2009年08月30日

快勝と大敗の繰り返し

お盆明けから今週まで7試合を行いました。
結果は3勝3敗1分け。

良くもなく、悪くもなくといった感じですが、
内容がとにかく極端なんです・・

勝敗に関しては相手の事もあるので一概には言えない面もある。
強豪校と、そうではない学校もある。

今回の7試合は全て自分達と同レベルと目されている相手。
初戦はエースが被安打2のピッチングながら引き分け。

翌週は遠征で1試合目は3点差負けでしたが、内容はまずまず。
ところが2戦目は繰り出す投手が大炎上・・
大敗でしたが、途中で諦めムードが漂い、選手もダラけてしまう・・

試合後にカミナリを落とされ、気を引き締めて挑んだ今週の土曜。
結果は2連勝で完勝。打線も繋がり、前週に炎上した控え投手陣も踏ん張った。

翌日の日曜、以前公式戦に敗れた相手にリベンジを果たし、
これも完勝。相手のミスを逃さずに効率よく得点を重ねた。

この時点で3連勝。良いムードでした。
続く午後の2試合目。これが秋の公式戦前の最後の試合。
キッチリと勝って終わりたいところ。

序盤に先制・そして中押し。中盤までリードを保ちこのまま終わると思いきや・・
なんと終盤の3イニングで13失点 (ーー;)

それまでの好ゲームも水の泡。エースの乱調、味方のエラー連鎖。
最後はもう笑うしかありませんでした。

最悪の終わり方で秋の大会に臨む形。
あまり言いたくないのですが、不可解な采配も時折見られ、
この部分でもなんだか・・・

快勝と大敗の繰り返し。一体どれが本当のチーム力なのか?
観ているほうもイマイチ掴めません。

収穫なのは1年生の打撃。各選手が自分の力を出し切っている。
反面その1年生がエラーも多く、この辺りが今後の課題か。

ゲンジも一時期スランプ気味でしたが、この7試合ではなんとか平均点並みか。
まだ絶好調までには至りませんが、守備面では集中を切らさず、
【次】のプレーを想定した好プレーも幾つかあり、その点は褒めておいた。

先日に組み合わせ抽選があり相手も決まった。
春の大会、夏の大会共に初戦は突破するものの、
2戦目の格上相手に苦杯を喫している。

今回もまずは初戦突破が目標ですが、なんとか2戦目の壁を越えてほしい。



posted by ドラ夫 at 20:17| Comment(18) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

投手用グラブ



higop1.jpg

投手用のグラブです。
何のために使うのか? (^_^;)

前回エントリーした【ピッチャー挑戦】 ↓
http://syounenyakyu20.seesaa.net/article/126061815.html

オールラウンド用のグラブもあるのですが、
ウエブ(網の部分)がクロスタイプなんです。
ボールの握りが打者から見えやすく、投手用には不向き。

また日々の練習で使い込んでおり、ボロボロに近い状態。
そんな訳で、私の道楽もあってこのグラブを購入しました (~_~;)


higop2.jpg

やはり投手用はポケットがかなり深いですね。
前述のように、ボールの握りを隠すのが狙い。

また人差し指を外に出す際に、指カバーが装着されているのも投手用の特徴。

これはハイゴールド社製。シリーズ的にはスタンダード品です。
ゲンジは投手が本職ではありませんから、これで十分でしょう^^

これは私が自分で勝手に購入し、それをゲンジに渡しただけ。
ですからオーダーのキャッチャーミットの時のように、
ゲンジの好みは一切反映されていません。

私は黒色が好きなんです。クルマや服も黒系統^^
まぁそれはどうでもいいですが。。。。

突然のグラブにゲンジも驚き、そして喜んでいました。
まぁ活躍の場が与えられずに終わる事もあるかもしれません。
それでも別に構わない。私はそう思ってます。

ミットの時に比べると、型作りは早く済みそう。
もう少しで実戦使用も可能な感じです。

これで一層、本人にチャレンジ精神が湧くと良いのですが^^



posted by ドラ夫 at 19:50| Comment(20) | TrackBack(0) | 野球道具について | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

中京大中京、43年ぶり7度目の全国制覇!

cyukyu.jpg

平成21年夏の高校野球。優勝は愛知代表 中京大中京に決まりました。
以前から時々書いていますが、私は出生地が名古屋市。
母親の在所でもありますので、愛知代表は毎年応援しています^^

タイトルの通り、中京大中京が43年ぶり7度目の全国制覇。
長いブランクでしたから、喜びもまた大きいでしょう。

私が小学生の頃、祖父がまだ健在でして、
戦前の中京商、東邦商などの活躍話を祖父から何度も聞かされていました。

今年は久々の決勝の舞台。
今週の私は早番勤務のため、3回の裏からテレビ観戦でした。

チャンスを何度か潰して、嫌な展開でしたが、
ようやく中盤に大量得点。これでもう安心。そう思ったのですが・・

新潟代表、日本文理の脅威の追い上げに遭い、最後は冷や汗ものでした・・

9回・2死走者なし の場面から5得点!
しかも最後はサードライナー! これがもし抜けていたら?・・

日本文理、優勝に限りなく近い準優勝でしょう!
素晴らしいチームでした^^

この決勝戦は、未来に語り継がれる名勝負だったと思います。

東海勢は昨年の常葉菊川に続いて2年連続の決勝進出。
また今回は古豪・県岐阜商の復活も個人的には嬉しかったです。

実は私、中学時代はこの県岐阜商が第一志望だったのですが、
色々あって実際の進学先は別の高校でした。
名前はよく似ているのですが (^_^;)

そんなわけで、今年の甲子園は特に印象に残る大会になりました。

全国大会は当然ですが、凄い選手が目白押しですね。全てにおいて。
ゲンジ達の高校は足元にも及びませんが、少しでも近付いてほしい・・

9月初旬にはセンバツに繋がる大会が始まります。
少しでも良い夢を見させてほしい (~_~;)

当地はもう秋の気配が少しづつ近付いてます。
甲子園大会も終わりました。夏ももう終わりですね・・・

中京大中京、優勝おめでとう!



posted by ドラ夫 at 16:54| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

ピッチャー挑戦

3年生が抜けて1ヶ月が過ぎました。
内野、外野には1年生の台頭もあり、激戦状態が続いている。

ゲンジの守る捕手も、後輩が育ってきた。
問題は投手陣です・・

以前にも書きましたが、1年生で中学時代に投手経験がある子は一人。
その子はある程度計算が立ちます。

2年生で背番号1を背負う予定の子も、安定感がある。
問題は3番手以降の投手ですね。

前述の2名以外に、もう何人か育てたい。
3名ほど短いイニングでテストされていますが、
どうもピリッとしない・・・

そこで私は、ゲンジにもピッチャー挑戦を本人に促してみた。
捕手が専門ではありますが、中学時代には少しながらマウンド経験もある。

硬式スクールの監督からも良い評価を得ていた。
日曜日の練習終了後、ブルペンで投球練習をさせてみた。

なかなか良いボールを放っていた。変化球の制球もまずまず。
あとは本人の自覚と監督の考え次第。

そんな話をしている時、夏の甲子園でそれを後押しするような光景が・・

兵庫代表の関西学院。捕手の選手がマウンドに。
熱闘甲子園という番組を見ていて、偶然ながら嬉しかった。

チーム事情もあり、他の選手の兼ね合いもある。
また監督の方針も絡み、今後どうなるかは不明。

でも贔屓目を抜きにしても、現在テストされている3人に比べたら、
ゲンジのほうが戦力にはなるでしょう。

勿論、本職は捕手のままでしょうが、不測の事態が起きた時、
オプションは多いほうが良い。

ゲンジ達は監督と野球ノートのやり取りをしていますが、
投手挑戦の件をそこに書き込み、監督に意気込みを伝えるそうです。

あとはどう判断されるのか?
数試合試してみて、ダメだったら諦めもつくでしょう。

馬力とスタミナは人並み以上に有る。
私も秘かに楽しみにしています^^

不安は肘や肩の痛みが出ないか?
今後の成り行きに注目ですが、
チャンスを貰えない可能性もありますね (~_~;)

posted by ドラ夫 at 01:14| Comment(28) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

忙しかった・・

久しぶりの更新になってしまいました。。。

うちの会社、生産調整が一息ついた。
そう思っていた5月下旬でしたが、以降増産体制になり・・

6月下旬からその勢いが更に加速。
8月に入った当初はお盆休みも返上か?! などというところまで来て・・

とにかく忙しかったです・・・
8月1日から16日までの間、最初の予定では10日の休みがありましたが、
終わってみれば消化出来たのは6日。残りの4日は休日出勤でした。

暑い時期にこれは堪えますよねぇ (ーー;)
まぁ減産が続くよりはマシですが、辛い半月でした。
そんな訳でブログもご無沙汰に (^_^;)

私は土日の勤務があったりして、練習試合も観れない日もあり、
その辺りもストレスが溜まる一因でした。

また勤務の合間に観戦出来る日もあったのですが、
そんな時に限って雨が降るんですよ・・

新チームになり、まだ6試合しか消化出来ていない。
これから追い込んでほしいもの。

早いものでお盆も終わり、当地もそろそろ秋の気配も。
陽も短くなってきました。なんとなく寂しいですね。

今日からまた、週に3回ぐらいは更新していきます^^
私が夏バテにならなければいいのですが (~_~;)



posted by ドラ夫 at 17:22| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

野球部所有のミット

ゲンジの高校ですが、
今月に入って野球部所有のミットを新たに購入したそうです。

キャッチャーミットにファーストミット。
当然硬式用ですが、モデル的には下のクラスの品。

両ミットともかなり使い込まれていましたから、新規購入となった。

新品なので当然革はまだ固い。試合に使うには慣らしが必要。
そこでキャッチャーミットの慣らし担当は、ゲンジが指名されました。

このカテゴリにも以前に書きましたが、
ゲンジは自分専用のミットを2つ所有しています。

一つは高校入学前に買った入門モデル。
そして今年の4月に購入したオーダーミット ↓
http://syounenyakyu20.seesaa.net/article/117427551.html

このオーダーミット、やっと試合に使える柔らかさになりました。
暇があればパシパシと叩いていましたからね^^

これが落ち着いたと思ったら、今度は部の所有ミット担当 (^_^;)
ご苦労様な事ですねぇ^^

マイミットがあるので、本来なら部のミットは
1年生の捕手候補に預けるのが良い。そう思うのですが、
監督は何故かゲンジにその役目を・・

まぁゲンジも喜んではいます。
もともとグラブいじりが好きな奴ですからね^^

私の母などは、
『学校が買ってくれるなら、オーダーミットは買わなければよかったな』
などと申しております。。。

確かにそうした側面もありますが、部のミットは皆の共有物。
自分だけでなく、色んな選手が使うわけです。
それでは何かと不都合もありますし・・

ですから私はオーダーミット購入を後悔はしていません^^
ただポジションが明確ではない場合は、グラブ購入も慎重さが必要かも。

無難なのはオールラウンドタイプですが、
高校生にもなると、大概は各ポジション用のグラブを購入するのが多いですね。

投手の選手は投手用の他に内野用、あるいは外野用のグラブも所有している子もいます。
ゲンジもミットの他に、普通のグラブも1つ所有。

今回の2つのミット、多くの選手が使う事になるでしょう。
少なくとも2〜3年はこのミットは使えるはず。
ポジションが確定した選手はマイミットを購入すればいい。

学童野球では、ミットはやはりチーム所有が多いのでしょうね。
うちのチームもそうでした。 

管理面では色々とありそうですが、皆が使うものなので、
全員で大切に使ってほしいものです。





posted by ドラ夫 at 20:13| Comment(20) | TrackBack(0) | 野球道具について | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

古巣

土日は県外の学校と4試合の予定でしたが、
あいにくの雨で3試合が中止になりました・・

私は珍しく土日が出勤だったので、この中止も複雑な心境です (^_^;)

そして火曜日は部活がオフでした。
お盆まで休みが無いので貴重なオフなんですが、
ゲンジは古巣の中学軟式へ顔を出し、練習の手伝いをしました。

他のOBにも声をかけたらしく、4人が参加。
この日は平日で指導者の数も少なく、
ゲンジ達OBの参加はとても助かったとの事。

私も勤務が休みでしたから、久しぶりに同行。
中学生は成長が速いですね。どの選手もすっかり顔つきが変わっていました。

秋に行われる大規模なローカル大会が、当面の目標。
今年の3年生は硬式スクールに行く子がゼロ。
半数の選手が引退し、残りの半数が前述の大会に挑む。

ゲンジも軟球は久しぶりですが、積極的に手伝いをしていました。
折角のオフなのに、なんだか勿体無いとも思いますが、
家で過ごすよりも、本人には気晴らしになるのでしょうか (^_^;)

明日からはまた部活が始まる。
真夏の太陽は体力も消耗しますが、しっかり乗り切ってほしい。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。