2008年08月21日

ソフトボール 金メダル!


北京オリンピックのソフトボール。

強豪のアメリカを3対1で破り、見事金メダルでした!

今大会のアメリカ戦は3度。ようやく一矢報いたのが決勝戦^^

素晴らしい戦いぶりでしたね \(^o^)/

予選リーグではコールド負けを喫し、

決勝トーナメントでは延長の末惜敗・・

そして決勝戦は3度目の正直でした ^_^;

上野投手、連投にも関わらずナイスピッチングでした。

それにしても凄いスタミナですねぇ。。。

次回のロンドン五輪では、野球と共にソフトも開催されない・・

取り敢えず最後の五輪で金メダルを獲れたのは良かった。

この影響で女の子のソフトボール人気が高まるといいですね^^

五輪のボールゲームで日本が金メダルを獲るのは、

1976年のモントリオール五輪 バレーボール女子以来32年ぶり。

選手の皆さん、お疲れ様でした! おめでとう!


sofuto.jpg




posted by ドラ夫 at 22:36| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
手に汗握る試合でした。
ブストス選手にライトへのホームランを打たれた時は焦りました。
あれであそこまで飛ぶのかよっ!と息子と二人で突っ込んでましたよ。^^;
(その後の打席で敬遠。ソフトの敬遠はボールを投げなくても宣告するだけでいいと初めて知りました。^^;)

ソフトは、ワンプレー毎にチーム一丸のアクションがありますね。
グランドが狭いからなのか、どのチームも励まし合い喜び合う姿がとても印象的でした。

勝利の瞬間、私は不覚にも涙が出てしまいました。^^
あっ、宇津木元監督、熱かったですね。
Posted by スマイルヒット at 2008年08月22日 00:23
本当に感動しました。
北京五輪で一番です。

上野投手、技術・体力もさることながら、3試合集中を切らさず投げぬいた精神力はものすごいと思います。
ソフトと野球の違いはあれ、これだけの投球をできる投手は野球チームにはいるでしょうか?
野球チームも奮起して欲しいですね^^
Posted by とらきちおやじ at 2008年08月22日 08:14
本当によかった!!
これに続いて野球にも金がほしいですね!!
予断ですが上野さん、私の会社の関連会社の社員でソフトボール部なんです。
今、その関連会社内で職場対抗ソフトボール大会をやっています。
それに優勝すると、なんと上野さんと対決出来るんです!!!!
私は参加してませんが。。。
Posted by ヨウボン at 2008年08月22日 09:38
金メダルの瞬間は、飛び上がって喜んじゃいました。長男がソフトボールをしていなければ、これほどじゃなかったと思います。

解説を忘れ、泣いていた前代表監督の宇津木さんが印象的でしたね。NHKの放送時間が終わって無いのに、嬉しくて某局の番組司会者と抱き合って喜んじゃったそうですね。宇津木さんにとっても悲願だったのだと思います。

今回のオリンピックで、長男も新しいルール知りました。今まで見た事無いって・・。ケンエンって、投げなくてもいいんですね。

Posted by ハッシー at 2008年08月22日 09:58
お久し振りです!
上野選手、本当にすごいです。
これ(金メダル)を取る為にやってきたと言ってましたが、その強い気持ちを持ち続けやり遂げてしまうのですから。
他の選手も負けずに必死に打ち、必死に守り、チームが一つになってるのがひしひしと伝わってきました。最高のゲームでした。野球も波に乗って頑張って欲しいです^^

遅くなりましたが、娘たちは県大会に進みましたが残念ながら1回戦0−1で惜敗しました。
監督の作戦もあったのか、娘は登板はできなかったのですが、緊張感のある試合でいい試合でした。一発が欲しかったのですが、残念でした。(その後相手校は県優勝してしまいました^^;)

ソフト部はギリギリの部員でやっているところも多いので、このオリンピックを見て少しでも興味を持って始めてくれる子が増えてくれたら嬉しいです。
Posted by 応援母 at 2008年08月22日 10:37
ドラ夫さんお久しぶりです。ソフトボール金メダル・・本当に凄い事ですね〜。
上野投手の顔を見てると負ける気がしませんでした。優勝の瞬間をスタンドで見ていたご両親、満面の笑みでした・・・が、上野投手が泣いているのを見た瞬間お母さんは泣き崩れられました。
今まで涙を我慢して苦しみを乗り越えたわが子に『あなたは私たちの金メダルよ』って声を掛けられました。それを見た私も勿論号泣でした

日曜日はハンドの一年生大会です。感動の場面はイメージできませんが、張り切って応援したいと思います。頑張れ!!我が家の宮崎大輔^^
Posted by hitomi at 2008年08月22日 11:24
見事な勝利でしたね。素晴らしいの一言です。
上野選手ナイスピッチングでした。
Posted by ケロの父 at 2008年08月22日 20:50
ほんと感動しました。
野球には無かった、熱さがあったと思います。
上野投手は凄いですね^^
Posted by トラッキー at 2008年08月23日 06:57
最後の最後まで力が入りましたね。

上野投手の力投には頭が下がります。
また、上野選手だけでなく、全員から「勝つぞ!」っていう気迫が伝わってきました。

こんなにおもしろい競技が正式種目から消えるなんて・・・2016年での復活を願うばかりです。
Posted by PAT at 2008年08月23日 09:30
スマイルヒットさん ありがとうございます。

>あれであそこまで飛ぶのかよっ!と息子と二人で突っ込んでましたよ。^^;


うちも同じリアクションでした ^_^;
凄いパワーですよね・・ 最後の振りぬきは左手1本でしたから・・

野球に比べてフィールドが狭いので、内野ゴロでも最後まで油断できないですよね^^




Posted by ドラ夫 at 2008年08月23日 19:01
とらきちおやじさん ありがとうございます。

あの連投、体力だけでなく、精神力も凄いですよね。しかも女性ですから・・
野球のほうは残念な結果になってしまいましたねぇ・・
期待が大きかったので余計に。。。


Posted by ドラ夫 at 2008年08月23日 19:05
ヨウボンさん ありがとうございます。

そうですか。関連会社に上野選手が^^
身近にヒロインがいるなんて、ヨウボンさんはラッキーですねぇ^^ サインも貰えそうですね^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月23日 19:07
ハッシーさん ありがとうございます。

長男君にも良い刺激になった事でしょう^^
男子のソフトボール、また違った迫力があるんでしょうね。一度見たいなぁ^^

敬遠のルール、私も初めて知って驚いています ^_^;


Posted by ドラ夫 at 2008年08月23日 19:10
応援母さん ありがとうございます。

上野選手、酷い骨折も経験されているんですね。
そこからよく這い上がってきましたよ。凄い精神力ですね。

娘さん、0対1でしたか・・ 惜しかったですね!
しかもその相手が優勝とは・・ 悔しいですが、力は十分に出し切れたんでしょう^^

今回の金メダル、女子ソフトの競技人口増加に繋がるといいですね^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月23日 19:14
hitomiさん ありがとうございます。

上野選手の功績は本当に大きいですね。
まさか最後を3連投とは・・ 思いもよりませんでした^^
絶対的エースではありますが、他の選手も奮起してほしいですね。

ハンドボールの大会、次男君も頑張ってほしいですね^^
hitomiさんもしっかり応援してきてくださいね^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月23日 19:18
ケロの父さん ありがとうございます。

上野選手の根性、うちの息子も見習ってほしいです^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月23日 19:19
トラッキーさん ありがとうございます。

正直、『またアメリカには負けるかな?・・』
と悲観していたのですが、まさか優勝とは ^_^;
多くの感動を貰いました。嬉しいですね^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月23日 19:21
PATさん ありがとうございます。

>こんなにおもしろい競技が正式種目から消えるなんて・・・2016年での復活を願うばかりです。


全く同感です。 国際的に見れば、まだマイナー種目なんですかねぇ?・・
東京オリンピックの招致が成功したら、また復活させてほしいですよね^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月23日 19:24
ドラ夫さん、こんばんは
ソフトボールの歓喜のほとぼりも収まりかけた頃のコメントすみません。
少しドラ夫さんの意見を伺いたいのですが、
決勝戦で唯一失点したバストスの本塁打の打席ですが、配球がほとんど外角でした。
打たれる前にハム彦は、内角えぐれと内心叫んでいたのですが、ドラ夫さん・ゲンジ君だったらあの時どうされたかと思いまして・・
宇津木さんも一球内角を放っておけばといっていたと思います。
ホームランの一球は外角のボール球でした。
あれだけ偏ると読まれてしまうような気がしますが、素人的には・・・
前の日に内角の球をHRされている影響なのでしょうかね??
Posted by 賢介応援隊(黄) at 2008年08月25日 19:19
賢介応援隊(黄)さん ありがとうございます。

あのホームラン、本当に驚きました・・
やはりある程度のパワーは必要だなぁ と痛感しましたよ^^

あの場面、一発を警戒して外角攻めの一辺倒でしたね。
シングルならOK という考えだったのでしょうか?
結果的に左腕一本でスタンドへ運ばれましたが・・

内角を狙い、それが失投なら恐い・・ という考えがバッテリーにあったかもしれませんね。
息子も捕手ですが、リードの事は色んな考えがあり、失敗から学んでいく事も多いです。
難しくて大変な面もありますが、逆に面白く感じる事もあるそうです^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月26日 08:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。