2005年12月19日

一週間限定 放課後部活が復活

今週は中学校の個別懇談があります。

授業は4時限。そこで今週は、一週間限定で放課後の部活が復活しました。

11月1日以降は全体下校が夕方5時となり、放課後の部活は休止でした。

朝練は毎朝続いてますが、放課後の練習は随分と久しぶりになります。

野球部の顧問は3年生の担任なので、部活に顔を出す事が出来ない。

主将を中心に、練習メニューを考えたそうです。

校庭は雪で使用不可。体育館はバレーとバスケットが優先使用。

結局野球部は、校舎と体育館を結ぶ「渡り廊下」と階段が練習場所。

グループを二つに分けて、階段組はサーキットトレーニング。

渡り廊下組は、ネットを使用したトスバッティングになったとの事。

約2時間という時間を、有意義に練習に充てる事が出来ました。

こうして部員が一同に介し、共に汗を流すのもいいですね。

ゲンジ曰く、身体が鈍っている子が何人かいたそうです^^

放課後部活が休止以降、練習をしていないのか?

朝練はランニングが中心ですが、やはり少しは夕方にも身体を動かしたいですね。

冬の間、地道にトレーニングを積む子と、何もやらない子とは

シーズンに入ってから明確な差が生じると思います。

身体が鈍っている子には、その辺りの事を十分に認識してほしいです。

放課後部活の正式復活は、来年の2月1日以降です。

それまでに個々の能力に差が開かぬよう、願うばかりです。
この記事へのコメント
階段でのサーキットトレ。
思い出しただけで気持ち悪くなります・・・
私は中学の部活が卓球でした。体育館が使用できない時は、階段でのトレ。
真夏でも、真冬でも・・・
このトレで私は短距離が校内トップレベルになりました。
冬のトレーニング、天候でなかなか思うようにならないかもしれませんが、春に向けてしっかりと"力"を蓄えて欲しいですね。
Posted by さとる at 2005年12月19日 22:24
私も階段でのサーキットトレと聞いて、さとるさん同様、昔を思い出しぞっとしました。

身体が鈍っている子、確かに心配ですね。思春期の中学生には楽しくて楽な誘惑が一杯です。なんとか1週間限定の部活の間に気が付いて欲しいですね。
Posted by ハッシー at 2005年12月20日 10:58
同じく階段トレーニング・・・・!
思い出しました。。。
背中に砂を満タンに詰め込んだリュックを背負って屋上まで。。。何回も往復したなぁ・・・。
今はぜーーんぜんダメです。
冬のトレーニングで本当に変わりますよね。
この冬の意義を分かってる子供ってどれだけいるんだろう?
私は中学の頃分かっていませんでした。
Posted by Shin at 2005年12月20日 12:13
こうした室内での練習となると、どうしても野球部は隅のほうに追いやられますね(^o^;
まぁ仕方がないかもしれませんが、怪我のないよう注意して練習してほしいものです!
Posted by シャドウP at 2005年12月20日 12:23
今年もうちのシニアは冬休みが無いに等しい(苦笑)
23,24,25日の3連続に加えて27,28,30,31日、1/3,4,6,7日と。。。。これじゃ、こっちが忙しくて休めない・・(笑)
おまけに23日は通知表をチームに提出・・・なんとか、そこそこの成績を取ってくれ・・・
サーキットトレといえば、次男には冬場の平日トレーニングとして上甲監督の済美高校名物のひとつ「サーキット24」と同じメニューを1ヶ月前からやらせてます。まあ、来年3月まで続けさせようと思っていますが、効果があるのかどうかはその時でないとわかりません。
Posted by touch at 2005年12月20日 12:48
欲を言えば、部活も通年あるのが理想ですよね。そちらのように、休止期間があるのは生徒は嬉しいかもしれませんが、親にしてみれば不安がありますよ(^^)
Posted by パームボール at 2005年12月20日 15:09
息子の部活も開きスペースを利用して頑張ってるみたいです。
ランニング中心メニューになりますので、気分の乗らない子が多いようです。
親父が毎日、内容と自分なりの評価を報告させていますので手抜きは無いようです。
昨日は15分間走で遂にトップで終了したようです。自分の限界を少しずつでも上げていくのが練習だと思いますので周りに影響されず何周でも追い抜く様言ってあります。
また、顧問も突然力が入り新年からは、週末室内練習場をレンタルしボール使用練習も出来る事となりました。
この先生、乗り易いタイプなのでホントに全国目指してるのかも!
自宅練習は積雪の為、室内でのバッティング・投球・捕球からのステップなど基本フォーム固めだけになりました。
Posted by つよし at 2005年12月20日 15:27
さとるさん こんばんは。

気持ち悪くなるほどですか! 過酷なトレーニングだったんですね・・
うちの部活はどうかなぁ??
おそらく、そんなにハードじゃないと思います^^
Posted by ドラ夫 at 2005年12月20日 23:17
ハッシーさん こんばんは。

「誘惑」 確かにそうですよね。
ゲーム、テレビ、コミック誌・・・
息抜きも勿論必要ですが、怠け癖がつかないよう、気を引き締めてほしいですよね。
後で後悔するのも悔しいですから。
Posted by ドラ夫 at 2005年12月20日 23:23
Shinさん こんばんは。

私も高校時代、1年生の冬は怠け癖がついていました・・
今でも後悔するんですよね。 そこからの巻き返しは並大抵ではありませんでしたよ。
ですから息子には同じ目には遭わせたくありません。親のエゴかもしれませんが。。。
Posted by ドラ夫 at 2005年12月20日 23:25
シャドウPさん こんばんは。

室内競技の部が優先なのは仕方ないですね。
彼らにしてみれば、仮に野球部が「体育館を使わせろ」なんて言われても、いい迷惑ですよ^^

階段での練習は、本当に怪我が心配です。
Posted by ドラ夫 at 2005年12月20日 23:31
touchさん こんばんは。

年末年始もハードな練習日程ですね・・・
うちでは妻の理解が得られないと思います。
チームによってはそこまで追い込んだ練習。うちはまだ甘いですね。

通知表の件、これも驚きです! 文武両道とはこの事でしょうか。うちの息子はこちらでも何か言われそうですよ^^

済美高校のメニュー、私は存じあげていません。有効なトレーニングなんでしょうか?
Posted by ドラ夫 at 2005年12月20日 23:37
パームボールさん こんばんは。

毎日少しでも部活があれば、少なくとも身体が鈍る事は防げると思います。当地の教職員組合の申し合わせで、この時期の放課後部活は休止なんだそうです。残念な事です。
Posted by ドラ夫 at 2005年12月20日 23:40
つよしさん こんばんは。

つよしさんのお宅も、自宅練習は熱いようですね^^
項目別の重点トレーニングは、かなり成果があると思います。オフの今だからこそ、取り組めるものもありますからね。

15分走の1位、立派ですね! それに顧問の先生も凄い! うちの顧問も見習ってほしいですよ^^
Posted by ドラ夫 at 2005年12月20日 23:45
ドラ夫さん、こんにちわ
サーキット24の件、星さんのブログに紹介しときましたので、参考になれば幸いです。

通知表の件は、チームで内申点を把握しておくためです。ちなみに冬休みにチームで最初の野球進路(3者)面談があります(苦笑)。
これは長男のボーイズ時代もありましたので、シニア、ボーイズではごく普通なのかもしれませんね。
Posted by touch at 2005年12月22日 14:31
touchさん こんばんは。

硬式チームは選手の進学先にも、無関心ではいられないんですね。
その点うちの軟式クラブは、学力の事はノータッチですよ^^
サーキットの件、ありがとうございます。早速あちらで拝見しました。我が家でも参考にさせていただきます。
Posted by ドラ夫 at 2005年12月22日 20:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック