2008年08月05日

5度のチャンス

今週に入っても他県の高校との試合が続いています。

暑さに加えて疲労の蓄積も気になりますが、
もう少しで落ち着くので頑張ってほしいところ。

昨日は午後に1試合が予定されていました。
運良く私は夜勤だったので、平日ですが観戦が出来ました。

ゲンジはこの試合も5番・キャッチャーで先発。
新チームになってからずっと同じです。

さてこの試合、5回打席に入ったのですが、
なんと全ての打席でスコアリング・ポジションにランナーがいました。

小学校時代から息子の試合を追いかけていますが、
5打席全部がスコアリング・ポジションというのは、
ちょっと記憶に無いですね。 ひょっとしたら初めてかもしれません。

クリンナップの一角を占める以上、ここは結果を出してほしいのですが・・

最初の打席は2死1・2塁の場面。
 先制のチャンスでしたが、ここはストレートのフォアボール。
 これは仕方ないですね。打者の勝ちでしょうか。

第2打席は2死3塁の場面。追加点を奪うチャンスでしたが・・
カウント2−1からの4球目。左腕投手の放ったボールは、
インコース低めにズバリと突き刺さり、ゲンジは手が出ず見逃しの三振・・

厳しいボールでしたが、追い込まれているので手を出してほしかった・・

第3打席 今度は2死満塁の場面。この回はビックイニングでしたから、
ここで突き放しの一打が欲しい場面でしたが、結果はライトフライ。

見ていた私もイライラ気味でした(ーー;)
3番・4番が結果を出していたので、
5番のゲンジがブレーキになっているのが面白くない (~_~;)

2度のチャンスに結果が出せず、評価を下げたなぁ と思っていたんですが・・

第4打席 1死1・3塁で打席が巡ってきました!
ここで挽回を! と思っていましたが、1死なのでスクイズもある場面。

監督がどんな作戦で来るか? 興味深く見ていましたが、
結果は強行! だが空振り2回でたちまち2−0と追い込まれてしまう・・

またダメかなぁ?・・ と諦めかけた瞬間、
3球目を強振! 真芯で捕らえた打球は痛烈なレフト前ヒット!
3度目にしてやっと結果を出してくれました ^_^;

私もようやくホッとしました^^ ストレスが溜まっていたので。。。

そして4点リードで8回の攻撃。5打席目はまたも満塁 (゜o゜)
冒頭にも書いたように、なんと全ての打席がチャンスの場面。

前の打席でタイムリーを放ち、リードも4点あったので少しは楽な気分で見れました。

この打席もファールが2回でカウントは2−1。
そして次のボールを綺麗にセンター前へ弾き返しました!
ダメ押し点を奪い、試合は勝利を飾る。

ゲンジも4打数2安打、1四球。 なんとか仕事をこなした感じです。
最初はどうなるかと思いましたが、最後に帳尻を合わせてくれました^^

もし最後の2打席も凡退していたら、チャンスで4打席倒れていた事になる。
最悪の場合、打順の降格もあったかもしれません。
それだけによく打ってくれました。危機を脱した感じです。

スランプ気味で迎えた新チームでの打席でしたが、
以降はジワリと追い上げて、7試合消化時点で打率も3割に乗せた。

それにしても、チャンスの場面はやはり緊張しますね。
ランナー無しの場面のほうが、当たり前ですが気楽です^^



posted by ドラ夫 at 09:42| Comment(22) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
文章を読んでいるコッチも緊張します。
5番を打っているのも凄いですが、
スタメンマスクっていうのが、もっと凄い。
Posted by 穴金空歩人 at 2008年08月05日 13:11
ゲンジ君本領発揮といったところじゃないですか!
ランナーを還してくれるって選手は、本当に頼りになりますからね!

でもチャンスに打順が回ってくると、本当緊張しますよね!
自分が打席に入っているわけではないのに・・・
それが最後の夏大会だったから、わたしも心臓バクバクだったんですよ。
だから撮り逃がしちゃったんですよ、よっぴーの公式戦最初で最後のホームラン(泣)

自分ももっと落ち着いて観戦出来る様になりたいです。

最後に一言!山本昌投手、200勝おめでとう!
Posted by よっぴーの父さん at 2008年08月05日 13:31
親としては、ハラハラドキドキですねぇ。。。。
それにしてもゲンジ君は素晴らしい選手ですねぇ!!
Posted by ヨウボン at 2008年08月05日 13:32
ドラ夫さん、こんにちは
やっぱり、ゲンジ君は凄いです。
きちんと結果をだせるんですから。
この集中力はユウにも見習わせたいです。

それにしてもドラ夫さんが羨ましい。
ユウはまだまだ野球になっていませんから^^;
Posted by 賢介応援隊(黄) at 2008年08月05日 16:59
いや〜
なんだかんだ言っても4の2じゃないですか^^

素晴らしい!
Posted by ケロの父 at 2008年08月05日 21:43
チャンスの場面ばかりでワクワクしますね。^^
結局、打率も出塁率も得点圏打率も全部上げちゃいましたね。さすがのゲンジ君!!

クリンナップが打席に立つ時に、必ずランナーがいるチームってのも凄いチームですね。
これからもワクワクドキドキが止まりませんね。^^
Posted by スマイルヒット at 2008年08月05日 23:54
なぜかチャンスに打順が回ってくる選手っていますよね(5打席も、というのは余りにもレアですが・・・)。
5番という打順だから、という点もあるのでしょうが、ゲンジ君にはチャンスが回ってくるようなめぐり合わせになっているのでは?
そういう運も持ちつつ、そしてその場面でしっかりと結果が出せる・・・完全に中軸打者ですね。
今後がますます楽しみです^^
Posted by PAT at 2008年08月06日 00:41
 そうそう、何だかんだ言っても4打数2安打!
ちゃんと5番の仕事してるじゃないですか。
やっぱ、只者じゃないな〜。ゲンジ君。(^^)
Posted by でぃあ at 2008年08月06日 10:51
勝負強いじゃないですか。
4−2なんて。
話変わりますが、甲子園を見ていると忘れがちですが、ほとんどチームが新チームで秋、来春、来夏を見据えて頑張っているんですよね。
頑張って下さいね!
必ず!!応援していますからね!
Posted by trytry at 2008年08月06日 20:50
1本でるでないは重要ですからね^^
勝負強いゲンジ君がみれて良かったです^^
Posted by トラッキー at 2008年08月06日 23:52
この試合は打線が好調だったみたいですね!
ゲンジ君も結果が出て良かったです。プレッシャーもあったと思いますが、よく打ちましたね(^^)
Posted by ズンドコ節 at 2008年08月07日 13:21
穴金空歩人さん ありがとうございます。

本人も勉強になっている事でしょう^^
連日。しかも連戦なので、疲労も相当みたいです ^_^;


Posted by ドラ夫 at 2008年08月07日 19:49
よっぴーの父さん ありがとうございます。

撮り逃してしまいましたか ^_^;
ちょっと残念ですね、でも高校でまたチャンスが来ますよ^^

山本昌投手、凄いですね。同年代として本当に励みになります^^
東邦、よく打ちますね^^ 


Posted by ドラ夫 at 2008年08月07日 19:52
ヨウボンさん ありがとうございます。

まぁ練習試合なので、幾分冷静のつもりなんですが、つい興奮する時もあります^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月07日 19:53
賢介応援隊(黄)さん ありがとうございます。

子供の成長は早いですよ。 特に小学生は^^
成果が目に見えて分かりますからね。
身体も大きくなりますし^^ メンタル面が一番大事でしょうか。
やる気を持続させるのが親の仕事かもしれません^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月07日 19:57
ケロの父さん ありがとうございます。

4タコにならず、その点は胸をなでおろしています^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月07日 19:58
スマイルヒットさん ありがとうございます。

この日は打線が好調でした^^
巡り合わせもありますが、それにしても5打席連続は珍しいです ^_^;


Posted by ドラ夫 at 2008年08月07日 20:00
PATさん ありがとうございます。

それがあまりウカウカ出来ないんです。
他の選手も数人調子を上げてきています。
クリンアップも決して安泰ではありません。
ですから息子も危機感を持ってほしいですね。


Posted by ドラ夫 at 2008年08月07日 20:02
でぃあさん ありがとうございます。

チャンスは毎回モノにしてほしいのが理想ですが、
まぁそれはムシが良すぎるので、2回に一度なら合格ですね^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月07日 20:06
trytryさん ありがとうございます。

そうですね。当地も今月末から秋の大会が始まります。
まだ相手は決まっていませんが、既に戦いは始まってますね^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月07日 20:08
トラッキーさん ありがとうございます。

この後にエントリーしますが、今日も殊勲打を放ちましたよ^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月07日 20:10
ズンドコ節さん ありがとうございます。

プレッシャーは有ったでしょうね。なにせ毎打席チャンスでしたから^^
本人もよくその重圧を撥ね退けてくれました^^


Posted by ドラ夫 at 2008年08月07日 20:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。