2010年02月09日

親子でストレッチ (^^)

先日、野球部でスポーツ医学の講師を招き、講習会が行われました。
役員の私も参加して、じっくりとお話を拝聴してきました。

トレーニングに際し、気をつけなければならないのは、
まずは怪我や故障。そして間違ったメニューを取り入れていないか?

今回は怪我や故障について。

ゲンジ達は朝練が毎日あります。
朝はグランドは使わず、学校内にあるトレーニングルームで筋トレがメイン。

以前に専門家を招き、個々により負荷のかけ方が違うので、
各自がそれに沿ったメニューに取り組んでいる。

筋トレを行う事により、パワーアップを図り、
それが球速の向上や飛距離のアップにも繋がる。

鍛えれば強くなる筋肉ですが、ただ強ければいいのか?
今回のテーマはそこなんです。

鍛えるのも大切なんですが、それと同じぐらい柔軟性も必要との事。

柔軟性がないと筋肉の稼動域が狭まり、無理な動作・姿勢でプレーをすると、
それが怪我・故障の原因になってしまう。

肉離れや捻挫など、アスリートは常にこうした故障と隣り合わせ。
それを防ぐために、筋肉に柔軟性をもたせて故障を防ぐ。

簡単に言えばストレッチですね。これが地道ながら一番有効との事。
試しに部員全員で指定のストレッチをさせてみたところ、
半数以上が俗にいう【身体が硬い】らしい (~_~;)

ちなみにゲンジも硬いんですよねぇ。。。。
これを見た講師も、『この状態でスポーツをするのは、危険極まりない』
と半分脅していましたから・・

筋トレと違い、ストレッチに【やり過ぎ】という言葉は無いそうです。
1日にどれだけ時間をかけても、身体に害は無いとの事。

とは言っても、現実的には1日で10分程度でもOKらしい。
そして毎日続ける事により、必ず成果が出るのもストレッチの特徴。

現役の選手には必須の項目とまで言われたので、
早速毎日行う事を決めた。

実は私も相当今は身体が硬い ^^;
学生時代は開脚をして座り、胸が床に着くほど柔らかかったのに、
今はもうその面影はどこへやら^^ 全然ダメです。

『こんなに硬いと、将来は寝たきりになりますよ』
とこれまた脅されてしまいました (ーー;)

それならばと、親子で互いに身体を押しあえば?
と考えて、今はゲンジと二人で夕飯後、一緒にストレッチしてます^^

今夜で3日目ですが、なんとなく身長が伸びたような感覚というか、
やっている最中は痛くて苦しいのですが、終わってみると気持ちいいですね。

私が夜勤の時は奥さんにお願いして、ゲンジの背中を押してもらう。
高校最後のシーズンを怪我で棒に振ったら、こんな悲しい事はない。
そうならないためにも、このストレッチは毎日続けてほしい。

私も歳をとって寝たきりにはなりたくないので、
頑張って柔らかくします !(^^)!

それと毎日少量でも構わないので、クエン酸を摂取するのも有効だそうです。
という訳で、早速私も薬店でクエン酸を購入しました^^

一ヶ月後、親子でどれぐらい身体が柔らかくなっているのか?
期待と不安がありますが、一応楽しみにしています^^



posted by ドラ夫 at 22:25| Comment(20) | TrackBack(0) | 技術指導の方針とは? | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちも小猿くんと2人、毎晩ストレッチしてます。やっぱり、ストレッチって大事ですよね。
それに、継続すれば、ほんとに柔らかくなりますね。
私は最初、立位体前屈で、指先が地面にやっと着くっていう程度だったのですが、今では手の平がべったりと着きますし、小猿くんもチームで一番柔らかくなりました(^^)v
効果が表れるとうれしいものです^^

ドラ夫さんも、ゲンジ君と一緒に頑張って下さいね!^^
Posted by PAT at 2010年02月09日 23:24
愚息の野球肩、幸い軽症らしいです。違和感を本人が感じなければ、投球を開始してもいいぐらい。身長の割に余りにも身体ができてなくて、筋肉ができはじめてから痛めるはずなのに、地肩だけが飛び抜けて強いらしいです。なのでリハビリには通いますが、むしろ肩よりも身体のバランスを整えたり、股関節の柔軟性を高めるメニューが中心みたい。いままでも私やコーチから手投げを指摘されてましたが、投げ方を見たこともない医者から、症状から投げ方にダメだしされました。これで懲りてフォーム矯正に本気で取り組んでくれればいいのですが。
Posted by キン太 at 2010年02月10日 08:14
 やはり、柔軟性は重要だと思います。
…そういえば、このところストレッチもサボっていた…。
今週末から一応野球に復帰するというのに!
今日から真面目にストレッチしておかないと!
Posted by でぃあ at 2010年02月10日 09:29
毎日続ける事が一番大変ですよね。
自分との戦い・・かなあ。

先日、ゴルフの石川遼君がバランスボールを使ったトレーニングの話をTVでしていました。
菊池雄星君との対談だったのですが、遼君は肩甲骨・雄星君は、股関節の柔らかさが自慢と話していました。

どちらも柔軟性ですよね。しなやかな身体・・。
早速バランスボールを購入。
でも、トレーニングするかどうかは本人次第。

自覚・・息子にも早く芽生えて欲しいものです。
Posted by ハッシー at 2010年02月10日 10:09
ストレッチ、風呂上りが良いそうですよね。
私も毎日やるようにしてます。が
少しさぼると、直ぐ固くなってしまいます(T_T)
Posted by 穴金空歩人 at 2010年02月10日 11:36
肩凝りとは無縁の私、風呂場での静止自負荷&ストレッチの癖が 効いてるのかも?知れません
肘部分4箇所の複雑骨折(3年前)後...Drからの3箇月安静を無視し 驚異的な動きを診て リハビリ治療が貴方には必要無いみたいですので 自分でどうぞ!と、言われちゃい現在に至ります
プッシュが恐く プルの方ばかりを行い、最近インナーをやり始めると だるさが後で発してます
焦らず応答を確かめながら 必要以上に無理しないのがコツ、求める所はDr範囲を超えてます
まだまだ 完全復活近くまでは続けます、高橋大輔君やヨシキも、同じ想いでしょう

やり過ぎるタイプでしょ?... ^^ くれぐれも 自分の身体の応答へは、神経を研ぎ澄まして下さいよ
 まぁ【結局、按配加減は 自分にしか判らない訳で...】これ、私の悟りです
Posted by ぶっ叩け〜!! at 2010年02月10日 12:51
柔軟性は大事ですよね。
うちの弟君も毎日欠かさずやってますよ、怪我は減ってると思います。
私がやるマッサージもほぼ毎日ですけどね(謎)
Posted by アトム at 2010年02月10日 21:12
ゲンジ君もそうですが、ドラ夫さんが半年後にどれだけ柔らかくなっているか?
それも楽しみですね(^^)
Posted by ズンドコ節 at 2010年02月11日 18:25
筋力UP、柔軟性の両立は大変ですね。
イチロー選手など見ると柔軟性の大切さを実感させられますね。
Posted by ケロの父 at 2010年02月11日 21:43
PATさん ありがとうございます。

そちらは親子揃って柔らかいですね^^
手の平がつくなんて、大したものですよ〜
私なんか指先すら、遠い目標です (^_^;)


Posted by ドラ夫 at 2010年02月11日 23:40
キン太さん ありがとうございます。

症状が軽い部類との事。それは幸いでしたね。
どこか飛びぬけている長所、勿論大事ですし魅力も感じます。
でもやはり、全体のバランスが重要なんですね。
今回の件で肉体改造、フォーム改造に取り組む。
怪我の功名じゃないですが、いいキッカケだったと思いたいですね。


Posted by ドラ夫 at 2010年02月11日 23:46
でぃあさん ありがとうございます。

そちらも正月過ぎは色々と大変でしたからね^^
またトレーニングにも復活出来ますね。
継続が大事ですから、また始めてください。


Posted by ドラ夫 at 2010年02月11日 23:50
ハッシーさん ありがとうございます。

やはり若手のトップアスリートは身体に柔軟性があるんですね^^
うちも今のところ毎日続けています。
少しですが、成果も感じられるようになってます。
これからも続けていきます^^


Posted by ドラ夫 at 2010年02月12日 00:01
穴金空歩人さん ありがとうございます。

風呂あがりが効果的、よく言われますよね。
私も頑張ってますが、あまりの硬さに自分でも呆れてます (^_^;)


Posted by ドラ夫 at 2010年02月12日 00:03
ぶっ叩け〜!!さん ありがとうございます。

私も肩凝りは無いんです。助かってます^^
サジ加減、確かに個々によって違いますよね。
講師に脅されたのもあるのですが、あまりに硬いので危機感も出て (~_~;)
自分でどこまで出来るか? 挑戦ですね^^



Posted by ドラ夫 at 2010年02月12日 00:36
アトムさん ありがとうございます。

やはり怪我の予防。私はこれが一番重要視してます。
完治まで日数がかかる怪我は、最終学年では致命傷ですから・・

マッサージ、お疲れさまです。優しいお父さんですね^^


Posted by ドラ夫 at 2010年02月12日 00:40
ズンドコ節さん ありがとうございます。

今夜で5日目です。半年はまだまだ先の話ですが、
自分でも少しだけ期待しているんです^^
でも前途多難かも。。。。


Posted by ドラ夫 at 2010年02月12日 00:42
ケロの父さん ありがとうございます。

強くてしなやかな筋肉。これが理想ですが、
うちは両方ともまだまだですね・・
頑張らないと! ^^


Posted by ドラ夫 at 2010年02月12日 00:45
ストレッチ、うちはいつも風呂上りにやってまーーす。
Posted by ヨウボン at 2010年02月14日 01:07
ヨウボンさん ありがとうございます。

小学生から続けていれば、きっと大丈夫です^^
うちもそうすればよかった・・・・


Posted by ドラ夫 at 2010年02月15日 19:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140688569
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。