2006年04月09日

エースとバッテリーを組む

8日の土曜日は練習試合がありました。
しかし強風と低温でコンディションは最悪・・・
小雨も降っていて、私自身の考えではキャンセルしたい気持ち。

なにしろスコアを記入する指先が、寒さで思うようにならないほど。

この試合、ゲンジはキャッチャーでスタメン。
投げる投手はエースの子。この組み合わせのバッテリーは初めてです。

昨年の新チーム結成後、エースが投げる時は必ず正捕手がマスクを被ってきた。
ゲンジが捕手を務める時は、投手も第二・第三投手。というのがこれまでのパターン。

本番用と育成用。という感じでしょうか?
しかしこの日、エースとゲンジの組み合わせをテスト。
あらゆる事態を想定した上での決定でしょうか。

ゲンジは上手くリード出来るか?
エースは受け手が変わっても、それなりのピッチングが出来るか?
双方に課題が求められた試合となりました。

不安と期待が交錯して試合開始。
取り敢えず配球はゲンジが組み立てる事に。

1回・2回と走者を出すも要所は締めて無得点に抑える。
ギクシャクした部分は無く、エースもサインには首を振らず、
要求通りのボールを投げていた。

ゲンジもこれまで受けてきたピッチャーとは違うのか、
多少の戸惑いも見られましたが、上手く試合に入っていけたと思う。

ストレートの速さ、変化球のキレ。どれをとっても今までのピッチャーとは違う。
こうした投手とバッテリーを組めたのも、良い勉強になるだろう。

試合は0対1で敗戦。打線が援護出来ずに惜敗でしたが、
もとよりこの試合は『練習試合』。
色んなパターンを試し、確認するのが目的。

先輩・後輩がバッテリーを組む場合は。
『投手が捕手を育てる』 『捕手が投手を育てる』
という意味合いがあると思います。

今回の場合は前者。
一応の成果もあって、このテストは成功だったと思う。

まだまだ細かい所では直さないといけない部分もありますが、
こうした経験の積み重ねで成長してゆくと思います。

次の土曜も練習試合があります。
公式戦前の最後の調整になるかもしれません。

沈黙の打線の奮起を望みたいところです。


この記事へのコメント
エースとのバッテリーでケンジ君、少し緊張は
ありませんでしたか?^^
練習試合は残念な結果かもしれませんが
勝ち試合より負け試合の方が今後の課題も見えてくると思います。
ですから私は勝ち試合より負け試合こそ意味のある物と思いますよ^^
あと少しだけ時間もあるみたいですし今後の為にもチーム育成の為に調整し大会で良い結果を残せる様に頑張って下さいね!
Posted by フルスイング at 2006年04月10日 00:53
試合結果は敗戦でも、リード面では1失点なら上出来ですよね。ゲンジくんを起用した監督さんにも手ごたえを感じられたのではないでしょうか。
今後が楽しみですね♪
Posted by ゆうちろ at 2006年04月10日 07:26
頭の良いゲンジ君はすべての経験を自分の物にしてしまう力があると思います。
今回は先輩とバッテリーを組んでとても良い経験でしたね。
結果が良ければゲンジ君の正捕手昇格?
Posted by Skyboys広報 at 2006年04月10日 07:55
私もきっとゲンジ君は何かを得たと思いますよ。
公式戦でこのバッテリーの組み合わせもありかもしれませんね。

昨日開幕しましたよ〜。息子は2試合で8打数5安打の内、HR2、3塁打1、2塁打2と大当たりでした。でも、相手チームが弱かったし追い風が味方してくれたって言うのも大きかったかな。

気持ちの面でも積極性が戻って来て、追い込まれてからではなく、1本目は初球を狙ってライナーでセンターの頭を越す、本当に綺麗なホームランでした。最後は盗塁のランナーをセカンドで刺し
、ゲームセット。捕ってから投げるのもここ数週間で速くなり、見事な送球を見せてくれました。

来週も2試合ありますが、1試合目はともかく2試合目は今日みたいな訳にはいかない相手です。
ピッチャーの出来とエラーの数が多い方が結果を左右すると思います。

Posted by ハッシー at 2006年04月10日 11:33
ピッチャーって結構繊細な生き物ですから気持ちよく投げられるようにしてあげてくださいね。構え一つ、捕球一つでピッチャーは投げやすくなったり投げにくくなったりするものです。試合を作るうえで捕手は大事です。ゲンジくんなら大丈夫かな。
Posted by Fastballer at 2006年04月10日 13:38
私も先輩とバッテリーを良く組みましたが、全く遠慮せずに組み立てました。
先輩から意見を聞いて、私も試合中でも意見を言わせて頂きます。
「ランナーが出るとテンポが早いですよ、ゆっくりサイン出して良いですか?」
ゲンジ君、遠慮せずに城島捕手のようにガンガン先輩に聞いて正捕手を掴んでください!
Posted by metoo at 2006年04月10日 14:17
それは良い経験でしたね! いつも受けている投手の球とは一味違った事でしょう。
なんと言ってもバッテリーは野球の華ですから、どんどん磨きをかけてもらいたいですね。
Posted by パームボール at 2006年04月10日 15:12
いいじゃないですか!
例え練習試合であっても、試合でエースの球を受けるというのは素晴らしい事ですよね。
ウチのはブルペンで受けたことがあるだけですから、下克上はまだまだ先の話(あるのかどうかすら)ですが、ゲンジ君ならチャンスありじゃないですか?
Posted by かに at 2006年04月10日 20:10
>先輩・後輩がバッテリーを組む場合
この組み合わせ、結構イケテルと思います。
我が中学も3年投手・2年捕手でした。
変に遠慮が無く、良いと思います。

ところで、ゲンジ君のバッテングの方は?
Posted by 過保護オヤジ at 2006年04月10日 21:52
フルスイングさん こんばんは。

試合後のミーティングでは色々と話し合いがありました。
得る物が多かったのは確かですが、これから細部を少しづつ詰めていければ? と思ってます^^
Posted by ドラ夫 at 2006年04月11日 00:04
ゆうちろさん こんばんは。

悪コンディションでエラーも多発し、よく1点で済んだ内容でした。ここがうちのエースの凄いところなんです^^
でも打線はちょっと深刻かな。。。
Posted by ドラ夫 at 2006年04月11日 00:07
Skyboys広報さん こんばんは。

今のチームで正捕手はまだ無理です^^
3年生引退まで、うちはファーストとライトで起用されそうです。
ゲンジじゃまだまだ荷が重いですよ^^
Posted by ドラ夫 at 2006年04月11日 00:09
ハッシーさん こんばんは。

8の5ですか! しかも安打は全て長打!
これは凄い^^ 絶好調ですね!

さぞやご気分が良いのでは?^^
来週もこの勢いを持続してもらいたいですね。
うちは全体がちょっと湿りがちです。。。
Posted by ドラ夫 at 2006年04月11日 00:13
Fastballerさん こんばんは。

そうですね。キャッチャー次第でピッチャーの調子も違ってきますからね。
まだ気配りが足らないキャッチャーですが、経験を積んで進歩してもらいたいです^^
Posted by ドラ夫 at 2006年04月11日 00:15
metooさん こんばんは。

ドンドン意見する事、愚息はこの部分は劣っています・・・
遠慮もあるのでしょうが、どうも消極的なところがあるようです。
見ていて歯痒くなるのですが、なんとか本人も一皮剥けてもらいたいですね。
Posted by ドラ夫 at 2006年04月11日 00:18
パームボールさん こんばんは。

キャッチャーの面白さがまだ浸透していないかな? という感じですかね。
まぁ疲れるポジションなので仕方がないかもしれませんが^^
Posted by ドラ夫 at 2006年04月11日 00:22
かにさん こんばんは。

いやいや、まだうちは正捕手は任せられませんね。
あらゆる部分で劣っています。経験の有無もそうですし・・
ただもし正捕手にアクシデントがあったら?
その時は代役を務めなければなりませんから、その時に備えて練習は積んでおきたいです。
Posted by ドラ夫 at 2006年04月11日 00:25
過保護オヤジさん こんばんは。

打撃のほう、ショートゴロにセンターライナー。最後はサードゴロでした。
ゴロはいずれも痛烈な当たりでしたが、どちらも相手正面でした。ちょっとアンラッキーでした^^
Posted by ドラ夫 at 2006年04月11日 00:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。