2006年10月26日

北海道日本ハムファイターズ 日本一おめでとう!

2006年のプロ野球、日本一を決めたのは日本ハムファイターズでしたね。

ドラゴンズファンの私としますと、今回の日本シリーズの結果は大変残念ですが、
日ハムの戦いぶりは見事でした。

特に若手投手陣の充実は素晴らしいですね!
ドラゴンズ打線を見事にねじ伏せました。

それに札幌ドームの熱気も凄いですね。
ファンとチームが見事に一つになっています。

それにしてもこの日本シリーズ、まさか第5戦で終えるとは思いませんでした。
私はどちらが勝っても第7戦までもつれると思ったんですが・・

ナゴヤドームに再び戻る事なく敗戦したドラゴンズ。
この悔しさを是非とも来年に晴らしてほしい!

しかし長いシーズンを戦いぬくペナントとは違い、
短期決戦は違った戦略が必要なのでしょうか。

パ・リーグがプレイオフ制を導入してから3年になりますが、
日本シリーズは全てパが制しています。

来季からセ・リーグもプレイオフシステムになりますが、
今後はどうなっていくんでしょうか?

新庄選手も引退に華を添える結果になりましたね。
まだまだ頑張れると思うのですが、これが彼の引き際なのでしょうね。

引退といえばドラゴンズの川相選手。
また一人いぶし銀の選手が現役を去るのは寂しいですが、
今度はコーチとしてチームを盛り上げてほしい。

日ハムには次のアジアシリーズも是非勝ち抜いてほしい!

北海道日本ハムファイターズの選手・ファンの皆様、
日本一 本当におめでとうございます!!

hamu.jpg

この記事へのコメント
本当にもう少し盛り上げて欲しかった。

終わってみれば日本ハムに軽〜くひねられてしまったという感じですね。

あぁ,ホントにもう。(;-_-)=3

ここはドラ夫さんのように潔く日本ハムの選手,ファンの皆さんをお祝いすべきなんでしょうが,心の狭いワタシはどうしてもそういう気持ちになれません。

なので,今日はもう寝ます。(-_-)zzz
Posted by K太父 at 2006年10月26日 22:44
ドラファンには、なんとも言いようのないシリーズでしたねぇ。去年の阪神には、ざまあ見ろ!!と思ったのですが、ドラは応援していただけに、もう少し頑張ってほしかった気がします。まあ、ここは優勝した日ハムをたたえてあげるとしますか!?
Posted by リナケイパパ at 2006年10月27日 08:45
いつもオンシーズン中のプロ野球中継をあまり見ない息子達が...
 何故か? 自分達の意志でチャンネルを選定し、食入って観ていたのが 今年の日本シリーズ

終盤では カミサンに怒鳴られながらも入浴拒否、…凄く印象的でした。

インプレー中は真剣な表情で、インターバル中は笑顔の日ハムの選手達
 (代表的なのは新庄)プレーをホントに愉しんで 弾けてましたねー
  其の姿を肌でも感じ取り、野球の魅力に段々引き込まれて行ったんだと思います。

やはり 先発投手が試合の流れを作り
 チーム一丸で其々の役割を果たそうと 気迫を表に出して懸命にプレーする事が
  勝利に結びつくんだと再認識させらた です! ^^


   
Posted by ぶっ叩け〜!! at 2006年10月27日 11:24
ハムは札幌にフランチャイズを移して正解でしたね。東京だったらここまて盛り上がったかどうか?
ドラ夫さんもさぞや無念でしょうが元気を出してくださいね!
Posted by パームボール at 2006年10月27日 12:49
この結果は意外でした。恐竜打線がここまで沈黙するとは… 打線はミズモノとよく言いますが、日ハムのピッチャー陣を褒めるべきですかね。
Posted by ズンドコ節 at 2006年10月27日 13:50
K太父さん こんばんは。

ホント、軽くヒネられてしまいました・・
まさかここまで差がつくとは 戦前は予想もしませんでした。
私もフテ寝したいのは山々でしたが、なんとか気持ちを落ち着かせました^^
Posted by ドラ夫 at 2006年10月29日 21:44
リナケイパパさん こんばんは。

昨年の阪神は4タテを喰らいましたから、それを思えば1勝しただけマシですかね? 
それにしても打てませんでした。。。
Posted by ドラ夫 at 2006年10月29日 21:47
ぶっ叩け〜!!さん こんばんは。

息子さん達も 真剣且つ楽しんで観戦していたみたいですね^^
新庄選手の仕草には賛否がありますが、少年に夢を与えるのもプロ選手の務めだと思います。
新庄選手に憧れる子供達が、これからドンドン技術を伸ばしていってほしいですね。

ゲンジは時折うたた寝しながらも、全戦テレビの前にいました^^
Posted by ドラ夫 at 2006年10月29日 21:53
パームボールさん こんばんは。

東京にも多くの日ハムファンがおられると思いますが、どうしても巨人やヤクルトの存在に埋没してしまいますよね。
東京に3球団より、札幌移転を決断したのは正解だったと思いますね。
Posted by ドラ夫 at 2006年10月29日 21:57
ズンドコ節さん こんばんは。

幾ら強力な打線でも、好投手にかかるとこんなモノなんでしょうか。
確かに打線はミズモノだと実感しました。
来年こそはリベンジを!!
Posted by ドラ夫 at 2006年10月29日 22:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26217154

この記事へのトラックバック

気分悪い結末。<日本シリーズ第5戦>
Excerpt: … 全くカタルシスのかけらもありません。 勝者をたたえる余裕もありません。 ここまでよくやった,苦しいシーズンをよく勝ち抜いた 頑張ったと竜戦士たちをたたえる気持ちも さすがにこの状況ではわいてきませ..
Weblog: D.D.のたわごと
Tracked: 2006-10-26 22:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。