2010年07月20日

体力テストの結果

昨年の11月に学校で行われた、「新体力テスト」の判定表が来ました。

半年以上も過ぎてからなんて、ちょっと変ですね (~_~;)

この体力テスト、平成11年から現行の項目になったらしい。
それ以前は「旧体力テスト」

握力・上体起こし・長座体前屈・反復横とび
20メートルシャトルラン・50m走・立ち幅跳び・ボール投げ

以上の8項目で行われ、1項目が10点満点。
得た点数によって、AからEまで5段階判定が出る。

さてゲンジですが、総合判定はAランクでした。
これは予想出来ていましたが、今回は学年で総合1位。
これはちょっと嬉しかったですね (^_^;)

前年は僅差の2位でしたから・・
5項目で満点を取り、握力はついに私と同じ数値まで来た・・

またこの判定表、所属するクラブ活動に応じて、
適切なアドバイスも記載されているんです。

ゲンジの場合は「硬式野球部」と書く事により、
推奨されるトレーニングメニューや、弱点項目も。

部活は引退という事になり、この秋の体力テストの結果が気懸かり。
トレーニングを怠らず、最低限今回の数値はキープしてもらいたい。

でも多分、得点は落ちてしまうかな?^^ 本人の意志次第ですね。

それと・・ 50m走をなんとかしてほしい・・
この項目でポイントを下げてます (ーー;)
それ以外は申し分ないのですがねぇ・・

posted by ドラ夫 at 20:50| Comment(14) | TrackBack(0) | 技術指導の方針とは? | 更新情報をチェックする