2007年02月22日

小学校最後のシーズンへ


【我が子レギュラー化計画・6年生、4番打者への道】 第1話

2004年2月

6年生への進級を目前に控えた2004年2月。
学童チームは2ヶ月のオフを終え、この年の練習始めを迎えていた。

前年の新人戦は惜しくも予選敗退。
その最後の試合の最後のイニングで、息子ゲンジはマウンドに上がり、
3者凡退に討ち取り幕を引いた。

投手としては結果が残せなかった5年生のシーズン。
オフに入る直前の練習試合では、2試合で4本の本塁打を放ち、
打撃面では最高の形で締め括る事が出来た。

前年は当時の6年生が単独で1チーム編成出来たが、
ゲンジ達の学年は単独では人数的に厳しい状況。
下の学年と混成でチームを編成。

またBチームを作るかどうか? この時点ではまだ不明。
春の入部希望者の様子を見てから決める事に。

指導陣は前年のまま継続。監督1名 コーチ2名。

前年はBチームだったので脇役であったが、
この年は最高学年。当然ながら主役になる。

6年生の保護者も役員等でチームをまとめなければならない。
私には何の役が回ってくるのだろう?
年齢が一番若いので、嫌な役回りがきそうな気もあったが・・

保護者総会を開く前に、事前打ち合わせがあった。
本番で役員決めで揉めないよう、事前に段取りをつけておこうというもの。

その席上で、あるお母さんがこう発言した。
『打順やポジションって、どんな基準で決めるんでしょうか?・・・』

この発言が、チームにもう一人のコーチが生まれる引き金となった。

続きは後日。

この記事へのコメント
ドラ夫コーチの誕生ですか!?
この1年もいろんなドラマが待っていそうですね。
Posted by リナケイパパ at 2007年02月23日 08:45
>「打順やポジションって、どんな基準で決めるんでしょうか?・・・」
私も時に思います。我がチームの幹部たちのお考えを^^;
Posted by さとる at 2007年02月23日 09:18
>「打順やポジションって、どんな基準で決めるんでしょうか?・・・」

3.4.5は長打力のある選手、1.2は足の速い選手!後は組み合わせですよね!

組み合わせがはまると盛り上ります^^
Posted by とうさん at 2007年02月23日 12:30
>「打順やポジションって、どんな基準で決めるんでしょうか?・・・」

一般的には、監督の経験と直感が多いのでは。。。
Posted by おちあい at 2007年02月23日 14:45
>『打順やポジションって、どんな基準で決めるんでしょうか?・・・』
お母さんたちから見たらすごく疑問な部分なんでしょうね。
質問の真意が「単なる質問」なのか「何らかの不満から来る質問」なのか
チョット気になります...
スミマセン下世話で...^^
Posted by とぉたろ〜。 at 2007年02月23日 15:23
いよいよ始まりましたね。6年生編が(^^)
三年生の時の、打てなかったゲンジ君。6年生でどんな飛翔を遂げるのか?
楽しみに読ませていただきます!
Posted by ズンドコ節 at 2007年02月23日 16:29
もう一人のコーチ?ズバリ!言わずと知れたドラ夫さんですね。ここでコーチになりましたか。自分自身リアルに5年のコーチなので、よく分るつもりです。特に、奥さん方はわが子一本なので、収集つきません。先日も言いましたが、二十うん人いますので、グループが4つ位に別れ、何処にも属さない人も何人かいてとバラバラです。もう、一枚岩にはならないでしょう!自軍のベンチで応援するのはいいのですが、外野の木陰やお茶当番の見張り?だとか言ってバラバラに応援を始めます。どうにかならないかと思います。「はっきりいて!めざわりじゃい!」とドラ夫さんなら言うのではないでしょうか?いかがでしょうか?
Posted by 大魔神 M at 2007年02月23日 17:43
>オフに入る直前の練習試合では、2試合で4本の本塁打を放ち、

これは 凄い
秘訣を こっそり私のブログに書き込んでください

^^

Posted by ケロの父 at 2007年02月23日 22:43
>指導陣は前年のまま継続。監督1名 コーチ2名。

大人が3人いれば"足りる"と言えば足りてますね。

>下の学年と混成でチームを編成。

この辺りが引き金になるのかな?
Posted by metoo at 2007年02月24日 02:11
ドラ夫コーチ誕生ですね。^^

>「打順やポジションって、どんな基準で決めるんでしょうか?・・・」

どんなチームにするかによって違いますよね。


今、うちのチーム・・・6年生の卒業記念大会を控えて4年生を補充・・・4年生の母達−どこを守もらせるんでしょうか?試合が終わったら4年生はどうするんですか?・・・おいおい、主役は6年生!先発は全員6年生!何を考えて発言しているんしゃいって感じです。すみません、グチです。


Posted by Fastballer at 2007年02月24日 21:26
リナケイパパさん こんばんは。

ここまで保護者の一員として携わってきましたが、この後は指導者の末席に加わりました^^
どうなるんでしょう?・・
Posted by ドラ夫 at 2007年02月25日 20:10
さとるさん こんばんは。

打順・ポジションは10人の監督がいれば10通りの用兵があるでしょうね^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月25日 20:12
とうさん こんばんは。

セオリーもありますが、人によっては意表をついた起用もあります。そして全てがそれに納得するとは限りません。難しいですねこれは^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月25日 20:27
おちあいさん こんばんは。

経験と直感 これも大事ですね。後は眼力でしょうか。これがまた人によって違うので大変ですが^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月25日 20:30
とぉたろ〜。さん こんばんは。

母親に限らず、熱心なお父さんもこうした疑問は常にお持ちでしょう。「単なる不満」として片付けてはいけないと私は思うんです。
Posted by ドラ夫 at 2007年02月25日 20:33
ズンドコ節さん こんばんは。

3年生の頃を思うと、この6年生は大噴火でしたね^^ 
Posted by ドラ夫 at 2007年02月25日 20:34
大魔神 Mさん こんばんは。

いやぁ 笑えない話なんですが、つい笑ってしまいました^^
仰るように、保護者同士でも仲の善し悪しはあります。こうなると派閥が出来るのも避けられません。
一枚岩が本当に理想なんですが、これが出来ているチームは少ないでしょう。それ位に親の不安や悩みが多いのだと思いますね。
Posted by ドラ夫 at 2007年02月25日 20:40
ケロの父さん こんばんは。

さわりの部分に言及してもらい恐縮です^^ 5年最後の頃は打撃絶好調でした。でもサブタイトルが「投手挑戦編」でしたので、最後の登板で終わりにしたんです^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月25日 20:42
metooさん こんばんは。

背番号をつけてベンチに入れる指導者は3人ですからね。
4人になるとどうなるのか? まぁ今後の展開に注目を^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月25日 20:44
Fastballerさん こんばんは。

まぁ自分の子供の学年が一番大事なのは判りますね^^ ただそれを言葉や態度で出すのか、内に閉じ込めるのか? 捉え方も各自様々ですし、正解は一つではない気もします。
Posted by ドラ夫 at 2007年02月25日 20:48
初めてお邪魔致します。
>「打順やポジションって、どんな基準で決めるんでしょうか?・・・」

監督の思い入れもわかりますが、
自分もスタッフとして関係しておりますが
その自分でも、客観的な納得性が必要かなって思います。
野球は確率の勝負だと思います。
意外性で勝てる試合もあることもありますが
やはり
「勝負に不思議な負けなし、不思議な勝ちあり」
至極、名言と思います。

スコアーブックのデータを
関係者に還元し、皆が納得できるポジション、
打順が大切なのではと感じております。

監督の思い入れだけでは、難しいと思います。
抵抗も当たり前ではないでしょうか。

少年野球の世界って、思ったよりコンサバですよね。
その中で、自分が如何に貢献できるかで、
日々悩んでおります。


Posted by 大昔の野球小僧 at 2007年03月06日 21:47
大昔の野球小僧さん はじめまして。コメントありがとうございます。

このカテゴリの今後の進み具合ですが、データ面での不具合。それに伴う不信感・・ 
こんな感じで進んでいきます。
指導者の思い入れ部分が強かった。という事です。
どうなっていくのか? 期待してください^^

今後もよろしくお願いします。
Posted by ドラ夫 at 2007年03月06日 23:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。