2009年09月28日

フルタの方程式



furuta.jpg

元ヤクルト・スワローズ 古田敦也氏の著書 【フルタの方程式】です。

テレビ朝日系列で放映された、同名の番組の活字版でしょうか。

以前、このカテゴリでも『キャッチャーの指導書』というエントリーを書いた。
http://syounenyakyu20.seesaa.net/article/114394356.html

↑の本は現・北海道日本ハム ファイターズ監督の梨田昌孝氏が執筆された本。
このエントリーにも書いたのですが、キャッチャー関連の技術書は、
案外と少ないもの。打撃やピッチングの本は多いですが。

今回紹介するフルタの方程式も、なかなかの良書です。

同じ捕手出身の著者ですが、考え方や理論は異なる面もあるかもしれない。
どちらが良いとか悪いとかではなく、知識として頭に入れておいて損はない。
そう思って私も購入し、この休みに一気に読破しました。

【野球を見る眼ががらりと変わる必読の7章】 とあり、
試合前の心構えから、配球論、盗塁阻止のコツから捕球・守備の件など・・
細かく解説されていて、読み応えも十分です。

またこの本の最大の特徴は、古田氏自身が実演・解説する、
DVDが付録になっている事。
活字だけでは理解出来にくい項目でも、実写を見れば判り易い。

中高生の現役捕手の子は勿論、少年野球の捕手をしている子のお父さんにもお勧め。
また監督・コーチの方々にも出来れば読んでもらいたいですね。





posted by ドラ夫 at 20:30| Comment(18) | TrackBack(0) | 技術指導の方針とは? | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日、本屋で見つけて手に取るところまで行ったのですが、別の本と迷った挙句、棚に返しちゃいました・・・でも、いずれ読みたいと思ってます。
Posted by PAT at 2009年09月28日 22:40
発売日に購入しました。
まだ、配球の所ですが、
少年野球で、しかも捕手以外でも
参考になる部分も。
先ず、キャッチボールで
参考にさせてもらいました。
Posted by 穴金空歩人 at 2009年09月28日 22:59
即注文しま〜す。
ありがとうございます。
Posted by ハッシー at 2009年09月29日 09:36
チビの新人戦が終わりました。初日は 行けましたが、次の日は 都合で見に行けませんでした。連日 個人的には...それなりで、外野手正面へライナー2本が アンラッキー(抜けたらランニングHR)だけに(98bフェンス)悔しさを語ってます。(来年は 頭を越える打球を 打ってもらいたいですね^^)
いやいや…^^; 他の子供達は、元に戻っちゃってましたね、考え&工夫を自分からしない子は、せめてアドバイスを聞き入れてくれて継続実行してくれないと、ず〜っと同じ場所で足踏みです。
ドラ夫さんが読むんじゃなく 源治クンが読まなきゃこの本も、向上の役に立たない事になりますよ。
Posted by ぶっ叩け〜!! at 2009年09月29日 10:21
今Keiは坂本勇人のDVDがほしいと言ってます。
Posted by ヨウボン at 2009年09月29日 12:08
Get SPORTSという番組のコマーシャルで見たのですが、
こちらでは放送していなかったので観れませんでした。

うちのキャッチャーのDAN君はよっぴーと同じ1年ですが、
どうもインコースで勝負したがる傾向があります。

下位打線ならそれもありですが、クリーンナップでもインコースで勝負し、時に大火傷します。
この本を買って読ませてあげようかな?

ゲンジ君はそのような傾向はありますか?

Posted by よっぴーの父さん at 2009年09月29日 20:45
元ヤクルト・スワローズ 古田敦也氏の著書【フルタの方程式】、面白そうですね

テレビ朝日系列で放映された、同名の番組はYou Tubeで見ました^^
ためになりますよね!
Posted by ケロの父 at 2009年09月29日 22:43
付録目当てだけでも買う価値がありそうですね!
私もポチッとしました(^^)v
Posted by ズンドコ節 at 2009年09月30日 12:10
PATさん ありがとうございます。

また機会があれば是非読んでください^^


Posted by ドラ夫 at 2009年09月30日 21:35
穴金空歩人さん ありがとうございます。

発売日に購入でしたか。気合が入ってますね^^
配球のところは投手も参考になりますよね^^


Posted by ドラ夫 at 2009年09月30日 21:44
ハッシーさん ありがとうございます。

次男君にもきっと参考になると思います^^

Posted by ドラ夫 at 2009年09月30日 21:47
ぶっ叩け〜!さん ありがとうございます。

そちらは新人戦が早いですね。当地は次の週末からです。
チビちゃん、ご飯をモリモリ食べて、来年は一気に柵越えといきたいですね!

選手達、前進と後退を繰り返しながら、少しづつGMイズムが浸透するといいのですが^^

本、ゲンジが試験も終わりましたから、読むように渡しましたよ^^


Posted by ドラ夫 at 2009年09月30日 21:54
ヨウボンさん ありがとうございます。

坂本選手ですか。高くない物ですから、買ってあげましょう^^


Posted by ドラ夫 at 2009年10月01日 19:49
よっぴーの父さん ありがとうございます。

えっ? メーテレじゃ放送してないんですね (^_^;)

内角勝負、強気な性格なんでしょうか。
その気性は良いほうに解釈したいですね。
投手のほうも、内角を大胆に攻める度胸がある子も少ないと思います。

配球は奥がが深く、明快な正答というのは無いと思うんですよね。
ただこうした参考書で勉強は役立つと思います^^



Posted by ドラ夫 at 2009年10月01日 19:54
ケロの父さん ありがとうございます。

一部の地域では放映されてないみたいですね。
動画サイト、こういう時は助かりますね^^


Posted by ドラ夫 at 2009年10月01日 19:55
ズンドコ節さん ありがとうございます。

欲をいえば、もう少し安いと助かりますね (^_^;)

Posted by ドラ夫 at 2009年10月01日 19:56
買いました^^
家族でじっくり読みます!^^
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年10月06日 16:24
肉団子3兄弟さん ありがとうございます。

じっくり読んで、2号君・3号君もしっかり勉強してほしいです^^


Posted by ドラ夫 at 2009年10月07日 09:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。