2005年12月15日

15メートルと16メートルの違い

前回の続きです。

2003年4月

第一試合を大敗し、続く第二試合のマウンドに立ったゲンジ。

プレイボール前の投球練習になるはずだが、ゲンジは怪訝そうな顔つき。
そしていつまでも投球練習を開始しない。

球審が早く投げるよう促すが、ゲンジは首を横に振るばかり・・
一体何があったのか? こちらも心配になってしまう。

そこで監督がニコニコ顔でマウンドへ。

「どうした? 何かあったのか?」と監督の声が聞こえる。
ゲンジはなにやらボソボソと不満気な面持ち。
少しの間やり取りが有り、監督が球審のもとへ歩み寄る。

「こちらは5年以下のチーム。プレートの場所を、低学年用の15メートルにしてもらえないだろうか?」 

なるほど。ゲンジはいつもの15メートルではなく、それより1メートル長い、
16メートルの距離に戸惑っていたのだ。

後から聞いた話だが、選手達はプレート距離について、
高学年と低学年では同じだと思っていたらしい。

前週で完投した試合は15メートル。だからゲンジも違和感を感じたのだ。
だがこちらも迂闊だった。この距離について、指導陣もドラ夫も
全くノーチェックだった。

この大会が低学年の大会なら、距離は当然15メートルになる。
だがこの大会は高学年参加の大会。そこへ2チームエントリーしただけの事。
だから5年生以下とはいえ、距離は16メートルで行うのが当然だ。

その辺りの事は承知の上で、監督は距離の変更を要望している。
球審が大会役員と協議。
そこで「相手チームの了解が得られれば、そちらの守備時だけ15メートルで」
という回答だった。 ところが・・・

相手チームの監督はそれを拒否。

優勝候補のチームだけに、低学年相手の試合だから、
この拒否には「大人気ないなぁ!」 とこちらの応援団から声もあがった。

確かに「勝負に辛い」 と言えるかもしれない。
だが相手監督の拒否は、私は納得出来た。
16メートル対策をしていなかった、こちらが悪いのだ。

相手の言い分も理解出来る。規定より短い距離からだと、
逆にやりにくいのだろう。同じ日に別の試合もある訳だから、
この試合だけ例外では、確かにフェアではないかもしれない。


再びマウンドへ行き、ゲンジに説明をする監督。
ゲンジもようやく意味が判ったのか、投球練習を開始した。

ちなみに第一試合で先発したC君は、距離の事は気がつかなかったそうです。
だから不思議にも思わずに、そのまま投げていたとの事。
四球を連発したのも、ここに原因の一つがあったのか?

ゲンジは1メートルの違いを見逃さなかった。
だが逆に、このハンデを知らないほうが良かったのでは? とも思ってしまう。

規定の投球数を投げ終えて、今度こそ試合開始。
練習ではいつもと同じような感覚に見えたが、さて本番では?

続きは後日。


この記事へのコメント
そもそも15メートルという距離に驚きました。
こちらでは、4年生以下の低学年は14メートル。5年生以上は16メートルなんです。
それだけ距離の違いがありますから、4年生が低学年から高学年に移行するこの時期の一番肝心な練習が距離に慣れることなんです。ピッチャーに限らす野手でも。当然塁間も違いますから。だから試合で気付くというのは驚きです。

厳しいようですが、この場合は相手チーム監督の判断が正しいですよね。
この逆境をはじきかえすゲンジ君の活躍を期待してます。
Posted by かに at 2005年12月15日 22:56
かにさん こんばんは。

地域によって異なるんですね。当地では5年生以下は15メートルで、4年生以下の14メートルというのは初耳です(^^;
ちなみにリトルリーグは14メートルですよね。

試合当日まで気が付かなかったのは、ホントにウッカリミスです。
子供にとって1メートルの差は大きいですよね。
Posted by ドラ夫 at 2005年12月15日 23:37
すぐに気付いたゲンジくんはスゴイですね〜。
自分の距離感というのをしっかり持っている5年生ってなかなかいないんじゃないでしょうか?
パッと見ただけではなかなか・・・
Posted by さとる at 2005年12月15日 23:42
こちらも4年生以下は14メートルです。
来年はうちの息子は4年生。だけど5年生と合同チーム。チョコチョコとピッチャーをやらせてもらっていますので、5年生チームの時と4年生チームの時と違う距離から投げることになってしまいます。
まぁ、うちの息子はどちらの距離で投げているか分からずに過ごすかもしれません…。鈍いですから。

それにしても、この物語、プレイボールがかかる前に“つづく”とは、また来週が待ち遠しくなるじゃないですかっ!(笑)
Posted by 始動者 at 2005年12月16日 00:18
うちは、6年以下16m、5年以下16m、4年以下15mです。3年以下は相談かな・・・
で、「プレイボール!」はまだですか??
Posted by 新米C監督 at 2005年12月16日 09:20
当地区は変わっていまして公式戦では4年生以上は16m、3年生以下は15mですが市内16チームのリーグ戦では5年生以上が16m、4年生以下は15mです。
ピッチャーで育てたい子は4年から16mになれるようにしています。

来週こそ本編ですよね。
Posted by 背番27 at 2005年12月16日 09:39
皆さんのコメントを読んで驚いています。
各地区により、距離はまちまちなんですね!きちんとした規定はあると思うのですが、これも独自のルールなんでしょうね。
Posted by ズンドコ節 at 2005年12月16日 15:03
面白いですね。気付きませんでした。
地方により距離が違うんですね。
ちなみに、うちの地方は学年関係なく小学生は16mなんです。だから考えも及ばなかったのかもしれません。
Posted by touch at 2005年12月16日 15:04
1mの違いがわかるゲンジ君、やっぱりドラ夫さんの息子だなぁ・・・って感じ。
そこらのお子ちゃまとは、ちょいと違いますなぁ。
ちなみにこの頃の息子は、監督からキャッチャーにと言われたものの「股ずれ」が痛くて動けない情けない奴でした。スラパンのおかげで悩みは解消しましたが、おデブなもので・・・。
Posted by てんてん at 2005年12月16日 16:18
場所によって違うのですね。
ウチも5年生以上は16メートルです。
と言っても、各学年ごとに大会にエントリー出来るほど人数がいませんけど・・・。

それにしても皆さんおっしゃってる様に1メートルの違いに気が付くゲンジ君さすがです。
落ち着いてますね。
その気付きにどんな事がおこるのかな・・・。
Posted by ハッシー at 2005年12月16日 17:33
いろいろ地域差があるんですね。
私達は人数が少なく1チームしかつくれず、4年でも3年でも16mでやらせていました。
おかげで低学年4年生大会では、良い成績を残します。
Posted by metoo at 2005年12月16日 18:25
私もびっくりです。
地域で距離が違うんですね。
しかし、すぐに分かるゲンジくん。凄いですね。
この先どうなるのか????
仰るように、気づかなかった方が良かった気もしますが、どうなるんだろう???
Posted by Shin at 2005年12月16日 19:39
さとるさん ありがとうございます。

1メートルの違いは結構大きいと思うんですがね〜
気が付かないほうが問題だと思うんですよ^^
しかしこの時の監督・コーチはホントにミスでしたね。
Posted by ドラ夫 at 2005年12月17日 17:02
始動者さん ありがとうございます。

14メートルと16メートルなら、差が大きいので掛け持ちの選手は大変ですよね。
当地は5年以下は15メートルが一般的ですよ。
Posted by ドラ夫 at 2005年12月17日 17:05
新米C監督さん ありがとうございます。

「3年以下は相談」 それが一番いいですよ^^
低学年の子には、14メートルでも長いくらいですから。

次回こそは試合開始です(^^;
Posted by ドラ夫 at 2005年12月17日 17:08
背番27さん こんばんは。

4年生で16メートルですか。結構厳しいですね^^
当地では四球連発かもしれません。でも仰るように、育成面では早い時事からその距離に慣れたほうが良いのかもしれませんね。
Posted by ドラ夫 at 2005年12月17日 17:15
ズンドコ節さん ありがとうございます。

私も驚いています。「どこでも同じ」 というのを前提で記事を書いていましたよ^^
Posted by ドラ夫 at 2005年12月17日 17:16
touchさん ありがとうございます。

学年に関係なく、全て同じですか。
それが本筋かもしれませんが、低学年の場合、それで「試合」になりますか?(^^;
なんだか興味がありますよ^^
Posted by ドラ夫 at 2005年12月17日 17:19
てんてんさん ありがとうございます。

違いが判ったのはタマタマですよ^^
まぁ無頓着よりは良いかな? とは思いますが。

股ずれはうちの学童チームにも悩んでいる子がいました。
少し深めのスラパンで対応したそうですよ^^
Posted by ドラ夫 at 2005年12月17日 17:22
ハッシーさん ありがとうございます。

ローカルルールも各地で様々なんですね〜
私は大人ですが、一般用の距離だと最近はピッチングも厳しいです^^
ですから小学生の1メートルは大きな違いなんでしょうね。
Posted by ドラ夫 at 2005年12月17日 17:26
metooさん こんばんは。

学年による距離の違い、功罪も様々ですね。
早くから慣れるほうがいいのか、それなりの距離で少しづつステップアップするのか?
どちらも良い面があると思います。
Posted by ドラ夫 at 2005年12月17日 17:30
Shinさん こんばんは。

この時の息子の心理、どうなんですかね?
開き直るのか、釈然としないのか?
続きは後日です^^
Posted by ドラ夫 at 2005年12月17日 17:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。