2008年12月23日

20メートル シャトルラン

【20メートル シャトルラン】


20メートルシャトルランは、体力測定の方法。往復持久走とも言う。

・《測定方法》

・20m間隔で平行に引かれた2本の線の一方に立ち、合図音に合わせて他方の線へ向けて走り出し足で線をタッチする。

・次の合図音で反対方向へ向けて走り出し、スタートの線にタッチする。合図音に合わせてこの走行を繰り返す。

・ 合図音より先に線に到達したときには、次の合図音が鳴るまで線上で待機する。

・合図音は開始当初は時間間隔が長いが、1分ごとに短くなる。

・合図音についていけなくなり、2回連続で線にタッチできなくなったときを終了とし、最後にタッチできた回数が記録となる。


Wikipediaより引用



先日、ゲンジの学校でこのシャトルランが行われたそうです。
全校で一斉に測定との事。男女別、学年別に分かれて行った。

こうした種目というか、測定がある事。
私はゲンジから聞かされるまで知りませんでした (^_^;)
少なくとも私が学生の時には無かったですねぇ・・

自分が経験していないので、どれほど辛い測定なのか?
イマイチ ピンときませんね^^

ゲンジは早生まれなので まだ15歳なのですが、
15歳男子のシャトルラン全国平均は79.15回との事。
野球部の顧問からは、『100回を越えれば大したもの』 と言われたらしい。

さて結果ですが・・

2位の子が115回だったそうです。
そして・・ その子がリタイアした後は、ゲンジの一人旅が続いたとか^^

結局136回 が記録だったみたいです。ただ本人はまだ余力があったらしく、
『自分一人になったので、最後はかなり緩めた。真剣にやれば後20回はいけた』
との事。どうせなら限界まで挑戦してほしかった・・ (-_-;)

前述のように私はこの測定をよく理解していません。
ただ136回という記録は、かなり誇ってもよいとの事らしい。。。
顧問からも賞賛のお言葉を頂戴したらしく、本人もとても喜んでいました。

持久力は人並み以上に備わっているようです。
昨年は駅伝でも好タイムを出した。中距離・長距離は得意のようです。

この勢いで、後は短距離もタイムを縮めてほしいですね ^_^;








posted by ドラ夫 at 08:53| Comment(26) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の頃はありましたよ。
我が家も長距離系の家系です。
私も120は超えて学年TOPでした。
今の段階で福留くんも100ちょっとで、娘が小4で90越えで、先生がかなり驚いていたようです。
ゲンジくんの136という数字にピンとこないかも知れませんが。。。

驚異的な数字ですよ!!!!
Posted by おちあい at 2008年12月23日 09:57
私も学生時代はシャトルランなどなかったですね。

ケロ兄弟にも聞いてみました。
中2の兄は、95回
小4のケロは 70位だそうです。

我が家もこの勢いで、後は短距離もタイムを縮めてほしいです。
Posted by ケロの父 at 2008年12月23日 18:22
私も知らない世代(?)です。
うちの子やチームの子からもこんな測定聞いたことないです。
でも、うちの選手にちょっとやらせてみたい^^
Posted by 少年野球コーチ at 2008年12月23日 20:12
 私も、実際の内容は知りませんでした。

 …これはぜひ、ウチの選手達にやらせてみたい!
(私も一緒にやってみたい〜♪)
Posted by でぃあ at 2008年12月23日 22:44
私の時代もなかったです。
息子にも聞いたことがありません。
でも面白そうなので一度やらせてみようかな
Posted by 野球少年の父 at 2008年12月23日 23:48
シャトルランって、小猿くんから聞いたことはありますが、私自身はやったことがありません。
持久走といえば男子1.5km走、女子1km走だったような・・・

ゲンジくんは、真剣にやれば、全国平均の倍くらいできるということですか・・・かなりスゴイ成績ですね。
Posted by PAT at 2008年12月23日 23:55
なんだか説明を聞いてもちんぷんかんぷんな私。
それにしてもゲンジ君凄いですねぇ。
Posted by ヨウボン at 2008年12月24日 13:18
長男が小学校の頃は、体力測定でこの種目ありましたよ。

ハイ、確かにとってもキツイです。
最初は笑っていても、そんな余裕は皆、なくなりますから。

持久力、抜群ですね。
ゲンジ君と同い年の長男は何があるんだろう・・。
抜群なのは、食欲だけかも・・(笑)
Posted by ハッシー at 2008年12月24日 15:34
スゴイですね! それだけのスタミナがあれば、水泳や陸上を選んでいても、良い成績を残していたでしょうね(^^)
Posted by ズンドコ節 at 2008年12月24日 17:32
シャトルラン、ゲンジ君は私の3倍くらいは走っていますね!
凄すぎますよ!本当に…。
Posted by trytry at 2008年12月24日 23:06
私は、スポ少指導者資格を取るための講習で経験させられました。
資格に記録は影響ないので、体験だけする感じでした。でも、参加していたお母さん方がやたらと真剣にやっていて、なかなかやめません。私もプライドがあるのでお母さん方よりは長い間を走るぞ!と頑張ってしまい、疲れきって後悔した覚えがあります。^^;
Posted by スマイルヒット at 2008年12月25日 00:45
おちあいさん ありがとうございます。

おちあいさんも凄いですね〜 持久力ありますね^^
福留君と娘さんの長距離資質、おちあいさんのDNAを受け継いでますね^^
私は持久力はサッパリダメです (-_-;)


Posted by ドラ夫 at 2008年12月25日 08:23
ケロの父さん ありがとうございます。

兄君はもう少しで100回に手が届きますね^^
ケロ君も4年生でその数字は立派でしょう。


Posted by ドラ夫 at 2008年12月25日 08:26
少年野球コーチさん ありがとうございます。

いつ頃からこんな測定が広まったんでしょう? ^_^;
今度チームで是非トライしてください^^


Posted by ドラ夫 at 2008年12月25日 08:28
野球少年の父さん ありがとうございます。

息子さんはそのうち、学校で測定があるかもしれませんね^^
インターバルが何秒なのか? 調べないといけませんね^^


Posted by ドラ夫 at 2008年12月25日 08:31
でぃあさん ありがとうございます。

ジョギングで鍛えているでぃあさんが、
どんな記録を出すのか? 興味がありますよ^^


Posted by ドラ夫 at 2008年12月25日 08:33
PATさん ありがとうございます。

はい。私の世代も1500メートル走しかありませんでした^^
息子でうが、強がりを言っただけで、
実際は136回が限界だったかもしれませんね^^

Posted by ドラ夫 at 2008年12月25日 08:35
ヨウボンさん ありがとうございます。

文字だけで説明するのも難しいですね ^_^;


Posted by ドラ夫 at 2008年12月25日 08:36
ハッシーさん ありがとうございます。

私は多分、30〜40回位でリタイアだと思います。。。。
とにかく持久力は昔から苦手で ^_^;
その代わりに瞬発力は大丈夫だと思うのですが (^_^;)

食欲、これも大事ですよ〜 うちは相変わらずあまり食べないなぁ・・


Posted by ドラ夫 at 2008年12月25日 08:39
ズンドコ節さん ありがとうございます。

私の母は今でもゲンジに駅伝をさせたい。と思っているようです^^


Posted by ドラ夫 at 2008年12月25日 08:40
trytryさん ありがとうございます。

本人もこの結果には、かなり優越感を持っているようです^^
来年も1位を維持してほしいです^^


Posted by ドラ夫 at 2008年12月25日 08:44
スマイルヒットさん ありがとうございます。

おぉ! スポ少の講習会で経験済みですか^^
確かにお母さん達に負ける訳にはいきませんよねぇ〜
でも私は多分負けるでしょう (^_^.)


Posted by ドラ夫 at 2008年12月25日 08:46
わたしは15歳ですがシャトルランは129回でした⋯彼すごいですね⋯。ちなみに私の学校の一位は160回でした。人間離れしています
Posted by pp at 2010年01月30日 19:30
ppさん コメントありがとうございます。

129回ですか! 立派な記録だと思いますよ^^
息子も12月にまたこのシャトルランをやったそうですが、
今回も1位だったそうです^^ ただ何回だったか? そこは聞くのを忘れてしまいました (^_^;)

160回の人がいましたか、これも凄いですね。

Posted by ドラ夫 at 2010年01月31日 09:55
古い記事やけど、シャトルランは98年度からあるよ。

※但し、中高生は持久走との選択適用なんで、今でも『知らん』と言う人がいるかも
Posted by マラソンダッシュ at 2013年01月15日 17:09
コメントありがとうございます。
Posted by ドラ夫 at 2013年01月16日 07:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。