2010年07月11日

充実した高校野球生活でした^^

皆様、ゲンジは今日戦いに敗れ、高校野球生活にピリオドを打ちました。
ご期待に添える結果を残せず、申し訳ありません。

試合は小雨が降り続く悪コンディションの中で行われました。
条件は相手も同じです。いかに集中力を持続するかが勝負の分かれ目。

先制点はうちのチームが挙げました。
相手もすぐに追いつき、またうちが突き放す。
序盤はうちのペースで試合が進みました。

この時点でこの試合はイケル! そう手応えを感じていました。
うちがリードして迎えた4回の守り。
無死1塁でピッチャーゴロに打ち取る。
1−6−3の併殺で2アウト! そう思った瞬間・・

投手がセカンドへ悪送球・・ オールセーフでたちまちピンチに。
相手はこのミスに付け込み、ついに逆転を許してしまう。。。

次の回、連打を浴びて大量点を奪われた。致命的なエラーもあった。
これで大勢は決してしまった形。
序盤の優勢から一転、終わってみれば大差がついてゲームセット・・

ゲンジの最後の夏は終わりました。
3打席目には目の覚めるようなクリンヒットも放ち、四球も選んだ。
でも負けてしまいました。

試合後、外に出た選手は整列し挨拶を述べた。
でも涙で言葉になりません。毎年見る光景ですが、
今年は自分の息子が当事者。私も溢れる涙を堪える事は出来ませんでした。

恥も外聞もなく、私は泣きながら選手一人一人に労いの言葉をかけてあげた。
終わってから言うの変ですが、今年の夏は4試合は出来る。
組合せが決まった時、私はそう思ったんです。

最大の難関が初戦。ここクリアすれば道が拓けていた。
しかし初戦の壁は厚かったですね。

力を出し切ったとは言えず、不完全燃焼の試合。
悔いはかなり残った事でしょう。
3年生はこれで部活も終わり。
学校に戻り部室を整理して、選手としての別れを告げてきました。

振り返ると、本当に早く過ぎ去った2年4ヶ月でした。
色んな思い出が頭を駆け巡ります。

入学式の翌日、いきなり練習試合に起用された事。
公式戦でサヨナラ勝ちも経験した。
1年生の秋は肩や膝の故障を抱えながら、試合に出場し続けた。

昨年秋はチーム事情で一時的に捕手から外れた。
チームがまとまらない時期もあった。

私も2年続けて役員を務め、影ながらバックアップに尽力した。
多くの知り合いも出来、また息子の活躍を間近に見る事が出来ました。

甲子園は程遠い野球部でしたが、元気の良さと挨拶は負けないチームだった。
この学校を選んで野球をした事、私もゲンジも悔いはありません。
本当に良いチームでした。

さて今後の事ですが、ゲンジは来年も野球のユニフォームを着る事になりそうです。
まだ確定ではありませんが、そういう方向で動いています。

また少しづつ、この場で報告が出来れば? そう思っています。
という事で、このブログも更新頻度は少なくなりますが、
細々と続けていこうかな と考えています (^_^;)

小学校から高校までの子供の足跡、またチーム運営や技術指導の事、
野球道具や日々の徒然日記など、多くのエントリーを残してきました。
既存の読者様をはじめ、新たな読者様の参考になれば?
そんな想いでこれからもこのブログは継続していきたいです。

さて明日からのゲンジですが、身体のオーバーホールに入ります。
今だから言いますが、膝と肘が悲鳴をあげる寸前なんです・・
ここまで騙しながら調整してきましたが、もう遠慮はいりません。

身体をケアしたら、学生コーチとして後輩達の指導補佐にもあたる予定。
他にも色々話題がありますが、これもまたここで紹介していきます。

小学校、中学校、高校と、全て強いチームではありませんでしたが、
それぞれ4番バッターとして最後のシーズンを過ごす事が出来た。
次のステージは、相当な苦労が予想されるでしょう。
挫折を何度も味わう事にもなるかもしれません。

ゲンジももうすぐ大人になりますが、幾つになっても息子には違いない。
私もこれまで同様、彼のサポートをしていきたいと思っています。

今後ともご指導・ご鞭撻、よろしくお願いします。



posted by ドラ夫 at 21:54| Comment(86) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。