2009年09月24日

初マウンドでしたが (^_^;)

前回の続きです。http://syounenyakyu20.seesaa.net/article/128592771.html

1点リードされた9回の守り。マウンドに向かったのはゲンジでした。

この試合はこれで4人目のピッチャー。
練習試合とはいえ、ゲンジにとっては久々の実戦登板。
中3の秋に硬式スクールで投げた以来。

表情はニコヤカで、余裕すら感じられた。
初球、2球目とポンポンとストライクが入る。

いい出足でしたが、直後にレフト前へ運ばれた。。。
次の打者にも連打を浴び、いきなりピンチの局面 (ーー;)

3人目には厳しいコースを攻めながらも、見極められて四球。
無死満塁のピンチを背負いました。

普通なら私も見ていて冷や冷やするハズですが、
案外と冷静に見ていました。ボール自体は走っていたからです。

いきなり正念場を迎えましたが、4人目は追い込んでから見逃しの三振。
続く打者を空振りの三振に打ち取り、2死までこぎつける。

決め球は2人ともスライダーでした。
ここで代打が登場。1・2塁間へのゴロでしたが、
セカンドが飛びつくも捕球出来ず、2点タイムリーを喰らいました。

後続は抑え、高校でのマウンドデビューは、
1イニングで被安打3の2失点。

結果だけを見れば不合格ですが、ブランクと実際の内容を勘案すると、
ギリギリ合格点を与えてもいいかな? と思ってます (^_^;)

まずはリズムとテンポが良かった。
四球もありましたが、キビキビと放っていたので。

それとクイックモーションの投球も良かったです。
エースでさえ、この前の試合ではセットポジションとはいえ、
のんびりと足を上げて投球し、みすみすと盗塁を許した場面が何度かあった。

試合後は監督からも『良かったぞ』 と声をかけられたそうです。
私もこれで思い残す事はありません^^

故障者が復帰してきたら、またキャッチャーに戻る。
今度はいつ登板の機会があるのか?
これが最初で最後かもしれませんが (~_~;)

色々あった2試合でした。いつもと違うところを守り、
色々と勉強になったでしょう。気晴らしにもなったかな^^

さて問題は打撃・・・
この日はノーヒットで犠牲フライが1つあったのみ。

どうも打球が芯を喰わず、外野フライが目立った1日でした。
次の試合では本職の打撃でも調子を上げてもらわないと。。。





posted by ドラ夫 at 01:35| Comment(27) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初ピッチャーおめでとうございます!
親としての満足な気持ちとってもわかります!
うちの2号もなかなか登板の機会が恵まれませんので投げさせてもらえませんから、見たい気持ちが募ってます。^^
キャッチャーやってるとしかたないですよね。^^
内容も良かった様なので次が楽しみですね!
関学の山崎くんみたいに・・・
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年09月24日 09:34
思ったまんまに、コメントします!
源治クンの1Bは当然で、3Bの試しも理解できます、Pは...?
>1点リードされた9回の守り
この状況での初登板は!? ましてや無死満塁の場面でベンチからのタイムも取らずに続投も…?
からして、前 代打事件も頷けますね。。。同じ風に思えます
やはり、変態の発想と言う事で...解決するんではないでしょうか ^^


Posted by ぶっ叩け〜!! at 2009年09月24日 10:34
違うポジションを見られるのはハラハラもありますけど親としては楽しみな部分もありますよね。
勿論、本人もそうなんでしょうけど。

息子も殆どがキャッチャーですから、他のポジsyン、特にピッチャーへの憧れはあるようです。昨夜も、俺の変化球、マジヤバイ!などと言ってました。
でも、高校がアンタに求めてるのはキャッチャーだからと言うと、ちょっと寂しそうでした(笑)
Posted by ハッシー at 2009年09月24日 11:31
結果はともかく、どうどうとしたピッチングだったようですね!!
いやはや息子が投手だと、落ち着かない私です。
Posted by ヨウボン at 2009年09月24日 14:02
代打を送られたり、ファーストやリリーフまで。
監督も色々試しているのでしょうね。

違うポジションを守る。って事も
視点を替えられて良いかもしれませんね。
Posted by 穴金空歩人 at 2009年09月24日 14:59
高校生になってのマウンド、ドラ夫さんにとっては感慨深いものがあったでしょう。しかしすでに経験があった部分もあって冷静に見ていられたところもあるでしょう。

私にとって我が子がピッチャーをするところを見る経験は初めてです。ハエが止まるようなボールを投げているKANAを見ているとドキドキするばかりで…

どうしたらいいでしょう。
Posted by KANAパパ at 2009年09月24日 20:34
やっぱり、ピッチャーでしたね^^
失点はしたものの、久しぶりのピッチャー、ゲンジ君も楽しめでしょうか?^^
色々なポジションを守るのっていいことですよね。
これで気分転換して、バッティングも上向けばいいですね。
Posted by PAT at 2009年09月24日 22:48
マウンドに上がりましたか^^ 内容の良い感じなので次回の登板に期待が持てますね!
打撃にちょっと不安があるようでしたが、大丈夫じゃないでしょうか。来春が楽しみです。
Posted by ケロの父 at 2009年09月25日 14:06
 やはりピッチャーでしたか!
…もしかしたら、来期はもっと登板の機会があったり?
でも、ゲンジ君以上の捕手が育たないとキツイかな…。
Posted by でぃあ at 2009年09月25日 19:53
どのポジションか!
今のシーズンは目が離せませんね。

来春のシーズンでは、固定したポジションの可能性がありますが、怪我(例えば肩など)しても常時出場できる守備ポジションもあると思います。

春〜夏にチームが活躍(花咲く)ことを祈っています。
Posted by ひろ親 at 2009年09月25日 21:42
私も一度でいいからマウンドに立つ息子の姿を見たかった・・・
って言うのはウソで、絶対にそんなハラハラするのはゴメンです。(笑)
まっ、息子に素質がないだけですけどネ
球だけは速いんですけど、バッティングピッチャーでもデッドボールばかりでした。(爆)
Posted by 少年野球コーチ at 2009年09月25日 23:00
違う視点から物事を見る。
「神の視点」というのは大げさですが、
ピッチャーの視線(要求)とキャッチャーの視線(要求)の違いが、次のリードに生きてくるでしょう。
内野守備も同様により細かい指示となるでしょう。

よっぴーもピッチャーを体験した時、甘いコースの危険性を認識しました。
バッティングに生かせればもっといいのですが・・・
Posted by よっぴーの父さん at 2009年09月25日 23:46
ご無沙汰しております。
ゲンジ君、いろいろと体験しているようで凄いですね。
投手ですか、見ている方も大変な心境なのでしょうね。
Posted by trytry at 2009年09月28日 11:31
肉団子3兄弟さん ありがとうございます。

一度でいいから、高校でマウンド姿が見たい。
そう思っていましたから、これでもう満足かも (^_^;)
2号君もきっと雄姿が見られますよ。楽しみですね^^


Posted by ドラ夫 at 2009年09月28日 15:59
ぶっ叩け〜!!さん ありがとうございます。

もう少し気楽な場面なら良かったのですが (~_~;)
直前の1年生投手、変化球がキレまくっていたのですが、制球が定まらず・・ 
そんな訳で急遽登板だったみたいです^^
もうこれで終わりでしょうね^^


Posted by ドラ夫 at 2009年09月28日 16:02
ハッシーさん ありがとうございます。

お互いにキャッチャーですからね。なかなかピッチャーの声がかりは無いかもしれません^^
ヤバイ変化球ですか。高校の監督の目に止まれば、投手転向もあるかも^^


Posted by ドラ夫 at 2009年09月28日 16:05
ヨウボンさん ありがとうございます。

ホント、息子が投手だとドキドキしながらの観戦になりますねぇ (~_~;) 心臓に悪い。。。


Posted by ドラ夫 at 2009年09月28日 16:07
穴金空歩人さん ありがとうございます。

多少気楽だったのか、ファーストとサードの時はニコニコしてましたが、
投手の時はそれが作り笑いになってました^^


Posted by ドラ夫 at 2009年09月28日 16:09
KANAパパさん ありがとうございます。

本職ではないにしろ、多少なりとも投手の経験も積んできましたから、比較的冷静に見ていたつもりです^^
KANAちゃんもどんどん経験を積んでいますから、
これからが大いに楽しみですね^^


PS そちらのブログ、かれこれ1ヶ月ほどコメント入力が出来ない状況です。
画像認証の文字が表示されません。
我が家にある2台のパソコン、共に同じ状況です。設定の確認をお願いします。

Posted by ドラ夫 at 2009年09月28日 16:14
PATさん ありがとうございます。

最後のイニングだけは楽しませてもらいましたが、
なにしろ打撃が。。。 (ーー;)
上手くいかないものです (^_^;)


Posted by ドラ夫 at 2009年09月28日 16:16
ケロの父さん ありがとうございます。

欲をいえば、今度は先発マウンドの姿を見たいのですが、
さすがにそれは望みが薄いかもしれません^^


Posted by ドラ夫 at 2009年09月28日 16:18
でぃあさん ありがとうございます。

そうですね。もう1人、捕手を任せられる子がいれば、かなり選択が拡がるのですが、
捕手のポジションを奪われても困りますしね (^_^;)


Posted by ドラ夫 at 2009年09月28日 16:20
ひろ親さん ありがとうございます。

いい経験になりました。サード・ファーストでも使える目処がついただけでも収穫です。
打線の事を考えた場合、故障等でも負担の少ないポジションなら、強行出場もありますからね^^


Posted by ドラ夫 at 2009年09月28日 16:22
少年野球コーチさん ありがとうございます。

まだ練習試合ですから、こちらも気楽でした^^
あれが公式戦ならちょっと・・・・
息子さん、球が速いだけでも凄いですよ。
うちももう少しスピードが欲しい・・ (^_^;)


Posted by ドラ夫 at 2009年09月28日 16:24
よっぴーの父さん ありがとうございます。

そうなんです。相乗効果というか、相手の気持ちを察する事が出来たのも、
今回のコンバートは今後に活きてくると思うんです。
視点をタマには変える。いい事かもしれませんね^^


Posted by ドラ夫 at 2009年09月28日 16:26
trytryさん ありがとうございます。

2年生のこの時期になってようやく・・ という感じですよ^^
ワンパターンばかりでしたから、この日はとても新鮮に見えました^^


Posted by ドラ夫 at 2009年09月28日 16:28
ご指摘ありがとうございました。設定を変えてみました。
Posted by KANAパパ at 2009年09月28日 21:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。