2009年03月24日

侍ジャパン WBC連覇!



wbc2.jpg

日本代表、やってくれましたね^^
世界大会で2連覇という偉業を成し遂げました。

今日は多くのブログでこの話題の日記が多いでしょうか。
私も記念にこの出来事をブログに残したいと思います^^

今週の私は遅番勤務。準決勝の米国戦は最後まで観戦出来ましたが、
決勝戦は開始が10:30・・・

途中で後ろ髪を引かれる想いで出勤しました (>_<)
日本は先制点を挙げるも、幾つか好機を潰して嫌な流れでした。

先発の岩隈投手が好投していただけに、中盤でもう少し追加点が欲しかったですね。

今日はゲンジがオフでしたから、出勤後は彼からのメールが頼りでした。
ホント、ヒヤヒヤしましたね (^_^;)

最後はイチロー選手の決勝打が飛び出し、試合を決めた。
決勝戦に相応しい名勝負でした。

それにしても韓国チームの粘りは驚異的ですね。
準優勝の韓国もよく闘いました。素晴らしいチームでした。

私にとって今回のWBCは、東京ラウンドで生観戦もあり、
本当に思い出に残るものとなるでしょう。

またこの優勝で全国が盛り上がりましたね。
子供達にも沢山の夢と希望を与えました。

これを機に、益々日本の少年野球が発展する事を願いたいです。
今年のプロ野球も一層盛り上がる事でしょう。

原監督をはじめ、スタッフ・コーチ、選手の皆さん、お疲れ様でした。
沢山の感動をありがとう!

次回の話は気が早いですが、3連覇を目指してまた頑張ってほしいですね^^


wbc1.jpg




この記事へのコメント
仕事中にワンセグをちらちら見ながらの観戦でした。
9回追いつかれたときはだめかと思いましたが、
よく踏ん張って、イチローの粘った末のヒット、
ダルビッシュの10回のピッチング興奮しました。でも今回の優勝の立役者は、まさに全員野球だったような気がします。感動をありがとう。これだから野球は楽しい
Posted by 野球少年の父 at 2009年03月25日 00:03
ヨシッ! やりましたね!

期待に応えてここまでたどり着いた監督・選手は立派!!

素晴らしい。
Posted by ケロの父 at 2009年03月25日 01:52
はぁ〜終わっちゃいましたね^^

これだけの興奮は四年に一回でちょうどいいかもしれませんね。
Posted by metoo at 2009年03月25日 03:14
仕事をサボって応援。
世界一を決めるにふさわしい戦いとなりましたね。全員で勝ち取った世界一。選手達には心からありがとう、お疲れ様と言いたいです。
Posted by ハッシー at 2009年03月25日 09:52
感動しました。身震いしながら観戦でした。
本当に野球熱が盛り上がるのを期待したいですね。
Posted by ズンドコ節 at 2009年03月25日 10:50
宮崎のキャンプ観戦に始まり昨日の決勝まで、ワクワクハラハラ・・侍JAPANから目の離せない日々でした。最高の結末でしたね^^
昨日は12時以降会社もテレビ解禁となり、かぶりつきで応援!!10回イチローのタイムリーの場面では全員でハイタッチでした!
日本に帰れば全員がスター選手。そんな中、出場の機会を与えられず、ベンチを盛り上げ、立ち上がり懸命に声を出す選手達の姿には本当に頭が下がりました。これが全員野球なんですね
そして、無邪気にシャンパンをかけ合いハシャグ姿に『男っていいなぁ〜』って、いい意味で凄くうらやましかったです。(私なんか絶対1本¥○だから〜って計算しちゃいますもん(笑))
昨日の地元のニュースで初めて知ったんですが、WBC用のユニホームは当地の会社でデザインされ作られてるそうです。それにも感動でした(^。^)y
Posted by hitomi at 2009年03月25日 11:15
ちょうど息子の試合と重なってしまったため、前半は見ることが出来ませんでしたが、試合終盤の息を飲むような展開を見ることが出来ました。
しかも同じ高校の父兄10数人と一緒。すごく強い連帯感を味わうことが出来ました。

今回のWBC、しっかりと準備してきた日韓両国が決勝の舞台に立ったことは、ある意味当然だったのかもしれません。
特に発祥国アメリカの国全体の大会に対する姿勢は残念であり怒りを覚えます。

今回、中国やオランダなど頑張りが目に付きました。
今回のようなオープン戦感覚で次回大会に臨めば、アメリカはそれらの国にすら敗れてしまうかもしれません。

日本の柔道が世界のJUDOになったように、いつまでもメジャーが世界最高峰などと言うおごりは捨てなきゃいけません。
メジャーリーガーを揃えれば準備不足でも優勝出来るなんて、国際大会はそんな甘いもんじゃないですよね。

入念な準備をして大会に備え、確実に力を発揮した侍ジャパンのスタッフ、全選手を私は国民として誇りに思いますね。
Posted by かに at 2009年03月25日 12:02
 本当に侍JAPANの選手達はよく頑張った…。

 ところで。
第3回WBCには、ゲンジ君を始め、野球ブロガーさんのご子息達が選ばれて…
…という妄想が朝から止まりません。
でも、その可能性は充分あり!でしょう!
Posted by でぃあ at 2009年03月25日 12:38
正直今回は優勝はないだろうと思ってました!!
本当に素晴らしい!!!!
これで野球人気が上がることを願います。
Posted by ヨウボン at 2009年03月25日 14:39
正直、今回原監督はナベツネの意向で
選ばれたと思っていましたし、和田の
代わりに内海が選ばれたり、故障もちの
阿部や使い道のはっきりしない亀井の選出
など、巨人ファンでありながら心からWBC
日本代表を応援できないでいました。 

ところが試合を重ねるにつれ、プロが真剣に
白球を追う姿に次第に引き込まれていきました。
勢いでテレビも買い換えてしまいましたが、
本当に良かったと思っています。生観戦された
ドラ夫さん親子は本当に幸せでしたね!

中学野球に関わる者として、全国の野球部員が
増えることを期待しています! 野球って素晴らしい!
Posted by shun at 2009年03月25日 16:28
ホント、決勝戦に相応しく、一瞬たりとも目を離せない試合でしたね。それだけに試合が終わったら、ドッと疲れが出ちゃいました^^;

こんな素晴らしい決勝戦を、小猿くんと2人、並んでTV観戦できたのは、ホント幸せなことだと思います。
試合終了の瞬間、2人で抱き合って喜びました^^
Posted by PAT at 2009年03月25日 22:47
やった〜!!

と、心底から思えず は...ナンなのでしょう


良く投げて&守りきった勝利でしたね
 皆、選手個人が 頑張った姿が印象的です。

Posted by ぶっ叩け〜!! at 2009年03月26日 10:50
野球少年の父さん ありがとうございます。

私の携帯は古いタイプなので・・^_^;
ゲンジが逐一メールで知らせてくれました^^
9回に同点にされた時は、これでもうダメかな・・ 
と悲観したのですが、よく凌いでくれましたね^^

Posted by ドラ夫 at 2009年03月26日 23:01
ケロの父さん ありがとうございます。

かなりのプレッシャーがあったと思いますが、
よくそれを跳ね除けましたね^^
みんないい顔をしてました^^


Posted by ドラ夫 at 2009年03月26日 23:03
metooさん ありがとうございます。

そうですね。これだけの規模の大会なら、
4年おきが妥当なところでしょうね。
毎年じゃ疲れます (^_^.)


Posted by ドラ夫 at 2009年03月26日 23:05
ハッシーさん ありがとうございます。

一番いい場面を生で見逃しました (>_<)
会社、意図的に遅刻しようかとも思いました (^_^;)
夜の再放送はしっかり見ましたよ^^


Posted by ドラ夫 at 2009年03月26日 23:07
ズンドコ節さん ありがとうございます。

序盤で大量得点なら、楽に応援出来るのですが、
やはりそんな訳にはいきませんね^^
ハラハラドキドキでした・・・


Posted by ドラ夫 at 2009年03月26日 23:08
hitomiさん ありがとうございます。

そうでした。宮崎キャンプに行かれたんですよね^^
この1ヶ月、振り返ると早かったですね。
会社、テレビ解禁なんて話の判る社長さんですね^^ いいなぁ・・
シャンパン、あれがやりたくて選手も頑張っているんですよね^^
ビールのほうが安いのにねぇ ^_^;
これでプロ野球人気も上昇する事でしょう^^


Posted by ドラ夫 at 2009年03月26日 23:13
かにさん ありがとうございます。

まずは まーぼ君の野球部の勝利、おめでとうございます^^
ちょうど決勝と重なっていたんですね。
アメリカはどうしてこんなにドライなんでしょう。
ちょっと信じられないですよね。
準決勝で自国が出場なのに大量の空席・・

次回は大会の主催権を日本に譲ってほしいぐらいです^^
新興国の躍進、嬉しくもあり脅威でもありますね。
母国アメリカの姿勢も気になります。
そんな中、日本はずっとトップを堅持してほしいです^^


Posted by ドラ夫 at 2009年03月26日 23:20
でぃあさん ありがとうございます。

4年後は息子も二十歳です。その頃は何をしているのか?
進学なのか、就職しているのか、見当もつきません^^


Posted by ドラ夫 at 2009年03月26日 23:23
ヨウボンさん ありがとうございます。

私も初戦の中国戦を見た後、連覇は厳しいかなぁ と思っていました ^_^;


Posted by ドラ夫 at 2009年03月26日 23:25
shunさん ありがとうございます。

監督を誰にするか? というところから揉めてましたからね ^_^;
選手選考も色々ありましたが、こうして優勝で終わる事が出来てなによりでした。

中日ファンとし、やはり中日の選手が辞退したのは残念でしたよ。。。。
次回はそんな事が無いといいのですが (-_-;)


Posted by ドラ夫 at 2009年03月26日 23:29
PATさん ありがとうございます。

仕事がお休みで良かったですね^^
私は勤務中は気になって落ち着かなかったです ^_^;
小猿君もいい刺激を受けたかな? ^^


Posted by ドラ夫 at 2009年03月26日 23:32
ぶっ叩け〜!!さん ありがとうございます。

色々と問題点もあったようですが、
最後は劇的な幕切れだったと思います^^
打線がもっと爆発していたら? と思いますが、まぁ勝ったのでヨシ かな^^


Posted by ドラ夫 at 2009年03月26日 23:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116171129
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。