2009年12月09日

内野手用グラブ

来春に向けてポジションもどこになるのか?
前回の日記にも書きましたが、今のところキャッチャーとサードか?
それに投手としても多少は期待されている。

キャッチャーミットと投手用グラブは既に用意してありますが、
内野手用のグラブをどうするか?・・

中学の時に与えたオールラウンド用のグラブがあるのですが、
さすがに使い過ぎて古びてきました。

もしサードで起用された場合、この古いグラブで高校最後のシーズンを迎えるのは・・
ちょっと気の毒にも思えた・・

そこで思いきって新調する事にしました。
ミットの時はオーダーを奮発しましたが、
今回はカタログモデルから選ぶ事に。予算の都合もあるので (^_^;)

ruibiru1.jpg

ゲンジに好きなものを選ばせたのですが、
今回のチョイスは意外でした。

ルイスビル・スラッガーLXK836

サード候補ではありますが、このグラブはショート用。
軽くて小ぶりな物。これが本人の希望。
ショート用にしてはポケットは若干深めか。

ruibiru2.jpg

このグラブの最大の特徴は土手の部分。
紐のトジですが、珍しい丸トジなんです。
内野手用は横トジが主流なので、見た目もはっきり違います。

カラーは鮮やかなイエロー系に茶色の紐。
偶然なのか意図的なのか? オーダーミットの時と同じようなカラー
http://syounenyakyu20.seesaa.net/article/117427551.html

ルイスビル・スラッガーといえばアメリカのメーカーで、
日本では馴染みが薄いかもしれませんが、
メジャーリーガーでも使用する選手は結構多い。

ただこのグラブ、実は生産は日本製なんです。
国内大手メーカーが生産を中国や東南アジアに委託する中、
このアメリカメーカーは、わざわざ人件費の高い日本で作らせている。

ちょっと面白いですが、そのせいか造りはしっかりしている。
当初は大手メーカーの物を選ぶだろう。
そう思っていただけに、ゲンジの選択には驚きました。

今回は名前より中身を取った感じでしょうか。
色、形、大きさ、全てが自分のフィーリングに合ったみたいです^^

ここまで私も投資したので、あとはもうどこでも・・
決まったポジションを全力にこなしてほしい。

それでも私の本線は、あくまでキャッチャーですがね (^_^;)



posted by ドラ夫 at 08:43| Comment(21) | TrackBack(0) | 野球道具について | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵なグローブですね♪

まだ今の所何も言って来ませんが、いずれオーダーグローブを催促されるのかな・・。ミットは他のブローブと比べると消耗が激しいですし・・。
こっちからは黙っていようっと(笑)
Posted by ハッシー at 2009年12月09日 10:19
いやぁ。。。。
マニアックですねぇ。。。。
私はこんなグラブがあるのさえ知りませんでしたぁ。。。
勉強不足です。
Posted by ヨウボン at 2009年12月09日 11:29
ルイスビル・スラッガーのグラブが日本製とは知りませんでした。
でも名よりも実を取るとは、余程第一印象がよかったのでしょうね!

よっぴーも今年の冬はバイトをしてグラブを買うと言ってますが、
第一の理由が革が薄くてキャッチングの時手が痛いかららしい・・・
メーカーによってそんなに違うものでしょうか?
ご存知でしたら教えてください。
Posted by よっぴーの父さん at 2009年12月09日 14:03
ルイスビ スラッガーのバットは、たしか、ミスター長嶋茂雄選手が現役時代使っていましたね。グラブはローリングだったように、思いますが。

(スポーツ用品はゴルフも含め舶来高級品が、まだよかった時代です。)


 ダイヤ我が家の高校一年野球小僧は、地元のスボーツ店で欲しがった憧れのミズノプロのグラブが展示されていて、いっもスボーツ店にいくたびに欲しい欲しいと手を何回もいれていたグラブ。進学合格祝いだと、ニューモデルが出て憧れのグラブは、型おちになったばかりだと。憧れの硬式ミズノプロ(旧タイプ)グラブを、店の人に安くしていただきました。


息子、野球の神様が、自分のために、「ともに闘う戦友」となるべくして投手タイプのこのグラブをゲットさせてくれたと信じ喜んでおります。

まさに、【ともに、闘う戦友】です。
(甲子園でハンカチ王子が使っていました)
Posted by 高校一年野球小僧の父 at 2009年12月09日 16:17
かっこいいですね\(^O^)/
扱うクラブとミットが3つですか。お手入れも大変ですね〜
Posted by ズンドコ節 at 2009年12月09日 19:15
綺麗な色ですね。
でも、一色でなくって大丈夫なんですか?
Posted by 穴金空歩人 at 2009年12月09日 19:23
良い色の組み合わせですね。
たしか、黒とか茶色の濃い色紐は本体の色に関わらず使用して良かったんですよね。
うちも今度グラブを買うときは、こういう色の組み合わせにしようかなぁ。^^

この冬、グラブを急いで育てないといけないですね。
Posted by スマイルヒット at 2009年12月09日 23:37
ルイスビルとは、意外な選択でしたねぇ^^
”丸とじ”は初めて見ました。

二足どころか、三足の草鞋を履くことになって大変でしょうけど、最後の1シーズン、どのポジションも頑張って欲しいです!
Posted by PAT at 2009年12月09日 23:45
ハッシーさん ありがとうございます。

いずれその日が来るでしょうね(^_^;)
来年の今頃がよい機会かも?
1年目はこれまでのミットで大丈夫でしょう^^


Posted by ドラ夫 at 2009年12月11日 08:00
ヨウボンさん ありがとうございます。

メーカーは案外と沢山あるんですよ。
色々研究してみてください^^


Posted by ドラ夫 at 2009年12月11日 08:02
よっぴーの父さん ありがとうございます。

自分でバイトして。 偉いですね^^
革の件、よく聞く話ですと、久保田スラッガーは薄くて痛い・・ なんて言われますが、本当のところはどうなのか?・・


Posted by ドラ夫 at 2009年12月11日 08:04
高校一年野球小僧の父さん ありがとうございます。

ルイビル、今はソフトボール界で有名でしょうか。飛ぶバットとして人気があるようです。
昔のプロ選手もバットなどはユーザーが多かったですねぇ。

息子さん、思いつめていたグラブをゲット出来て、さぞや嬉しかったことでしょうね^^
そこまで気に入ったなら、お金を出す側も冥利に尽きますね^^

Posted by ドラ夫 at 2009年12月11日 08:09
ズンドコ節さん ありがとうございます。

手入れだけはマメにやってますよ^^ 趣味みたいなものですかね。
自主トレもそれぐらいやってほしい (^_^;)


Posted by ドラ夫 at 2009年12月11日 08:11
穴金空歩人さん ありがとうございます。

用具については高野連のHP、もしくは各メーカーのカタログにも記載されています。
画像のグラブは何の問題もありません^^


Posted by ドラ夫 at 2009年12月11日 08:13
スマイルヒットさん ありがとうございます。

鮮やかな色ですが、使い込むと汚れも目立つんですよねぇ。。。
なので私は黒が一番好きなんですよ^^


Posted by ドラ夫 at 2009年12月11日 08:14
PATさん ありがとうございます。

珍しいトジなので、型付けも工夫が必要かもしれません。
甘やかしかもしれませんが、最後のシーズンにヨレヨレのグラブだと可哀相なので^^


Posted by ドラ夫 at 2009年12月11日 08:16
九州の高校一年野球小僧の父です。

我が家の野球小僧は、野球用品とRunning Shoesのカタログや本を、見るの大好きです。
もちろん、スボーツ店に行くのはもっと大好きです。

ミズノを筆頭に久保田、ハタケヤマ、ローリングの、カタログをよくみています。ゼット、SSK、NIKE、見ています。

ランニングShoesは、アシックスとミズノですかね。さすが現役、もう、私より詳しいです。


今のミズノプロのグラブとミズノプロスパイクやアシックスのスパイクのブラシかけをはじめ、道具の手入れはよくしていますね。
(軟式のミズノ、久保田、ハタケヤマ、ローリングも、時々磨いています。)

道具の手入れは、
気分転換と感謝と「戦友」との会話だそうです。
Posted by 野球小僧の父 at 2009年12月11日 20:09
いいグラブですね〜
とくに土手の部分が個人的に気に入りました。
使いやすそうですね!
Posted by ケロの父 at 2009年12月11日 22:25
「弘法筆をえらばず」といいますが。
弘法様には、およばない我が家の野球小僧には。
気のあう戦友が必要です。
九州の高校一年野球小僧の父です。

硬式の野球用品は、高価ですが。オフの間 メーカーさんや、スポーツ店さんの蔵ざらえや、クリスマス、年末年始セールチエックも親子の楽しみの一つですが。
家族での、スポーツ店のウインドウショッピングもなかなかいいですよね。



グラブなど野球用品探しも、ともに一緒に、いいプレーをしてくる仲間や、
懸命に練習するための仲間探しと思うと、楽しみでもありますよネ。
愛用野球道具の、その仲間たちとの「その出会い」も、また、楽しexclamation×2デス。
Posted by 野球小僧の父 at 2009年12月13日 07:56
九州の高校一年野球小僧の父さん ありがとうございます。

うちもネットやカタログ等で吟味するのが大好きです^^
買ってからよりも、買う前のほうが楽しかったりして (^_^;)
息子も手入れはマメにやりますね。テレビの時もなにかグラブかミットをはめてますし^^

うちはもうグラブ、スパイクはこれで終わりかな。バットは学校で買いますから、もう大きな買い物は無さそうです。
少し寂しいですが・・


Posted by ドラ夫 at 2009年12月13日 15:07
ケロの父さん ありがとうございます。

国内メーカーではあまり見かけないトジですね。
東駒さんにはありますよ^^

Posted by ドラ夫 at 2009年12月13日 15:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。