2010年04月25日

崩された打撃・・

まだまだ当地は肌寒い日が続いています。。。
もうすぐ5月なのに、異常ですかねぇ? (~_~;)

この土日は晴天に恵まれ、練習試合を3試合行った。
ここまで打撃は好調を維持していたゲンジですが、
結果を先に言うと、この3試合は15打数1安打・・

スランプ突入といった感じです。

全ては土曜日の試合に尽きます。
この日は相手校が午後から行事があり、午前のみ1試合。

相手投手は軟投派のサイドスロー。
この投手に全て調子を狂わされてしまいました。

ストレートはさほど速くないのですが、コントロールが抜群。
変化球も多彩で、これまであまり対戦した事がないタイプ。

時折放る速球も、常に遅い球ばかりなので、余計に速く感じる。
ゲンジは4打席中、四球を1つ選んだものの、
残りは全て相手の術中にはまりました。

泳がされる。腰くだけ。振り遅れ。待ちきれずに引っ掛ける。
これらが打席の最中、ファールを含めて全て出ました。

帰宅後、私は要点のみを伝えてゲンジ本人に修正を促しました。
翌日の日曜。この日は2試合。

ダメでした・・ 改善しようという姿勢は幾つか見られましたが、
前日に引き続き絶不調・・

とにかくフルスイングがほとんど出来ていません。
下半身の踏み込みも小さく、上体だけで当てにいく打撃に終始。

結局、この日はラッキーな場所に転がったレフト前ヒット1本のみ。
凡退の内容がとても悪い形でした。

思えば3年前の中学3年の今頃も、極度のスランプに陥った事があった。
その時の経緯は↓
http://syounenyakyu20.seesaa.net/article/41098825.html
http://syounenyakyu20.seesaa.net/article/41205245.html

ちなみに今シーズン、ここまで60打席ほどで三振はゼロ。

この日記を書いた後、私は今回のスランプ脱却に着手します。
詳細は次回のエントリーで。

これで公式戦前の試合は終了。次は本番です。
最悪の状況で公式戦を迎える訳ですが、
なんとか短い期間に糸口を見出したい。



posted by ドラ夫 at 16:37| Comment(10) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

紅白戦を行う

先週末は練習試合の予定が組んであったのですが、
相手校の都合が悪くなりキャンセルに・・

そこで紅白戦を行う事になりました。

1日2試合の練習試合の場合、出場機会に恵まれない選手も出てきますが、
紅白戦なら全ての選手を出場させる事が出来るので、そこが利点ですね。

組み分けが注目されましたが、レギュラー組みを半分に分ける形。
エースの球を受けるキャッチャーはゲンジでした。

そしてもう一方のキャッチャーは1年生が抜擢。
もう一人の1年生もショートで起用され、早くもアピール機会が与えられた。

僚友が一時的に敵と味方になる紅白戦。
観戦している私も、いつもとは違う視点で観る事が出来る。

いつもはネット裏のやや3塁側が私の指定席なのですが、
この日はレフト後方やセンター方向からも観戦^^

一部の選手を除き、熾烈なポジション争いがありますから、
紅白戦といえど選手達は真剣そのもの・・

いつもと勝手が違うのか、やりにくい面もあったかもしれません。
ゲンジは1安打に終わり、やや不満足でしょうか。

チーム1の俊足ランナーを、2度盗塁で刺したのは自信に繋がったかも。
ただ自分がランナーの時にポカミスが一度あり、ここが反省点か。

終盤は紅軍・白軍共に1年生がマウンドに立ちました。
それぞれ良い部分も見え、先が楽しみです。

次の土日は練習試合が組まれており、以降もほとんどの週末は試合。
紅白戦はこれが最後かもしれませんが、もう一度やってほしいと思います。



posted by ドラ夫 at 00:30| Comment(19) | TrackBack(0) | 技術指導の方針とは? | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

新入部員歓迎会

入学式から2週間が過ぎ、先日は野球部保護者会主催の、
新入部員歓迎会をホテルの1室を貸しきって行いました。

思えば2年前、私も1年生保護者の一人としてこの会に参加。
昨年に続き今年も役員として、もてなす側に。
月日が過ぎるのも早いものですね。

歓迎会の前に保護者会の総会を行い、
顔見せも兼ねて今後の運営等の説明を行う。

新1年生、昨年より人数は少ないですが、
まだ何人か入部を検討している子もおり、
今後若干増える可能性もあります。

学年別に壇上へ上げて、一人づつ自己紹介^^
ゲンジは好きなアイドルの名前まで披露してました (~_~;)

大きな声で元気よく。 これがうちの野球部の良い部分。
遠征先、どこへいっても褒められるのですが、
さすがに新1年生はまだまだ声が出ません (^_^;)

これから慣れてくるでしょうし、先輩からの指導もあるでしょう。
夏の大会前には壮行会もあるので、その頃には大きな声が出るかな?

後日UPしますが、紅白戦では良い動きを見せた子も何人か。
夏の大会でメンバー入りしそうな子もいるかもしれません。

これで一段とポジション争いも激しくなりそう。
全体の底上げも期待出来、今後がとても楽しみです^^



2010年04月12日

初勝利(^_^;)

この週末は練習試合が5試合ありました。
3週間ぶりの試合。今季はここまで4連敗中・・
なんとか勝利を挙げたいところ。

相手校のレベルもあるので、勝敗よりも中身が問題ですが、
それでもここまでは、その中身も悪い (~_~;)

さて結果ですが、3勝2敗となんとか勝ち越し。
これまでは貧打に喘いでいた打線も、上手く繋がりました。
5試合で40得点を挙げ、大技・小技を交えて点数を重ねた。

投手陣も安定していましたが、もう少し強い相手だと、
今の力ではまだ不安・・

ゲンジは主にキャッチャーとして全ての試合に出場。
さぞかし疲れた事と思います (^_^;)
マラソンで鍛えた持久力は健在。といったところでしょうか。

新1年生も何人か起用されました。今後もテストが続くでしょう。
次の土日は相手の都合が悪くなり、試合がキャンセルになってしまう。
また2週間空いてしまい、こちらとしては少々寂しい・・

チーム状態も少しづつ上向きになっており、楽しみです^^



posted by ドラ夫 at 21:48| Comment(16) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

なんとか存続・・

ゲンジの高校野球部も、新1年生の入部の見通しが立ちました。
3学年の合計人数は、近年では特に多くなる。

人数が多過ぎるのも考えものですが、少な過ぎるのも・・
そう思うと、今の人数は適正人数なのかもしれません。

さて古巣の中学軟式ですが・・
昨年の12月にエントリーした【チーム存続の危機・・】↓
http://syounenyakyu20.seesaa.net/article/134548678.html

この時にも書いたのですが、この4月の入部状況次第では、
秋の新人戦参加が危ぶまれていました。

しかし先日、中学の関係者と偶然再会し、
なんとか新1年生の入部の目処がついたとの事。
新人戦の辞退。という方向は避けられる見通しになりました。

息子がお世話になったチームでもあり、
私自身も役員として活動に関わっていた。

そんな古巣の心配も、取り敢えず今年1年は回避出来そう。
これを聞いて私も安堵した次第。

昨年はWBCで日本代表が優勝し、子供の野球熱の上昇を期待したのですが、
当地にはそれが当てはまりませんでした (~_~;)

今年はサッカーのW杯があり、そちらに流れる懸念もある。
少子化もそうですが、なにしろ田舎なので子供の絶対数が少ない・・

存続の心配が無くなるぐらい、毎年多くの入団が見込めればいいのですが、
ちょっと状況は厳しいかも・・



2010年04月06日

今日から3年生

年度末、年度始めは公私で多忙が続き、久しぶりのエントリーです。

さて今日は学校の始業式。いよいよ3年生になります。

3月は練習試合もあり、既にシーズンはスタートしていますが、

年度も変わり、身も引き締まる感じでしょうか。

野球部も入部の受付けでどれだけ集まるか?

数人は春休みから参加しており、更なる上積みを期待したい。

今週末から7月の夏の大会まで、ほぼ毎週試合が組まれている。

楽しみでもあり、「これで最後か・・」という寂しさもあり、

なんとも複雑な心境ではあります (^_^;)

次の土日は天気は大丈夫のようです。

なんとか快勝で今年の初勝利を飾ってほしいものです^^

posted by ドラ夫 at 08:30| Comment(25) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。