2008年08月17日

見るも無残でした・・

お盆のオフも終わり、今日は久しぶりの練習試合でした。

肩を痛めているゲンジですが、回復ぶりが思わしくありません・・
打つ時は影響も無いみたいですが、やはり送球が芳しくありません。

これは試合後に聞いた話ですが、ベンチからの指示は
『走られてもいいから、無理をして投げるな』

控えの捕手もいるのですが、色んなチーム事情もあり
この日は強行出場でした。

リード面や守備など、他の役割もあるので頑張ってほしかったのですが・・

やはりそんなに甘くありませんね ^_^;
ランナーが出るとフリーパス状態でした・・
本調子ではないとはいえ、見ているのが辛かったです・・

これだけ盗塁を許したのは勿論初めての事。
覚悟はしていましたが、さぞかし本人も悔しかった事でしょう。

それでも時折、禁を破って全力で投げたりしましたが、
いつもの勢いとコントロールがありませんでした。

ただでさえ相手は実力校。うちが普段通りの力を出しても勝つのは難しい。
練習試合ではありますが、一方的な試合になってしまい、
親としては相手校に申し訳なかった。そう思ってます。

午後からの2試合目は別の学校が相手。
本人曰く、「午前よりは肩の張りも幾分おさまった」との事でした。

ところがこの相手、エンドランを多用するチームで、
単独スチールはあまり試みてきませんでした。

こちらの捕手の様子が変なのを気遣ったのか?
武士の情け だったのかもしれません。

肩の影響とは思いたくありませんが、この2試合は打つほうでも精彩を欠いた。
当たり損ねの内野安打に四球、そして犠打が一つで残りは凡退。

救われたのは本人がさほど気落ちせず、サバサバしていた事。
自分なりに気持ちの切り替えが出来ているようです。

焦っても仕方ありません。私もいつも行う反省会は行わず、
故障のケアの部分だけ話をしました。

公式戦までまだ半月あります。それまでになんとか調整したいところです。



posted by ドラ夫 at 20:41| Comment(21) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゲンジ君、心配ですね。
うちの監督の次男もシニアで捕手をしていますが今現在肩を壊してしまい、戦線離脱をしている状態です。
捕手も本当に負担の多いポジションですが、なんとか無理をせずに、そして、完全復活して欲しい。
チームの要として。
Posted by trytry at 2008年08月17日 20:58
こんな日もありますね!!
ゲンジ君本人がサバサバしているのであれば、ひきずらないでしょう!!
Posted by ヨウボン at 2008年08月17日 23:09
ゲンジ君が気落ちしてないのが救いですね。
なんとか半月の間に復活して欲しいものです。
試合後の親子の会話や対応が良い感じですね。
Posted by スマイルヒット at 2008年08月17日 23:11
先日はコメントありがとうございました。
毎週月曜日が練習オフですか。羨ましい限りですね。
学校任せでは無理だと思うのでドラ夫さんを見習い、子供の様子に注意を払い早めのケアに努めます。
それにしてもケンジ君の肩心配ですね。
ドラ夫さんの早期の対応で3日間のお盆休みで完全復活だと思っていたのですが、メインは秋の大会なので今は無理せず頑張って下さい。
Posted by 高校野球親父 at 2008年08月18日 09:48
先日はコメントありがとうございました。
毎週月曜日が練習オフですか。羨ましい限りですね。
学校任せでは無理だと思うのでドラ夫さんを見習い、子供の様子に注意を払い早めのケアに努めます。
それにしてもケンジ君の肩心配ですね。
ドラ夫さんの早期の対応で3日間のお盆休みで完全復活だと思っていたのですが、メインは秋の大会なので今は無理せず頑張って下さい。
Posted by 高校野球親父 at 2008年08月18日 09:48
ドラ夫さん、こんにちは

昨日、当地の新人戦でも相手チームのエースが初回に肘の痛みを訴え自ら退きました。
とても悔しそうでした。
試合前はどうしても痛みを隠してでも無理しがちになりますよね。
ドラ夫さんも分かっていらっしゃると思いますが今は無理をせず、公式戦に向かってじっくり調整して下さいね。
「本人がさほど気落ちせず、サバサバしていた事」←ゲンジ君は次に向けて冷静に考えているように感じました。さすがです。

ユウ達は次週の支部予選3回戦に進むことができました。後一つ勝つと上位予選へ進出できるところまで来ることができました。ユウは打てなくて帰ってから泣いていましたが・・・夏も終盤、悔いが残らないよう互いにがんばりましょう。
Posted by 賢介応援隊(黄) at 2008年08月18日 10:17
公式戦に比べれば練習試合は大事の前の小事ですから、まずは肩の治療に専念ですよね。 でも、フリーパスで走られる様を見るのは辛かった事でしょう。。。打撃は、調子の波があるので、心配いらないのでは?^^;
Posted by winning shot at 2008年08月18日 12:09
お久しぶりです。
肩の件、心配ですね。抑えろと言ってもそこは高校生。つい飛ばしてしまう事もあるかもしれません。
自制するのも辛いでしょうが、今が大事なところですからね。復活を祈ってます!
Posted by 月影のオヤジ at 2008年08月18日 17:30
ゲンジ君、肩が心配ですね。 当方の予想は サラっと治ると思っていたのですが・・・
無理しないでくださいね。
Posted by ケロの父 at 2008年08月18日 21:45
肩の状態、あまり思わしくないようですね。
セーブしながらのプレーで、ストレスも溜まるでしょうし、他にも影響が出るのかもしれませんが、焦っても仕方が無いですから、まずは肩を治すことを最優先してくださいね。
Posted by PAT at 2008年08月18日 23:39
trytryさん ありがとうございます。

あの暑い中、短い期間の連戦で、1日に2試合捕手での出場は、結構ハードだったかもしれません・・
スタミナは人並み以上にある息子ですが、肩までは無理でした^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月19日 16:21
ヨウボンさん ありがとうございます。

落ち込まれるよりは、私も救われました^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月19日 16:22
スマイルヒットさん ありがとうございます。

今週はずっと医者通いの予定です。
練習には参加してますが、肩を使わないメニューです。
経過は順調みたいです^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月19日 16:24
高校野球親父さん ありがとうございます。

何か処置をしないと、症状は上向かないですからね・・
根性だけで故障が治るなら、誰も苦労はしませんよ。
息子さん、早めにケアしてあげてください^^



Posted by ドラ夫 at 2008年08月19日 16:28
賢介応援隊(黄)さん ありがとうございます。

発育途上の小学生の場合、更に注意深く見守る必要があると思います。
しかしそうした事まで考えが及ばない指導者も、残念ながらいるようです。
息子が6年生の時の大きな大会。
前日に連投したエース君、翌日は監督が登板回避させました。
この試合に勝てば3位以上が決まる試合でしたが、エース君の健康面を重視した起用でした。
私もこの案には賛成でした。
試合には負けましたが、悔いはありません^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月19日 16:34
winning shotさん ありがとうございます。

「大事の前の小事ですから」

ホント、そうですよね^^
私も本人には焦らないように と伝えてあります。
でもつい本気になってしむのかな? ^_^;
盗塁はもう開き直って見てましたよ^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月19日 16:37
月影のオヤジさん ありがとうございます。

さぞや無念だと思います。でもこれも勉強です^^
完治したら、もっと強い筋肉を造り上げてほしいです^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月19日 16:39
ケロの父さん ありがとうございます。

私も当初は楽観していたのですが、予想外に長引いてます。。。。
でもまだ試合に出られるだけマシですよね^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月19日 16:41
PATさん ありがとうございます。

出来る事ならレフトかファーストで出場出来るとよいのですが、
色々あるので仕方ないですね ^_^;

Posted by ドラ夫 at 2008年08月19日 16:43
相手チームの名誉のため追伸いたします。
前述したエース君の場合は、指導者の方も気にされていたようです。
お父様もとても悔やんで居られました。
息子さんの気持ちを思うとやりきれないです。

でも相手チームの皆様は、この教訓をプラスに変え、頑張る方向で進んでいるようです。
Posted by 賢介応援隊(黄) at 2008年08月19日 19:24
賢介応援隊(黄)さん ありがとうございます。

そうでしたか。指導者さんも断腸の想いだったんですね・・
色んな状況で強行のありますので、悩ましいですよね。難しいです・・


Posted by ドラ夫 at 2008年08月20日 20:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。