2007年02月25日

リフレッシュしてきました

この週末は2泊で外出してきました。

ゲンジは野球の練習に参加。私一人でお休みを貰い、リフレッシュしてきました。

どこへ何をしてきたかは敢えて割愛しますが、身心共に癒されてきました。

今回の旅を終えて感じた事は、

人間にはこうした時間が必要なのかな? と強く思いました。

振り返ってみれば、家族と出掛けたりする事はあっても、

自分一人で泊まりに出掛ける機会は、ここ数年ありませんでした。

平日は仕事。週末は子供の野球。

タマに出掛けるレジャーも家族と一緒。

野球や家族をいい意味で忘れ、自分の命の洗濯が出来た。

ここまで自分なりに子供の野球に携わってきました。

変な言い方ですが、自分の楽しみをかなり犠牲にしてきた部分もある。

勿論それを後悔はしていません。それなりに有意義でした。

ただ今回の旅は、これまで気付かなかった多くの物を吸収出来た。

またこうした機会を作りたいです。

そしてゲンジにも、時にはこんな時間を与えねば。

そう思いました。練習に打ち込むのも当然大事ですが、

そればかり求めるのもどんなものか? なんて思うのですがね。



posted by ドラ夫 at 21:58| Comment(32) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いのちの洗濯

いい言葉ですね

わたしも時々第二の故郷である
カナダに無性に1人で行きたくなる
ことがあります。

ずっと突っ走っていると、精神的に
詰まってくることは確かにあります。
ゲンジ君も、来年度は引退後すぐ受験
勉強が待っていたりと休む間もないですね。
合格が決まって入学するまでのつかの間の
休みが「いのちの洗濯」のチャンスかも
しれませんね。

あー、カナダに行きたくなってきた!

あの栗の木ファームのような芝の
グラウンドでもう一度プレイしたいです!!
Posted by shun at 2007年02月25日 22:35
お久しぶりです

野球から短期間でも一時的に離れてみるのはやはり効果あるとおもいますよ
俺は3年間本格的な野球から離れるまでは好きなんだけどなぜ練習するかの指針がなく漠然と取り組んでたんです。

けど離れて自分の高校の野球部の応援にいったりプロ野球を見に行ったりしていたらだんだんやりたくなってきたんですよ。

自主的にあれこれメニュー考えたり理論を勉強したり練習中の目的意識の持ち方を考えたり・・・そうしてたら大学でもう1度やろうという所までいってしまいました

結果この3年間で3年前より野球LOVEになってましたw
俺みたいに3年間も離れるのはあれなんですけど3〜4日完全に頭の中からも野球を離してみたらゲンジ君なら前よりアグレッシブに取り組んでくれると思います
長文失礼しました〜
Posted by リゲ〜ベース専門怪盗〜 at 2007年02月25日 22:47
いいですね。一人旅。

私も行きたいですね。たとえば宇宙旅行。
シーンとした静けさ。星の煌めきだけがやたらに目に飛び込んでくる。

どこかの山の上で夜空を見てると、あたかも宇宙旅行をしているかのような気分になれるのではないかなと思ったりします。

たまには何も考えずボーっとしたい時ってありますよね。

Posted by 中学野球.com at 2007年02月25日 22:55
一人旅ですかぁ〜!!
いいですねぇ〜!!
ほんと野球にここまでかかわっておられると、
こんな機会は滅多にないでしょうし!!
いい時間だったのではないでしょうか。
Posted by リナケイパパ at 2007年02月25日 23:46
私も、福留くんが中学生になったら、一人旅してみたいですね。
ドラ夫さん、どこに行ったんですか?
お勧めスポットあれば教えて下さいね。

ちなみに私は独身時代に秘湯めぐりしてました。
山奥の湯治場で19歳のとき70過ぎのおばあちゃんに囲まれ泣きそうになりました。
Posted by おちあい at 2007年02月26日 00:44
リフレッシュしてきたのですね いいな〜

今のところ 息子の野球が趣味?生き甲斐?になってしまった私は 当分野球漬け 暇があったら自主練って感じです。 
ケロの小学校の間は こんな生活がつづきそうです。
Posted by ケロの父 at 2007年02月26日 08:54
煮え切らない態度で取組む、半端過ぎ! の野球小僧息子
 其の二人に対して、逆に 少々ストレスを感じてる...私です。

夫婦の子ですから、カミサンの休日には チビを連れて歩きたい主張も認めてあげたいし...
 天真爛漫を塾通いさせ、人並みの学力は身に着けさせてで
  来年は チョット余裕で、最低限 其れなりの高校へは 進学、の気持ちは同じです…
でも、もぅ少し…普段 多少だらけてても、やる時だけでもガッツリやる!
 の、俺流でを継承させたいんですが(駄目出しされてる 状況です)
  ^^ まぁ 野球の方ですからね…
   
勿論、親父が 独り占めして拘束するつもりもありませんし
 身体が出来上がってないと判断する所で、かなりジレンマも有り
   見計らいながら...教え切れてない事がいっぱい有り過ぎて…で、尚更なのでしょう

結局トータルなバランスですかねぇ!? ^^;
 普段から満足出来る位遣ってるから ドラ夫サンの場合は、リフレッシュに成るんでしょうね!!
  
Posted by ぶっ叩け〜!! at 2007年02月26日 10:05
私は一人旅なんてできません。

基本的に観光って得意じゃないんですよね。何か明確な目的が無いと、その場所に行っても間がもたないんです。景色で感動したりするほど感性が磨かれていないですし。
非日常のその場を楽しめないんです。多分臆病だから、見知らぬ土地に行くと不安なんだと思います。そういう意味では好奇心が働かないんです。
でも、一度試してみたら違う自分を発見できるかもしれませんね。でも、ちょっと無理だなァ〜。
Posted by 星 十徹 at 2007年02月26日 12:08
みんなが「大変ですねぇ〜」という単身赴任。
考えようですが、平日の夜は"自分の時間"。
洗濯、アイロン、掃除と大変な事もありますが・・・^^
リフレッシュしすぎでしょうか?
Posted by さとる at 2007年02月26日 13:07
良い時間の使い方をされて羨ましい限りです。

考えてみたら、今まで1人で旅に出た経験は一度もないように思います。

一人では行っても楽しめないような気がします。
結構寂しがり屋なもので^^
Posted by baseball-oyaji at 2007年02月26日 15:28
>自分の命の洗濯が出来た

一人旅はまだ未経験ですが、今の私に必要なのかも、、、と考えているところです。(苦笑)
近々、また、小学生時代を過ごした地をウロウロする予定です。ココ変わったなあ、ココは当時のままだなぁ・・・と寂しさと懐かしさを感じてこようと思います。
ささやかな心の洗濯ですが・・・。
Posted by ど親父 at 2007年02月26日 17:36
一人旅ですかいいですね!うらやましい!
全ての事を忘れて、ポツンと温泉に浮かんでいる様子が目に浮かびます。結婚して早12年、今月の結婚記念日をお互い一言も触れませんでした。まあ!こんなものでしょうね!自分も機会があれば、(すきあらば!)一人旅したいです。
Posted by 大魔神 M at 2007年02月26日 19:15
私も1人でゆっくりとしたいものです。

私は長距離トラックを運転しているので
中々そういう事はできません^^;
あと余談ですが、少し文がおかしい時がありますよね?あれは息子に書かせてるんですよ(笑)
私を偽って^^;
Posted by ナルト(?) at 2007年02月26日 22:12
 僕は、一人旅は苦手ですね。根が寂しがり屋なんでしょうね。一人で旅しても落ち着かない方です。^^

 息子がシニア現役の頃、夏休みで山形の田舎に子供も連れて遊びに行った事がありました。シニアの練習を休んでです。
 そしたら監督に言われましたよ。「高◎さん、休むのはいいけど、練習休んだら息子は試合に出られないよ。」ってキツ〜イ一言を。
 それ以来、正月でも大晦日を含めて3日休んだだけでした・・・。^^
Posted by ナル at 2007年02月27日 10:32
一人で二泊の旅行・・・
ウチでは絶対に行かせてくれません
「なんであたしを連れて行かないの!」
すぐに妻がエキサイトします^^
Posted by metoo at 2007年02月27日 15:29
shunさん こんばんは。

カナダですか。遠いですね。しかも旅費も・・^^
私は海外には新婚旅行の一度だけです。
英語はヒアリングはなんとかいけます。スピーキングはダメですね^^
カナダ行き、実現するといいですね^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月27日 20:07
リゲさん こんばんは。

ブランクが長いとダメな事が多いように捉われますが、そんな事はない場合もあるような気がします。
私も実はある事でブランクがずっと有ったんです。しかし先日その空白を埋める事が出来ました。
とても充実した気持ちで一杯です。もしそのブランクが無かったら? きっと今の充実さはもっと下回っていたでしょう。
Posted by ドラ夫 at 2007年02月27日 20:13
中学野球.comさん こんばんは。

私の居住地は凄く田舎でして^^ 夜空の星はそれはもう とても綺麗に見えるんですよ^^
私も柄に似合わず、時々星空を眺めては、物思いにふける時があります。
そうした時間は最近特に増えました^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月27日 20:16
リナケイパパさん こんばんは。

少年野球にドップリと浸かると、なかなかこうした機会は巡ってこないかもしれませんね^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月27日 20:24
おちあいさん こんばんは。

秘湯巡りですか。それは渋いですね^^
私はこれまで、あまり温泉には興味が無かったのですが、ここ最近はなんだか関心が高まってます。
のんびり過ごしたいですね^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月27日 20:26
ケロの父さん こんばんは。

私もそうでしたよ。ここ何年かはそうした生活パターンでした。というか、それしか眼に映らなかった感じです。
うちの息子もようやく私の手から離れる時がやってきます。
そろそろ私も自分の楽しみを追及してもいいですよね?^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月27日 20:29
ぶっ叩け〜!!さん こんばんは。

奥様と子供達の絡み、我が家と似ているところが多いですよ^^
うちは娘が独立心旺盛で、かなり早くに親離れしていますが、ゲンジは未だに母親にべったりなんです。
そこへ私がこんな調子で野球に入っていますから、妻とは何度も育て方や自主錬の部分で衝突しましたよ(^^;

私も現状の自主錬や取組みには、実はまだ満足していません。満足はしてませんが、今回はブラリと出掛けた次第です^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月27日 20:34
十徹さん こんばんは。

ちょっと意外なコメントでしたよ。
だって十徹さんは別ブログで旅の話題を書いておられるじゃないですか^^
ウズベキスタンまで何度も行かれるのに、観光が嫌いじゃ通用しないのでは? ご謙遜を^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月27日 20:42
さとるさん こんばんは。

冷やかしじゃないですが、週末に帰宅出来る単身赴任なら、私も少し憧れます。
でも年に一度位しか帰れないような、遠い場所の単身赴任は絶対に嫌です^^
強制されたら退職しますよ。私は^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月27日 20:44
baseball-oyajiさん こんばんは。

寂しがり屋さんですか^^ 
私は一人っ子のせいか、根は寂しがり屋なんです。実は。
でも職場や野球の時にはそんな素振りは絶対に見せません。初対面の人は、私が一人っ子だなんて信用しませんし^^

寂しがり屋の側面を見せるのは、ごく限られた人の前しか見せません^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月27日 21:15
ど親父さん こんばんは。

私も成人するまでに、2度の引越しを経験しました。
時々その地を無性に訪れたくなる事がありますよね。
以前に母の在所があった所をブラリと出向いた事があったのですが、その時はタマタマ他に悩み事がありまして、折角訪れても何も感じる事なく帰路につきました。変ですよね^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月27日 21:19
大魔神 Mさん こんばんは。

結婚記念日ですか。うちも昨年は何もありませんでしたよ^^
思えば新婚の頃は、私が手料理を作ってその日を祝ったものですが、そんな事はこれからは二度と無いでしょうね^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月27日 21:21
ナルト(?)さん こんばんは。

長距離のトラッカーさんでしたか^^ ではお仕事そのものが「旅」のようなものですねぇ。
まぁ実際はそんな余裕は無いのでしょうが^^

息子さんが書かれたコメント、大いに歓迎ですよ^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月27日 21:24
ナルさん こんばんは。

そうでしたか、帰省旅行までそう言われてしまいましたか・・
まぁ入団の時にはそうした事まで覚悟の上で入るのでしょうが、やはり厳しいですね。
うちなら妻や両親が大反対するでしょうね^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月27日 21:26
metooさん こんばんは。

>「なんであたしを連れて行かないの!」

こんな事を言ってくれるだけで可愛げがあるじゃないですか^^
うちなんか何も言わず、「どうぞご自由に」といった感じですよ。。。。。
Posted by ドラ夫 at 2007年02月27日 21:31
久しぶりの投稿です(笑)。
うちは兄が少年野球を始めて以来、家族旅行に行ったことがありません(苦笑)。
といいますのも、小学生クラブチームでの練習がお盆は休み無し、年末は大晦日まで、年始は3日の初詣からとほとんど休みなしでしたので。
ですので、シニアに入ってからの練習日の違和感はありませんでしたが、こんな生活はもう10年になります・・・
ですから、たぶん弟は昔、家族旅行に行ったことがあるという記憶すらないでしょう。
Posted by touch at 2007年03月02日 16:52
touchさん ありがとうございます。

お盆は休み無し。大晦日も練習。
うちのチームでこれをしたら、部員の半数は退部しそうです^^
意識の違いでしょうか? 子供本人と父兄の心構えが最初から備わっていないと、こうしたチームにお世話になるのは大変かもしれません。

私の本音は、時々は家族全員の時間を共有したい気持ちがあります。
うちも泊りがけの旅行はご無沙汰ですが、日帰り程度なら年に数回はあります。
こうした時間も時には必要だと感じています。

でも高校に上がるとそうも言っておられませんよね。
子供のほうも親と一緒に居たいとは思わなくなるでしょうし^^
Posted by ドラ夫 at 2007年03月04日 21:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。