2008年08月26日

日本学生野球憲章(前文)

高校は今週から2学期が始まりました。
夏休みの宿題も、なんとか終える事が出来たようです^^

さて宿題ですが、勉強ばかりでなく野球部からも宿題が出ていました。
一体どんな宿題か?・・


日本学生野球憲章(前文)


われらの野球は日本の学生野球として、学生たることの自覚を基礎とし、

学生たることを忘れては、われらの野球は成り立ち得ない。

勤勉と規律とはつねにわれらと共にあり、怠惰と放縦とに対しては、

不断に警戒されなければならない。

元来野球はスポーツとして、それ自身意味と価値とを持つであろう。

しかし学生野球としてはそれに止まらず、試合を通じてフェア精神を体得する事、

幸運にも騎らず悲運にも屈せぬ明朗強靭な情意を涵養する事。

いかなる艱難をも凌ぎうる強健な身体を鍛錬する事、

これこそ実にわれらの野球を導く理念でなければならない。

この理念を想望して、われらここに憲章を定める。


昭和二十一年二月二十一日 制定



上記の憲章を一語一句完璧に暗記し、
大声で一人づつ、紙を見ずに発表するそうです(^^;

出来ない部員は出来るまで練習参加させない。との事。
これは当然、監督からの宿題です^^

なかなかユニークな宿題ですねぇ^^

憲章にもあるように、同じ野球でも『学生は学生らしく』
といったニュアンスですね。 良い悪いは別にして、
高校野球に身を置く者は、これを常に頭に入れておけ! という事なんでしょう。

今夏も甲子園出場を決めた学校で、部員の不祥事が起きた・・
辞退にはなりませんでしたが、たった一人の不祥事で、
選手をはじめ学校関係、それに地元の人達まで迷惑がかかる。

自分一人の行い次第で、本当に多くの方々が悲しい想いをしてしまう。
選手諸君はその事を肝に命じてほしい。

技術の上達も勿論大事ですし目標でもある。
しかし挨拶や身だしなみ、礼儀作法も学んでほしい。

息子の野球部も、どこへ行っても褒められるような部になってもらいたい。
この憲章を暗記した選手達、行動や考え方に変化があるのを期待したいです^^





posted by ドラ夫 at 09:15| Comment(29) | TrackBack(0) | 技術指導の方針とは? | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
週末の監督就任の初心表明で使わせて頂きます!!
低学年には難しいかなぁ〜!?
Posted by ヨウボン at 2008年08月26日 09:19
>自分一人の行い次第で、本当に多くの方々が悲 しい想いをしてしまう。
 選手諸君はその事を肝に命じてほしい。


本当にその通りだと思います。


野球部全員、一発合格・・になったのでしょうか(笑)
Posted by ハッシー at 2008年08月26日 10:16
なるほど 暗記しないと練習出来ないんですね。
じゃあ必死で覚えないといけませんね^^
プロはチンタラと動いてますが、学生は全力疾走がいいですねー
Posted by Xゲーム at 2008年08月26日 11:27
野球部の宿題、ユニークですね^^
最近不祥事も多々聞かれますし そんな背景での宿題ですかね〜 運動部は良くも悪くもいろんな猛者がたくさんいますからね^^;
Posted by ケロの父 at 2008年08月26日 13:18
どっひゃー!私の苦手な暗記ですね!
っていうか辞書引かないで全文読めた人は漢検1級位ですか?普段使わない言い回しや言葉は余計に憶えにくいですね!

丸暗記もいいですが、言葉の持つ意味や学生(仲間)にとっての重要性も理解して欲しいものです。
Posted by よっぴーの父さん at 2008年08月26日 13:42
ドラ夫さん、こんばんは
学生野球の理念、分かっていても実行することは難しいです。もちろん不祥事問題は論外ですが、野球と学業を両立すること、常に礼儀や行動に気を配ること、私自信できていないことがあると思っています。(まだまだ甘い^^;)
日本学生野球憲章、考えさせられました。
Posted by 賢介応援隊(黄) at 2008年08月26日 18:05
良い宿題ですね(^^
暗記の基本は書くこと、声を出して読むこと。
文章の意味を噛み締めながら読めば難しいことじゃないでしょう。

高校球児は野球選手である前に高校生です。
野球部員として監督、部長が指導するのはもちろんですが、やはり学校が野球部を特別視せず、きちんと生徒として指導することが重要だと思います。
Posted by かに at 2008年08月26日 20:07
ごぶさたしてます。

非常にいいですね。
 当方でも、今度の土曜の保護者会で読んでもらいましょうかね? 今回の内容は、イベントの対応。無ーんか、何のための保護者会なのかな?
 問題山積みなのに、そのことには触れない。

>勤勉と規律とはつねにわれらと共にあり、怠惰と放縦とに対しては、不断に警戒されなければならない。

まさにこれです。
規律、身だしなみです。非常に乱れております。

中学生らしい野球を見たいです。

Posted by わい at 2008年08月26日 20:49
二学期、一発目のミーティングに
使わせてもらいます(~_~)
Posted by 穴金空歩人 at 2008年08月26日 21:42
難しい文章ですね。
コレを暗記して大声で発表・・・舌を噛みそうです^^;

常に一生懸命、最後まで諦めず、フェアに・・・学生野球だけでなく、毎日の生活でも忘れちゃいけないことですよね。
私は忘れちゃってますが・・・^^;
Posted by PAT at 2008年08月26日 23:45
えっと…、とりあえず漢字にふりがなを付けてもらえませんでしょうか…。^^;

暗記した後、チームの行動変化があるかが一番重要ですね。^^
Posted by スマイルヒット at 2008年08月27日 00:44
「幸運にも騎らず悲運にも屈せぬ明朗強靭な情意を涵養する事。いかなる艱難をも凌ぎうる強健な身体を鍛錬する事」

これ、素晴らしいです。
まさに人生訓としたいような文章です。
私もこうありたい!
と思わせてくれるような熱い文章ですね。^^
Posted by winning shot at 2008年08月27日 05:55
憲章の文章は、沁みますね。

とくにここ。。。

「幸運にも騎らず悲運にも屈せぬ明朗強靭な情意を涵養する事。いかなる艱難をも凌ぎうる強健な身体を鍛錬する事」

かっこいいです^^
私もそういう人間になりたいです!^^
Posted by winning shot at 2008年08月27日 13:00
何となく読んだ記憶があるような、無いような…
もう25年前田から覚えていないのは仕方ないですね(T_T)
この前文、素晴らしい事が書かれていますね。
これを夢物語とせずに、必ず実現できるものと選手達には捉えてもらいたいです。
Posted by trytry at 2008年08月27日 20:23
ヨウボンさん ありがとうございます。

はっきり言って、低学年にはチンプンカンプンだと思います ^_^;


Posted by ドラ夫 at 2008年08月28日 07:16
ハッシーさん ありがとうございます。

迷惑だけはかけてほしくないですね・・
その辺りの意識はしっかり持ってもらわないと。

宿題、どうにか全員合格したようです^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月28日 07:18
Xゲームさん ありがとうございます。

きびきびした動きこそ、学生らしいですよね^^
プロは三振するとヘルメットやバットを放り投げるような、マナーの悪い選手もいますね・・


Posted by ドラ夫 at 2008年08月28日 07:20
ケロの父さん ありがとうございます。

不祥事が起こってからじゃ遅いですからね・・
最低限、覚えておいてほしい事が、この憲章には凝縮されていると思います。


Posted by ドラ夫 at 2008年08月28日 07:23
よっぴーの父さん ありがとうございます。

終戦後に作られた憲章ですから、現代ではあまり使わない語句がありますね ^_^;
丸暗記だけではダメで、その内容もじっくりと噛み締めてもらいたいです^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月28日 07:26
賢介応援隊(黄)さん ありがとうございます。

分かっていても出来ない事、一般社会でもありますよね。

子供の野球も、強いけどマナーが悪いチーム、よく見かけました。
逆に全ての面でしっかりしているチームも多く見ました。
強ければ他はどうでもいい こんなチームはいけませんよね。


Posted by ドラ夫 at 2008年08月28日 07:30
かにさん ありがとうございます。

そうですね。野球部の前に高校生ですからね。
学生の本分とはなにか? というところから始まりますよね。
武道ではこうした教えもあるでしょうが、他のスポーツはどうなんでしょう?
こうした憲章はあるんですかねぇ? ^_^;


Posted by ドラ夫 at 2008年08月28日 07:33
わいさん ありがとうございます。

なにやら問題が山積されているようですねぇ・・
話の分からない親御さんが多いのでしょうか?

中学生でも私生活や部活の過ごした次第で、乱れたりするんですよね。
うちは田舎なので、そうした事とは無縁でしたが。
この憲章の意味、選手達によく説明してあげてください^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月28日 07:37
穴金空歩人さん ありがとうございます。

よーく噛み砕いて説明してやってください^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月28日 07:38
PATさん ありがとうございます。

うちの息子、試合や練習の時は大きな声で返事をしていますが、
家に帰ると何を聞いても蚊の鳴くような声しか出しませんよ ^_^;


Posted by ドラ夫 at 2008年08月28日 07:40
スマイルヒットさん ありがとうございます。

怠惰 たいだ 放縦 ほうじゅう 涵養 かんよう 艱難 かんなん 


と言った読み方になります。
意味は辞書をひいて調べてください ^_^;


Posted by ドラ夫 at 2008年08月28日 07:44
winning shotさん ありがとうございます。

そうですね。味わいのある響きですよね。
人生かくありたい という感じでしょうか?^^

シーサーのシステムが不安定なようです。お手数をおかけして申し訳ありません・・
昨夜シーサーに改善要望のメールを送信いたしました。


Posted by ドラ夫 at 2008年08月28日 07:48
trytryさん ありがとうございます。

これは前文ですから序章のようなものでしょうね。
本文は高野連とかのHPに載っているのかなぁ?・・
この後に調べてみます^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月28日 07:50
自分が高校に入る前、先輩達は覚えたそうです。
いや、同じように宿題としてだされたそうです。

宿題としてだされたのが正月明けの練習あたり。
その時は全員覚えたそうです。

5月に群馬宿泊遠征があるんですが、そのミーティングで日本学生野球憲章を言えと言われたのですが、言える上級生はただ1人でした。
「台風一過」で褒められていた3年生の人です。

一字一句間違えず覚えていた、というところにものすごく感動しました。
Posted by marbo at 2008年08月28日 20:00
marboさん ありがとうございます。

そうですか。先輩達も同じ宿題を出されていたんですね^^
一度は暗記しても、半年後までキチンと覚えているか?
これは難しいかもしれませんね (^_^;)
そんな中、その先輩は立派ですね。
うちの息子もそうなってもらいたい・・

marboもさんもこの憲章、今から記憶しておきましょう^^

大きな怪我をされたようで心配でしたが、もう大丈夫みたいですね^^ 息子は今日が試合予定でしたが、雨で日曜に延期です。。
そちらも頑張ってくださいね!


Posted by ドラ夫 at 2008年08月30日 17:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。