2010年05月21日

急成長の選手

毎週のように練習試合が組まれている週末。
1試合目は主力組がメインで、2試合目は控え選手も多く起用される。

2年生の中で、一冬越えて急成長を遂げた子が何人かいる。

2年生の外野手R君。昨年は終盤に守備で起用がほとんどで、
あまり目立たない選手の一人でした。

3月の最初の練習試合。2戦目の途中でR君は代打に起用された。
ここで私は2度驚きました。

まずは打席に入った時の風格・雰囲気。
まるで別人のようでした。ハッタリに思えるかもしれませんが、
いかにも打ちそうな構えなんです。

そしてその初球、高めのボール球をフルスイング!
豪快な空振りでしたが、そのスイングスピードの速さに目を奪われた。
主軸打者のそれと比較しても、見劣りしない。

結局その打席は三振に倒れたのですが、
試合後、私は本人を呼んでその事を褒めた。
自宅で毎日欠かさず素振りを続けてきたとの事。

先月の1年生歓迎会の席で私は監督と同じテーブルでした。
私が『R君、ひょっとしたら大化けするかもしれませんね。』

監督も 『さすが、よく見ていらっしゃいますね^^』
『スイングの質が段違いで上がっている。試合経験を積めば楽しみな存在です。』

もう一人、同じく外野手のS君。
この選手はチーム1の俊足の持ち主。
代走の切り札的存在なんです。

守備もまずまずなのですが、打撃が課題でした。
しかし春になってからそれを克服。
鋭い打球を幾つか飛ばすようになっています。

先日もスタメンで2安打・1四球。盗塁も3つ成功させた。

外野手の定位置争いは、この2人の躍進で混沌としてきている。
3年生もうかうか出来ません (^_^;)

正直、3年生の中でも冬を越して成長の跡が見えない子もいる。
差が縮まってきているんです。

R君・S君に触発されて、他の控え選手の躍進にも期待したい。
チーム力はこうして伸びていくんですね。

posted by ドラ夫 at 01:12| Comment(20) | TrackBack(0) | 技術指導の方針とは? | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2人共、努力した結果ですね^^
底上げがされるとチーム力は確実に上がります。

3年生も頑張れ!


Posted by ハッシー at 2010年05月21日 10:17
ひと冬越し春がくれば、心技体ぐ〜んと伸びます。


試合では、
一緒に闘う仲間ですが、

チーム内では、ライバルです。

ましては、2年生以下は、虎視眈々と、レギュラーの座を狙うのは当たり前です。

先輩に追いつけ追い越せです。

まずは、メンバー入り目指して頑張れ下級生、負けるな3年生。
Posted by 野球小僧の父 at 2010年05月21日 12:12
ウチの小学生にも居ます。
以前は、構えから打てない雰囲気バリバリ。
毎日、素振りをするようになって
打てそうな雰囲気が出てきたヤツが。
だた、まだ雰囲気止まりですが(^^ゞ
Posted by 穴金空歩人 at 2010年05月21日 13:15
いいですね!陰での努力が実を結ぶ時、
戦国時代の夜明けが…

残念ながら、よっぴーたちには顕著な成果がまだ見られません。
逆に同じ中学の俊足君は膝を痛めて、
3年のエース君は肘を痛めて、
2人ともドクターストップ状態…

それぞれ期待していただけに残念です。
Posted by よっぴーの父さん at 2010年05月21日 16:50
こうやって急成長する選手って、見えないところで、それ相当の努力をしてるんでしょうね。
『負けられない!』と3年生の奮起に期待したいです。
Posted by PAT at 2010年05月21日 21:51
正直言って、大した努力しなくっても上手くなる選手が、中学くらいまではいますけど、高校ともなると努力しなければ報われませんね。
(たまに中田翔みたいのがいますけど、その後を見れば、やはり結果は・・・。今はさすがにプロですから一生懸命練習しているんでしょうけど。笑)
Posted by 少年野球コーチ at 2010年05月23日 06:47
2年生の急成長、1年生の加入
選手層が厚くなりますね。

あとは、3年生の奮起でチームの雰囲気が盛り上がると最高ですね。
Posted by ひろ親 at 2010年05月23日 11:37
いいですね、成長をしっかり見守ってくれる指導者と保護者のいるチームは。先入観と監督・コーチの子供優先のチームにいると羨ましくなります。この間、他のお子さんですが、練習試合で6の5でしたが、次の週末練習試合では、やはり出番なく。こんなのをみると、我が子のように腹立たしくなります
Posted by 獅子男 at 2010年05月23日 20:11
最後の夏に向かって上々な雰囲気になってきましたね!
ガンバレー!みんな!
Posted by 肉団子3兄弟 at 2010年05月24日 09:08
夏の選手権に向けて選手くん達頑張っていますね。

下からの躍進を感じながら三年生達も更に奮起して頑張ることと思います。

良いスパイラルになって来ましたね。

うちのも何とかAチームで頑張っています。^^
Posted by RK at 2010年05月24日 18:59
ハッシーさん ありがとうございます。

>3年生も頑張れ!


その3年生の一部が、まだまだ静かというか、
本領を発揮していませんねぇ・・ 困ったもんだ (~_~;)


Posted by ドラ夫 at 2010年05月25日 00:29
野球小僧の父さん ありがとうございます。

下級生の台頭が上級生に刺激を与えています。
良い傾向だと思っています^^
内野・外野は争いも熾烈ですが、バッテリーは無風かもしれません・・
ここにも激しい競争が欲しいところなんですがねぇ・・


Posted by ドラ夫 at 2010年05月25日 00:31
穴金空歩人さん ありがとうございます。

いいじゃないですか^^ 雰囲気、有ったほうが得ですよ^^
コケおどしも困りすが、真の実力が伴うといいですね^^


Posted by ドラ夫 at 2010年05月25日 00:33
よっぴーの父さん ありがとうございます。

こちらもシーズンが始まって以降、絶えず故障者を抱えています・・
春の大会は一発のある2年生選手が怪我で離脱、得点力低下で残念でした。
ゲンジも故障だけが心配なんです。
なんとかコンディションを維持して、万全な形で本番を迎えたいです。


Posted by ドラ夫 at 2010年05月25日 00:36
PATさん ありがとうございます。

R君は冬の間、毎日欠かさず決められた回数の素振りを継続していたそうです。
やはり成果として表れますよね^^


Posted by ドラ夫 at 2010年05月25日 00:38
少年野球コーチさん ありがとうございます。

そうですね。小中ですと素質だけでなんとかしてしまう。そんな子が確かにいます。
ご指摘のように、高校ではそれだけでは無理ですね。
私も何人か、素質だけで終わってしまった子を見てきました・・
逆に今回のように、努力で台頭してくる子。嬉しいですよね^^


Posted by ドラ夫 at 2010年05月25日 00:40
ひろ親さん ありがとうございます。

ホント、そろそろ3年生のエンジンも全開になってほしいのですが、
どうもまだまだ。。。 意識の部分でも疑問を感じてしまう子も何人か・・
活きのいい2年生を使いたい。私は最近そう思うようになってきてます。それじゃ困るんですがねぇ。


Posted by ドラ夫 at 2010年05月25日 00:43
獅子男さん ありがとうございます。

さすがに高校の野球部では、保護者の介入に関係なくメンバーが決まります。
学童野球では、依然としてご指摘のような不可解な起用がまかり通るチームも、
少なからず有るのが現状でしょうか・・
我が家もそこから奮起して今日があるので、見返すような努力と結果を残したいのが本当のところですよね^^


Posted by ドラ夫 at 2010年05月25日 00:47
肉団子3兄弟さん ありがとうございます。

もうすぐ5月も終わり・・
残り日数を数えるのも嫌になります (~_~;)


Posted by ドラ夫 at 2010年05月25日 00:48
RKさん ありがとうございます。

6月は全ての土日が試合になっています。
対戦校もバラエティの富んでいて、観戦も楽しみです^^
息子さん、A軍帯同とは1年生ながら立派ですね^^


Posted by ドラ夫 at 2010年05月25日 00:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。