2005年12月22日

のらりくらり

前回の続きです。

2003年4月

プレート距離で一悶着があったが、それも落ち着いて試合開始。
先発マウンドは息子ゲンジ、初めての公式戦登板です。

相手は6年生の優勝候補。しかも打線が強力との噂。
勝ち負けは目に見えているが、なんとか健闘してほしい。

ふりかぶって第1球。相手は見逃してストライク。
直後に相手ベンチの選手が騒ぎだす。

『ピッチャー! タマ速くねーぞ!』
『打てる打てる! 楽勝だぞそんな球!』

野次なのか自軍の選手への激励なのか? 
とにかく凄い声援が飛び続ける。
続いて第2球は詰まった当たりのファール。

『バッチしっかり! 目つぶっても打てるぞ そんな球!』

確かにゲンジの球は速くはない。だが情け容赦のない「口撃」が乱れ飛ぶ・・
このバッターは結局サードゴロに打ち取った。

『ドンマイ ドンマイ 次はホームランや!』
『バッター出ようぜ! 打ち頃の球やぞ』

相変わらず、挑発するような言葉を発する相手選手。
これにはこちらの応援席も閉口ぎみ・・
「口汚いことばかり罵るなぁ」 とあるお父さんもぼやく。

マウンドのゲンジは無表情、ひょうひょうとした態度だ。
「それでいい。相手の言葉など気にするな!」
心の中でつぶやくドラ夫。

相手打線は力が入りすぎているのか、初回は3者凡退。
オール内野ゴロだった。 まずは上々の出足。

その裏の攻撃は無得点。2回表の守りに入る。この回は4番から。
ゲンジはスピードこそ無いものの、キャッチャーの構えた所へボールが行く。
コントロールは100点だ。相手4番も2球続けて豪快な空振り。

これにはバックの守りから声援が飛ぶ!
『ゲンジ! その調子や! 三振取ったれや!』
『ほーやぞ。いてこましたれや!』 ムードも良くなってきた。

相手ベンチも負けてはいない。
『遠慮すんな! 場外へぶちかましたれや!』

だが3球めも外角低めを空振り! 3球三振に斬ってとる!
5番・6番もタイミングが合わない。これが豪打を噂されたチームか?
この回も3人で討ち取った。

「ドラ夫さん、こりゃ結構いけますぜ。」 と一緒に観戦しているお父さん達の言葉。
「相手はゲンジの球にまったくタイミングが合ってまへんなぁ」
「問題は2巡目や。そこを乗り切れば、ひょっとしたら?・・ も有り得まっせ」
とあれこれと話が進む。 相手の選手達も少し静かになったようだ。

2回の攻撃。1アウトの後、5番のゲンジが打席へ。
ここで目の覚めるようなセンターオーバー!
2ベースとなる。両軍あわせて初ヒット。
だが後続が続かず無得点。戦前の予想とは違い、締まった試合展開。

そして3回、この回も3人で討ち取りここまでパーフェクト。
応援席も満面の笑み。一方相手側は監督の怒号が!

「5年以下のチーム相手に、お前ら何やっとんのじゃ!!」

相手監督も相当熱くなっている。のらりくらりとしたゲンジのピッチングに、
手玉に取られているのが相当堪えているようだ。
次は問題の2巡目。この調子で試合は進むのか? それとも?

続きは後日

この記事へのコメント
3回までパーフェクト!初公式戦で素晴らしい!
強打のチームは速球に強いがコントロール派のピッチャーにてこずるという事は良くありますよね。でも、上手いチームは、2順目から打ち方や作戦を調整してきますから油断は出来ないですね。
さて、2順目は、……また来週。 って、いつも良いところで…。 ドラ夫さんって脚本家?
Posted by 始動者 at 2005年12月23日 00:15
ホントにまたしても,いいところで…。(ーー゛)
来週が待ち遠しいじゃないですか。

年末合併特大号として来週は「一挙2話掲載」とかしてくれませんか?
Posted by K太父 at 2005年12月23日 00:29
お久しぶりです。

ゲンジくんすばらしい!どうしたらこんなにマウンドで落ち着いて投げられるのでしょうか?
ウチの長男は今日のブログのゲンジくんと同じ5年生ですが、初マウンドのときはガチガチでした。相手のヤジに近い口撃にも気になってコントロールなんてものではなかった。終いにはマウンドで涙ぐむ始末‥。
ホントにホントにドラ夫さんがうらやましいですよ。

さて、現在の我が家の息子たちですが、先週からオフシーズンに入りました。監督からは「キャッチボール禁止令」が発令されたので、今は黙々と走りこみと柔軟で身体をやわらかくすることに徹する毎日です。
春の大会までにエースナンバーをもぎ取る決意で(現在3)がんばってます。
Posted by 寝てるゾウさん at 2005年12月23日 06:02
この展開ですとバックの守りがカギですね。
背の低い5年生だけに余計に動きの良さが要求されますからね。
次回、たのしみです。
Posted by Skyboys広報 at 2005年12月23日 08:10
ヤジと声援の微妙なところですね。 どんなものなのか?
4回以降はどうなるか? 楽しみです。
Posted by ズンドコ節 at 2005年12月23日 15:04
公式戦初登板でのこの落ち着きは・・・
ゲンジくん、大物ですね〜・
豪打の相手なら、2巡目からは心配です。
次回が楽しみです。
Posted by さとる at 2005年12月23日 18:39
また、次回かよぉ〜!(笑)
Posted by 新米C監督 at 2005年12月24日 09:23
いつも思うのですが、ケンジ君の精神力は素晴らしいですね。物怖じしないというか。ほとんどの子がプレイボール前から怖気ずくと思います。その点、すごく投手向きですね。投手の所作で、バックが安心しますからね。

ところで、話は変わりますが、選手達の台詞を読ませてもらうと、完全に関西弁ですよね。私のイメージですと、中部地方との認識なのですが・・・。
明るく関西弁を話しているケンジ君はイメージできないです。どちらかというと、雪国の特徴である、あまり口を開かないしゃべり方をイメージしてしまうのです。
Posted by 星 十徹 at 2005年12月24日 11:15
ゲンジ君は、普段友達と一緒に遊んだりする時はおとなしいのでしょうか?それとも皆の中心でリーダー的なのでしょうか?
マウンドで怖気つかない精神力は、性格も関係するのでしょうね。
Posted by metoo at 2005年12月24日 14:10
なんて事!ゲンジ君に向かって酷い言葉の数々。
許せねーっ!どうか、奴等の負け惜しみでありますように・・・。

でも、この状況の中で野次にも動じないマイペースのピッチングは余計にスカッとするかもしれませんね。どうだ〜打てねえだろ〜って・・・。

なんだか今日は言葉がかなり乱れてしまって・・(笑)

メリークリスマス!!

Posted by キャベツ at 2005年12月24日 17:23
追記:すみません、初めましてでしたね。☆さんのところへはよくおじゃましているのですが、すっかりゲンジシリーズにはまって成長記録読ませて戴いてるものですからつい・・・お許しくだされ〜。
Posted by キャベツ at 2005年12月24日 17:32
始動者さん こんばんは。

強打が売り物だけに、余計に相手は力が入りすぎたんですかね?
2巡目以降は次回のお楽しみです^^
Posted by ドラ夫 at 2005年12月24日 23:02
K太父さん こんばんは。

シーズンオフの間は、このカテゴリーを週2回にする事も検討してます。
ようはネタに困っているだけなんですが^^

オフは野球の話題が少ないので、ブログの記事投稿も大変ですよね^^
Posted by ドラ夫 at 2005年12月24日 23:05
寝てるゾウさんさん こんばんは。

そちらもオフに入りましたか^^
「キャッチボール禁止令」 とはこれも一つの指導方法なんですかね? 
でも走りこみと柔軟は良い事ですよ。うちも柔軟は毎日欠かさずやっています!

上の息子さん(ねまあ君) エースの座を目指してますね!^^ 私も期待が膨らんできますよ。
下の息子さん(くすた君)の活躍報告も待ってますよ^^
Posted by ドラ夫 at 2005年12月24日 23:13
Skyboys広報さん こんばんは。

Skyboys広報さんのご達見は鋭いです。。。
次回の展開を読まれてしまいました^^
Posted by ドラ夫 at 2005年12月24日 23:15
ズンドコ節さん こんばんは。

確かに微妙です。聞く側の感性にもよりますが、これもチームカラーの一つなんですかね?
賛否もあると思います。私はどちらかといえば、あまりヤジ系の声援は好きではありませんね。
Posted by ドラ夫 at 2005年12月24日 23:18
さとるさん こんばんは。

大物とは言い難いです。実力が伴っていませんから(^^;
単に物怖じしない性格なだけですよ^^
Posted by ドラ夫 at 2005年12月24日 23:20
新米C監督さん こんばんは。

5年生が終わるまで、根気よくお付き合いください^^
Posted by ドラ夫 at 2005年12月24日 23:21
十徹さん こんばんは。

息子はある意味で肝っ玉が据わっているのかもしれません^^
逆に繊細な部分もあったりして、俗にいう「掴みどころのない奴」ですね。。。

言葉の件ですが、うちの学童チームの場合、日常と試合時には言葉の使い分けというか、試合や練習の時とは少しニュアンスが違う部分もあるんですよ^^

ゲンジは普段は地元の方言ではなく、限りなく標準語に近い言葉使いです。他の子は方言が丸出しの子も多いですよ^^
Posted by ドラ夫 at 2005年12月24日 23:27
metooさん こんばんは。

息子は決してリーダータイプではありません。これは断言できます。
かと言って、周囲に流される事もありません。敢えて言うなら「一匹狼」 でしょうか?^^
でも友達は多いですよ。自分の主張を他人には押し付けない感じの子です。
逆にいえば、イマイチ煮え切らない時もあったりします。その時はこっちがイライラしてしまいます・・
Posted by ドラ夫 at 2005年12月24日 23:32
キャベツさん はじめまして。コメントありがとうございます。

挑発する言葉に惑わされるか、逆に発奮するか?
発奮もそれを形に出すか、内に秘めるか? 
色々とあると思います。 息子の場合は表面には出さない性格ですね。 次はどうなるか? 期待してください^^

今夜はクリスマスパーティーでした。明日は妻の実家でまたパーティーです。食べすぎには気をつけたいところです(^^;
Posted by ドラ夫 at 2005年12月24日 23:35
いやーーーいい感じじゃないですか(^_^)
このまま行ってしまうこと!期待してます(=^_^=)
Posted by Shin at 2005年12月25日 11:43
相手チームの言葉には腹が立ちますが、3回までのピッチング素晴らしいですね。
このまま優勝候補をやっつけて欲しいな〜。
期待しています。

ところで、関西弁・・・。てっきり長野あたりかな〜って思ってたんですけど違いましたね。

Posted by ハッシー at 2005年12月26日 15:12
年末SP、年始SP求む(苦笑)
Posted by touch at 2005年12月26日 17:12
ハッシーさん こんばんは。

私もこの時は淡い期待を膨らませていたんですが・・
結果は次回で^^ 
でも野次と声援の線引きって微妙ですよね〜

言葉ですが、家では母との会話は名古屋言葉です。
職場では地域の方言と標準語。結構使い分けてます^^
Posted by ドラ夫 at 2005年12月27日 00:18
touchさん こんばんは。

年末年始は皆さん多忙だと思いますので、ブログの訪問数も減る事が予想されます。私もこの時期のブログ構成をどうしようか? 色々と思案中です^^
Posted by ドラ夫 at 2005年12月27日 00:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック