2009年01月04日

フィンガープロテクター フィンガーガード

高校も3学期が始まります。
年末から年始にかけて、元旦以外は全て自主トレを行いました。

私も毎回付き合ったのですが、とても難渋する出来事がありました・・
キャッチボールの際、とにかく手が痛かったんです (-_-;)

ボールは当然硬球なのですが、私のミットは軟式用。
加えてこの寒さです。夏に比べて手の痛みというか、痺れというか・・
とにかくハンパじゃない痛さでした (T_T)

守備用手袋も装着していましたが、それでも痛い・・
このままではヤバイ・・ そう思った練習初日。
すぐに行きつけのショップに走りました。



mizunopurotekuta.jpg
ミズノ フィンガープロテクター



手のひらの上部から、人差し指と中指を保護するプロテクターです。
一種の守備手袋でしょうか。全体にスポンジのような物で構成されている。
これは指に装着するものですが、それ以外にこんな物も購入↓



hatake.jpg
ハタケヤマ フィンガーガード



これはグラブ側に装着するパッドのような物。
画像の品は親指用ですが、これ以外に人差し指・中指用もある。

これらの品で重装備し、翌日のキャッチボールに備えました。
結果は上々^^ 保護具のおかげで痛みはかなり軽減されました^^

痛みを我慢していると、そのうちに恐怖感が先に出てしまう。
そうなると逆に危険なんですよね・・
真冬ですから特に痛みは厳しい。。。

また軟式から硬式のチームへ行く選手も、
硬式用グラブが馴染むまでは、こうしたプロテクタを装着し、
しばらく軟式用グラブで練習するのもいいかもしれません。

これらで武装すれば、軟式用グラブで取り敢えず硬球も扱えそう。
硬球でキャッチボールに付き合うお父さんも、これなら安心ですよ^^





posted by ドラ夫 at 22:20| Comment(32) | TrackBack(0) | 野球道具について | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
手が痛いんですよね〜
しかも冬場で高校生の投げる球プラス硬球ですからね。

ドラ夫さん、ゲンジ君との自主練を頑張ってくださいね^^V
Posted by ケロの父 at 2009年01月04日 23:24
今年もよろしくお願いします。
さすがに軟式のグラブでは厳しいですね。
このアイテムはいいですね^^
Posted by T−31 at 2009年01月05日 07:19
今年も宜しくお願い致します。

高校球児とキャッチボールしちゃうドラ夫さん凄いと思います。でも、来年の今頃は・・。
ゲンジ君の全力投球受けるのは、万全の装備をしたとしても難しいかも知れませんね(笑)
Posted by ハッシー at 2009年01月05日 11:16
痛いでショー!私も内野手用のグラブだから
守備用の手袋買いました。

出来るだけいい音が出るように(親心)、
ネットではなく親指の延長くらいで捕れればベストですが、
低めだったり左に逸れたりすると、
人差し指と中指の付け根でキャッチして・・・涙

私なら120キロ出てたら、ネットに投げさせます。

ドラ夫さんすごいですね!100キロって!
80キロ位から計れるなら私も速球王子欲しいです!(自分用に!)
Posted by よっぴーの父さん at 2009年01月05日 14:33
今年もブログを楽しみにしてます! さて‥ 確かに冬のキャッチボールは痛いですよね。まして現役高校生が相手だと… 私は息子と久しくキャッチボールはしてません。私じゃ相手にならないみたいです 苦笑
Posted by ブラックソックス at 2009年01月05日 17:27
ドラ夫さん、こんばんは
軟式用といってもキャッチャーミットですよね。
硬式の120kmオーバーの球速は、想像も付きません。痛そう〜^^;
バッセンの120kmを捕球しようと思っても、私ならとれません。
夏に学童チームのOB中学生とキャッチボールしたとき、球が伸びてきて捕球できなかったのを思い出しました。
先が思いやられます。
ドラ夫さんは凄い!!
Posted by 賢介応援隊(黄) at 2009年01月05日 18:18
小猿くんが投げる軟式球でも、捕り方によっては痛いんですから、硬式球、しかもゲンジ君が投げるボールなんて、『痛い』っていう言葉じゃ表せないくらい痛いんでしょうね。

痛くって我慢できないほどのボールを小猿くんが投げるようになるのは、いつのことやら・・・^^;
Posted by PAT at 2009年01月05日 19:07
早く硬式グラブを買ったほうが・・・
軟弱モノの私は、軟式のクセに手が痛いといって
同様の物を購入しましたが、違和感イッパイで
結局使えませんでした。
怪我には気をつけて下さいね。
Posted by 穴金空歩人 at 2009年01月05日 19:45
息子とキャッチボールなんて久しくやってません。
この正月にやろうかと思ってたんだけど、あいにく体調を崩しちゃったんでご破算になっちゃいました。

硬式のミットを買うのは金額的においそれとは出来ませんよね。
うちの総監督のお店で、軟式を硬式にリニューアルするサービスをやってまるようです。硬式用を買うより格安で出来ると思いますよ。
うちは新しいミットの型ができたら、今使ってるミットを再生するために預けるつもりです。(以上、宣伝でした)
Posted by かに at 2009年01月05日 20:42
ケロの父さん ありがとうございます。

痛いなんてモンじゃなかったです・・・
メニューからキャッチボールを外そうかと思いましたよ (^_^;)


Posted by ドラ夫 at 2009年01月06日 00:29
T−31さん ありがとうございます。

やはり軟式用は革がそれなりですね ^_^;
今年もよろしくお願いします^^


Posted by ドラ夫 at 2009年01月06日 00:30
ハッシーさん ありがとうございます。

以前も書きましたが、投球練習も座って捕球するのは無理です。。。
すぐに逃げられるよう、中腰の姿勢で捕ってますよ^^

今年もよろしくお願いします^^


Posted by ドラ夫 at 2009年01月06日 00:32
よっぴーの父さん ありがとうございます。

はい。初日はあまりの痛さに音をあげて、ウエブのところばかりで捕ってました^^
でもこれを続けると、紐が切れやすくなるんですよねぇ・・

速球王子、低速でもキチンと測定出来ますよ^^


Posted by ドラ夫 at 2009年01月06日 00:34
ブラックソックスさん ありがとうございます。

私も恐怖感と戦いながらの自主トレでした ^_^;
でもやはり楽しかったです^^ 来年の冬もまた付き合いたいです^^

今年もよろしくお願いします。


Posted by ドラ夫 at 2009年01月06日 00:37
賢介応援隊(黄)さん ありがとうございます。

球が速くなったのは嬉しいのですが、少しづつ私の手には負えない形になっていきます (^_^;)
来年はもっと速くなっているでしょうから、いよいよ私もダメかもしれません^^


Posted by ドラ夫 at 2009年01月06日 00:39
PATさん ありがとうございます。

硬式グラブが高価なこと、よく理解出来ました。
やはり革質が違いますね。
自分用の硬式グラブ、欲しいのですがお金が・・ (^_^;)

小猿君も中学になればPATさんも苦労しますよ^^


Posted by ドラ夫 at 2009年01月06日 00:42
穴金空歩人さん ありがとうございます。

違和感、最初は確かにありました。
でも使い勝手より、自分の手を守るため・・ と割り切りました^^
今ではもうこれが無ければ無理です^^


Posted by ドラ夫 at 2009年01月06日 00:44
かにさん ありがとうございます。

軟式用を硬式にリニューアル?? そんな事が出来るんですか。それは知りませんでした^^
私のミットは軟式用で最も安いミットなので、余計にダメなのかもしれません (^_^;)


Posted by ドラ夫 at 2009年01月06日 00:47
同じ悩みを持ってました(汗) これは早速買わねば(^^)
Posted by パームボール at 2009年01月06日 09:56
こんにちわ

 私も同様に正月練習しましたが、久保田のグラブは特に薄いので痛かったです。
 守備用手袋を買いに行こうと思いました(笑)

 でも、そろそろ買わないと駄目かもw

 軟式→硬式への件ですが、当方の方では硬式用のレースに総入れ替えして使っているようですよ。
 ミットはどうなんでしょうね?
Posted by わい at 2009年01月06日 12:48
それにしても、いろんなグッズがある物ですねぇ〜!!
ほんと勉強になります!!
Posted by ヨウボン at 2009年01月06日 15:49
正に痛いほど分かります!4日に2号と軟球でキャチボールした時ですら痛かったすもん(笑)
ミットじやなくてグローブだったんですけどね。
成長したもんだ^^
これからは1号にまかせます。^^;
それより、親指のほうが心配です!
お湯で曲げて作るプレートしたほうかいいかもしれません!
明らかに私の親指の靭帯は死んでます。TT
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年01月06日 16:24
それが出来るみたいなんですねぇ。
ミットだとグラブよりは高くなるみたいですけどね。
総監督から行程を聞きましたが、「それでこの値段?」と思うほどでした。
Posted by かに at 2009年01月06日 18:43
これだけの装備があれば、冬も乗り越えそうですね。
我が家も検討してみます!
Posted by trytry at 2009年01月06日 23:33
パームボールさん ありがとうございます。

安価ですから是非購入を^^


Posted by ドラ夫 at 2009年01月07日 00:30
わいさん ありがとうございます。

なにしろ守備手袋をしていても痛くて。。。
気温が低いのも災いしていました ^_^;

軟式用グラブ、手を加える事で硬球使用に耐えるなら、検討の余地がありそうですね。


Posted by ドラ夫 at 2009年01月07日 00:33
ヨウボンさん ありがとうございます。

オフなので、こういうネタで引っ張ってます (^_^;)


Posted by ドラ夫 at 2009年01月07日 00:34
私も息子が投げる硬式球を軟式キャッチャーミットでキャッチボールしました。
所詮、小学生が投げる球なので、痛いのを我慢して捕っていました(ただ、ウェブの紐が伸びちゃいました。^^;)
でも、高校生が投げる球を捕ろうという気が起こりません。^^;
ハタケヤマの親指パッドに興味津々です。使い心地は良いですか?
Posted by スマイルヒット at 2009年01月07日 00:34
肉団子3兄弟さん ありがとうございます。

ホント、死ぬかと思いました (-_-;)
自分用に硬式用のグラブ、買いたい衝動にかられてます^^

親指の靭帯、実は私もヤバイです。。。
捕球の仕方が悪いのもあると思います ^_^;


Posted by ドラ夫 at 2009年01月07日 00:37
かにさん 再びありがとうございます。

お手頃価格で硬式用に変貌するなら、今後大いに受注が増えるかもしれませんね^^


Posted by ドラ夫 at 2009年01月07日 00:40
trytryさん ありがとうございます。

タイミング的にそちらの状況に合ったネタでしたね^^
是非ご検討を^^


Posted by ドラ夫 at 2009年01月07日 00:44
スマイルヒットさん ありがとうございます。

やはり硬球は痛い。再認識しました^_^;
小学生の子でも、やっぱり痛いですよねぇ。
でも親の面目もありますからね^^

ハタケヤマの品、新品直後は指とミットに馴染んでいないので、そのままですと却って突き指の可能性があります。
折り目をつけ、自分の親指が自由に動くような状態にしてから使ったほうが良さそうですね。

Posted by ドラ夫 at 2009年01月07日 00:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112061217
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。