2008年12月04日

アホな父親 (-_-;)

先日息子と久しぶりにバッティングセンターに行きました。

その時のひとコマ・・

ある親子連れがいました。お子さんは4年生くらいでしょうか。

父親は結構熱いお方のよう。大声でアドバイスをしている。。。

気になったのは、一つのゲージを独占している事。

料金箱の上にコインが数枚積んである。

1ゲームが終わっても、続けてコイン投入。

閑古鳥の時ならいいですが、その日はそれなりに来客があった。

別の親子が後ろに並んでも知らん顔 (-_-;) マナーが悪いですね。

さてそのお父さん、息子の調子が悪いのか? 次第にエキサイト。

興奮してゲージの中に入っていきました・・

当たり前の事ですが、ゲーム中にプレイヤー以外がゲージに入るのは危険。

大体私なら怖くて出来ないです ^_^;

そして悲惨な結末が・・

案の定、息子のファールチップが顔面を直撃!

その場で倒れこんでいました ^m^

いい大人のくせに、情けないですねぇ。

まぁ大した怪我ではなかったようですが。

色んな人がいるものですね (^^)






posted by ドラ夫 at 11:55| Comment(36) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いい気味ですな〜 ^^

利己主義な方が目立つご時世、私もうんざりしてます
 …中学校自体がが、まさにそうで...仁義が無さ過ぎ
  リアルな悩み事。。。
自己犠牲って死語に成りつつありますねぇ
Posted by ぶっ叩け〜!! at 2008年12月04日 13:41
あっ それは確かにアホですね(^Q^)/^
でもよく耳にしますよ。そんな人…
Posted by ズンドコ節 at 2008年12月04日 13:51
。。。。。
悲惨ですね(苦笑
Posted by おちあい at 2008年12月04日 13:51
ウチにもアホなコーチが一人。
バッティング練習で熱くなり、近づいては
フルスウィングで叩かれてます。
しかも、数回。
危ないからヤメテー(>_<)
Posted by 穴金空歩人 at 2008年12月04日 14:35
1号2号3号を連れて行った時は、三つゲージを使うのは良くないと思って一つにすると、3人が代わりばんこ入ってる・・・あれ独占しちゃってる?たまに汗をかきます。
Posted by 肉団子3兄弟 at 2008年12月04日 18:10
自業自得っていうのは、正にこのことですネ

ブログでも書いた「奇跡のリンゴ」って本。20年以上も前の話なんですけど、あの時代はみんな“助け合って”生きていたってことがよくわかります。日本人ってそういう美徳をもっていたはずなのに、最近はやたら「自己責任」とか言って、他人のことはお構いなしって時代になってしまいましたネ
Posted by 少年野球コーチ at 2008年12月04日 21:45
世の中には本当にいろんなお方がいますよねぇぇ^^;

それにしても、打っている間にゲージ内にはいるって…余程、子供を信頼しているのか。
信頼している方向が違うような気がしました。
Posted by trytry at 2008年12月04日 21:45
天誅ですね^^

ファールチップ直撃の衝撃で、世間の常識を少しでも思い出してもらえれば良いのですが・・・
Posted by PAT at 2008年12月04日 23:47
みんなの前で父親に怒鳴られて…。
マナー知らずの父親で…。
挙句の果てにボール顔面直撃という恥ずかしい父親…。
子どもがかわいそうですねぇ…。^^;
Posted by スマイルヒット at 2008年12月05日 01:03
コントですね^^
笑いが止まらなかったでしょう^^
似たような人がうちのバッセンにもいました。
野球をやらせたい父。やりたくない息子。
そしてファールチップが息子の顔面に。。。
Posted by T−31 at 2008年12月05日 08:00
練習の時も、試合の時も、息子を怒鳴りまくってそうな気がします・・・。
自分さえ良ければ・・の父親に育てられた息子さん、野球の本当の楽しさが分るのかな・・。
Posted by ハッシー at 2008年12月05日 09:54
 その父親、それだけいろいろアドバイスできるなら、
まず自分が打席に立って、『お手本』をみせてあげればいいのに。

 しかし、打っている最中にゲージに入るなんて、命知らず…。
Posted by でぃあ at 2008年12月05日 10:59
ダメな息子に限ってそんな父親なんですよねぇ。。。
そこまで言うならお前が打ってみぃ〜!!!!
って父親いっぱい見ます。。。。。
Posted by ヨウボン at 2008年12月05日 14:07
ドラ夫さん、こんにちは
バッセンでは、熱心な親が沢山いますが、ルールをわきまえない人には閉口します。
ちょっと前に流行ったカードゲーム機の時も親が率先してコインを入れ続けている人がいたな〜
大きな声で指示を出している人がいるとこっちが怒鳴られているようで早く帰りたくなります^^;
Posted by 賢介応援隊(黄) at 2008年12月05日 15:23
そういう姿を見ると、かつて自分も人からこう見られてたんじゃないかって気恥ずかしくなります。
あ、もちろん人様に迷惑にならないようやってましたが、指導に熱くなるって部分で。(^_^;)
Posted by かに at 2008年12月06日 00:20
私はケロが信頼出来る速度の場合、ゲージの中に入りチェックします。
110キロまでなら入りますね。
今のところ当てられた事はないです。
Posted by ケロの父 at 2008年12月06日 01:46
 ティーバッティングをやっていて危うく当たりそうになったことは、何度もあります。
 気の無いスイングをしたりしたら、キツイ言葉を浴びせてましたからね、わざと近くに打ち返す事もあったかもしれません。^^
 何しろケンカ腰でやってましたからね。硬式ですから当たったら痛いではすみません。

 さすがに、バッティングセンターに行ってケージの中に入ることは一度もありません。
Posted by ナル at 2008年12月06日 21:50
いい気味と思ったのか、自分も気をつけようと思ったのか、ドラ夫さんはどちらですか?

自分もどこかで迷惑をかけているかもしれないので、気をつけたいです。

ゲンジ君たちのアルバイト立派ですね!
このような形でアルバイトを認めてもらえれば有難いですね。

娘はアルバイトしても、関ジャニのコンサートに消えていきます。
Posted by よっぴーの父さん at 2008年12月06日 22:20
ぶっ叩け〜!!さん ありがとうございます。

今回のエントリーの事も踏まえて、
各スポーツの指導者は選手に色んな部分を教えていきたいものですね。


Posted by ドラ夫 at 2008年12月07日 15:11
ズンドコ節さん ありがとうございます。

興奮するのは判りますが、頭に血が昇り過ぎですね ^_^;


Posted by ドラ夫 at 2008年12月07日 15:12
おちあいさん ありがとうございます。

当たり所が悪ければシャレになりません (^_^;)


Posted by ドラ夫 at 2008年12月07日 15:13
穴金空歩人さん ありがとうございます。

いやぁ・・ それは危険ですねぇ・・
動作を止めてからゆっくり指導すればいいのに ^_^;
気が短いお方なんでしょうか?^^


Posted by ドラ夫 at 2008年12月07日 15:15
肉団子3兄弟さん ありがとうございます。

3人連れての事でしたら、ある程度は仕方ないですよ^^
一応ローテーションしてますし^^
でも費用のほうも大変みたいですね (^_^.)


Posted by ドラ夫 at 2008年12月07日 15:17
少年野球コーチさん ありがとうございます。

隣に住んでいる人の、顔も名前も知らない・・
なんて事が当たり前の世の中ですからねぇ。
学校の勉強を頑張るのも勿論大事ですが、
それ以外に学ぶ事、案外多いです。
部活の中でそうした事も学んでほしいものです。


Posted by ドラ夫 at 2008年12月07日 15:20
trytryさん ありがとうございます。

おそらく物事の後先を考えず、咄嗟的な行動だったんでしょう (^_^.)
それにしても怖いですね・・

Posted by ドラ夫 at 2008年12月07日 15:23
PATさん ありがとうございます。

これに懲りて、今後はこうした行動を慎むと思います^^


Posted by ドラ夫 at 2008年12月07日 15:24
スマイルヒットさん ありがとうございます。

私も息子の態度や姿勢が悪い時は、どんな場所でも注意しますが、
技術面の掘り込んだ話はクルマの中でしてました。
周囲に人がいると、教わるほうも気を遣うでしょうし^^


Posted by ドラ夫 at 2008年12月07日 15:27
T−31さん ありがとうございます。

大袈裟に笑う事も出来ず、周囲は皆が失笑してました^^
熱心な部分は結構ですが、ちょっと行き過ぎの面もありましたね。


Posted by ドラ夫 at 2008年12月07日 15:30
ハッシーさん ありがとうございます。

そうなんです。私が懸念するのはそこなんです・・
子供が野球を嫌いになってしまわないか?・・
時々は褒めたりしていると良いのですがね。


Posted by ドラ夫 at 2008年12月07日 15:35
でぃあさん ありがとうございます。

あっ 私も後ろでゴチャゴチャ言いますが、
模範演技はチト厳しいです ^_^;


Posted by ドラ夫 at 2008年12月07日 15:36
ヨウボンさん ありがとうございます。

kei君の時は黙って見ているだけで済むでしょ?^^

Posted by ドラ夫 at 2008年12月07日 15:38
賢介応援隊(黄)さん ありがとうございます。

今回のお父さんのようなパターンもそうですし、
娯楽で来店しているグループ連れが大騒ぎしたり、
なんというか・・ 気が散るんですよねぇ。
ガァガァと近くで騒がれると、こっちまで悪い影響がきそうです (-_-;)


Posted by ドラ夫 at 2008年12月07日 15:42
かにさん ありがとうございます。

こういう私も、他人の事を言えない分類かもしれません ^_^;
一応、自制心は有るつもりですがね^^


Posted by ドラ夫 at 2008年12月07日 15:43
ケロの父さん ありがとうございます。

う〜〜っ・・
危ないですよぉ ^_^; 今までは運が良かったと思い、
次回からは入らないでください^^


Posted by ドラ夫 at 2008年12月07日 15:45
ナルさん ありがとうございます。

ティー・トス打撃練習のボール投げ、あれも怖いといえば怖いですよね ^_^;
まぁネットに打ち返すのがほとんどですが、
何かの加減で、当たり損ねが飛んでこないとも限りませんしね^^


Posted by ドラ夫 at 2008年12月07日 15:49
よっぴーの父さん ありがとうございます。

「他人のフリ見て我がフリ直せ」
とも言いますからね ^_^;

バイト、土曜日に研修があったようです^^


Posted by ドラ夫 at 2008年12月07日 15:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。