2009年11月13日

ポジションの優先順位は?

野球には9つのポジションがあります。
誰をどこに配置するか? それは監督が決める事です。

例えば選手が20人いるとして、どの選手をどこに置くか。
10人の監督がいれば、10通りのパターンがあるでしょうね。

好みの問題。目指す野球。考え方は人それぞれ違いますから。
ゲンジの野球部も、この1年で多くの選手が色んなポジションで起用された。

様々なパターンで練習試合を組み、どれが最適なのか?
監督も頭を悩ませていることでしょう。

父兄同士の会話の中でも、互いに意見を交換。
監督の起用に共感を抱く人、疑問を投げかける人。
勿論、我々保護者は起用・采配面で口出しは出来ない。

そこで思ったのですが、9つのポジションで敢えて優先順位をつけるなら、
どんな意見が多いのか?

夏の大会でレギュラーだった選手2人が、
この秋の準公式戦ではレギュラーから外れた。

他の選手の躍進・台頭もあるのですが、そこにはコンバートの話も絡んでいる。
外された選手は夏とは違うポジションにチャレンジ中。

その余波を受け、不動と思われたゲンジのキャッチャーも、
ここへきてどうなるのか? 先行きが見えない状況です。

ゲンジの名誉のために言いますと、
決して実力面で他の子に抜かれた訳ではないんです。
ここではあまり詳しくは書けないのですが・・

投手を除外した8つのポジション。
どれも大事なポジションで、優越をつけるのは不謹慎かもしれません。
それでも敢えて順位をつけるなら、どんな順番がいいですか?

攻撃型の野球を目指す人。守備面を重視する人。
これでも好みは変わってくるでしょうね。

捕手2 一塁手3 二塁手4 三塁手5 遊撃手6
左翼手7 中堅手8 右翼手9

このように番号があり、順番に並べてほしいのです。

【例】 64285973

といった感じで、出来ればコメント欄にお寄せ願えればと思います。

選手にはそれぞれ個性があります。
足の速い子。肩が強い子。右利き・左利き。
なのでこうした順位付けは意味がないのかもしれませんが、
そこを敢えて付けるなら?・・

正直、私もゲンジ達のチームの今後には、期待と不安が交錯してます。
これからオフですので、ポジションを固定するには早いですが、
多くの方々がこのポジション順位をどう捉えておられるのか?・・

参考にさせてもらいたいです。
数字のみでもかまいませんので、ご協力をお願いします。





posted by ドラ夫 at 01:37| Comment(66) | TrackBack(0) | 技術指導の方針とは? | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。