2010年06月17日

窮地の3年生・・

チームはこのところ調子を上げています。
春先は勝てない試合が続きましたが、
6月に入って各選手が持ち味を発揮している。

そんな状態ですから、スタメン争いも熾烈なんです。

春の公式戦は6人の3年生がスタメンでしたが、
夏の大会はどうなるのか全く不明。
2年生が猛烈な勢いで追い上げてきてます。

厳しい目で見ると、3年生でスタメンを確保しているのは、
エースとキャッチャーのゲンジのみ。

残り7つのポジションは、全員が2年生でも戦える戦力に育ってきている。
昨年の秋では考えられなかった現象ですね。

勿論これは嬉しい悩みでしょう。
当然ながら3年生はこの夏が最後。
みすみす定位置を奪われるのを、黙って見過ごす訳がありません。

しかし窮地には違いない。
私も心情的には3年生を起用してほしいのですが、
最大の優先事項はチームが勝つ布陣で挑む事。

今後のアピール次第では、どの選手がレギュラーを掴むのか?
打順も含め、今後もチーム内競争が続きそうな気配です。

posted by ドラ夫 at 22:42| Comment(18) | TrackBack(0) | 技術指導の方針とは? | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 まさに究極の選択!!

 でも、3年生もスタメンでなくともベンチ入りはできるのだとしたら、
やはり勝つこと優先にした方が良いのでは?
って、決定するのは監督なのでしょうけれど…。
Posted by でぃあ at 2010年06月18日 09:09
3年生、頑張って!!
Posted by ハッシー at 2010年06月18日 10:17
小学生なら、6年を優先なんでしょうが。
でも、3年生に頑張って貰いたいなぁ。
残りの試合で頑張って、アピールして\(^o^)/
Posted by 穴金空歩人 at 2010年06月18日 10:19
 高校野球の厳しさが今一わかってないのですが、監督はどこまで勝利を優先するのでしょうか?また、3年生はレギュラー落ちしてもチームが勝つことにどこまで納得いくのでしょうか?息子も中3なのでこの夏が最後ですが、中学野球部は少々3年生優先のようです。私は勝利至上主義なのですが・・・。とにかく最終学年のみんな頑張って!応援してます。
Posted by DAN at 2010年06月18日 14:23
めざせ 甲子園!
チーム(監督、生徒)が納得するメンバーが理想です。

これから高校卒業後は、社会人・大学生になり競争社会を生きていくのですから、負けない気迫で3年生も最後の意地を見せて頑張ってほしいです。
Posted by ひろ親 at 2010年06月18日 20:43
2年生の成長は嬉しいけれど、3年生に出場して欲しい。。。
とにかく、3年生の頑張りに期待します。
そして、もっともっと強いチームとなって最後の大会を迎えて欲しいです。
Posted by PAT at 2010年06月18日 20:48
昨日当地CBCテレビのニュース番組の中で、
中京大中京X大府高校の練習試合の模様を放送していました。

両校とも強豪校ですので部員の数も半端ではありませんよね。

そこで3年生でも夏の大会にメンバー登録されない選手が多数いるので、
選手登録されなかった選手のために、
背番号をつけてプレーする機会を与える試合が行われたのです。

その選手たちを見ているうちに、不覚にも涙が・・・(涙腺が弱いもので)

全国の3年生よ!最後まで諦めずに頑張ってください!



Posted by よっぴーの父さん at 2010年06月19日 16:40
それぞれのチームで、本当に、
スタメン争い大変でしょうね、

登録メンバー争いになると、もっと壮絶でしょうね。普通は、3年生同士でもすざましい競争がなされている時ですもんね。

仲間は、何んて、声かけるんでしょうね。

Posted by 野球小僧の父 at 2010年06月20日 05:53
でぃあさん ありがとうございます。

私も勝利のためなら、3年生に拘りはありません。
でも手をこまねいて、このまま終わってほしくないので (~_~;)


Posted by ドラ夫 at 2010年06月20日 21:42
ハッシーさん ありがとうございます。

今日の試合もバッテリー以外の3年生は、怒鳴られまくりでした・・・
前途多難です (^_^;)


Posted by ドラ夫 at 2010年06月20日 21:43
穴金空歩人さん ありがとうございます。

技術より精神面のほうがダメダメなんです・・
ある意味、この時期に情けないですねぇ。。。


Posted by ドラ夫 at 2010年06月20日 21:45
DANさん ありがとうございます。

心情的な面 現実的な面 これらの狭間というか、とにかく色んな選択肢があるでしょう。
私は本分にも書きましたが、学年の拘りは捨てて、
実力面でスタメンを決めてほしいと思っています。
1つでも多く勝ちたいのが願いですからね。


Posted by ドラ夫 at 2010年06月20日 21:48
ひろ親さん ありがとうございます。

2年生の追い上げは嬉しいのですが、
それを跳ね返す気迫が3年生の一部選手には見えてきません・・
歯痒いですよ (~_~;)


Posted by ドラ夫 at 2010年06月20日 21:53
PATさん ありがとうございます。

そうですね。残りは短いですが、まだまだ強くなる伸び代があると思ってます^^

Posted by ドラ夫 at 2010年06月20日 21:59
よっぴーの父さん ありがとうございます。

大府と中京の試合、有名ですよね。
私も昨年の試合は動画サイトで拝見しました。
大所帯のところは、どうしてもメンバーから漏れてしまう子が出てきてしまいます。
うちの3年生は全員ベンチには入れますから、その点では恵まれています。
一層の奮起を期待したいところです。


Posted by ドラ夫 at 2010年06月20日 22:02
野球小僧の父さん ありがとうございます。

早々にメンバーが決まってしまうより、今の状況のほうが相乗効果はありそうです。
後は本番のグランドに立てるかどうか?
まだまだ争いは続きます^^


Posted by ドラ夫 at 2010年06月20日 22:05
チームとってはうれしいことですねぇ。
しかし3年生nしてみれば、うかうか出来ないですね!!
お互い刺激しあってほしい所ですね。
Posted by ヨウボン at 2010年06月21日 13:11
ヨウボンさん ありがとうございます。

そうです。いい刺激なんです^^
チームにとっては良い事かもしれません^^

Posted by ドラ夫 at 2010年06月22日 22:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。