2009年10月19日

精彩を欠く・・

日曜日は試合がありました。

近隣のライバル校が相手でしたが、結果は負け。

得点差はありませんでしたが、内容はお寒い・・

技術以前の問題で、気持ちの部分で・・

ゲンジはいま、気持ちの部分でスランプに陥っています。

詳細はここでは書けないのですが、この日は本人から

『気持ちが高ぶらない・・』 とクルマの中で言われてしまった。

自分の事、チームメイトの意識、今後の方向性・・

彼なりに疑問を感じ、どうすればいいのか? 

己を見失いつつありそうです。

なんだか奥歯に物が詰まったような言い方ですみません・・

親として、また保護者会として、手を打つ事は決まった。

また以前のように輝きを取り戻してほしい。



posted by ドラ夫 at 19:33| Comment(24) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いろんな悩みがあるのが青春、いや、人生ですよね!
春、夏に向かっていくチームの原動力になるのでしょうね。
ゲンジ君、イッパイ悩んで成長していこう!
Posted by trytry at 2009年10月19日 21:27
悩み多き年頃ですかね。
男の子だから、
最後は自分で乗り切ってくれるでしょう。

ゲンジ君と同い年の愚息は、のほのーん。
悩みも何にもない。って感じ。
これはこれで(>_<)
Posted by 穴金空歩人 at 2009年10月19日 23:10
『人は、高く飛ぼうとすればするほど、低くしゃがみ込む』と言います。
今は大きな飛躍の為にしゃがみ込んでいるタイミングだと信じましょう。
Posted by PAT at 2009年10月19日 23:42
同様、現在の私自身もです。

芋煮会 兼1,2,3年生&親との親睦会に参加してみました…
前半、子供達と紅白戦のバッテリーの組み立ては
 東尾風のボールになる変化球ばかりで、フォアボールを交えたグダグダ一辺倒...
  勝負してみたくないの?(かわすの!?)全く、意気を感じませんでした。。。

後半、親と子が 自然に別れての食事
 母親達は立食、だべってばかり...
  親父達は ひたすらビールと一箇所へ固まってて 顧問への愚痴&おべっか。。。
居心地が悪いので、そそくさと 一番帰宅しちゃいました。。。
Posted by ぶっ叩け〜!! at 2009年10月20日 10:26
詳細が分からないだけに何と言っていいのやら。。。
親としては三振やエラーをされるより辛いですよねぇ。。。。
是非とも、これまでのような輝きを取り戻してほしいですね。
Posted by ヨウボン at 2009年10月20日 14:44
先日隣のボーイズ君がインフルによる学級閉鎖のため、
久し振りに帰省しました。
話を聞くとチームメイトの1年生が一人退部したとのこと。
一緒に頑張ってきただけに精神的にきついといっていました。
また監督が怒ってばかりで、野球がつまらないとも・・・

ゲンジ君とは別の理由かと思いますが、悩んでいる高校球児はたくさんいると思います。
保護者会が打てる手とは何か気になるところですが、
参考になればボーイズ君にも伝えてあげたいです。
Posted by よっぴーの父さん at 2009年10月20日 16:09
本日、当地で行われた決勝戦を見てまいりました。甲子園出場高校が決まりました。ですが、新人戦の秋ということもあり、何か見ていても凄みも上手さも感じることはありませんでした。体格がさほど大きい選手がいないこともありますが、スケールが小さく小粒な感じは否めません。甲子園の切符は果てしなく遠いものではないのでは?紙一重の差。優勝チームも一回戦から延長戦でしたし、準優勝のチームも準決勝の9回2アウトからの逆転サヨナラ。ほとんど、どこが甲子園に行ってもおかしくない実力差です。もう一度奮起してゲンジ君が甲子園を目指して輝いてくれる事を願っております。
Posted by 雅 at 2009年10月20日 18:04
物事に真剣に取り組んでいれば、壁や障害にぶち当たることは必ずあります。
その時に「遮二無二乗り越えようとする」のか、「壁をしっかり観察してから登る」のか、はたまた「周りと協力して登る」のか、様々だと思いますが、この壁を越えたら間違いなくゲンジ君は野球選手としても人間としても成長すると思います。
精一杯悩んで、ゲンジ君らしい答えを見つけて欲しいと思います。
Posted by かに at 2009年10月20日 18:21
 今日も息子と一緒に『お百度素振り』するから〜!!
早くゲンジ君が元気を取り戻すように!
だから安易にやめるとか言わないでね。
ゲンジ君が野球やめたら、息子は目標を失ってしまいます…。
Posted by でぃあ at 2009年10月21日 11:03
trytryさん ありがとうございます。

来月からオフのような状態になりますので、
それまでにスッキリしてほしいのですが・・
これも成長への道標だと思うようにします。


Posted by ドラ夫 at 2009年10月21日 21:56
穴金空歩人さん ありがとうございます。

ここ最近は暗くなっていますので、私も心配です。
のほほん 悪くないですよ^^


Posted by ドラ夫 at 2009年10月21日 21:58
PATさん ありがとうございます。

そうですね。次への助走体勢。そう思う事にします^^


Posted by ドラ夫 at 2009年10月21日 21:59
ぶっ叩け〜!!さん ありがとうございます。

紅白戦ぐらい、正攻法でもいいですよねぇ。
お酒の席は楽しい話と愚痴の言い合い、このどちらかですね。
私も早々に退散するクチですから、お気持ちはよく判りますよ^^


Posted by ドラ夫 at 2009年10月21日 22:03
ヨウボンさん ありがとうございます。

すみません・・ また時期が過ぎて、笑って書ける時が来たら書くかもしれません (^_^;)


Posted by ドラ夫 at 2009年10月21日 22:05
よっぴーの父さん ありがとうございます。

楽しいハズのものが、現実は・・ これはよくある話ですね。
息子の一つ上の先輩も、途中で辞めた子がいるんです。
恵まれた能力を持っていながら、勿体無いですね。
うちの悩みはそれに比べたら小さいかも (^_^;)
ご心配をかけてすみません。


Posted by ドラ夫 at 2009年10月21日 22:08
雅さん ありがとうございます。

ホント、うちの場合はまだ【紙一重】までは行きませんが、
さかのぼって振り返れば、秋の大会の惜敗も、もし勝っていたら? どこまで行けただろう?
なんて考えたり・・
まぁ過ぎた事を悔やんでも仕方ないのですが (^_^;)

優勝校も準決勝は内野安打2本で勝ったみたいですね。
それにしても地元4校が初戦で姿を消したのは予想外でしたよ。。。
結果論ですが、金○高校が一番惜しかったですねぇ^^


Posted by ドラ夫 at 2009年10月21日 22:14
かにさん ありがとうございます。

3つのうち、どのやり方で登るんでしょうね。
まだ時間がかかるかもしれませんが、週末は試合が入っています。
気持ちが集中していないと、チームにも迷惑をかけますから、その辺りは本人にも話はしていくつもりです。


Posted by ドラ夫 at 2009年10月21日 22:17
でぃあさん ありがとうございます。

大丈夫です^^ それはありませんから^^

Posted by ドラ夫 at 2009年10月21日 22:18
はやく問題を払拭して、元気なゲンジ君に戻るのを期待しています。
野球に集中したいですからね!
Posted by ケロの父 at 2009年10月22日 01:21
一度はしてみたかったと言う顧問の将棋の様な!?スタイルの、体育授業延長
内申書及び利己追求の腹黒い親が子供会運営に携る如く入り込んで
 お互いに体裁を装って穏便に...が、中学部活なのかも知れませんね。。。

…無性に、気の合った仲間と(天真爛漫の友達を加え)草野球チームを作りたく成りました ^^
Posted by ぶっ叩け〜!! at 2009年10月22日 11:26
あら、あら
スランプですか・・・気持ち(心)の・・・

ドラ夫さんや保護者会の行動で、
いつものお子さんやチームになるのを祈ってます。

Posted by ひろ親 at 2009年10月23日 22:24
ケロの父さん ありがとうございます。

まだ本調子じゃありません・・ オマケに故障まで・・

Posted by ドラ夫 at 2009年10月25日 18:14
ぶっ叩け〜!!さん ありがとうございます。

なんか現実的というか、ドロドロしてますねぇ (^^;
息子もいつか、気の合う仲間と草野球がやりたいと言ってます。
これが一番楽しめる【野球】なんでしょうね^^


Posted by ドラ夫 at 2009年10月25日 18:18
ひろ親さん ありがとうございます。

サポートする事は限られてしまいますが、
一番身近にいる息子から、まずは再生というか、気持ちを高く持っていきたいと思います。


Posted by ドラ夫 at 2009年10月25日 18:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。