2007年02月02日

相手の猛追

前回の続きです。

2003年10月

序盤から打線が爆発。2回の攻撃が終わって9対0のリード。
久々にチームに当りが戻ってきた。

ブロック制のこの大会。同星なら得失点が鍵になる。
それを考えると、この大量リードは大きい。

だがそんな想いとは裏腹に、守備につまらないミスが多発してしまう。
なんでもないフライを落球。カバーのし忘れ。アウトカウントの勘違い・・

大量リードで気が緩んだのか? コーチの怒号がグランドに響く。
与える必要の点を献上。先発マウンドのC君も、足を引っ張るバックに苛立ちの表情。

なんだかマズイ展開になってきた・・
集中が切れはじめたC君。今度は自分が独り相撲。
四球。ワイルドピッチ。四球。 この繰り返し・・

浮き足だったナイン、声を出すのを忘れてしまっている。
キャプテンも何も言わず、副キャプテンのゲンジも周囲が見えていない。
これではいけないのだが。。。

監督はポジション交代を主審に告げる。
投手を大柄のY君に交代。流れを変えたいところなので、
この采配は善いと思った。

だが楽勝ムードから一転、相手の追い上げが迫っている。
急遽登板指令のY君。力みが出てストライクが入らない・・

相手の長い攻撃が続く。5点を返され9対5。

続きは後日。

この記事へのコメント
四球、ワイルドピッチ、四球
大量点のパターンですね 危ない
9点をまもれるのか? ドキドキですね^^
Posted by ケロの父 at 2007年02月02日 01:47
大量リードからの気の緩みなのか?
嫌な展開になってきましたねぇ。
この嫌な流れから抜け出せるのか...
つづきに期待です。^^
Posted by とぉたろ〜。 at 2007年02月02日 08:22
格言通りになりそうですね!結果はどうあれ、次の試合につながる様な試合であってほしいですね。この時期のゲンジ君と、うちの息子とが重なるので、本当に我が事の様に楽しみに読ましてもらってます。2人共ガンバレ!!!!!
Posted by 大魔神 M at 2007年02月02日 08:39
少年野球!!怖いですねぇ〜!!
ほんと試合終了まで何が起こるのか分らない!!
うーーーーーん、ゲンジ君の登板になるのかぁ!!
続き楽しみです!!
Posted by リナケイパパ at 2007年02月02日 09:01
いやなムードですね。こうなるとなかなか抜け出すのは難しい・・・。結局原因は気持ちの緩みだったのでしょうかね?この雰囲気どうやって打開するのか、それともこのままズルズルと行ってしまうのか?続きを楽しみにしています。
Posted by ハッシー at 2007年02月02日 10:42
一度動き始めた「流れ」を止めるのは本当に難しいとたかが3年でも実感しています。この先の展開読めないです。。。。ドキドキして待ちます^^
Posted by Shin at 2007年02月02日 11:19
わぉ〜! 3〜4年前の息子のチームの光景を思い出しました。試合終了までは何が起こるかわかりませんね。
ゲンジ君チームに勝利の女神が微笑んでくれるといいのですが・・・。

いよいよ明日から試合再開です。
優勝旗を手にするために、私のできることは「神頼み」です。明日から甘味断ちして願掛けをします。先ほど甘味断ちの前にケーキ2個を食べ、今後の禁断症状と戦う覚悟をしました。
Posted by てんてん at 2007年02月02日 13:37
学童のうちはピッチャーの層の厚さ次第ってとこありますよね。大量点捕ってリードしてても、あっという間にひっくり返され選手もベンチも放心状態……って経験ありますよ^^;

明日は小学校野球部の送別会です。その準備と息子の受験で猫の手も借りたい位(うち3匹も猫ちゃんいるのに知ら〜ん顔です)忙しく、なかなかコメントも出来ずに……m(__)m でも今日は私が初めてドラ夫さんのブログに書き込みをした1周年記念日なので、チラッとでも…と思いました。今後ともよろしくです。

報告遅れましたが、先日の私立特待、合格しました(●^o^●)公立前期の結果も待たず、後期向けて猛勉強中です(苦笑)

Posted by hitomi at 2007年02月03日 09:48
ドラ夫さん。。。。
連ドラのプロデューサーでもしているのでしょうか(笑

うますぎです!!!!!

続きが早くみたいです!!!
Posted by おちあい at 2007年02月03日 15:12
ケロの父さん こんばんは。

9点あれば普通は安全圏ですよね。でもそれが脅かされる展開とは、胃が痛いです・・・
Posted by ドラ夫 at 2007年02月04日 18:12
とぉたろ〜。さん こんばんは。

投手交代が吉と出てくれるといいのですが・・
子供の野球、流れはアッチに行ったり、こっちに行ったり・・ 目が離せません^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月04日 18:14
大魔神 Mさん こんばんは。

息子さんと重ね合わせて読んでいただき、ありがとうございます。
うちはこの時はまだ、色んな面で未熟でした。
この翌年は結構ブレイクするんですが^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月04日 18:17
リナケイパパさん こんばんは。

ゲンジが登板するのか? この辺りは物語の展開上、なんとも言えません^^ でもそれなりの期待をしてもらってもいいかもしれません^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月04日 18:19
ハッシーさん こんばんは。

この時のチーム、ゲンジをはじめとして、イマイチ覇気が足りなかった印象を持ってます。
絶対的リーダーが不在といった感じでしょうか。
これが翌年もチーム成績が苦戦した原因だったかもしれません。
我々大人の責任も当然有ったでしょう。。。
Posted by ドラ夫 at 2007年02月04日 18:22
Shinさん こんばんは。

子供ですからね。気持ちの切り替えは案外難しいかもしれません。
グッと引っ張れる子がいるといいのですが、あいにくこの時はそんな選手不在でした・・
Posted by ドラ夫 at 2007年02月04日 18:24
てんてんさん こんばんは。

甘み断ちですか! 並々ならぬ意気込みですね^^
チームが優勝を遂げて、思い切り好物の甘い物が食べられるといいのですが^^
でもその後はご自分の自己責任でお願いします。後悔しても遅いですから^^
私はあまり太らない体質なので、適度に甘いお菓子を楽しんでおります。
下戸は甘党が多いようです^^

前回のコメント、途中で送信してしまったようで、中途半端に終わってしまったようです。申し訳ありません。
先程 修正しておきましたので、よろしくお願いします。
Posted by ドラ夫 at 2007年02月04日 18:31
hitomiさん こんばんは。

送別会のほう、本日終了されたんですよね? 何かとご苦労があったようで、大変お疲れ様でした^^
これで幾分は肩の荷も下りたのでは?

それと長男君の私学特待合格、本当におめでとうございます! 学費等で優遇されるわけですから、親としても随分と助かるでしょう?
でも本命の公立がまだ控えていますもんね。
そこが終わるまでは気を抜けません。これからもサポートを続けてください^^

コメントを頂戴して1年ですか。覚えていていただいて感激しております。ありがとうございます^^
これからもブログは続けていきますので、今後も叱咤激励をよろしくお願いします。
Posted by ドラ夫 at 2007年02月04日 18:38
おちあいさん こんばんは。

今回はちょっとエントリーが短文でしたね(^^;
次回はもう少し長めの文章を書くつもりでいます^^
Posted by ドラ夫 at 2007年02月04日 18:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。