2009年05月03日

収穫と課題があった敗戦

公式戦の2回戦がありました。

結果は敗戦・・ 正直、とても悔しいです・・

スコアだけを見れば完敗。しかし内容は互角でした。

強がりに聞こえるかもしれませんが、色んな意味で手応えを感じた。

序盤から中盤までこちらが押せ押せの展開。

安打数も上回っていた。ただここぞの場面で打球がことごとく正面に・・

運に見放された感じでしょうか。そんな展開が続くと、

相手がジワジワと迫ってきた。リードを守れずに追いつかれ、

最後は記録に残らない【エラー】が同時に3つ。

これで緊張の糸が切れてしまいました。

強豪相手に、ある意味で惜しい試合でした。

夏に向けて私個人は大いに手応えを感じている。

ただ目に映らない【エラー】をどうするか? ここが課題でしょう。

エースも投球にもう少し幅が欲しいところ。

ゲンジのリードも単調ではないか? もう一度再確認してみたい。

ゲンジはこの日も好調を持続。タイムリーを含む3打数2安打。

盗塁は全て殺してパーフェクトでした。

『負けた気がしない・・・』 帰宅後のゲンジの言葉です。

私も全く同感。だが野球はこんな試合展開もある。ミスをしたほうが負ける。

早速次の土曜日は隣県の強豪校と練習試合が入った。

強い相手に揉まれながら、夏までに少しでも進歩してもらいたい。





posted by ドラ夫 at 17:27| Comment(22) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうでしたか。残念です。
どんなに内容で押していても、次の試合に進めるのは勝ったチーム。
その悔しさすごく分かります。
きっと次の試合の予定日になったらまた悔しさがぶり返して来ると思います。
(うちがそうでしたから)

この教訓を生かすために、これから夏まで、内容はもちろん、勝ちにこだわってお互い頑張って行きましょう。
Posted by かに at 2009年05月03日 22:44
残念です・・・
でも、課題が見えたということは、夏に向けて、もう1つ強くなるチャンスが来たということですよ!
課題を克服して自身を持って夏を迎えられるように頑張ってください。
Posted by PAT at 2009年05月04日 00:18
野球って、言わば「流れ」と「ミス」のスポーツ。
ミスで流れを変えない、相手のミスで流れを掴む・・・
最後は心の強さですかネ
うちも、最近はミスばかり。辛い野球ばかりやっています。
Posted by 少年野球コーチ at 2009年05月04日 08:20
悔しかったでしょうね。
ゲンジ君の「負けた気がしない」に全てが凝縮されているようです。

でも野村監督がよく
「勝ちに不思議の勝ち有。負けに不思議の負け無し。」
とぼやいてますよね。
そのとおり負けは必然です。
それを受け止めてこそ進歩があると思います。

よっぴー達は負け続けてます。(TT)
部員は(特に上級生は)負けに慣れきってます。
悔しくないのか!と言いたくなるのを抑えています(怒)

よっぴーはそのお陰?で2軍戦に出させてもらい、
センターオーバーのタイムリー3ベースも打てたし、
連日リリーフもさせてもらってます。
この連休もビデオを片手に日焼けしています。
嬉しくもあり、悲しくもあり・・・ってとこかな?
Posted by よっぴーの父さん at 2009年05月04日 16:52
残念でしたね。
あと一歩。
その一歩が案外、強豪か否かの気がします。
"記録に成らないエラー"
これがその一歩なんでしょうか。

野球は難しいですね。
Posted by 穴金空歩人 at 2009年05月04日 17:59
記録に残らないミス。
これがくせ者なんですよね。
でも、しっかりと選手の脳みそには残っているのではないでしょうか。
強豪相手にあと一歩の試合をしたという自負は、選手には大きな財産でもありますし、本番がこれからと言うことで大きな一歩になるのではないでしょうか。
Posted by trytry at 2009年05月04日 21:06
敗戦とても残念です。
でも夏はこれからですから、リベンジしてください。
Posted by ケロの父 at 2009年05月04日 21:44
押せ押せだっただけに悔しいですね。
夏に向けて頑張ってほしいですね。
Posted by ヨウボン at 2009年05月05日 08:30
ご無沙汰しています。
負けた気がしない負け試合…、課題を洗い出すのが一番ですよね。
勝ったチームも、勝利に酔いしれているだけではなく、きっと課題収集をしていると思うので、落ち込んでいる暇なんてないですよね。
それにしてもゲンジ君は絶好調ですね。
盗塁をパーフェクトで刺せているのがカッコイイ!
Posted by スマイルヒット at 2009年05月05日 10:14
 う〜〜ん、残念!

 【記録に残らないエラー】これはマジ曲者です。
とは言え、ワタクシのスコアブックには全て記録が残っているので、
もう、キッチリしっかり反省会ではお説教です。

 それはさておき、これから夏に向かって頑張って下さい。
そして、今年こそ甲子園に行きましょう!
Posted by でぃあ at 2009年05月05日 17:26
かにさん ありがとうございます。

まだ悔しさが抜けません・・
総合力は1枚も2枚も相手が上でしょうが、
それを感じさせない戦いだっただけに、不運とツキの無さが・・・
5・6月は練習試合も多いので、どんどん調子を上げていきたいです!


Posted by ドラ夫 at 2009年05月06日 10:27
PATさん ありがとうございます。

あと二ヵ月です。長いととるか、短いととるか?
6月は土日がフルに試合です。どんどん経験を上げていきたいです。


Posted by ドラ夫 at 2009年05月06日 10:29
少年野球コーチさん ありがとうございます。

うちは2年生中心の若いチーム。やはりメンタル面も悩みのタネです。
場数を踏んで少しづつ克服してほしいです。


Posted by ドラ夫 at 2009年05月06日 10:30
よっぴーの父さん ありがとうございます。

うちの奥さん曰く、『知らない間に終わっていたね・・』
一瞬の緩みを突かれた形です。さすが相手は試合巧者です。いい勉強になりました。

よっぴー君、投打で機会が与えられ、順調じゃないですか^^
勝ち負けも確かに重要なんですが、1保護者としては、自分の子が試合に出るのは嬉しいもの^^
これからも週末は楽しみですね^^


Posted by ドラ夫 at 2009年05月06日 10:34
穴金空歩人さん ありがとうございます。

そうですね。上のランクにいる学校は、やはりどこかが違います。
その差を少しでも埋めてほしいものです。


Posted by ドラ夫 at 2009年05月06日 10:35
trytryさん ありがとうございます。

はい。この敗戦、選手も忘れてもらったら困ります。
各自が出来る事、やるべき事、自覚して今後の練習に活かしてほしいものです。


Posted by ドラ夫 at 2009年05月06日 10:37
ケロの父さん ありがとうございます。

夏は取り敢えず、いいクジを引いてほしいです ^_^;


Posted by ドラ夫 at 2009年05月06日 10:38
ヨウボンさん ありがとうございます。

あと二ヵ月、モチベーションを持続させて最高のコンディションで挑みたいですね。


Posted by ドラ夫 at 2009年05月06日 10:40
スマイルヒットさん ありがとうございます。

相手の監督、試合後の談話でも浮かれた言葉はなく、逆に戒めていました。
展開のアヤもありましたが、どう転んでも不思議じゃなかったので・・
盗塁阻止は立派でした。雰囲気もよかったのですが・・


Posted by ドラ夫 at 2009年05月06日 10:42
でぃあさん ありがとうございます。

ホント、参りましたよ。なにせそのイニングは、事実上6個のアウトをとったようなものです。。。。
これじゃ投手も気の毒です (-_-;)
夏は絶対にこんなプレーはダメです! (>_<)


Posted by ドラ夫 at 2009年05月06日 10:45
記録に残らないエラーに毎回泣かされる我がチームです。どうしたら進歩するのでしょうかね。
本人の自覚なのか何なのか。こちらは根が深いだけにそう簡単には行きそうも無いです。
Posted by ハッシー at 2009年05月07日 09:53
ハッシーさん ありがとうございます。

目に見えないエラー、これが強豪チームは少ないと思います。
逆に目に見えないファインプレーが多いのでは?
この辺りが差になるんですよね。。。


Posted by ドラ夫 at 2009年05月07日 23:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。