2006年03月02日

あと3人・・・

前回の続きです。

2003年6月

今後の投手起用の行方を左右する一戦。
いわば背水の陣で挑んだ試合。
「プレイ」のコールがかかり、ゲンジが第1球を投じた。

突貫工事で挑んだフォーム改造。
悩んだ末に取り入れた『すり足投法』 これがどう出るか?

ところが先頭バッターはストレートのフォアボールを与えてしまう・・

周囲の父兄達は、奇抜な投げ方に懐疑的な視線。
ところがベンチの首脳陣は、フォームについてはなにも言葉をかけない。

だがゲンジの出足は芳しくない。 一種の賭けに出た改造だが、
あまりに悲惨な結果だと、裏目と言うより惨めになってしまう。

こちらはただ祈るばかり。

早々にランナーを背負う場面。セットポジションでは、すり足は一層活きる。
一種のクイックと同じだからです。

ここで相手はすかさず盗塁を慣行!
ところがキャッチャーが素晴らしい送球をセカンドへ。
判定はアウト。キャッチャーの送球もさる事ながら、ゲンジのモーションも最小限。

嫌なムードをバッテリーが断ち切った。
そしてそこから、ゲンジの快投が始まりました。
リズミカルな動きでストライクが先行。初回は結果的に3人で退ける。

2回・3回も3者凡退。ゲンジの最初の打席はショートゴロ。
4回の守りも2者連続三振の後、レフトに大飛球を打たれるも、
レフトが好捕してチェンジ。ファインプレーに皆も盛り上がる。

そして4回の攻撃。ここまで0対0。
ゲンジの2度目の打席は死球。 そして盗塁を決めた後に相手のエラーで3塁へ。
次打者がライト前ヒットを放ちゲンジが生還。待望の先取点を得た。

そして5回表の守り。最終回です。

ここまでの投球内容は上出来。
この時の私、恥ずかしながらゲンジの投球フォームの事で頭が一杯で、
試合の全体像をイマイチ掴みきれていませんでした。

でも最後のイニング。ここを抑えてくれれば! と自然に力が入る。

相手チームが円陣を組んでいた。監督が激高している・・
一体なんの騒ぎだ?
そこで隣で観戦していたお父さんが私に一言。

『ドラ夫さん。ゲンジはまだヒットを打たれていませんなぁ・・』

そんな事、頭から抜け落ちていました。。。

あと3人。

続きは後日。


この記事へのコメント
期待させるなあ。
もしかして、やっちゃったのかな?
おちがあったりして(笑)

 早くみたいなつづき
Posted by わい at 2006年03月02日 23:43
やっちゃいましたね、きっと^^
3週に分けて引っ張るんですからね〜
その夜は、回転すしに連れて行きましたね、きっと^^
Posted by metoo at 2006年03月03日 03:49
先回、タイトルで「快投」とネタばれしてると思いましたが、読者の予想以上の快投。
ネタばれしてなかったんですね。
次回が気になる。
Posted by Skyboys広報 at 2006年03月03日 06:30
むむむ。
この引っ張り方。もはや職人芸の域にまで達しておる。やはりブログマイスターと呼ぶにふさわしい技である。

あと3人をゲンジくんがキッチリ抑えるのか,それとも?どんな展開にしても,気になる〜。
Posted by K太父 at 2006年03月03日 06:33
いつもながらのこの展開。
楽しみですが、軽〜くムカツいたり・・・

フォーム改造していきなりやっちゃうのか???
でも、ゲンジくんファーストになるし???
なんて、ちょっと深読みしたり・・・(^o^//
Posted by さとる at 2006年03月03日 09:42
 出遅れましたのでこちらに。
 1周年おめでとうございます。これからも楽しみにしております。
 ゲンジ君、いきなりノーヒットですか?
Posted by 四十肩コーチ at 2006年03月03日 10:14
「あと3人・・・」の文字が目に入った時、いや〜な予感はしていたんですが、やっぱりそこで終わった〜(笑)

ドラ夫さんの祈るような気持ちと試合の全体像を掴みきれていない様子とっても良くわかります。
私も新人戦準決勝で息子が初登板した試合は、ドラ夫さんと全く同じ状態でした。

バックネット裏でビデオを撮っていたのですが、
他チームの人が目の前の試合の話をしているのを聞いて、流れを把握したくらいです。

結果的にゲンジ君はピッチャーにならなかった流れはもう始まっているのでしょうか・・・。
来週も楽しみにしています。
Posted by ハッシー at 2006年03月03日 10:47
自ら招いた先頭打者の四球を盗塁牽制死で流れを変える・・。
勉強になります。少年野球でずるずる行くところを何度も見ましたから・・・。
緊張感のある青字ののセリフが気になります・・。
Posted by 満木 月風 at 2006年03月03日 12:15
イヤ〜、ひっぱりますね。
子供の頃見ていた「巨人の星」で燃えてる瞳をず〜っと見せられて「また来週」の感じですね。
次回が楽しみです。
Posted by わたのり at 2006年03月03日 12:19
初登板、初先発、初ノーヒットノーラン?
いやー早く結果が知りたい。
もう〜、ドラ夫さん、三段モーションでボーク宣言ですよ。
Posted by Fastballer at 2006年03月03日 12:41
しびれるような試合展開ですね。 ワクワクビリビリきます。
冷静沈着なゲンジ君は、この場面でも大丈夫ですね。 今回、あまり登場しなかった監督・コーチ、そしてチームメイトの心の動きがどうなのか、妙に気になります。
Posted by 始動者 at 2006年03月03日 12:48
まさか続く事はないと安心しきって読み始めたんですが!!!!!!!!!
 続きはどうなる???

 しかし、そうなれば守ってる方も大変ですよね。うーーん!
でもやってしまったのか!ゲンジくん!!
次回楽しみにしています(^_^)
Posted by Shin at 2006年03月03日 13:48
読みながら「もしかして、ノーヒットノーランかな」と、そこまで成長した自分にびっくり!
ドラ夫ブログ塾「ゼロからの出発!母に野球を教える秘訣・初級編」
てんてんは本日をもちまして、初級より中級編に進むことを勝手に宣言いたします。
と、いうことで次回を楽しみに待ってま〜す。
Posted by てんてん at 2006年03月03日 13:57
『すり足…』何度も出てきた言葉ですがド素人の私には全く絵が浮かびません。中日の朝倉健太投手は息子の野球カードで見て「キャ!可愛い〜」て思った位で^_^;

ドラ夫さんの話の持って行き方って絶妙ですね。変な小説読むよりドキドキ・ワクワク感がたまりません。現に野球を知らない私がこんなに引き込まれてしまってますから。続き楽しみです

本日上司は休暇の為ブログ見放題\(^o^)/初めてshinさんのブログへもお邪魔してみました。昨日の書き込みに対してのコメント『憂さ晴らしに来て下さい』て言って頂いて気持ちがラクになりました。書き込み出来ない時でも欠かさず見てますので、眠い目こすりながらも頑張って下さいね(^^)
Posted by hitomi at 2006年03月03日 14:41
わくわくする展開ですね! ここで意外なオチが… なんて事はないですよね?(笑)
Posted by ズンドコ節 at 2006年03月03日 17:21
いやー、相変わらずのドラ夫流引っ張り。見事にみんなハマっちゃってますよ。

行くんですかねぇ、ノーヒット。まーぼは1安打は何度もやってますが、ノーヒットはないんじゃないかなぁ。
ドラ夫さんが気付いてなかったって事はゲンジ君も気付いてなかったのかな。
Posted by かに at 2006年03月03日 18:33
metooさん こんばんは。

その試合の夜は・・
確か自宅のテラスで焼肉だったと思います^^
Posted by ドラ夫 at 2006年03月04日 20:27
わいさん こんばんは。

オチがあるか? そのままいくか?
次回のお楽しみという事で^^
Posted by ドラ夫 at 2006年03月04日 20:37
Skyboys広報さん こんばんは。

ここまでは予想以上の展開でした。
この後は・・ 

ここから先は言えません(^^;
Posted by ドラ夫 at 2006年03月04日 20:40
K太父さん こんばんは。

「技」を意識しているつもりは無いのですが・・^^
長すぎず、短すぎず。 この辺りの呼吸を計って投稿してます^^
Posted by ドラ夫 at 2006年03月04日 20:42
さとるさん こんばんは。

その深読み、正解です。
この試合後、少しづつ流れはそちらに向っていきます。
Posted by ドラ夫 at 2006年03月04日 20:45
四十肩コーチさん こんばんは。

ご祝辞、ありがとうございます^^

ノーヒット・ノーラン。。。
言いたいけど次回までは言えません^^
Posted by ドラ夫 at 2006年03月04日 20:47
ハッシーさん こんばんは。

同じような想い、ハッシーさんも経験なされているんですね。
期待と不安が入り乱れる状況、ピッチャーの親なら皆が同じ想いをするでしょうね^^

投手挑戦の失敗の流れ、ここから始まっていると言ってもいいかもしれません。
Posted by ドラ夫 at 2006年03月04日 20:53
満木先生 こんばんは。

牽制死や盗塁失敗は、守っているほうにしてみれば助かる展開ですよね。

>緊張感のある青字ののセリフが気になります・・。

そう読み取っていただき嬉しいです。そのつもりで書きました^^ 喜べる雰囲気じゃなかったですから。
Posted by ドラ夫 at 2006年03月04日 20:57
わたのりさん こんばんは。

アニメの巨人の星や、ドカベンは妙に引っ張りましたよね。

ドカベンなんか、里中が1球も投げずに1話が終わった時もありましたから^^
Posted by ドラ夫 at 2006年03月04日 20:59
Fastballerさん こんばんは。

フォーム改造後の初登板。
ここまでは上出来でしたね。

次はどうなるか?? って自分が言ってどうする。。 w
Posted by ドラ夫 at 2006年03月04日 21:01
始動者さん こんばんは。

この時に私がベンチにいたら? 選手や監督の雰囲気も感じとる事が出来たのでしょうが、この時の私は観客だったので・・^^

これらの人間模様はまた後日です。
Posted by ドラ夫 at 2006年03月04日 21:15
hitomiさん こんばんは。

ホントは画像を公開すればよいのですが、現状でそれは叶いません。すみません^^

「眠い目」 お気遣いありがとうございます。

勤務中はネット閲覧が難しいんですよ。私の場合(^^;
帰宅後は息子の自主錬に付き合い、夕飯後に各ブログを訪問、コメントの書き込み。その後に自分の記事を投稿し、最後に自分の所のコメントの返礼。
これが夜のパターンです。就寝は深夜1時から2時ですかね^^

でも好きでやっている事なので、苦痛にはなりませんよ^^ むしろ楽しんでいます!

妻はブツブツ言いますがね(^^;
Posted by ドラ夫 at 2006年03月04日 21:21
Shinさん こんばんは。

この時、他の選手はどう思っていたのか?
今から思えば気になる所ですね。

当時は5年生以下のBチームでしたから、案外知らなかったりして^^
Posted by ドラ夫 at 2006年03月04日 21:23
てんてんさん こんばんは。

初級なんてご謙遜を^^

でも皆さんなりにイメージを抱いて読んでもらえれば? そう思っています。

別に小説を書いているわけじゃないですけどね^^
Posted by ドラ夫 at 2006年03月04日 21:26
ズンドコ節さん こんばんは。

オチと言えばオチになるのか?・・・・

いま言えるのはここまでかな?(^^;
Posted by ドラ夫 at 2006年03月04日 21:38
かにさん こんばんは。

意識しても出来るもんじゃないですからね。ノーヒットは^^

でもさすがはまーぼ君。1安打ピッチングは複数回あるんですね! 凄い!^^
Posted by ドラ夫 at 2006年03月04日 21:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。