2006年03月12日

2006年最初の試合(前編・完全試合の危機)

3月12日は今年最初の練習試合の予定。

例年に比べると相当早い時期での試合となる。
場所は隣県へ遠征。対戦相手は学校の野球部。

ところが今朝の当地は小雨がパラパラ・・・
早朝に連絡網があり、先方に問い合わせるまで自宅待機との事。

でも遠征先はなんとか天候も持ちこたえそうなので、1時間遅れで決行。
バスに乗り込んで現地に向った。

だが我がチームが到着後、現地も小雨が降ってきた。
霧雨のような感じなので影響は少なそうに見えましたが・・

当初は2試合の予定でしたが、行動が遅れた事もあり1試合のみ行う事に。
この試合、ゲンジは5番ファースト。

ところが相手の投手を見て皆が驚きの声をあげた。
身長が184cmの右腕なのです。立派な体格は見ていて惚れ惚れする。
だがそれ以上に驚いたのはその投げ方。

普通これだけの身長があれば、オーバーハンドから投げ降ろすピッチングをイメージします。
ところがこの投手は、限りなくサイドスローに近いスリークォーター。

長いリーチを撓らせるような感じで放ってくる。
丁度メジャーのランディ・ジョンソンを右投げにしたようなタイプ。

しかもストレートも速く、ブレーキのきいたカーブと高速スライダーがある。
非常に厄介な相手だ。今までこんなタイプの投手と対戦はない。
戦う前から、苦戦は必至。そんな感じでした。

我がチームの後攻でゲーム開始。初回の守りは無得点に抑える。
そして裏の攻撃ですが・・ 3者三振に終わった・・
ちょっとレベルが違いすぎる様子か? どの球を投げられても手が出ない。

2回の裏、4番も三振。これで4連続三振だ。打席には5番のゲンジ。
私はネクストのゲンジに対し、「狙い球を絞れ。それがこなかったら三振でもいい」
そう伝えてました。行き当たりで打てるような球ではない。 そう思ったからです。

だが相手が一枚上だったか? 初球ストレート。2球目はカーブ。
そして3球目はまたもカーブ。これをゲンジは当てるのが精一杯。
結果はピッチャーフライ。明らかに翻弄されている。

球速差のある球に加え、ボールの出所がいつもと違うのか?
とにかくどのバッターも打てそうな気がしない。。。
これがレベルの違いか? 凄い投手がいるものだ。

だがこういう相手を攻略しないと、上位進出は見えてこない。
今年の初ゲームというのを差し引いても、パーフェクトの失態だけは避けたい。

そんな感じで4回裏を終了。ここまで両軍無得点。
我がエースもランナーを塁に出すものの、要所は締めていた。
だがここで雨足が強くなり一時中断。

5分後に再開したが、また降りが激しくなってくる。
そこで協議の末、5回で打ち切る事となる。
ここまで我が方はパーフェクトに抑えられている。。。

5回の表も無得点。そして最後の攻撃。バッターは4番から。
だが敢え無く三振。1アウト。まだ一人のランナーも出していない。
遠く遠征に出向き、完全試合を喰らって帰るのは非常に癪に障る。

次打者は5番のゲンジ。私は思わず叫んでしまった。
『ゲンジ! なんとかせい!』
ゲンジは黙って打席に向う。 

(長くなりそうなので続きは明日、3月13日のエントリーで・・)


この記事へのコメント

Blog楽しませていただきました。
私はe-アフィリというアフィリエイトサイトを運営しています。
宜しければこちらのサイトで当アフィリエイトに参加してみませんか?
1登録@1000円の成果報酬が簡単な登録で、今すぐ開始可能です。
ご興味があれば是非サイトをご覧下さいませ。

↓詳細は↓
http://e-af.net/?o
Posted by e-アフィリ at 2006年03月12日 22:21
続く・・・は木曜日だけにしといて下さいよ!
タイトルの「前編」だけでもう・・・

静かに燃えるタイプのゲンジくん。
黙って打席に向かうあたり・・・かなり燃えてましたね。
続きに期待!
Posted by さとる at 2006年03月12日 23:04
出ましたね。
お得意の『続く』

じゃあ、予想しちゃお。

わざわざ、引っ張って翌日に持ち越したということは、ちょっとでも嬉しかった?
嫌なことだったら早く忘れたいもの。
Posted by Skyboys広報 at 2006年03月13日 01:51
ううむ、「後編へ続く」かあ。
引っ張るなあ(笑)。明日のお楽しみってことで。


>5回の表も無得点。そして最後の攻撃。

ところで、5イニング制なのですか?
Posted by touch at 2006年03月13日 12:01
相当レベルの高そうなピッチャーですね。
ゲンジ君、なんとかしたんですかね!?
今夜が楽しみだ!
Posted by にゃんこ先生 at 2006年03月13日 12:21
短編でも続くかぁ…。相変わらず、読者を惹きつけますね。(笑)
相手投手はリーチが長いので、かなり、手前から投げられている感覚なんでしょうね。
ジャパン川崎なら、セーフティバントでしょうかね?(笑)
ゲンジ君が、どの球に狙いを絞ったか?興味が沸きます。

「ゲンジ!なんとかせいっ!」
心の叫びですね。
Posted by 始動者 at 2006年03月13日 12:47
身長の高い投手の落差のあるカーブは二階から落ちてくるように感じますよね。好投手をゲンジくんが攻略したのか気になるところです。
Posted by fastballer at 2006年03月13日 14:41
この引っ張り方方からして、ゲンジ君が出塁したのは間違いなさそうですね!
問題はどうやって? なんだかわくわくします!
Posted by シャドウP at 2006年03月13日 15:11
まるでドラマ放送作家の様な続く・・・ですね
^^;
続き楽しみにしております。
^^
ちなみに相手投手に対応するには日頃から
テイクバックからスイングにかけての
一瞬の「間」を作るスィング!
これが大切だと思いますよ。
日頃から心がけてスイングしてないと攻略は難しいですよね!
Posted by フルスイング at 2006年03月13日 16:08
やっかいな投手ですね。
右打者の背中から落ちてくるカーブ、外に逃げていくスライダー、どう崩すか?

私だったらどう攻略するか?

(私も)続きは後日^^
Posted by metoo at 2006年03月13日 17:47
しかし、想像しただけで打ちにくそうですね。
ゲンジくん・・・どうなったんでしょう・・・
楽しみに待ちます(^_^)
Posted by Shin at 2006年03月13日 19:24
中学軟式だと結構ノーヒットノーランは出ますが、さすがに完全試合はしたこともされたこともありませんね。
でも、184cmで横からはキツイかもしれませんね。うちでもそんなピッチャーは対戦したことないです。
Posted by 少年野球コーチ at 2006年03月13日 19:34
身長180以上でサイドスローとなると苦労するのは当然ですよね。そんな投手の球を練習出来ませんからね。
右バッターにとっては背中越しにボールが来るんですから、キビシイですよ。

こんな時こそひそかに練習していた左打席の封印を解いたんじゃないですか?

そんな展開ならゲンジ君ファンは鳥肌立てて喜んじゃいますよ。
Posted by かに at 2006年03月13日 21:05
さとるさん こんばんは。

すみません。一度に書くつもりだったのですが、
なんだか長くなったので分けてしまいました^^

別のネタで短期連載を企画中なんですが、止めたほうがいいですかね?。。。
Posted by ドラ夫 at 2006年03月13日 22:34
Skyboys広報さん こんばんは。

そうです。嫌な事なら引っ張りません^^
やはりこれは当然でしょうかね?^^
Posted by ドラ夫 at 2006年03月13日 22:36
touchさん こんばんは。

本編中にも書きましたが、悪天候による早期打ち切りで5回までとなりました。

続編にも是非コメントを^^
Posted by ドラ夫 at 2006年03月13日 22:38
にゃんこ先生 こんばんは。

この返礼を書き次第、後編の書き込みにいきます! 「なんとかした」 のでしょうか?^^
Posted by ドラ夫 at 2006年03月13日 22:40
始動者さん こんばんは。

凄いピッチャーでした。将来が楽しみです^^
色んなタイプの選手がいますが、あのようなピッチャーとは対戦は御免です^^
Posted by ドラ夫 at 2006年03月13日 22:42
fastballerさん こんばんは。

それにしても中学生で184とは、立派ですよね。
うちのチーム、一番高い子で173です^^
Posted by ドラ夫 at 2006年03月13日 22:44
シャドウPさん こんばんは。

もしゲンジが凡退だったら、わざわざ2部構成にする必要は無かったですもんね^^
Posted by ドラ夫 at 2006年03月13日 22:46
フルスイングさん こんばんは。

「間」 これは私も口を酸っぱくして言ってます^^
ようはいかに上手くタイミングをとるか?
打撃はここが重要だと思っています。
Posted by ドラ夫 at 2006年03月13日 22:49
metooさん こんばんは。

とにかくタイミングをとるのが難しいピッチャーでした・・
あれは相当よいところまで行くのでは? と思いました。
外へ逃げるスライダー。 これを呼び込むにはどうすれば?・・
Posted by ドラ夫 at 2006年03月13日 22:58
Shinさん こんばんは。

いろんな投手がいるものです。
それが判っただけでも勉強になりました^^
Posted by ドラ夫 at 2006年03月13日 22:59
少年野球コーチさん こんばんは。

私もパーフェクトの話は聞いた事がありません。
幾ら降雨で5回になっても、パーフェクトじゃダメージが大きすぎますよ(^^;
Posted by ドラ夫 at 2006年03月13日 23:02
かにさん こんばんは。

かにさんズバリです^^ ビンゴです!
詳しくは後編で^^ 私もまさか! と思いました。

Posted by ドラ夫 at 2006年03月13日 23:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。