2006年03月16日

同門対決

前回の続きです。

2003年6月

ゲンジの完封で初戦突破の我がチーム。
次の相手は初戦シードのAチーム。同じクラブ同士の同門対決となる。

前年のチームメイトだったメンバーがAの主力。オール6年生の編成だ。
この時は実力順でのチーム分けではなく、人数が多い6年生を一つにし、
5年生以下でBチームを結成。 順当にいけばAの勝利は間違いない。

1試合を間に挟むので、その間に軽く食事をとる。
大人は大人で試合の反省と次戦の対策を話し合っていた。

これまでの流れからすると、ピッチャーは4年生のC君。
ゲンジはショートのはずだが・・

Kコーチが監督に一つの提案をした。

『次の試合、ピッチャーはC君ではなく、ファーストのY君を起用しては?』

Y君はチーム1の長身選手。地肩も強い。
背の高さを見込まれてファーストに就いていたが、守備はイマイチ。
内野の穴。そう言っても差し支えなかった。

『Yをピッチャーにテストするとして、ファーストは誰に?』 と監督。

『ゲンジはどうかな? Cよりは背も高いし、今の試合を力投したからショートよりは楽かも?』 
とKコーチが進言。監督もしばし考えていた。

Kコーチは以前、ゲンジの投手適正に疑問を投げ掛けたお方。
自分なりの投手候補を頭に浮かべているはず。
その筆頭がこのY君だろう。 でも面白いかも? と私も思いました。

荒削りながら球は速そうだし、適度に荒れれば打ちあぐむかも?
だがいきなり公式戦が実戦初登板というのも・・

同じ事がゲンジにも言える。ファーストなど、練習でも入った事がない。

相手が同じクラブのAチームだからか、にわかに「テストモード」の雰囲気。
監督も決めかねていたのか、急に話題を変えた。

『ゲンジのあのモーション、面白いですね。よく投げきってくれた。』
監督も素直に喜んでくれた。

『惜しかった・・ もう少しでノーヒットだったのに。』 とKコーチ。
2人共フォームについての詳しい部分には触れてこなかった。

『ゲンジに使える見込みがたったから、後はC君。そしてY君が計算出来れば・・』
これは各人が同じ考えのよう。
あれだけの結果を残したのだから、投手はゲンジがこの時点で主戦扱い。

この位置をキープ出来ればよいのだが。

2試合目が近付いてきた。ゲンジはチーム所有のファーストミットを持ってキャッチボール。
どうやらファーストでの起用のよう。

この同門対決、あらゆる事が起こりまくる試合となりました。
この後のチームの大まかな道筋が決まった。そう言っても過言ではないほど。

続きは後日。



この記事へのコメント
え〜。昨日の関西オフ会の報告を一部。
「ドラ夫さんところは,うまいよね」
「毎回,続きが気になりますよね」などなど。

今回も「またかい!」
>この同門対決、あらゆる事が起こりまくる試合となりました。
>この後のチームの大まかな道筋が決まった。そう言っても過言ではないほど。

こんな書き方されたら,気になる,気になる。
Posted by K太父 at 2006年03月17日 01:31
我がチームは練習試合でも「目先の勝利」に拘りすぎて、子供たちのポジションが固定・・・
Kコーチ、ほんの少しだけムカつきますが、子供たちの刺激とチームの方向性を定めようという動きがわかるだけに・・・(^_^;;
Posted by さとる at 2006年03月17日 09:44
練習試合での経験無しで、いきなり初ポジションで勝ち進んでいる公式戦に挑む事に驚きました。まぁ、確かに、ゲンジ君の場合は、どこでもこなせる雰囲気はありますもんね。

次の試合でチームの方向性が決まるとなると、またまた興味が沸きます。
Posted by 始動者 at 2006年03月17日 11:09
>あらゆる事が起こりまくる試合・・
 まったく想像がつかないですねぇ。
 Y君は?
 ゲンジくん主戦扱い・・・に変化があったのかぁ?また待たないとぉぉぉ・・・・
Posted by Shin at 2006年03月17日 13:45
この試合でゲンジ君に何かが???

>続きは後日。

ドラ夫ワールド、ドラ夫マジックにクラクラです。
早く続きを・・・(禁断症状がぁぁぁぁ)
Posted by Fastballer at 2006年03月17日 13:48
身内と公式戦、やりにくいのか、やりやすいのか? 微妙な所ですよね。
まさか番狂わせがあったとか?!
Posted by ズンドコ節 at 2006年03月17日 15:04
最近は「ゲンジ君クイズ」として読んでしまいます^^
>あらゆる事が起こりまくる試合となりました。
ここがヒントですよね。
エラーが続出した。
体格が違う6年生のあたりですから、こんな事を予想してみました。
Posted by metoo at 2006年03月17日 16:20
ゲンジ君、及びゲンジ君物語のファンとしては、番狂わせが起きたりしたら痛快なんですが、チーム関係者だったら笑えない事態ですよね。

ありとあらゆる事、という事は、良い事も悪い事もって事ですよね。うーん、今回のクイズは難しい。(笑)
次回を楽しみにしてよう。
Posted by かに at 2006年03月17日 18:12
K太父さん こんにちは。

あの晩、くしゃみが沢山出たんですよ(^^;
オフレコ話、また聞かせてください^^
Posted by ドラ夫 at 2006年03月18日 11:34
さとるさん こんにちは。

悪気があるコーチじゃないですよ^^
どちらかといえば熱血タイプです。
この後、色々とお世話になる事になります。
Posted by ドラ夫 at 2006年03月18日 11:37
始動者さん こんにちは。

一種のギャンブルですね。これは。
相手が同門だから? こういう采配だったのかもしれません。
違うチームと対戦したかった^^
Posted by ドラ夫 at 2006年03月18日 11:38
Shinさん こんばんは。

ゲンジの好投もそうですが、ひょんな事からガラリと変化が。 なんて事はよくある事ですかね。
Posted by ドラ夫 at 2006年03月18日 11:40
Fastballerさん こんにちは。

この5年生編、いつが最終回になるか?
私も見通しがつきません。。。
2003年の6月だけで、かなり長くなってしまいました(^^;
Posted by ドラ夫 at 2006年03月18日 11:42
ズンドコ節さん こんにちは。

勝敗ですが、負けました・・
今言えるのはここまでです^^
Posted by ドラ夫 at 2006年03月18日 11:44
metooさん こんにちは。

以前「クイズダービー」がここで流行りましたね^^

良い面・悪い面、様々でした(汗)
Posted by ドラ夫 at 2006年03月18日 11:46
かにさん こんにちは。

先日は見事ビンゴでしたね^^
次回はちょっと複雑です。答えが一つとは限らないですから・・

楽しみにしていてください!
Posted by ドラ夫 at 2006年03月18日 11:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。