2009年05月10日

全員出場

春の大会後、最初の練習試合がありました。
隣県に遠征でしたが、前日の雨も上がり、初夏を思わせるような気候だった。

この日はレギュラーのうち2名が病欠。
1年生はチャンスですが、2試合で全員が何らかの形で起用されました。

そのうち2人は2試合ともフル出場を果たし、
今後の成長次第では、十分にレギュラーを狙える活躍を見せた。

今回は主力で欠員がいたため、ポジションの大幅な変更はありませんでした。
どちらかといえば、1年生にチャンスを与える意味合いが濃かったですね。

私も試合前に監督と5分ほど話をする機会があり、
事前にそうした方針を聞かされていた。

私はまだ全員の名前と顔が一致しません (^_^;)
それだけ多くの入部があったわけですが、チームも活気に満ちています。

そうは言っても、強豪校ほど大所帯ではありません。
いい意味で適正な部員数かもしれない。

1学年に30人もいれば、なかなか出場のチャンスも無いですからね・・

一通り全員のプレーを見ましたが、前述のように即戦力がいる反面、
まだまだ鍛えないと使えない子もいる。
今後の本人の努力に期待したいですね。

ゲンジも2試合目の途中で退き、後輩キャッチャーに託した。
今後もこうした起用方法でいくでしょう。

昨年のゲンジがチャンスを多く貰ったように、
今度は後輩を育てる役目を担っている。

退いた後も、後輩にあれこれアドバイスをしていた。
それはそれで、見ていて頼もしく思えました^^

6月は土日が全て練習試合の予定。
1日2試合づつですから、とても全ての試合でフル出場は出来ない。
全員の力で乗り切らないと。

昨年の6月は雨で多くの試合が流れた・・
梅雨時なので仕方ないですが、今年はひとつでも多く消化したいですね^^





posted by ドラ夫 at 16:39| Comment(24) | TrackBack(0) | 技術指導の方針とは? | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。