2009年06月21日

下降線・・

土曜日は県内の遠方に遠征でした。
3チームによる変則ダブルで、我がチームは第1・第2試合。

相手は近年に相当な実績を挙げた学校と、もう一つは隣県の中堅校。
現状の自分達の力を試すには絶好の相手でした。

負けても恥ずべき相手ではありませんから、
とにかく良い内容を期待して挑んだのですが・・

結果は自滅による大敗が2つ・・・

相手チームに申し訳ない。そう思ってしまうほど惨めな内容でした。
実力校なので、ガンガンと良い当たりを飛ばすのは初めから分かっていた。

問題はこちらの守備です。

なにしろ送りバントでアウトが取れません。。。。
相手の絶妙なバント と言えば聞こえはいいですが、
こちらの内野陣が浮き足だっていただけの事。

また要所でつまらないエラーも頻繁に・・
これじゃ大量点も当然です。 また2年生レギュラーに声が出ていない。
3年生が抜けた後を考えると、ここも不安材料。

本来ならゲンジが、もっとしっかりしないと・・

昨年は春の大会に自滅して、6月は有力校と互角に戦い自信をつけた。
夏の本番も強豪相手に接戦を演じた。

ところが今年は逆で、4月・5月の内容は良かったのですが、
6月に入ってから下降線をたどっている。

直近8試合の成績は2勝6敗。
練習試合は中身重視で勝敗はあまり問いませんが、
それにしてもこのところは内容が悪すぎる。

またゲンジもこの8試合に限れば、打率は.280 
ゲンジの調子とチームの勝敗が、偶然なのか連動している。

次の週末には対戦相手も決まる。
本番までにテストできる練習試合も、予定では残り8試合。

今が底だと思い、次回から上昇気流に転じたい。
基本をもう一度チェックして、チームの雰囲気も上げてほしいものです。





posted by ドラ夫 at 17:56| Comment(22) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チーム状況が良くないようですね。
でも、もう残り少ないとはいえ、まだ本番の夏まで時間がありますから、もう一度、基本に立ち返って4,5月の好調を取り戻して欲しいですね。
Posted by PAT at 2009年06月21日 23:20
うーん(-"-)
悪い時のうちのチームにそっくりです。

学童と一緒にしたら失礼かもしれませんが
やはり試合での空気は勝つことによって作られる
ことが多いですよね。

試合で連勝するとかのひとつのきっかけで
2年生も声がでるようになるといいですね。
Posted by 青空 at 2009年06月21日 23:24
ウチは、"相手が強い”って分かると
名前負け。初めからビビッテいます。
相手が弱くても、負けちゃうんですが(>_<)

今が底。もう一度上昇気流に乗れるように
願ってます。
Posted by 穴金空歩人 at 2009年06月22日 09:53
ゲンジ君の事だから、きっと大会までに調子を取り戻しますよ。そうすれば、必ずチームも息を吹き返すと思います。

ガンバレ、ゲンジ君!
Posted by ハッシー at 2009年06月22日 11:47
実績校、強豪校、中堅校など呼び方は様々ですが、
強い相手に変わりはありませんよね?
その強い相手との戦いにおいて、勝ち続ければ自信になり、
負けが先行すれば焦りや不安になるでしょう。

自信や気持ちの乗っている時は、自然と声も結果も出るでしょうし、
不安や焦りに支配されている時は、萎縮してミスにも繋がってしまいます。
ゲンジ君達は今不安や焦りのほうが強くなってしまっているのかもしれませんね。

今よっぴー達が対戦している相手は、どちらかといえば弱小校が多く、
それでも勝ったり負けたりなので、勝っても自信に繋がっているか疑問です。
でもよっぴーは自分達が弱いチームであることは自覚しており、
自分たちの代ではきっと・・・と思っていることでしょう。

映画「ROOKIES」を友達と観に行ってきた夜、
「あれくらい練習したら俺達も強くなれるかな?」と言ってましたから・・・
Posted by よっぴーの父さん at 2009年06月22日 14:49
残り8試合でうまく調整したいですね。
本番の試合の時に一番いい状態に持っていけると最高ですね。
Posted by スマイルヒット at 2009年06月22日 22:32
残り8試合で、調子を取り戻してほしいですね!!
きっと大丈夫!!!
Posted by ヨウボン at 2009年06月23日 12:14
好不調の波はどこにでもあると思います。
好調を長く、不調を短くが理想ですよね。
まだ時間はあります。上向きになるよう願ってます!
Posted by ズンドコ節 at 2009年06月23日 20:14
ゲンジ君の調子とチームの勝敗が、連動しているとは、やはり中心選手と言う事ですね。

ここから調子を上げていきたいですね。
Posted by ケロの父 at 2009年06月23日 21:54
下降線時は何が原因なのか中々探し出すのが難しいですよね。
選手一人一人は判っていてもチームとして勝てない。
何か起爆剤のような事が・・・
でもこれから上昇していきますよ三年生最後の夏ですから。
ゲンジ君も絶対大丈夫です。
Posted by RK at 2009年06月23日 22:04
PATさん ありがとうございます。

基本は大事ですよね。今日の放課後も前回の反省に立った練習に終止したようです。
頑張ってほしいです^^


Posted by ドラ夫 at 2009年06月23日 22:10
青空さん ありがとうございます。

なんだか嫌な空気が流れている感じです。
ここは勝利が欲しいところ。内容も勿論大事ですが、勝つ事で勢いを取り戻したいです^^


Posted by ドラ夫 at 2009年06月23日 22:12
穴金空歩人さん ありがとうございます。

うちも名前負けしたのかなぁ? ^_^;
そんなんじゃ困るんですがねぇ^^


Posted by ドラ夫 at 2009年06月23日 22:14
ハッシーさん ありがとうございます。

そうですね。主軸が打たない事には苦戦必至ですからね ^_^; 自覚を持って取組んでもらいたいです。

Posted by ドラ夫 at 2009年06月23日 22:16
よっぴーの父さん ありがとうございます。

仰る通りです。勢いがある時と、下がり目の時ではチームの雰囲気も違います。
落ち目の時に引っ張る存在。息子にはそうした役目にも期待しています。

練習試合の対戦相手、最近は有名どころとの試合が多く、そのまま実力差が出ている形です。
次の土日も連戦ですが、日曜は雨の可能性が高いみたいです。
休息も必要かもしれません ^_^;

Posted by ドラ夫 at 2009年06月23日 22:22
スマイルヒットさん ありがとうございます。

とにかく本番です。ここさえキッチリ勝ってくれたら・・
まだ相手は決まりません。ドキドキします ^_^;


Posted by ドラ夫 at 2009年06月23日 22:24
ヨウボンさん ありがとうございます。

はい そろそろ調子を上げないとヤバイですから^^


Posted by ドラ夫 at 2009年06月23日 22:25
ズンドコ節さん ありがとうございます。

このまま泥沼になるのは避けねばなりません。
何かの拍子で変われるといいのですが。
不調の波は最小限に止めたいです^^


Posted by ドラ夫 at 2009年06月23日 22:28
ケロの父さん ありがとうございます。

偶然かもしれませんが、そういう結果になっているようです ^_^;
自身の調子がチーム成績を左右する。自覚を持ってほしいです。


Posted by ドラ夫 at 2009年06月23日 22:30
RKさん ありがとうございます。

起爆剤 欲しいですねぇ^^
2年生の控え選手、1年生の中からスゴイ活躍をしてくれる子が出るといいのですが。
このままでは終わらない。そう息子に言いきかせています^^


Posted by ドラ夫 at 2009年06月23日 22:33
こちらは道予選が始まり、早くも春季大会全道優勝校が札幌地区予選1回戦で姿を消してしまいました。
春季大会では甲子園常連校を直接対決で勝ち上がったチームでしたが、この1回戦は無名とも言える公立校に…。
野球とは本当に複雑なスポーツですね。
強いチームが勝つのか。
勝つチームが強いのか。
選手に望むべき事は、全力でのプレイでしょうか。心も体も。
まだ時間があるのですから、修正すべき所をしっかりと確認して望んでいただきたいです。
頑張って下さい!!
Posted by trytry at 2009年06月24日 14:19
trytryさん ありがとうございます。

はいR高校の敗退は衝撃的でした。私も知った時は驚きました。
一発勝負は本当に分からないですね・・
うちのような学校からすると、こういう出来事は励みになります^^ 頑張らないと^^


Posted by ドラ夫 at 2009年06月25日 20:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。