2007年02月13日

5年生最後のマウンドへ

前回の続きです。

2003年10月

9対0からの試合を9対10にひっくり返され、
奇跡的な大逆転負けを喫した我がチーム。

勝者が2連勝を決め、この時点でこのブロックの敗退が決まった。
1敗同士の対戦となったこの日の第3試合。
俗にいう消化試合となってしまったが。

だが5年生最後の公式戦。勝って締め括りたいところ。

緒戦のショックからどう立ち直るか?
間に1試合を挟んだので、切り替えが上手くいけばいいのだが・・

この試合の先発マウンドは主将のE君。
本来は正捕手の子。投球フォームはお世辞にも綺麗ではないが、
地肩が強く、ボールに勢いがある。

このチームのヘッドコーチをしていたKコーチの次男。
どんなピッチングをするか?

試合が始まる。だが序盤から一方的なペースで試合が進んだ。
我がチームの打線が大爆発! 得点を積み重ね、
投げてはE君も好投。3塁を踏ませない。

相手チームは実績のあるクラブ。決して弱小ではない。
この試合もメンバーを落とさずに挑んできている。

結果論ではあるが、こうなると初戦の逆転負けが悔やまれる・・
あそこをキチンとモノにしていれば、余裕でブロック抜けだったのだが・・

今更それを言っても仕方がないが、応援席の父兄も口々にその話題が出る。
それほどこの試合は善い内容でした。

大量リードで最終回の守りに入る直前、監督が選手の交代を告げた。
好投のE君がキャッチャーミットを持っている。
キャッチャーだった子がファーストミットを持って守備位置へ・・

そして・・ ゲンジがグラブを持ち、足早にマウンドへ走っていった。

続きは後日。

この記事へのコメント
なるほど,「個人的には」というのはこういうことでしたか。

感動的なゲンジ君の投球。レポート楽しみに待ってます。
Posted by K太父 at 2007年02月14日 00:27
おお〜 とうとうマウンドに立ちましたか

どんなピッチングをしてくれるのでしょう 気になりますね ピシャリと締めて欲しいですね
Posted by ケロの父 at 2007年02月14日 02:01
9−0からの逆転負け‥ねまあの新人戦を思い出しました。7−0からの逆転負け(7−10)でした。
こういう直後の試合は選手の気分もだいぶ通常とは違うでしょうからね。さぁゲンジくんの投球の結果は‥?
Posted by ゆうちろ at 2007年02月14日 08:53
おおお〜!!
これは鳥肌物ですねぇ〜!!
どんなドラマが待っているのか楽しみです。
Posted by リナケイパパ at 2007年02月14日 08:54
お早いアップで嬉しいな♪
ゲンジ君、どんな気持ちでマウンドへ上がったのでしょうね。5年生最後のいい思い出になります様に・・・。

今年後半の試合は初戦または2回戦負けって事が多かったのですが、その時の相手がどの大会も必ず優勝してました。こうなると、あの時勝ってればな〜という気持ちが湧いてきちゃうんです。
神様は平等って事なのでしょうね(笑)
Posted by ハッシー at 2007年02月14日 10:07
 うう〜(T_T)。またいい場面で【続く】か…。
しかし、わが子がマウンドに立つって、
どういう気持ちなんだろう…。
Posted by でぃあ at 2007年02月14日 10:47
お久しぶりです。先日、娘達の代の最後の試合が終わりました。リーグ戦で最下位決定戦でしたが、珍しく11-2で勝っていたのが、最終回あれよあれよと言う間に11-10。前日、完投負けでリリーフに回っていた、娘がワンアウト、2・3塁で当番。三振、ショートゴロで試合終了。(ちょっと自慢)秋から本格的始動したチームで最後の最後で勝利する事が出来ました。ドラ夫さんにも色々とアドバイスを頂いて。本当にありがとうございました。
Posted by 穴金空歩人 at 2007年02月14日 11:56
とうとう、ゲンジ君の登板ですね。
ビシッと試合を決めてくれるのか...
何かドラマが隠されているのか...
ドラ夫さんの心境も気になります。^^
Posted by とぉたろ〜。 at 2007年02月14日 13:55
ゲンジ君が最終回をビシッとおさえて、試合終了ですよね。それとも予期せぬことが起こるのかなぁ?
「続きは後日」が早いような・・・もう少し見たいよぉ〜ゲンジ君は、どんな表情でマウンドに立つのでしょうか?

Posted by てんてん at 2007年02月14日 15:23
5年生最後の試合ですか!ゲンジ君だったら大丈夫ですね。
最後の試合といえば、うちの主催の何十チームも参加する大きい大会がありました。うちの主催ということで、16強のシードからだったのですが、いつもプチ自慢の息子が先発も、2対3とち敗しました。去年の5年生は、準優勝だったので、皆あっけに取られました。ジスイズ少年野球といえば、こういうものなのですね!?そんな訳ないべぇー。
Posted by 大魔神 M at 2007年02月14日 18:46
K太父さん こんばんは。

そうなんです。思い切り個人的に感動しただけなんです^^
まさか登板があるとは思わなかったので・・
Posted by ドラ夫 at 2007年02月14日 22:16
ケロの父さん こんばんは。

大量リードの場面ですからね。本人も見ているほうも気楽なもんでした^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月14日 22:18
やはり『投手編』ですから、ゲンジ君が投げてこのカテゴリを締め括り対ですね(^^)
Posted by ズンドコ節 at 2007年02月14日 22:30
ゆうちろさん こんばんは。

ねまあ君のチームも逆転負けの経験があったんですね。 
子供の野球はひょんな事から勢いがついたり 落ち込んだり・・^^ 大量リードでも本当に油断出来ないのが少年野球でしょうね。
Posted by ドラ夫 at 2007年02月14日 23:30
リナケイパパさん こんばんは。

ここで登板がある展開とは思いませんでした^^
私の胸が高鳴る想いでした。
Posted by ドラ夫 at 2007年02月14日 23:37
ハッシーさん こんばんは。

他のエントリーネタが無い時は、このカテゴリは助かります^^
自軍が負けた相手が勝ち残ると、なんとなく複雑な心境ですよね。まぁクジ運と言ってしまえばそれまでですが^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月14日 23:40
でぃあさん こんばんは。

>しかし、わが子がマウンドに立つって、
どういう気持ちなんだろう…。

↑ それはもうハラハラドキドキです^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月14日 23:42
穴金空歩人さん こんばんは。

色々あったシーズンでしたが、有終の美を飾れたようでなによりでしたね^^
それにしても冷や汗ものの試合じゃないですか・・
娘さん、見事な火消しぶりでしたね。凄い!^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月14日 23:45
とぉたろ〜。さん こんばんは。

私はこの後はもう感動ばかりで・・
まぁ続きを楽しみにしていてください^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月14日 23:46
てんてんさん こんばんは。

オフの間はネタが不足気味なので、こういう時にこのカテゴリがあると助かるんです^^
ゲンジはニコニコ顔でマウンドへ行きましたよ^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月14日 23:50
大魔神 Mさん こんばんは。

シードで登場して初戦で敗れると、ちょっと寂しいかな^^ でも勝負は時の運ですからねぇ。
ホストチームは最低でも3位は欲しいところですが、うちもホスト大会で初戦負けがありました^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月14日 23:55
ズンドコ節さん こんばんは。

このカテも予定より2ヶ月位オーバーしてます。
時々サボったのがここへ来てツケになってます^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月14日 23:56
最終回の抑えですね。
5年生最後のマウンドを託すのは、ゲンジ君しかいないと、監督が判断したんでしょう。

どんな内容か楽しみです。
Posted by ナル at 2007年02月15日 10:01
ナルさん こんばんは。

余裕の試合展開ですからね。ボーナス登板じゃないでしょうか?^^ でも感動しましたよ^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月15日 22:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33619545

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。