2006年04月18日

プライベートコーチ?

私の勤務先はそれほど大きな会社ではありませんが、
新卒社員が研修を終え、各部署に配属されました。

私の部署にもそうした新入社員がやってきたのですが・・

今年23歳になるこの社員、なんと元高校球児なのです。
しかもエースピッチャー!

彼の母校は県内でも常に強豪の一角に名前が出る学校。
私は狂喜乱舞というか・・ (^^;

早速ゲンジの事について話をしました。
すると彼もやる気満々というか、指導の事で話が盛り上がったのです。

彼は指導者の夢を持っていたらしいのですが、
成り行きで現在の会社に入社との事^^

しかし野球に対する熱は冷めておらず、
私が中学野球に関わっている話をしますと、目を輝かせていました。

私は自分に競技経験が無いのが少し引け目に感じていた。
ゲンジももう中学生。より高度な指導といっても、
経験不足の私にはだんだんと荷が重く感じるようになっていた。

そうした中、職場の後輩が経験者。しかも熱意満々とくれば、
こんなに嬉しい事はない。

取り敢えず近々、自宅に招いてゲンジを個別指導してくれる約束をした。

6月以降の新チームではピッチャーも場合によっては有る。
元高校エースの視点で指導してくれるのは、実に頼もしい。

思いがけない展開に、私もゲンジも胸を高鳴らせています^^


posted by ドラ夫 at 23:58| Comment(40) | TrackBack(0) | 技術指導の方針とは? | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いい会社に入社できましたね^^
昼間は仕事を指導し、夜は野球を指導してもらう!
う〜ん、野球人のつながりは楽しいなぁ〜
ドラ夫塾に、塾長の下に師範ができそうですね^^
Posted by metoo at 2006年04月19日 02:36
ゲンジ君にとって最高のチャンスですね。
このチャンスを有効に生かして、更なるジャンプアップをして欲しいですね。

エースの新人君には、遠慮なく思う存分指導して貰いたいですね。経過報告期待しています。
Posted by 星 十徹 at 2006年04月19日 06:26
ざいまぁ〜っす!
頑張ってる人には 其れなりのご褒美!? と言うか・・
   何かが、巡ってくるモンですね!! ^^

これまでの経緯からして けして鵜呑みにせず自分也に解釈する能力を備える源治クンです
   何の心配も要ら無いですね、レベルに準じた的確な指導がされるでしょう
      是非とも ガッツリ指導を受けて下さい。

私も自分也に頑張って 天真爛漫等にも女神が舞い降りてくる事を望んで見ます
   宗教団体みたいな倶楽部は手ごわいですがネ   ...つづく

Posted by ぶっ叩け〜!! at 2006年04月19日 09:15
ドラ夫さん周辺にはいい環境が舞い降りてきますねぇ〜。
というのか、日々の精進・鍛錬を神様が見てるってことでしょうか^^
Posted by さとる at 2006年04月19日 09:33
えっと、まずはしっかり仕事を教えて、社内に彼の居場所を作ってあげてください。
一緒になって一日中野球談義してしまっては、、、
なんて余計な心配をしてしまいました。
Posted by 端っこ at 2006年04月19日 10:09
うわぁ〜いいなぁ〜!
またまたゲンジ君が成長することでしょうね。
うちにも、そんな人が現れないかなぁ・・・。
主人も野球やってないので、指導に限界があるみたいです。

うちの夫婦喧嘩は終結しました。筋金入りのスカ親がチームをかき混ぜるもので・・・。

Posted by てんてん at 2006年04月19日 10:31
職場でも楽しみが増えましたね〜、ドラ夫さん。
指導を受けるゲンジ君の目は、きっと輝くだろうな〜。
Posted by ハッシー at 2006年04月19日 10:38
どんどん教わっちゃいましょう。
ゲンジ君も楽しみですね。
Posted by Fastballer at 2006年04月19日 12:29
 わ〜,素晴らしいコーチが見つかりそうですねぇ。私は全く野球経験がないので,愚息にアドバイスしてやっても,ほとんど実体験のない受け売りなんですねぇ。やはり経験者の寸鉄を刺すような指導は効くように思います。

 わが息子のチームのことを少し。3,4年生のジュニアの監督は野球経験者。初心者向けに懇切丁寧に指導していただけます。ところがレギュラーの監督は野球未経験者で,独学しているかというとそれもアヤシイ。試合のときなどストライクが入らないピッチャーに「ズバット行け!ストライクを取りに行け!!」って,それなら私にも言える(笑)。でも,練習環境作りにはとても熱心な監督さんです。

 そんなチームに昨年,元プロ野球ピッチャーの息子が入部しました。つい最近まで一軍ベンチにいた人ですから,親父として練習の手伝いに来てくれると,子どもたちは神様が降臨したような騒ぎです。忙しいので神様はたまにしか来られませんが(笑)。

 会社の新人さんが,良いコーチになるといいですね。ではまた!
Posted by 野球狂のお父さん at 2006年04月19日 13:49
これって偶然じゃなくて必然!
何かほんとにドラマみたいですね^^
Posted by Shin at 2006年04月19日 13:49
ナイスゲット!!
指導者一人でチームが変わりますよ。
Posted by いけいけB監督 at 2006年04月19日 14:04
なんという巡り合わせでしょうか!
こんなに強い味方はいませんね。少年野球ドラマ的展開の続きが楽しみです^^
Posted by 館長・P助の父 at 2006年04月19日 15:06
ナイスな人事でしたね(*^-^)ニコ
生きたお手本ですから、ケンジ君にとって物凄くプラスになること間違いなしだと思います。
実際に出来る人が教えると効果絶大ですね。
うちの息子も先輩のお兄さん(元社会人野球選手)にたまに教えてもらっていますが、親のアドバイスは聞かなくてもそのお兄さんのアドバイスは良く聞いてすぐに実行しています。
Posted by baseball-oyaji at 2006年04月19日 16:55
実績のある人の指導を受けるのはいい事ですよね、指導方法等お互いの意見を入れながら更に上を目指してください。
弟君も棒高跳びは高校で練習しているのですが県3位の人の説明(指導)は分かりやすいって言ってますよ。
Posted by 背番27 at 2006年04月19日 17:27
ゲンジ君恵まれていますね〜羨ましいですよ。めぐりあわせでしょうね。
何かのチラシで『野球の家庭教師』と言う文字を見た事があります。でもこんなの頼んだら旦那のプライドが傷つくかな…^_^;旦那といえば昨日会社のチームの試合があって4打数0安打の成績だったそうです。子供にはバット短く持てだの引きつけろだの言ってるくせに…(~_~;昨夜は野球ゲームで快音を鳴り響かせていました(笑)

話戻りますが、私の身近にその新入社員さんみたいな方がいれば有無を言わせず夕食で釣って毎晩でも専属コーチお願いしたい所です。目の前に願ってもいない指導者が現れたのに逃す手はありませんよ。ただ自宅に招いての個別指導は奥様のご理解も必要なのでは?(よその夫婦の心配してる場合じゃないんですがね〜(苦笑)) 
Posted by hitomi at 2006年04月19日 18:43
metooさん こんばんは。

師範ですか。それはいい^^
彼の事、今度からそう呼ぼうかな?^^
塾生も新1年生が少し増えるような感じです!
Posted by ドラ夫 at 2006年04月20日 00:31
十徹さん こんばんは。

ピッチャーの指導は多岐に渡りますので、そういう意味では正に願ったり叶ったりです^^
どんどん吸収してほしいものです。
Posted by ドラ夫 at 2006年04月20日 00:34
ぶっ叩け〜!!さん こんばんは。

ホント、いいタイミングというか^^
タマタマ同じ部署だったのが幸いでした。

年齢も息子のほうと近いですし、良き師弟関係になってくれたらいいですね^^
Posted by ドラ夫 at 2006年04月20日 00:39
さとるさん こんばんは。

運が良かったのだと思います^^
チームではなかなか個別指導まで手が回りませんし、私以外の人からアドバイスを受けるのも勉強になるでしょう。
Posted by ドラ夫 at 2006年04月20日 00:41
端っこさん こんばんは。

そうですね。社会人は仕事が本分ですから、逸脱しないよう気をつけますね^^
Posted by ドラ夫 at 2006年04月20日 00:43
てんてんさん こんばんは。

ゲンジはレベルアップのチャンスですよね!

夫婦喧嘩が落ち着いてなによりです^^
うちは一度喧嘩すると、一週間は口をききません。。。
Posted by ドラ夫 at 2006年04月20日 00:45
ハッシーさん こんばんは。

勤務中はあまり雑談は出来ないですが、休憩時間は色々と弾んでますよ^^
今日はオーダーグラブの件で盛り上がりました^^
Posted by ドラ夫 at 2006年04月20日 00:47
Fastballerさん こんばんは。

何から教わろうか? 目移りして悩みます^^
Posted by ドラ夫 at 2006年04月20日 00:49
野球狂のお父さん こんばんは。

指導者にも色んなタイプがありますからね。
中学生への指導は手本を示せるか? という部分が重要なんですよ。
これが出来るか出来ないか? 結構大事です^^

元プロ選手ですか。そりゃ心強い臨時コーチですね^^
うちもプロから指導を受けたいなぁ・・
Posted by ドラ夫 at 2006年04月20日 00:54
Shinさん こんばんは。

取り敢えずは個別コーチのようなものですが、本当はチームの専属コーチもお願いしたい程です^^
Posted by ドラ夫 at 2006年04月20日 00:57
館長さん こんばんは。

どんな指摘を受けるのか? 今から楽しみです^^ 新たな発見がきっとあるでしょうね。
Posted by ドラ夫 at 2006年04月20日 01:05
いけいけB監督さん こんばんは。

取り敢えずはゲンジとマンツーマン指導になります。
ゆくゆくはチームのスタッフに名を連ねてくれたら理想なんですけどね^^
Posted by ドラ夫 at 2006年04月20日 01:07
baseball-oyajiさん こんばんは。

親子での自主錬は、良い面と悪い面があると思います。
そうしたなか、ゲンジからすれば私以外の人から指導を受けるのは、 きっと有意義でしょうね!
Posted by ドラ夫 at 2006年04月20日 01:13
背番27さん こんばんは。

私も彼から多くのものを盗み出したいと思ってます! ビデオで撮ろうかな^^

弟君、陸上のほうも頑張っておられるようですね。
兄君の高校野球のほうはどうですか?
Posted by ドラ夫 at 2006年04月20日 01:20
いいタイミングでいい人がきましたね〜
たぶん上(高校)を目指しているゲンジ君でしょうから、大変参考になるでしょう!

うちの会社に愚息の高校の先輩が数人いて、よく彼らから情報収集しているオヤジです。
Posted by 過保護オヤジ at 2006年04月20日 01:20
hitomiさん こんばんは。

野球の家庭教師ですか? それは初耳だなぁ。
料金はどれ位なんでしょう?^^

我が家は自宅が広いほうでして、ゲンジ用のトレーニングルームがあるんですよ。
ですから妻や娘には気兼ねは全然ありませんよ^^

そうかぁ でも夕飯くらいは出さないといけませんよね。妻にお願いしておきます^^
Posted by ドラ夫 at 2006年04月20日 01:24
過保護オヤジさん こんばんは。

OBは色んな情報を持っていそうですね^^
私もそろそろ高校の野球部情報が気になりだしてきました。息子の志望とは別に、自分なりに考えてみたいと思います^^
Posted by ドラ夫 at 2006年04月20日 02:00
記事じゃなくドラ夫さんのコメントにコメントです。そうなんですよ、ゲンジ君クラスの選手は高校側の話が想像以上に早くくると思います。親の心の準備がまったくできていないと大変ですよ。やはり、指導者。指導方針ですよ。(それと、卒業後のパイプも重要です。少々あざといようですが、野球しか道のない子もいますのでご理解ください。)甲子園に行くという野心だけじゃ、有望な子もつぶれてしまいます。おっしゃるとおり高校で活躍した子は横のつながりで、いろんな情報を持っています。まだ、早すぎるということはありませんよ。高校野球のその先のゲンジ君の人生までを見据えていろいろ考えてあげてください。
Posted by どかべん at 2006年04月20日 09:43
ドラ夫さんの熱意プラス素晴らしいお手本。まさにゲンジ君ために周りが動き始めてますねぇ。

まさに鬼に金棒って感じじゃないですか?
Posted by かに at 2006年04月21日 00:14
よかったですね!体験話をきくだけでも、勉強になります。楽しみですね。
Posted by 満木 月風 at 2006年04月21日 00:42
どかべんさん ありがとうございます。

うちの愚息などまだまだですよ。
とくに走塁は小学生4年生並のレベルですし・・・

本人も壮大な目標があるわけでもないですし。
これからの1年の伸び具合で、私も高校を色々と視野に入れたいと思ってますが、まぁどうなるでしょうか?^^

本人が明確な志望動機を持ってくれるのを期待したいです。
Posted by ドラ夫 at 2006年04月21日 06:42
かにさん ありがとうございます。

私は元々たいした奴じゃありませんので、今回の新入社員には大いなる期待を感じています^^
Posted by ドラ夫 at 2006年04月21日 07:50
満木先生 ありがとうございます。

彼からはまだまだ聞きたい話が山のようにあります^^
これからが楽しみです。
Posted by ドラ夫 at 2006年04月21日 07:55
こんにちわ

やはり、こどもにはこう言う方が指導すると効果的面です。
しかし、チームの指導とか、親の指導と反対の事などをいきなりされると子供は戸惑いますね。

私も従兄弟が高校野球の監督をしているので、帰省したきには見てもらいます。
「おっちゃんは○○高校を○回甲子園に連れて行っている。教え子は○○君」
と教えてからは目の輝きが違います(笑)

従兄弟には僕も見てもらっていたので、理論的には合致しているので安心です。
Posted by わい at 2006年04月22日 10:25
わいさん こんばんは。

指導方針の違い、確かに懸念される事ですね。
摺り合わせが大切でしょう。私なりの理念もあるんですが^^

従兄弟に高校野球の監督さんですか!
しかも甲子園経験とは凄いですね^^
私もそんな知り合いが欲しいなぁ!
Posted by ドラ夫 at 2006年04月23日 20:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。