私がかねてから思っていた事と一致した。

中学生の年代は、体格が急激に成長する頃。
それに伴い、走力や肩の強さも当然進歩する。

ポジションの適正も、これらの要因で変化しても不思議ではない。
また一人の選手が複数のポジションをこなせるのは、
チームとしても選択肢が拡がる。

問題は時間でしょうか?・・・
来月中旬には上部大会に繋がる予選が控えている。
果たしてそれまでに精度を上げる事が出来るのか?

今までの布陣でも善いような気もしますが、
コンバート案には希望も多く存在するような気もする。

決定権は監督にありますので、私達はそれに従うまでですが、
期待と不安が同居しているのが、今の私の心境。

吉と出るか? 凶となるか?。。。。

現状打破を考えるなら、このコンバート案に私は賭けてみたい。
だがコーチ陣の中には慎重論もある。

練習を見て最終決定をするでしょうが、さてどうなるか?



posted by ドラ夫 at 00:47| Comment(22) | TrackBack(0) | 技術指導の方針とは? | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ユーティリティプレーヤーになれば選手の可能性を引き出せるチャンスも増えるので悪いことではないですね^^
Posted by ケロの父 at 2007年03月29日 01:37
一口にコンバートといってもこれだけごっそり変えるとなると‥吉とでるか凶とでるか‥たしかに期待と不安と半々ですね(笑)
それよりもなによりも、このコンバート案を相談されるドラ夫さんがスゴイ!私の息子たちのチームだったら私の知らぬ間にコンバートされてるでしょうから(汗)
Posted by ゆうちろ at 2007年03月29日 08:13
一人の選手が内野と外野一つずつこなせると言う事は選手にとって大変良い事です。しかも練習から2ポジション与えられるのも動きやすいですよね。タイテイ試合中に余儀なく急にポジションチェンジでドキドキ交代でエラーなんてことがありますから、又、2つこなす事で確実に守備力の実力アップします。多分コンバート前の守備位置の守備力も1つ時代より上手くなってますよ
Posted by F at 2007年03月29日 08:48
どうなるのか楽しみですね!!
私も監督さんの考えには賛成です。
時期等を考えてたらいつまでも出来ないと思いますので、思いついた今がやりどきだと思います。
Posted by リナケイパパ at 2007年03月29日 09:00
確かにセンター→サードは不安が残るかな・・。打球の速さが全然違いますものね。
6年のお別れ試合でレフト→サードにコンバートされた子がいましたが、2〜3週間練習はしたものの、やはり初の内野でしたから、最後まで不安が残りました。指導者からは、もっと早くそうしておけば良かったな・・・との言葉も漏れて来ました。

でも、そこは中学生。飛躍的に伸びる可能性も秘めていますよね。このコンバートについてのその後のアップ楽しみにしています。
Posted by ハッシー at 2007年03月29日 09:25
心身の成長度&頑張って来た子VSサボった子の実力が伯仲して来る時期にて。。。

最終的な見極めでのポジションのリセット 賛成です ^^
逆に、然程の時間が無いから... 尚更とも 言えるでしょう

士気が上がる様な 大幅な変更構想を敢行せねば。。。 と、練ってましたら…ふぅ〜ん
(SF⇒3B!?同じじゃん)…何故か!? ダブりますねぇ

Posted by ぶっ叩け〜!! at 2007年03月29日 09:32
キャッチャーはゲンジ君が不動のようですね!
他の選手がポジションが変わると、連携などでキャッチャーの指示や判断がこれまでより重要になりますね。
うまく精度を上げてもらいたいです。
Posted by にゃんこ先生 at 2007年03月29日 15:05
思い切ったコンバートですね。
モチベーションが上がる子下がる子いろいろあるでしょうね。
私もセンター→サードは簡単にはいかないと思います。外野から投手っていうのは比較的ありでしょうけど、外野から内野、それもサードっていうのは難しいんですよね。ましてやセンター。レフトからサードは近いものがあるからいいのでしょうけど。

外野の子と内野の子の差って何かというとゴロ捕球の差なんですよね。外野のゴロと内野のゴロ、捕り方、追い方、送球の仕方、ぜんぜん違いますし。

でも、まだ中学生で出来上がっているわけじゃないから可能性は大きいはずと思います。
Posted by Fastballer at 2007年03月29日 22:05
監督さん大胆ですねぇ。
このコンバートに乗じて今まで控えだった子がレギュラー奪取する可能性もあるし
チームがより高みにいける可能性が少しでもありそうなら打てる手は打っといた方と思うので俺は支持します。(個人的に大胆な策がすきってのもあるんですけどねw

ファースト→ライトの子は内野と違って威力のあるフライがきて距離感がつかみにくいとか守備範囲が一気に広くなったとかいろいろ大変だと思うんですけど頑張ってもらいたいですね
Posted by リゲ〜ベース専門怪盗〜 at 2007年03月30日 02:52
新米監督ですのでこんな大胆なコンバートには
なかなか踏み切れんですね。

でもコンバートがいい方向に行く場合はまま
ありますよね。うちの場合もひと冬越えて
随分伸びた選手がいますので、2つ、3つの
コンバートは考えています。ただそれを試す
だけの実戦の場が用意できることが条件ですが。

秋から春に掛けてはセカンド→サード、サード→ショート、
ショート→セカンドのコンバートをやりましたが、
これは偶然けが人が出てセカンドにサードを守らせた
結果いい方向に進んだ怪我の功名でした。こちらの
意図と本人のやる気が同じベクトルを向いていれば
上手くいく場合が多いと思われます。
Posted by shun at 2007年03月31日 00:53
ここにきて大胆、リスキーなコンバートですね。
でも、監督さんもそれを十分承知なはずで。。
うがった見方をすれば、これだけのコンバートをしてもやっていけるだけのユーティティー練習を全員にこれまでしてきた自負か、それともコンバートしても大差ないレベルだと判断したか。
前者であることを祈ります。
Posted by touch at 2007年03月31日 12:35
ケロの父さん こんばんは。

ユーティリティプレーヤーといえば聞こえはいいですが、うちの場合はちょっとそれには当てはまらないかもしれません(^^;
Posted by ドラ夫 at 2007年03月31日 22:55
ゆうちろさん こんばんは。

相談というよりは、雑談から発展したんですよ^^
タマタマそこに私が居ただけなんです^^
普通はイチイチ保護者には言わないと思いますよ。
Posted by ドラ夫 at 2007年03月31日 22:57
Fさん こんばんは。

一昨年の練習試合で一度あったんです。
ショートの主将の子が走塁で怪我をしてしまい、最終回の守りが大変でした。代走や代打で選手交代をした後だったので、バックアップ選手が不足。大がかりなポジション変更をそのイニングだけ慣行しました。
バッテリー以外は全部動かしました^^
Posted by ドラ夫 at 2007年03月31日 23:01
リナケイパパさん こんばんは。

そうですね。迷いは有るでしょうが、決めたなら一週間でも早く取り掛かりたいですよね^^
Posted by ドラ夫 at 2007年03月31日 23:02
ハッシーさん こんばんは。

本人の希望もあるでしょうが、適性の見極めは指導者がしますからね。
それに掘り出し物に当る可能性も秘めてます。
違った野球観を発見してくれるといいのですが^^
Posted by ドラ夫 at 2007年03月31日 23:05
ぶっ叩け〜!!さん こんばんは。

ぶっ叩け〜!!さんのチームでも、少々のコンバートがありそうですか?
モノの見方は人により違いますからね。
戦術等の好みも指導者によって違ってきますし、それに伴い練習メニューも若干違ってきます。

ただ士気の事は・・ うちの場合は疑問を呈する人がおりまして、まだ士気が上がるところにまで至っていません。どうなるんでしょうね・・
Posted by ドラ夫 at 2007年03月31日 23:11
にゃんこ先生 こんばんは。

そうなんです。ゲンジはそのままのポジションですが、内野に指示を出す役割なので、多少は違和感を感じているかもしれません。私もうまくケアしたいと思います。
Posted by ドラ夫 at 2007年03月31日 23:18
Fastballerさん こんばんは。

センターの子、自身の野球生活で初めての内野です。中学3年の4月で・・ でも本人は意欲的なんです^^ そこが救いです。
モチベーション、下がっている子は現状では見当たりません。これも救いでしょうか。
むしろ控え選手の台頭が見えないのが、我がチームの弱点です。ちょっと残念です。
Posted by ドラ夫 at 2007年03月31日 23:23
リゲさん こんばんは。

大胆な事を好む指導者。保守的な指導者。
色々ありますからね^^ 私はどちらなんだろう?・・
ファーストからライトの子、強肩なんですよ。実は。そこを活かす目的じゃないでしょうか?^^
頑張ってほしいです。
Posted by ドラ夫 at 2007年03月31日 23:27
shunさん こんばんは。

顧問のお立場での発言、参考になります^^
今回のうちの場合、ちょっと大がかりなコンバートですので、期待よりも不安が多いのが私の率直な想いです。
まぁ監督の決断を尊重するしかありません。
時間が無いのが悩みのタネですが・・
Posted by ドラ夫 at 2007年04月02日 01:05
touchさん こんばんは。

touchさんのご指摘ですが・・ 私の判断は後者です・・ 前者のレベルには到底及びません。これが今のチームの現状です。なんとも情けない話ではございますが・・ 
Posted by ドラ夫 at 2007年04月02日 01:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。