2007年02月21日

「スポーツ傷害保険」

今年の6月末までクラブチームの役員を務める私ですが、

現6年生の入団希望者の練習受け入れについて、ちょっとした問題に直面しています。

登録選手は全員「スポーツ傷害保険」に加入しています。

学童部からそのまま中学部に移行する子は問題ないのですが、

中学から野球を始めたいと思っている子を、このオフシーズンの練習参加をどうするか?

例年ですと保険の申し込みというか、切り替え時期が4月です。

この時にまとめて全員の保険加入を行うのですが、

それだと未加入の子は保障無しの状態で練習参加になってしまう。

転ばぬ先の杖ですから、事があってから慌てても遅い。

また治療費の面で指導者に責を問われても困る場合もある。

そんな時のための保険ですから、願わくば後顧の憂いは絶っておきたいもの。

月割りという形で4月までの分だけ保険料を徴収し、

早めに加入させたいのが私の考えですが、

『手続きが面倒』 といったニュアンスが戻ってくる。。。

『4月に一緒に取りまとめればいいでしょう?』

と言われると、この問題を軽視しているようにも見えてしまう。

どんなに細心の注意をはらっていても、怪我だけは絶対に防げるという保証はない。

だからこそ私も心配なんですが・・

クラブ入団希望者で、保険が未加入の子は2人。

残りは学童からの継続扱いです。

最悪、私が4月までの保険料を立て替える事も考えている。

あるいは4月まで練習参加をお断りするか?

でも練習参加を断るのは変な話ではある。

やはり保険へ何らかの形で入れるしかなさそうですね。

こうした「スポーツ傷害保険」、やはりどこのチームでも加入してますよね?



この記事へのコメント
ドラ夫さん おはようございます

保険ですよね 体験の場合はだぶんどのチームも適用外が多いようですね。野球は注意しても思わぬ怪我がつき物ですから、その旨を保護者の方に事前に説明しておくのも親切かもしれませんね。怪我して病院に掛かって日にハジメテ1000〜1500円くらいしか補助がないと言う事を先日知りました。年500円ではそんなものですよね。
Posted by F at 2007年02月22日 08:54
ケイが今度入部する学童チームでは、
「ほんとなら、直ぐにでも一緒に練習させてあげたいのですが、保険の関係もありますしぃ〜」ってことで、ケイは4月1日入団です。
Posted by リナケイパパ at 2007年02月22日 09:44
傷害保険は必ず入っておかなければいけないと思います。
手続きが面倒なだけで、途中からでも保険への加入はできますよね?

息子がいたチームでは、途中から入団した場合も入団と同時に保険に加入していました。
保険の加入が終わるまでは練習にも参加はさせていませんでした。
万が一のことを考えれば多少面倒でも手続きは行なうべきだと思います。
Posted by baseball-oyaji at 2007年02月22日 10:52
実際の事と成ると、ノー・スリーからの ワン・ストライクみたいな感じの内容ですから...

取り敢えず、5人以上の団体加入で成立する掛け捨てですし
 立替までは必要無く… まぁ 其の都度追加で宜しいのでは、と!?
又、グレードが高いのに一本加入してれば 特に必要も無い訳で…
 一応は、各御家庭に再確認し 了承を得れれば済むと思います… どうでしょうか
天真爛漫は、団体加入名がスポ少登録である為に(発する弊害が在り)加入してません

Posted by ぶっ叩け〜!! at 2007年02月22日 11:41
手続きが多少面倒でも、保険には加入しておいた方がいいと思いますよ。
どこで何が起こるかは、わかりませんからね。
息子は練習中に1年生が至近距離から投げたボールが当たり、一時は視力が低下して心配しました。
その1年生は、普通では考えられない行動をとったので、息子も避けきれなかったようです。
4月まで心配するよりも、強制的に加入した方がいいような気がします。うちも最近、6年生が練習に加わっていますが、保険に入れましたよ。
Posted by てんてん at 2007年02月22日 17:16
 スポーツ障害保険は必須でしょうね。我がチームって言うか、近隣のシニアチームは例外なく入団の時に入ってもらっていると思います。

 息子がシニア現役の頃に、私の車のサイドミラに打球が当たって割れたことがあったんですが、こういうのも保障されるんですよ。事務局長が、修理したら領収書を下さいって言うから持って行ったら全額保障してくれましたよ。
 怪我だけではないので、是非入ってもらってください。ちなみに我がシニアは、年間一人2000円です。
Posted by ナル at 2007年02月22日 17:58
保険ですか?まあ、入っとくべきなのでしょうね!数百円のことではありますが。両親の理解を得て、入ったほうが良いでしょう。自腹を切るくらいなら、部費などで賄いたいものです。
さて、昨日のおっさんの話は本当です。そんなにうけるとは、思っていませんでした。ちなみに、2人いて、年齢は30前後のように小学生の自分には見えました。大人になったら、お金を払って、(このおっさんの球を打つんだなぁ〜!)などと思っていたのを覚えています。実際は、大学生か今で言うフリーターなどのアルバイトか何かではないでしょうか?????今では100球肩などという時代に、当時何球投げていたのでしょうか?あっ!本題より長くなってすいませんでした。おわり。
Posted by 大魔神 M at 2007年02月22日 19:14
うちのチームも必ず入りますよ、怪我してからでは遅いですからね。
総監督が保険屋さんですから、早いです。
↑少年野球に関わり転職したんですよ(驚)
Posted by 背番27 at 2007年02月22日 19:16
タイムリーなテーマです。と言っても私はこの手の知識は疎く、参考意見をコメントすることができません。当チームでも必ず全員加入しているはずで、正式入部も保険に加入するところからのスタートのようです。これからは私も人任せではなく、把握しておかなければならないことなので、皆さんのご意見を参考にさせていただきます。
Posted by 横浜への道 at 2007年02月22日 19:38
Fさん こんばんは。

そうですね。本当は保護者に了解を求めるのが普通なんですが、なんというか。。 うちはそういう所がズボラなんですよ^^
でも笑い事で済まない事になると大変ですから、きちんと明確にしなければいけませんね。
年間500円ですか。確かに安いですけど、保障の額もそれなりですね^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月22日 21:17
リナケイパパさん こんばんは。

やはりそちらのチームもそうですか。
万が一を考えると こうなるんですかねぇ。
Posted by ドラ夫 at 2007年02月22日 21:19
baseball-oyajiさん こんばんは。

そちらは徹底した管理ですね。むしろこれ位やるのが普通でしょうか。
うちはちょっと危機感が薄いですね。私もそこは指摘しているんですが・・
Posted by ドラ夫 at 2007年02月22日 21:21
ぶっ叩け〜!!さん こんばんは。

念のために未加入の家庭には一言申し添えてみます。また役員には途中加入の手続きを働きかけてみます。
天真爛漫君は未加入ですか。 クラブと部活の絡みからでしょうか? ちょっと心配ではありますね。
Posted by ドラ夫 at 2007年02月22日 21:24
てんてんさん こんばんは。

そうでしたね。息子さんも大変な目に遭いましたもんね・・
練習中、試合中のアクシデントは不意にやってきますから。
6年生の子がチームに来ていますか^^ 大勢いますか? 賑やかくなりますね^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月22日 21:38
ナルさん こんばんは。

なるほど、保険の種類によっては器物にも適用されるものがあるんですね。
さすが年間2000円だ^^ うちは怪我しか対象にならないものだったような・・・
Posted by ドラ夫 at 2007年02月22日 22:02
大魔神 Mさん こんばんは。

いやぁ本当にウケたんですよ。『人力マシン』に^^
私は初耳でしたからね。でもコントロールが悪いと客からクレームがつきそうですよね^^
それに1日何級投げるのか? 他人事ながら心配になりました。
さすがに現代ではこんなバッセンは探しても無いでしょうね^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月22日 22:05
背番27さん こんばんは。

チーム関係者の中に、保険関連のプロがいるのは頼もしいですよね^^ 何かあった時に対応が迅速でしょう^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月22日 22:09
横浜への道さん こんばんは。

チームのスタッフは大別すると、現場を預かる指導陣と裏方に分けられますよね。私は両方を兼ねていますが^^
でも双方が相手の分野を知っておくのも必要だと思います。任せきりじゃいけませんから。
Posted by ドラ夫 at 2007年02月22日 22:19
保険はお守りみたいなもので,何もないのが一番なんですが,まさしく「まさかのために」必須のものだと思っています。

実は,私も以前担当していた仕事の関係で,損保の資格も持ってたりします。
その時よくあった話で,保険と聞くと「ウチの子はケガをしませんから」とか「めったに病気しませんから」とか,わけのわからんことを言う親がいました。

でも,そういった「自分がケガをした時のため」だけではなくて,「他人を傷つけた時のため(賠償責任)」や「器物を壊した時のため」にも保険にはちゃんと入る必要があります。
ですから,大人(指導者)もちゃんと加入する必要があります。

また,「保険にはたくさん入っていますから」というケースもあるかもしれませんが,その場合も保障内容をよく確認することが必要です。

もひとつおまけですが,団体加入の場合,団体行動中でも,監督者の管理下以外でのケガなどが保障されないケースもあったと思います。

それ以外にも,私闘,いわゆるケンカでのケガも当然ですが,でません。(一方的にやられた場合は別)

長々と書きましたが,もしかしたら記憶違いのこともあるかもしれませんので,加入の際は約款を詳しく読むことをおすすめします。
Posted by K太父 at 2007年02月22日 23:12
  -追記-
(野球大好き)校長&(な〜な〜)顧問の先生から、部活動強化協力を依頼された時点で…
 土/日の(日中)活動を、公認で 部活の一部と 前以って位置付けを要求した次第です
  其の後に、前・倶楽部指導者を上手く丸め込み(私が働きかけて)双方の了解を得ました。

試合の時以外は『外部コーチ』として正式に認めて頂いた数名だけで面倒を見る事も しばしば。。。
 基本的には自由参加にして、色々出てくるだろう騒ぎを防御
  依って、天真爛漫の怪我も学校の救済保険が適応です。

どう考えても部活とは別物と思えるナイター練習は、当然ながら勝手を言って参加せず
 前・倶楽部の指導者達を 煙に巻いて...影で...少々...意図的操作をして居りました ^^

尚、入ってた生命保険2社からも保険金頂いております。
 なかなかのモンでしょう ^^ ?ドラ夫サン! これ、お勧めです ょ。。。


Posted by ぶっ叩け〜!! at 2007年02月23日 10:24
K太父さん 詳しい解説、ありがとうございます。
さすがはプロですね^^

約款を隅々まで目を通す人は少ないでしょうね^^
私もあまり見た事ないですし。。。。
万一を考えた場合、これらは本当に重要ですからね。条件次第で保険金が出るか出ないか? ここは大事ですもんね。
Posted by ドラ夫 at 2007年02月25日 20:54
ぶっ叩け〜!!さん こんばんは。

なるほど そういう事でしたか^^
それなら納得です。 部活の場合は学校行事ですからね。
クラブとの線引きが曖昧になってはいけませんし、うちもその辺りは結構うるさいです。

個人で入っている保険も、状況次第では適応される場合がありますよね。
掛け金をちゃんと支払っていますから、貰える時にはしっかりと貰いたいですよね^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月25日 21:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。