2010年10月04日

頑固親父

高校野球を引退したゲンジ。早いものでもうすぐ3ヶ月になります。
後輩達は秋の大会の敗戦後、毎週のように練習試合が組まれている。

私も7月まではそうした練習試合にほとんど帯同。
今はそうした楽しみも無くなり、休日の過ごし方も変わってきました^^

思えばこの10年間、シーズン中はほとんど子供の野球に関わってきた。
いつしかそれが自分にとって最大の生き甲斐・楽しみ になっていきました。

奥さんも以前はそれほど力も入っていませんでしたが、
今年は最後のシーズンという事もあり、熱心に足を運んでいました。
また私の母親も、公式戦には必ず応援に駆けつけていました。

ところが・・ 私の父親が・・ (^_^;)

父は今年で72歳。おかげ様で健康を維持しており、頭もボケていません^^
仕事を辞めて数年が経ち、今は悠々自適の生活を過ごしています。

朝は経済新聞を隅々まで読み、午後は5キロほどのウォーキングを欠かしません。
仕事は俗に言う職人。当然ながら頑固親父です^^

そんな私の父ですが、ゲンジの野球の試合には、一度も足を運びませんでした。

小学校3年生から高校3年生の10年間、一度も来ないんですよ。。。
『俺が行くと負けるから』 が口癖でしたね。

そのくせ、帰宅すると試合の結果が気になるのか?
私やゲンジ本人に詳細を尋ねてくるんですよ^^

勝ったりゲンジが活躍した場合は、ニコニコして話を聞いています。
そんなに気になるなら、自分も観戦すればいいのにねぇ (^_^;)

今年の夏の大会前も、私はかなり強く勧めたのですが、
父は最後まで首を立てに振りませんでした。ホントに頑固な親父だ。。。

娘は中学の時に文化系の部活に所属。
県のコンクールで銀賞を取った事もあり、発表会には私も何度か出向きました。
そこでも父は・・ やっぱり来ませんね〜
私が撮ったビデオ映像は、テープが擦り切れるほど何度も観ていたくせに・・

ちなみに以前も少しだけ書きましたが、
私が高校の時の格闘技系の部活でも、父は一度も応援に来ませんでした。
私はそれが当たり前だと思い、特別何も思いませんでした。

私は孫が出来たらどんな競技であれ、大会や発表会には駆けつけたい^^
早くそうならないか、今から楽しみにしているのですが、
自分が歳を重ねたくない気持ちもあり、なんだか複雑な心境です^^

posted by ドラ夫 at 19:08| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>『俺が行くと負けるから』
ドラ夫さんの時に
こんな事があったんですかね?
観たい気持ちを抑えて、
ジンクスを守る。
信念の人ですね。

>自分が歳を重ねたくない気持ちもあり
歯科、眼科等検診のお知らせが
区役所から舞い込み。
年とったなぁ。って落ち込みがちです(T_T)
Posted by 穴金空歩人 at 2010年10月04日 20:23
スゴイ信念ですね・・・^^;

他県に住んでることもあって、うちの父もまだ小猿くんの試合を見たことがありません。
やっぱり1度くらい見てほしいんですけどねぇ(~_~;)
Posted by PAT at 2010年10月04日 20:30
うちも両親ともに小学生のころに一度だけ見に来たことがあっただけでした。
もちろん自分の時には一度も来てくれなかったです。それが当たり前と思っていました。
Posted by 野球少年の父 at 2010年10月04日 22:47
>ホントに頑固な親父だ。。。
そんな頑固さをドラ夫さんもゲンジ君も受け継いでるんですよね。
ちょっと分かる様な気がします。(^_^)
Posted by かに at 2010年10月05日 01:53
 すごい意思の強さ!
頭が下がります…。

 ところで、ドラ夫さんに孫が出来て、そのお孫さんが少年野球チームに入ったら、
またコーチなどするのはいかがでしょう…?
そういう方いますよ〜、ウチの少年野球部にも!
Posted by でぃあ at 2010年10月05日 09:38
私の父親はKeiが1年生の時に他界しました。
野球が大好きな父でしたので、Keiの今の姿を見たらさぞかし喜んでくれるのになぁ〜。
私が少年野球をやってる時も試合は見に来てくれてましたが、活躍する所をほとんど見せれなかったので、残念です。
Posted by ヨウオン at 2010年10月05日 10:58
私の父も運動会は観に来ましたが、
部活は補欠だったせいもあり観に来ませんでした。

よっぴーのチームメイト達の親もレギュラーを除けば、やっぱり少なくなります。
その気持ちはよっぴーが控えに回されて痛いほどわかりました。

県大会が終わり、地方大会も代表決定戦で延長サヨナラ負け、
長かった公式戦は幕を閉じましたが、
最後の地方大会3試合は先発で使ってもらえ、
3安打を放つことができたのは春に向けての収穫でした。

もうお孫さん?お姉ちゃんに彼氏が?ゲンジ君にも・・・?
想像したらムフフですね!
Posted by よっぴーの父さん at 2010年10月05日 16:45
この世代の男性にはお父上のようなタイプが多い気がします。
私の父親も同世代ですけど、ドラ夫さんのような追っかけ親父でした^^。当時ではむしろ珍しいタイプだったと思います。
生きていれば77歳ですが、孫の応援にも行くと思いますね。少し残念です。
Posted by 横浜への道 at 2010年10月05日 17:03
頑固一徹なお父様ですね。
でもそのくらいだからお元気で
しっかりされているのでしょう。

私もドラ夫さんと同じく、孫が出来たら
スポーツをやってもらって応援に行きたいですねえ!
先日、ソフトの後輩クンたちの新人戦応援に行ったのですが、我々の世代と違って5年生1人に後は低学年のおチビちゃんたち。後逸しても「あ〜いいよいいよ〜」ワンバンでキャッチしたら大拍手(笑)
これって孫感覚よね〜とOB母たちで笑いました。

Posted by moko at 2010年10月06日 13:20
親父さんの動向は一貫していてすごいですね。

さて、私もあと2年間しか子供の野球に関わることが出来ないかもしれないと思うと・・・。

親は、大学でプレーしているところをイメージしながら本人に(現在も今後のための勉強も)奮起させているところです。
Posted by ひろ親 at 2010年10月07日 19:48
実際ドラ夫さんは、休日どのように過ごされてますか?私も、いまの生活があと7年ありますが、その後はどうなるのかと、ふと考えることがあります。以前と違い子供たちとどこかに出掛けでもなく、いま封印しているゴルフにでも行くんでしょうかね。それはそれで、時間は潰れるでしょうが、、、想像も限界です。
Posted by キン太 at 2010年10月08日 10:53
穴金空歩人さん ありがとうございます。

ホント、私はますます視力が衰えてきましたよ。。。
来年の職場検診では、いよいよ眼鏡になるかも・・
近くのものは平気ですが、遠くが見えにくくなったんです (^_^;)

Posted by ドラ夫 at 2010年10月11日 16:48
PATさん ありがとうございます。

遠くなら難しい面もありますが、
うちは同じ敷地内に屋敷があるので^^
行く気になればスグなんですがねぇ。

Posted by ドラ夫 at 2010年10月11日 16:50
野球少年の父さん ありがとうございます。

昔は土曜日も仕事が当たり前で、兄弟姉妹も多く、
今のように親が熱心に・・ なんて事は少なかったですね。
今の状態が良い事なのか、悪い事なのか?
そこは微妙ですが (^_^;)


Posted by ドラ夫 at 2010年10月11日 16:53
かにさん ありがとうございます。

いえ、私は最近は丸くなってきたと思うんです^^
ゲンジは興味の無い事柄のついては、相変わらず適当な奴です^^


Posted by ドラ夫 at 2010年10月11日 16:54
でぃあさん ありがとうございます。

コーチ、いいですねぇ^^
将来ゲンジがどんな職に就くのか?
土日が無理な仕事なら、私がその代わりにコーチでもいいですね^^
嫁がどんな考えの持ち主か、それにもよりますけど。。。


Posted by ドラ夫 at 2010年10月11日 16:56
ヨウボンさん ありがとうございます。

そうでしたね、そちらは他界されて・・
うちはまだ当分は大丈夫そうですが^^
趣味が少ない人なので、ちょっと困っているんですよ・・・


Posted by ドラ夫 at 2010年10月11日 16:58
よっぴーの父さん ありがとうございます。

レギュラーと控え。確かに色々ありますが、
新チームはそうした隔たりもなく、ほとんどの家庭が熱心です。
よっぴー君も最後はきっちり結果を出しましたね^^
これを足がかりにしたいところでしょうか。

孫、娘が産んだら外孫なので、私の意見は通らないかな^^
嫁ぎ先が野球大好きな家ならいいのですが^^


Posted by ドラ夫 at 2010年10月11日 17:03
横浜への道さん ありがとうございます。

実は私の母方の祖父が俗に言う「追いかけ親父」でした^^
それはもう熱心でした。明治生まれにしては珍しいかも^^
うちの父、ほんとに張り合いの無い人です (^_^;)


Posted by ドラ夫 at 2010年10月11日 17:05
mokoさん ありがとうございます。

中学・高校の野球をここ最近ずっと観戦ですから、
小学校低学年の野球を見たら、それこそホノボノした雰囲気になるでしょうね^^

私も孫が出来ても、ゲンジの時のような厳しい自主練習は無理でしょう^^

Posted by ドラ夫 at 2010年10月11日 17:09
ひろ親さん ありがとうございます。

1年目のシーズンももう少しで終わりますね。
今年の冬は結構重要だと思います。
ここが来年を左右しますから^^

Posted by ドラ夫 at 2010年10月11日 17:15
キン太さん ありがとうございます。

試合に帯同しない週末、ようやく慣れてきました^^
今月は準公式戦がありますから、また応援に行きたいと思ってます。
長い冬は・・ 息子に自主練を強制させて、そのお付き合いでもしようかと^^


Posted by ドラ夫 at 2010年10月11日 17:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/164670222
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。