2010年01月04日

自主トレも一応やってます ^^;

長かった年末年始休暇も終わりになります。。。
5日からまた仕事ですねぇ・・

ゲンジ達は木曜日から登校。休み中はバイトも頑張りました^^
そして自主トレもほぼ毎日行う事が出来ました。

昨年に比べ、天候が今回は悪い。でも積もるほどの降雪もなく、
その点は助かりました。

昨年の冬休みは親子2人での練習でしたが、
今回の冬休みはゲンジの後輩にも声をかけました。

この選手は同じ中学からの後輩で1年生。
学童チーム、中学軟式と私の教え子にもあたる。

現在は内野手なのですが、ゲンジ達の学年が引退した後は、
この子にエース番号の1番を背負わせたい。

つまり現状も投手候補でもあるんです。
ゲンジも投手候補。互いに投球練習を積んでおきたい。

寒いのでウォーミングアップには十分な時間をかける。
肩が出来上がったら投球開始。
50%の力で10球。80%で10球。全力で30球。

ここで投手・捕手を交代。同じように50球を投げたらまた交代。
次は変化球を中心に50球。

こんな感じで1日に100球ほどの投げ込みをしています。
二人の特徴ですが、ストレートはゲンジのほうが速いですね。
逆にカーブのキレは後輩のほうが上回る。

ゲンジは目を放すと肘が若干下がり気味になる悪い癖があり、
後輩にはそれがない。だが軸足の蹴りと体重移動は
ゲンジがスムースに対し、後輩は貯めた力が後ろに残り気味。

このように双方に一長一短があり、私も気付いた事はその都度指摘。
互いに相手の球を捕球する事により、自分に置き換えて比較が出来、
この点でも良い組み合わせかもしれない。

他には牽制の練習や、バント処理のメニューも考えているのですが、
2人がじっくり交互に投球練習をしていると、
それだけで予定の時間が終わってしまう(^_^;)

状況に応じて臨機応変に対応していきたいです。
私が付き合う自主トレは、6日の水曜日まで。

それまでに1つでも多く、何かを感じとってほしいものです。



posted by ドラ夫 at 00:36| Comment(16) | TrackBack(0) | 技術指導の方針とは? | 更新情報をチェックする