2010年11月25日

進路が決まりました

少し報告が遅れてしまいましたが、
ゲンジは先週無事に進路が決まりました^^

指定校推薦での受験でした。面接と筆記試験のみですが^^

夏頃までは志望校も複数有ったのですが、

学部や場所、将来の希望職種等、色々と勘案し本人が決めました。

これから来春の入学まで気を抜く事なく、準備をしっかりしてほしい。

私も今週は入学金・半期分の授業料を納入・・・・

あと4年、支出が厳しいですねぇ (^_^;)

posted by ドラ夫 at 08:07| Comment(48) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

進歩していた野球脳

2010シーズンのプロ野球も閉幕しました。
中日ドラゴンズと千葉ロッテの激闘も、4勝2敗1分けで千葉ロッテが日本一に。

シーズン3位からの日本一は史上初の出来事。
西武との第一ステージ、ソフトバンクとの第2ステージ、そして日本シリーズ。
まさに神懸り的な戦いぶりでしたね。

中日ファンの私からすると、とても残念な想いですが、
中日も最後はツメが甘いというか、
第6・第7戦は勝っていてもおかしくない展開だったと思う・・・

さて今回の日本シリーズ、前回の日記でも書きましたが、
第1戦はナゴヤドームで直接観戦。
あいにく平日開催の3〜5戦は、私が遅番勤務で一緒での観戦は叶いませんでしたが
第2・第6・第7戦はゲンジと二人でテレビ観戦でした。

4試合を一緒に観て、ゲンジの野球脳が進化していた (^_^;)

自分自身が捕手としてプレーしてたせいか、
配球面や心理面について、あれこれと持論を展開。

中学くらいまでは、漠然とプレーしている面もあったのですが、
高校ではさすがに色々と学んだのでしょう。
私が聞いていても、納得する部分も多かった。

また私が知らなかった項目も多々あって、彼から学ぶ事柄もチラホラと・・
初球の入り方とか、状況によっての打者の心構えなど、
普段は寡黙の奴が、なんだか饒舌でしたよ^^

解説者との意見一致もよくあって、私も彼の野球脳を見直した^^
頼もしくも感じましたね〜

まぁこれぐらいは当然なのかもしれませんが、ちょっと嬉しかったです。
もし来年、軟式にしろ硬式にしろ、野球を続けてくれるのなら、
私もまた違った視点でゲンジのプレーを追い続けたい。

理論の進化は歓迎ですが、技術が停滞しない事を願いたいですね^^

posted by ドラ夫 at 10:30| Comment(18) | TrackBack(0) | 技術指導の方針とは? | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。